スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

始めました

はい、『ICO』です。ぼちぼちやっていきましょう。
オープニングムービー。主人公・イコが大人たちに連れられて霧の城に到着するところから。いや~でかいな~…広そうだな…。
村のためやから恨まんといてや、と言い残して大人たちはイコをカプセル?みたいなのに閉じ込めて去っていきました。出られ無さそうですけど。何だか同じようなのがいっぱいあるんですがー、イコみたいな子供がたくさんいたのかな?イケニエ用カプセル?
しかしイコの入れられたカプセルは足場が崩れていて、ごろんと転がってうまいこと開いた。
…は、いいんだけど、こんなだだっ広いとこにぽつーんと一人…。薄暗いし。
とりあえず動くか…なんかメニューとか開けるのかなぁとも思ったんだけど、どうせ何も持ってないだろうしなあ…。
あちこち歩いたりよじのぼったりジャンプしたりして進みます。途中、鎖がぶら下がってるとこに出た。
はは~ん、これ上るんだよな?お、途中に中二階みたいなでっぱりが。降りようか…って降りれないんですけど…最後まで登っても天井?だし、やっぱり途中のあそこで降りなきゃならんようだ。どうすんだ。
…どうやら、降りたい方向に背を向けて、そこまで来たら強引に△ボタン(ジャンプ)でいけるようです。
窓みたいなとこから向こうへ行けそうだ。すると似たような部屋に出ました。今度は梯子があるよ。
二か所あるうちの一つの先に階段があって、どうやらここは吹き抜けになっているらしく…どんどん上へ行きます。どんどん…すると、天井から檻がぶら下がっているのをハケーン!
中には白い女の子が。助けようとするイコですが、道が途中で途切れてる。ジャンプでは届かなさそうだな。どうすんだ。
…攻略を見ましょう。
えーと…格子のない窓から外に出てみましょう?大丈夫なのか?いきなり落下じゃシャレにならんぞ。どれどれ、ああここだな、と乗り越えてみるとテラス?っぽいところに出て、途切れた先の通路へ戻って来れました。
その先にレバー。これで降ろしてあげられるな。
下まで戻る。檻は下りていたけど、もう少しのところで届いてない。下からジャンプしても届かない。
…攻略を(ry
檻の上に乗って揺らす?上?どうやって乗るのよ。
待てよ?もう一つの梯子の先に、台座みたくなってるとこがあったな。ちょうど檻に近いな。よし、やってみよう。
普通にジャンプしても届かねーよ。なんだ!どういうことだ!
ジャンプつったってその場でやってるだけじゃだめだな。助走つけりゃいいのか?だめだな。方向+△かな?
試しに地面でやってみて、前方に跳べたのを確認してリトライ。よっしゃ。
女の子、檻から出てきた。でも言葉が判らないな?檻が落ちた衝撃?で、近くの松明が転がってきて、その灯かりで、影がゆらりと…。
…て、女の子を襲ってくるよ!?
ちょ、待て、今助けるから!
○ボタンで松明拾って、いやそれ△だから!ジャンプして松明飛び越えてどうするワタシ!(笑
急いで拾って、□ボタンで攻撃だ!何回か殴ると消えちゃった。
そういうわけで、これから二人連れです。
女の子と手をつなぐにはR1ボタン。あ、ホントだ。でもずっと押しっぱじゃないよねえさすがに。って離してみたら、離れちゃったよ!
押しっぱなのかYO!!
…しんどいな。
しかしそうとも言ってられませんので、先へ進みます。さて、どこへ行ったらいいのか。確か、この城へ入るときに見たのと同じレリーフ?があるよね。木彫り人形みたいな。
そこへ行ってみると、扉が開きました。どうやら女の子の力?
扉の先は、外でした。ん?あれに見えるはソファですか?二人して座るとセーブできるという…城の展望台みたいな場所に、ソファ。すごい違和感。
最初女の子だけ座っちゃって、イコ座れませんで(笑 ソファの前に立って○で座れたんだっけ?それからR1で女の子も座ってくれまして、ようやく初セーブ。とりあえずここまで。


孤独感パネェ。
それにイコの動きとか呼吸とか、妙にリアルなんだ。子供の動きでね。ず~っと走ってるとときどき休ませてあげたくなります。きっとお腹も空いてるんだぜ…。
スポンサーサイト
プロフィール

chimosan

Author:chimosan
かゆいところに手の届く人生って理想じゃないですか?


連絡先:kaorumarginal☆yahoo.co.jp(☆→@)

最新記事
名言

地球の名言 -名言集-

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ

クリックでエサをあげられます

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。