スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お腹いっぱい

ダークアリズンでの敵のウザさとしんどさにちょっとばかり心が折れて、スカイリムに戻ってきました。てか、ドグマなぁ…にちゃんスレでマーチャーの爆裂…鋲…なんとかっていうスキルがいいってあって、それは矢を撃ち込んで近接で爆発させるっていうやつなんですけど、なんというか…やってはみたんだけど、そのあまりのしょぼさに逆に目を見張ったという(笑。ミューテ狙いで誘因の腐肉?使ったらあいにくガルムが来て、まあいいや試そうとそれやってみたらさ、
 やや離れた場所から矢を放つ → ぷちっと刺さる → でも近づくのに時間かかるから不発
なにこの不毛コンボ。
あり得ん。ないわ~何このクソスキル~。
早々に追尾弾に戻しましたよ。まったく…。まあそういうわけでしばらくは黒呪島さようなら。

で、スカイリムですが。
ダークアリズン始める前にデイドラクエを2つ終了して、そこから再開しました。てかもうできるだけサブとかミニクエこなさないと多すぎてどもならん。
というわけでソリチュードのサブクエ『明かりを消せ!』を終わらせる。強奪団の手伝いして灯台の灯かりを消して船を座礁させて、依頼者の妹がいるっていうその船へ向かいました。したら襲ってきやがってなー…どうやら依頼者ともどもグルで話に乗っかった愚か者(ワタシのことです)を始末するつもりだったらしい。
まあ返り討ちにしてやりましたけど。
で…ずいぶん以前に受けたクエで、カイネスグローブのロッジさんから盾を取り戻してくれっていう依頼をこなしにアンシルヴァンドへ行きました。
そしたら何だったかな、ここでまたクエ受けちゃった。魔術師がカップルの亡霊を捕えているとか何とか…しょうがないので倒しにいきます、ついでだこうなったら。
しかしこのアンシルヴァンドってとこ、道がもう入り組んでて殺意が湧く。
ドラウグルたちが襲ってくるので魂縛ウハウハです。しかし罠とかもうね、ワタシはいいんだけどべノアさん死なないでね!みたいな。実際一度お亡くなりになったのでロードしました。もうエリア変わる度にセーブしてます。そしてどんだけ開錠したでしょうか。もう開錠スキル60近いです。実力です。←自慢?
相変わらず見習いレベルのやつでロックピック折るとムカついてます。自分に。
最奥で問題の魔術師?を斃したんですが、弱っ…(笑。部下であろう精鋭の方が強かったぞ。まあこういうところのお決まりで、ダンジョン入口付近へのショートカットがありがたいです。いやーこれまでで屈指の入り組み具合だった、ここ。しんどかったー
空中回廊みたいなエリアで、床の仕掛けに気づかず踏んじゃって棘付き格子にひっぱたかれるわバーナーに焼かれるわで散々な上に下に落っこちるとかどんだけだよ…。振り子ギロチンも鎖で安全になったかと思ったら一回通ったらリセットってどんだけなんだよ!!(怒

後はロッジさんに盾を返しに行くだけなんですが、カイネスグローブはよくドラゴンが出没するのでまた今度にします。


あ~…何だかしんどくなってきました。ダークアリズンでの苦行が思いのほか堪えているなこれは(笑。まあ、ドグマはしばらくやらないでいるとやりたくなってくる不思議なソフトなので(笑 またそのうち再開するだろうとは思いますが。
アサクリもね~、けもけもは結構緊張感あるからね。そも操作を思い出すとこからやらねばならんし。緊張感やドキドキはゲームのおいしい味付けですけど、過ぎると食傷気味となってしんどくなりますからな。だからワタシにはバイオは無理ゲーなのですよ…。過度の緊張はストレスにしかならん。

スポンサーサイト

盗賊楽しい

え~…本日はダークアリズンの発売日なんですが、あまぞんが届けてくれないのでスカイリムしました。
え?アサクリ?
そんなんまず操作思い出すところからじゃないですか。海戦もあるって聞くし、それも含めて平日は無理です。
なのでスカイリムるのです。
えーと。細かいクエを消化してたんですよ。その他項目を見てたら、『ロッドと話す』ってあって、ああなんかあったなぁ…でもどこのロッドさんだっけな?とマーカー調べてみたら、ファルクリースだった。
で、早速行ってみて、話しかけたら、犬の群れを見なかったかと。見てねえよそんなもんと答えると、ああいう犬を一匹欲しいもんだなとか言い出して、捕まえるための囮まで押しつけられて、要するに行ってこいってことですよ。
ふん、こんなお使いクエさっさと終わらせちゃる、とファルクリースを出ると、すぐにいました、犬が。
したら、犬が「あんたに頼みがあるんだ!」って話しかけてきました、人語で。
バルバスという名のこの犬。まあやはりただの犬じゃございませんで、デイドラ神?王子?の一人の従者なんだそうな。犬が従者…。まあいい、とにかくなにせ主人とケンカしたんだってさ。そんで仲直りしたいんだけどちょっとフォローしてよとか。
なんで犬のフォローせなならんねん。
しかし、デイドラか。初めてのデイドラクエが、これか。まあいい。
そんでまあ、ついてったわけですよ。目的地は『ハエマールの不名誉』というところ。なんでも吸血鬼の巣窟らしい。ええ~…あいつらキライなんだよ。ん~まあしゃあないか。途中ヘルゲンを通りかかって、山賊退治しながら進む。
そんでそこの最奥で像?そのデイドラ神の。なんか話しかけられたんですけど。なんかね、吸血鬼どもが吸血症を治してくれって祈願してきたんだけど、ワタシが思いもよらない方法でそれを叶えた、アッパレということらしく…。叶えたつっても殺しただけなんだけど。苦痛からの解放ということ?
で、願い事をかなえてくれるそうなんですけど、3つ選択肢があったんだけどその中にバルバスと仲直りってのがあったんでもうそれでいいよと。そしたら嫌そうな顔をされまして、何とかいう窟にある何とかいう斧持ってこいやとかって。
もうこいつ(バルバス)と別れたいんだけどな。引き取ってくんないかな。
まあしょうがないんで受けまして、でも続きはまた今度ってことで帰宅。犬もついてきた。ウザいので待てを命じる。すると「判った、現地集合な!」とかってどっか行ってしまった。
うん、現地集合な。

それからそこへ向かったのかというともちろんそんなことはなく、盗賊ギルド進めました。
まずは3人の借金を取り立てます。盗んだり脅したり。だんだん盗むのに抵抗なくなってくるから怖い。
そしたら次の仕事もらいました。えーと…ゴールデンブロウ農園?ってとこ行って、見せしめにハチの巣焼いてこいやとか。そんで農園主の金庫の中身盗ってこいやとか。
でもギルドの凄腕さんがしのびこんで傭兵どもに散々な目に遭わせられて何とか戻ってきたとかいうとこで。
忍び込むのに下水道を使うことができるみたいですが、どこから入れるのか判らないので当てにしません。(でもスキル書があるみたいなので見つけたら行く)
湖の中州に浮かんでるみたいです、その農園。めんどいな~。もういいよ、上陸できそうなとこならどこでも。たぶん見つかるだろうけどいいよもう。
凄腕さんの話だと傭兵は8人はカタイとのことですが、8人くらいどうってことないさ。
そういうことで向かったんですが、うっかり近くの何とかいう砦に近づいたら攻撃されまして、うっかりべノアさんがお亡くなりに…。
必然的にやり直しです。そしたらリフテンを出たとこでまたドラゴンの襲撃を受けました。
もう何匹目かなぁ~自宅にあるドラゴンの骨とか鱗、もう各60個くらい溜まってるんだけど。今回は久しぶりに無印ドラゴンでした。いつもはブラッド・ドラゴンなんだが…あいつら北方しか出ないのかな?
ところで馬を所有すると、高速移動に同伴してくるんですねぇ。このときもフロストたんがいたんですが、ドラゴンに果敢に立ち向かって…!飛んでったドラゴンが何かと戦ってる、と駆けつけたらフロストたんでした。
ふおおウチのかわいいお馬さんに何をする!!
というわけでつつがなく始末しまして、改めて農園に潜入するのです。
案の定正面突破になりました。できるだけ殺人はするなと言われてたんですけど、すいません、全滅させましたテヘペロ☆
農園主も向かってきたので返り討ちにしました。正当防衛です。
で、ハチの巣焼いて、金庫開けて権利書ゲットして、いただくものはいただいて失礼しました。しかしほとんどの扉に鍵がかかってて開錠スキルが上がること…。そろそろ見習いレベルでうっかりロックピック折るとめっちゃムカつくようになってきました。
そんでギルドに報告しに戻ったんですが、あの野郎どこにいるんだか…。貯水池ってとこがギルドなんだけど、リフテン地下から行けてたはずなのに行けないんですよ。散々歩き回って、結局判らんくて一旦地上に戻ってマーカー頼りにうろついてたら、墓地の仕掛け扉から行けました。あーもーめんどくせえな!!
報告したらご褒美もらえましたが、400ゴールド…。しょぼい。結構苦労したのに。
でもってまた次の仕事もらってしまった。選択の余地もないのか。

闇の一党も進めないと~、あと同胞団も~。同胞団はウェアウルフになっちゃうみたいですけど、あれホントに大丈夫なのかなぁ。それとも一気にやってしまってさっさと治療した方がいいのか…。どうだろう。
ちなみにレベルはそろそろ22です…。メインほったらかしだわ。別にいいよね。

リア充爆発しろ

新しいとこに行くとうっかりクエ受けちゃって、それがミニじゃないサブクエになるとメインと並んでポーズ画面に表示されるじゃないですか。これがですね…今めっちゃ溜まっちゃってるんですよ(汗。
だって話しかけるだけで、いや下手したらその人の前通りがかるだけで話しかけられて終了できなくてなし崩しにクエ開始ーとかあるんですよ。罠ですかこれは。
まあ報酬目当てでこっちから行くのもあるけど、リフテンではマーラっていう愛の女神(笑 信仰があるみたいで、その聖堂に行ったらばお仕事貰いました。要するにあれだ、困ってる恋人同士を助けてこいってやつ。
…誰がっ…そんなリア充どもの手助けなどッ…!(悔しい
でもやるよ、ご褒美欲しいからやるよ!
でもってサブクエ『愛の書』スタートです。これね~、一組じゃ終わらんのですよ。最終的に三組ですよ。勝手にやってろよと言いたいところですがしょうがないのでまずイヴァルステッドに向かいます。農家の娘が困ってるらしいんですが。
久しぶりに行ってみたら、畑の小麦が復活していたのでウハウハ言いつつ収穫しました。
で、話を聞いてみたら、村の若造と結ばれたいけど親父が邪魔しておると。なんかもう履いて捨てるほどありそうな話ですね。その両親に話を聞くと、まあ親父はどもならんみたいだけど母親は応援してるみたいで、オヤジは何とかすると言ってくれました。
でまあ話がつきまして、何でもリフテンに駆け落ち予定だとか。このクエ終わってからリフテン行ってみたらちゃっかり来てましたね。
次はマルカルスというところのカルセルモって人の悩みを聞いてやれとな。マルカルスのカルセルモ…回文?(笑
にしてもまだ行ってないとこですね。何でも古代ドワーフの都市を基礎にできたとこだとか…。行ってみたらなんかすごい階段の多いとこで、めっちゃ入り組んだ印象。
カルセルモは発掘現場?にいて、想い人は首長護衛のえーと…ああまた名前が出ーてーこーなーいー♪
で、このカルセルモって人は結構お爺ちゃんで、…お盛んだなぁ…口下手なもんで助けてってことだったんだけど、町に口説くの上手い男がいてるからそいつのアドバイスが欲しいと。でまあ探したんですが、その途中にあれだ、通りがかっただけで有無を言わさず話しかけられてクエ受けさせられたという…誰がついていくか!
えーと、とにかくこのクエ優先でいくのだから。その色男に詩を書いてもらったんですが、…要するにラブレター代筆か…。200ゴールドかかりましたチクショウ。金返せ。
それを意中の女性に渡したらすごい好印象で(笑。でもこんなことしちゃってお爺ちゃん墓穴掘らなきゃいいけど…。お返事を託されたので持っていったら、すごいスピードでその人んとこ走ってったので見届けました。うまいこと行っちゃったわけね。
で、三組目。今度は幽霊さんの手助けとな…、戦場で死んだ夫を探して彷徨ってる妻を彼と会わせてやれと。これが結構離れてるんですよ別にいいけど。
ただなぁ…、ここでまたドラゴンが来てですね、まあ倒したんですが、この野良ドラゴン出現率が最近パネェんですよ。ちょっと山奥とか高台とか行ったらいやがるんだよ。普通のとブラッド・ドラゴンと半々かなぁ。
あーそれで、夫婦を再会させて成仏させまして、ようやくクエ完了。アビリティもらえました。確か魔法耐性15%という…これは嬉しいですね。

それから何やったんだっけかな…。そう、ずーっと以前、初期に受けてたサブクエ。『自然の祝福』という…キナレス聖堂のダニカさん依頼の。守護木?に活を入れるためにオーファンロックってとこ行ってネトルべインていう武器をゲットして、それ使ってエルダークリームの樹液を採ってこいというやつ。
オーファンロックはまだ近かったけど、エルダークリームの聖域ってとこがやったら遠かったんだ。見つけてたとこで一番近いのがヒルグラントの墓だっけか…まあまずはオーファンロックでネトルべインゲットですよ。
これまでハグレイヴンとまともに戦ったことなかったんだけど、いや、あれ、強いわ。離れてる方が厄介ですよね…火炎の魔法きついきつい。べレアさん瀕死。良かった回復魔法(自分以外)買っておいて…。
近接で攻撃したらさほど怖い相手でもない。てなわけでネトルべインゲット。
それから直で聖域…というわけにはいかなくて、ダニカさんに報告したら自分も付いていきたいっていうモーリスだかモーリンだか言う人(いつも通り名前があやふやです)がいたんで一緒に行きました。
近場のヒルグランドまで高速移動してさぁ行こうかは良かったんですけど、ほどなくしてまたドラゴンがね…。
すぐ近くに巨人どものねぐらがあったもんだからとばっちりでこっちに向かってくるし!この上巨人は勘弁して~(まだ戦ったことないけど)と逃げ回ってるうちに何とかドラゴンだけになりまして、まあ倒したんですが、そこらあたりから同行してるはずのモーリンさん(仮)の姿がなくてね…。一応うろうろ探したんですが見当たらない。なので、諦めて先を行くことにしました。いやーたぶんもう死んだんじゃないかと思うんだよねー。武器防具持ってなかったみたいだしねー。←ひどすぎる
…そしたらその報いなのか、もう少しで着くよってときにまたドラゴンが来やがってね…。
疲れてるんだけどな。しかししょうがないから戦いますが、えーと結構危なかった。いやワタシじゃなくてべノアさんが。回復魔法万歳。
そんでようやく到着した聖域。なかなか綺麗なところですな。行く手を阻む木の根っこはネトルべインでどいてくれるよ。で、樹液ゲットしたらスプリガンに怒られたよ。
まあ敵じゃないんですけどね。ちょっと違うタイプのもいたりして、でもゲットできるのは主根なんだなー。
モーリス(仮)さんは結局姿を見せませんでした。
ダニカさんに樹液渡したら回復コーチになってくれたので少しだけ習いました。見返りが少ないクエでした。


追記:
えーと…あれからまたリフテンに行きまして、いくつかサブクエこなしました。
遂に盗賊ギルドへ食い込みましよ…でもワタシ、スリってやったことないんだけど大丈夫だろうか。
まずは『チャンスのお膳立て』というやつ。広場の出店?の一つから、スライドドア開けて中の金庫から指輪盗んで、とある人のポケットに入れて来いって…それ…もしかして濡れ衣ってやつ?
でもしゃーないんでやるけど。
しかし、一応暗殺者のフードとブーツ装備してやってみたんですが、基本隠密とか普段ほとんどしない人なのでうっかりそのまま行っちゃって、うっかり衛兵にめっかってやり直しとか(笑。
広場で隠密(笑 しつつ、見つかってない状態で何とか、どうにか完了。気の毒に泥棒の罪を着せられた人は監獄行きに…。ご、ごめんホントごめん。
そんで盗賊ギルドへの道が開けたわけですが、まぁまた気が向いてからやります。
で、次。『守るべき約束』。リフテン監獄に入れられてるシビ・ブラック・ブライアさんに、宿屋『ブラック・ブライア』にある馬の血統書の情報をいただきにいきます。なんか、依頼者が、シビさんに馬の料金払ったけど受け渡されてないのよって文句言ってるんですよ。で、取引が完了する前にシビさん牢屋行きになったんで助けてってことらしい。
…要するに仕事ってのは泥棒ですよ。
てっきりリフテンにあるのかと思ったらえらい辺境にござった。途中クマが何匹も…。山賊も数名。
そんでー、宿屋に着いたらいきなりここの私兵?が襲ってきてさ。なに、問答無用なの?それともやましいことでもあるの?
ケンカは売られたら買う主義です。
で、こいつらからここの鍵をゲットしたので中に入って、仲間も片づけます。
シビを説得(という名の脅し)で金庫の鍵も貰っていたので、抜かりなくゲットします。で、血統書ゲットして、馬もゲットしました。
盗んだ軍馬で走り出す。(2回目)
でもこのままリフテンまで戻るのかな~遠いな~と思ったら依頼者がすぐ近くにいた。そういや外で会おうって言ってたっけね。
んで、報酬の話になって、選択肢に『このこと告げ口しちゃったらどうなるかな~(説得)』て出たので(笑、説得という名の脅迫をしたらあっさり馬もくれました。報酬1000ゴールドと一緒に…。
なんか、…気の毒…かな…。ちなみにこの人、うちらがホワイトランに戻ったらちゃっかりいてたので笑いました。
しかし、馬。フロストたん。可愛いんだけど、どこに置いとけばいいのかな。馬屋に連れてっても預かってはくれないみたいだし…。でも街中には入れないし。しょうがないので、馬屋にいる馬の隣に置いてきました。気持ちだけでも世話してもらってるみたいだし…。
…ぶっちゃけ馬あんま使わないかもな。だって従者連れてると、後を必死に追っかけてくるのがなんか気の毒でさ(笑。




目白押し

さて、暗殺クエを進めるにもまずはリフテンへ行かねばなりません。まあ馬車で向かってもいいんだけど、開拓がてら徒歩で向かうことにしました。カイネスグローブから、まずは途中の町・ショールストーンを目指します。
…したら早速、ドラゴンが襲ってきました。どうなってるんだカイネスグローブ。ドラゴン飛来名所なのか。
えーと…ここの衛兵さんたちと協力してドラゴンを倒すのはいいんですが、回復怠けてたらドラゴンじゃなくてすぐ近くにいた衛兵さんの誤爆で落ちました(笑。間抜けだ…間抜けすぎる…。
気を取り直しまして、ここを出て南下します。…のつもりが、東のグルームバウンド鉱山方向へ行っちゃってて軌道修正。ふらふら南へ向かいつつ、途中のストーニークリーク洞窟、アンシルヴァンド(ここもクエ場所だったんで見つけておきました)、を経てショールストーンへ。まあ途中いろいろ襲われましたな~主に動物に。まあ魂石補填できて助かるけどね。ただ、うっかり極小の数が足りなくて、たかが狼の魂を小魂石に封じちゃったのが悔やまれる。
で、クマも出て皮も溜まったんでまたイヴァルステッドに渡しに行こう。
で、このショールストーンに入るときに、たまたま蜘蛛が出て住人の方が退治しに行くのが見えたんですよ。おお、勇敢な人だなーじゃあ援護してあげよう、と弓でちくちくやって倒したは良かったんだけど悲しいことに住人がやられまして。
お悔やみを念じつつまさぐらせてもらいまして(笑、どうやらこの人は鍛冶屋さんらしい。あら…。家の鍵ももらったので、不法侵入しなくてすみますね。
あー…不法侵入といえば、ここって昼間から住人のみなさんは家に鍵かけてらっしゃるので、開錠させてもらったら衛兵呼ばれまして、まあ保釈金払ったんですけど、どうやらリフテンへ連れて来られてたみたいで。
あら、手間が省けた(笑。そういうわけでリフテン到着です。
もうね~ついた瞬間からクエ受けちゃうってどうなの(笑。だってちょっと話聞いてるだけでこれだからさ…いや、簡単に受けられるのはいいんだけど、ちょっと溜めすぎかな今…(笑。
でも受けちゃう。自重はしない主義。←いいのかそれで
えーと、で、目指すはオナーホール孤児院。さて本当にグレロッドっていう人はひどい人なのかな?
中に入ると、いきなりグレロッドさん…おばあさんが子供たちに命令してる。おまえたちを養子にもらってくれる人なんていやしないとか。希望を棄てよ!みたいな(笑。ほうほうこれはなかなかなババアであるな。
死んでもらうか。
メイスで殴ったらあっさりお亡くなりに。それが判明すると子供たちめっちゃ喜んでるんですけど。良かった、これで「どうして殺したの!」とか言われたら後味悪いもんね。
それでウインドヘルムのアレティノくんに報告。『将来は暗殺者になって子供たちを助けるんだ』って…うん…夢を持つのはいいことだよね!(なんか違う
さてじゃあ一旦家に帰ろうかな。荷物いっぱいだしね。
したら配達人が一通の手紙を持ってきました。
     P1000545.jpg
キタ───!(笑
いやいや。来ましたよ勧誘チラシが。
数日とかって聞いてたけどすぐ来たわね。で、こちらは別に何をするでもないでいいんだよね?まあ様子見しましょう…。
…かと思ってたら、その日寝て起きたら妙なとこで目が覚めました。なんか、棚の上にスレンダーな恰好をした女性が座っています。で、どうやら彼女は『闇の一党』という暗殺集団の者らしく…。アレティノくんの依頼は本来私たちが受けるもので、あなたはそれを横取りしたの。ということらしい。お、怒ってる…?
仲間になる気があるなら行動で示して。と告げ、捕らえた捕虜を誰か一人殺して見せろ、ということらしい。
えー。いきなりそんなへヴィなことをしろってですか。
     P1000546.jpg
捕虜の皆さん。…ってここ同じ部屋じゃん。最初から用意されてたって…。
なんか、ここで仮に捕虜を殺さずこの女性(アストリッドさんというらしい)を殺すと闇の一党を全滅させるクエがスタートするらしい。
いやいやそんなもったいないことしませんともさ(笑。
というわけで、せめてどういう人間が調べてから誰にするか決めますかね。てなわけで向かって右から声かけてったんですけど、右はカジートのチンピラ(結構あくどいことしてるみたい)、真ん中は普通の主婦(気は強い)、左は弱気な傭兵(命乞いマッハ)でした。
何のためらいもなくカジート殺しました。
そういうわけで、めでたく闇の一党にウェルカムされました。そんで、アジトにおいでって言われたので行きました。ファルクリース(ヘルゲンのあるところですね)のすぐ近く。もう今度は馬車で行きました。
そしてまあ、何ともな入口でアストリッドから教わった合言葉を伝えて中へ入ります。…おお結構なアイテムあるじゃない。ニヨニヨしつついただいていると、いきなり後ろからアストリッドさんに声をかけられて心底ビビる(笑。で、ようこそ闇の一党へ、というわけで暗殺者の装備一式もらいました。軽装カテゴリに入るのねー。でもブーツとかは重宝しそう。ありがとごじます。
2冊くらいスキル書もあったのでウハウハしつつ。軽い仕事を受けられるようですが、まあとりあえず今日の処は顔見世ってことでね。またお邪魔しますよ。
そんで、自宅に戻って装備を着てみました。いや~なかなかセクチィな衣装ですね。身体のラインが出るとこが何とも言えません。ちょっと前までドワーフの鎧なんて着てたからすげぇ新鮮です(笑。今のスチールプレート鎧も胸のラインモロだしだからある意味セクチィかも(笑。


ウインドヘルム到着

…つって、その手前の馬屋には着いてたんですけどね、カイネスグローブ向かうときに。馬車から降りたときに馬屋の方が近かったんで、とりあえずここに来れるようにしときゃいいやと。
で、今回、ようやく中へ入ってみたわけです。ん~…なんつーか、入り組んでる町だなぁ。王の宮殿なんてあるよ。とりあえず首長さんに挨拶しとこか。
で、行ってみたら、なんとウルフリックさんがいた。…あれ?そういえばあの人って偉いさんだったっけ?なんとここの首長だって。首長がとっ捕まってたわけか…。側近の人と話してましたが、何か今にも戦争始めるお!みたいな不穏な空気。
…オープニングで帝国兵についてった身としては、なんとなく落ち着かない…(笑。万が一でも投獄とかされちゃかなわんので、ウルフリックさんは遠くから眺めるだけにしました。
で、まあ、あちこちうろついて、ミニクエとか受けつつ…そういえばだいぶん最初の方で受けたクエに、この町に住んでる人と会うってのがあったなーと思い出して行ってきました。
するとその人…まあ子供なんですけど、『黒い聖餐』という怪しげな儀式をやってまして、話しかけたら「わぁ!やっぱり来てくれたんだ!」ってえらい喜びよう。なんなの、この子?
事情を聴きますと、少し前にお母さんが死んで?オナーホール孤児院というところに入れられたけど、そこの院長がとんでもない奴だとかで。『親切者のグリロッド』って言われてるそうだけど、大嘘なんだそうな。
で、この坊やはどうして欲しいのかな?って訊くと、さも当然のように暗殺依頼を…。
あら…。ワタシをアサシンだと思ってる?違うよつっても信じてくれないよ。どうしようかな。
て、これ、暗殺集団の闇の一党クエの開始イベントらしいよ。この子の依頼を受けて達成してしばらくするとお誘いが来るようで…。へええー。面白そうだからやってみよう。リフテンか…まだ行ったことないな。急いでって言われたけど、急がなーい(笑。

あと、錬金材料売ってる店に入ったら、店主と弟子が喧嘩してるとこに鉢合わせて成り行きでクエ受けました(笑。これも急いでくれとか言われたけど、この店主が最悪な性格なので急ぎません。
そのうち行ってやるよ、そのうちな。
もうこんなもんかな~とうろうろしてたら、なんと殺人現場に通りかかってしまいました。
つかさ~、ただ通りがかっただけの旅人にさ、なんで調査の手伝いとか言ってくるかね。クエ受けちゃったじゃないか(笑。
まあこれは、目撃者に話を聞いたり執政に報告して許可もらったり、後は空家?にしては結構広い立派な門構えの邸宅でしたけど。しかし血痕を辿って行った先にあったのでただの空家ではないわけで。
ここへ入るにはいくつか選択肢があるみたいですが(執政から買うっていうのもあった。…買えるのか…12000ゴールドかかるけど)、めんどいので開錠(達人)しました。5本折ったかな…。また買い足しておかないとかなぁ。
中は何だか殺伐とした雰囲気。わー血だまり。宝箱には動かした形跡があり、『連続殺人犯に注意!』みたいなビラが何枚もあり、『ブッチャーの日記』なるものがあり…。そのブッチャーとやらが犯人らしいんだけど。
日記を読んでみると、どうやら新しい魔法開発をしていて、その材料が人体だと…。なんかね、その実験してたとこに散乱してた骨とか蹴飛ばしたらダメ喰らったよ。なんだよこれ。
しかし、街中に連続殺人犯がうろついてるというのに非常線張られてないっておかしいよね…。あのビラの作者であるおばさん(また…名前を忘れました…)一人が喚いてるみたいに取られてるってのも変だと思うんだけど。
でまあ、とりあえずそのおばさん見つけて日記見せたら、執政に見せた方がいいって言われたので行きました。あ、日記と一緒にアミュレットも見つけたんですけど、それ好きにしていいよって言われたんで骨董屋に売り払いました。おばさんによると王宮魔術師のものらしいですが…。
えーと確か…ウーンファースっていうらしいです、その魔術師。そいつが容疑者ってことになったようだね。
というわけでクエ完了。なーんか後日談ありそうですけどこれ。

とりあえずリフテン行ってみるかなぁ…。でもウインドヘルムほとんど散策してないのよね。それなりにクエ受けてるんで、まずはここを攻めるかなぁ。
そういえばレベルが20になっちゃいましたよ(笑。無駄に戦闘して無駄に宝箱や扉開けて無駄に錬金して付呪とかしてたらいつの間にかね…。そんなでもちょっと強い山賊相手に落ちたりしてますよ(笑。まだまだですわ。

引き続きメイン

というわけで、リバーウッドまで来ました。宿屋で屋根裏部屋を借りるんだっけね。しかし、「うちに屋根裏はないの。でもこっちの部屋を使っていいわよ」って宿屋のおかみが言うんでそっちでとりあえず寝てみる。するとおかみがやってきて「あなたがドラゴンボーンなのね」とかって。つまり、角笛を持っていったのはこの人だったと。
でもってその正体は?…こっちに来いというんでついていったら、別の部屋の箪笥が隠し扉になってました。(ちゃんと「ドアを閉めて」って言うとこ細かいなー)
さて、デルフィンさんという彼女の正体は…何だっけ…また忘れてるよヤバいんじゃないの…あの、大昔ドラゴンスレイヤーだった人たちの生き残り、だそうです。固有名詞すぐ忘れるよホントに。←未だにドヴァキンが何のことか判ってない人
で、近頃増えているドラゴンによる被害。そのドラゴンはどこかから舞い戻ったんではなくて、生き返っているんだそうな。実際ドラゴンの墓に行ってみると空だったって。なんでそんなもん知ってるの?「ファレンガーからドラゴンストーンを探す依頼を受けたでしょう?」ああー。はいはい。つまりはそのドラゴンストーンがドラゴンの墓を示していたのね。
それによると、次に復活する場所のアタリはついてるらしい。カイネスグローブ…どこよそれ…。
地図を見ると、ウインドヘルムの近く。行ったことないっつのに…えーと…徒歩だとヒルグラントの墓からくらいが最短かなぁ。しんどすぎるわ。
デルフィンさんは一緒に行くか現地で落ち合うか決めてつってるけど。そして着替え早っ。
村の入口で話しかけたけど選択肢なかったような…強制的に同行かな?んーなら高速移動平気?
ってことでまずはホワイトランの馬屋へ。そこから馬車でウインドヘルムへ。
…でもあれ?デルフィンさんの姿が見当たりませんが。…現地集合ってことでいいのかな。まあ、ダメならやり直せばいいか。
そういうわけでカイネスグローブへ向かいました。したらいきなり住人が逃げ回ってるし。早速ですかい。
しかし天気が最悪ですな!視界悪すぎ。上空にはドラゴン、なんか喋ってますが攻撃してくる気配はない。そちらの方向へ行ってみると、あらやっぱりデルフィンさんいたんだ。呑気に近づいていくと「隠れて!」あっすいません。
見ていると、どうやらドラゴンが別のドラゴンを復活させているらしい。あれ、人間の言葉喋ってる…。死んでたドラゴンが生き返るとそのドラゴンはいずこへか飛び去ってしまって、復活したヤツがお相手です。
こいつにも名前あったんだけど~、また忘れましたテヘペロ☆←やめろ
めでたくデルフィンさんに認めてもらえまして、もう少し詳しい事情も聴けました。サルモール…という人たちが宿敵で、帝国の敵でもあるという。デルフィンさんはサルモールの奴らがあのドラゴンを操って他のドラゴンたちを復活させているんじゃないか。という。あのドラゴンはどうやら冒頭でヘルゲンを襲ったヤツみたいですね。
確かに、あいつが来たせいでウルフリックは逃れてまた戦争が始まったわけで。
これからどうするの?と訊ねると、状況を把握する必要がある、とにかくサルモールの動向を調べないと。てなわけで、彼らの行動拠点であるサルモール大使館へ潜入することになりました。
え、なにそのスパイ映画的な展開。
こちらの準備もあるからリバーウッドで待ってるわ、だそうで。了解しました。
…まあまたしばらく行かないと思いますけどね(笑。
ってなとこでクエ完了…おっと、忘れてた。角笛返しに行かなきゃね。
ハイ・フロスガーに行きまして、シャウト・力の言葉のラストワードを教えてもらいました。『押す』…ね。どういう効果なんですかね。
カイネスグローブでもいくつかクエ受けちゃったりしたんで、まあぼちぼちいこうと思います。

なんかねえ、付呪効果のある武器手に入るのはいいんだけど、状況に応じて使い分けようとしたら所持重量がえらいことになってるんですよ。氷と炎でしょ、魂縛でしょ、体力吸収。体力吸収も重宝するからねぇ、でも攻撃力が大したことないとちょっとなぁ…というわけで、解呪して別のに付呪しました。スキルアップもできていいですよね。抜かりなく付呪する際には付呪効果アップの薬飲んでね。
魂石も次々充填していかんと。これからダンジョンとかでアイテム拾ったらべノアさんに持ってもらわないとだなぁ。
ドラゴンと遭遇なんてしたら必然的に帰宅だから(笑。ドラゴンの骨とか鱗が重すぎるのが悪いのよう。
実はカイネスグローブでメインクエ終わらせた直後も別のドラゴンが出て、いやもうさすがにってんでその場は撤退しました(笑。出過ぎ。

罠♪罠♪

さてもうそろそろメインを進めましょう。ということで、ウステングラブへとやってきました。
ここにはもう先客がいたようで、あちこちに山賊の死体が。んで、そろりそろりと中へ入ると、魔術師らしき影。ふう~ん…じゃあ不意打ちしてやろう。隠密状態で弓で狙う。あ、そういえば弓スキルでなんだっけ、構えてるときに防御でズームできるやつ。あれ習得したので使ってみる。あ、ちょっとだけどズームできるな。便利~♪(ドグマのしじま射ちには敵わないが…)
で、フィニッシュムーブ?アサクリのカウンターみたいな演出。あれってその一撃で倒せるよってときに出るんだっけ?このときもうまいことヘッドショット狙えたのか、一発で倒せまして。おおー気持ちいいな!
…でも奥でドラウグルと戦ってたやつらとやりあったら負けちゃってさ…。あ、そういえば難易度、Easyに戻したんですよ。こいつらどうも魔術師でも素人とかじゃなくて精鋭とか達人みたいで。
やり直しまして、プライドのないワタシは再び難易度を落しました(笑。
でそこを抜けてさらに深部へと行くわけですが、拍子抜けするほど敵の姿が見当たらず。ときどきスケルトンとかドラウグルとか出てくるくらい。
しかしですね~…ここも結構な罠がありましてですね。
一部、床の模様が他とちょっと違う箇所があるんですよ。何気にその上を歩いたら火が噴きだしました!(驚愕
ああそう…こういうトラップなわけね…。よく見るとジャンプして飛び越せそうな感じ…え?大丈夫だったかって?所詮感じは感じなだけでしたよ。←焼かれた人
ビジュアルは派手だけどダメはさほど喰らわないかな。でもあんまり喰らいたくないけど。
でー、さらに奥に行ってー、今度は妙なところに出た。
近づくと赤く光る石碑が3つ。すると奥の鉄格子が上がる。光ってるときは上がるけど光らなくなると下がる…。つまり、上がっている短い間に通り抜けろ。そういうことか。
しかしね!ここが結構難関でね。ちょっとクロスアイコンの位置がずれると岩壁に引っかかるんですよ。まあそれは微妙に位置調整すればいいんだけど、いざ通り抜けるとまた鉄格子が下りちゃって、べノアさんがこっち来られないの。
あれこれ参ったな…。とりあえず直前セーブしといたんで、もう一回再挑戦。実はこれやる前にニコ動でプレイ動画見たんですよね。で、その人は従者を待たせておいて通って、したら下りて来なくなってたのね。鉄格子が。
でも何度やっても下りちゃうんですよねー…。3つある鉄格子の間にはそれを上げる鎖があるんだけど、石碑からみて一番手前と真ん中のしかないの。つまりこれは、シャウトの距離が足りなくて途中で閉じ込められちゃった用の救済措置かと。ってことは、もう単独でこの先行くっきゃない。
ニコ動のあれは何だったんだ…。まあその人はPC版やってはったから、その違いなのかなぁ…。
その先は火吹き床びっしりでした(笑。いや笑いごとじゃない。幸い壁際は普通の床だったんで渡り歩く。途中、蜘蛛どもが邪魔をするが弓矢で追い払う。広間っぽいとこに出たらでっかい蜘蛛が出てきた。
ふん、こんなん炎属性の武器でさくさくよ。…ってことで装備しなおそうとしたら、うっかり捨ててしまいましたー!←バカ!アホ!我ながら救いようがないわ!
…しょうがないんでまたやり直しです。やぁべノアさん、ちょっと振りだね…。
今度こそ。というわけで慎重に参りまして、さらに奥へ。蜘蛛の巣がかかってたので魔法で焼き払いつつ。
すると何やらありそうなところに出まして。なんか水の中から出てくるんですけど何これ~…え?これだけ?出てきただけ?
奥の祭壇?には、角笛があるはずですがありませんでした。その代り、妙な手紙が。角笛欲しかったらリバーウッドの宿屋へ来いだと…?
ふむ。まあそれもいいんだけど、まず先にべノアさん回収しないと。
というわけでここから一旦ウステングラブ内部へ戻ってもう一回深部へ。途中、『言葉』のある場所に気づいて回収してきました。霊体化…だそうな。ダメージ与えられないけど受けないってやつらしい。高所から落ちたときとかに有効とか。いいねそれ。というわけでこれは早速解除しました。
もうね、ドラゴンソウル5つあるからね今…(笑。ここに来る前にも1匹倒したからね。
あーそれで無事べノアさん回収して、一旦ホワイトラン自宅へ戻りました。ふう。
リバーウッドへはまた次回。

ウステングラブ攻略の前に、またあちこちうろつきました。
マップを見ていて、『ランウェイグのファースト』に「クリアしました」表示がないことに気づいて、じゃあついでに近場の『南コールドロック峠』を発見しておこうということで行ってきました。
…したらまたドラゴンが襲ってきまして。何だろうね、一度出現したとこに出やすいのかな?
まあ倒しまして、峠発見行ってきまーすというわけで。中にはフロスト・トロールがいたかな。南があれば北があるということで『北コールドロック峠』も発見しといてからホワイトランへ戻り、自宅の改装のためにアヴェニッチ?に会いに行くと仕事をもらったんだけど、それが一度クリアしたはずの『ホルテッド・ストリームの野営地の山賊討伐』クエが再度依頼されちゃいまして。
ええこういうのってありなの…?やってみたらちゃんとクリアして報酬ももらったんだけど。一種の無限クエなの?それともバグなの?
釈然としないまま放置してた追い剥ぎ峡谷の山賊退治クエをやりました。
山賊自体は大したことなかったんですが、そこで見た山賊の日記で仲間割れを知りまして、日記の筆者が近くの小島に宝箱を隠したということで…でもここに来る前に周囲を探索してて偶然見つけて、ゲットしちゃってたんだよね~(笑。施錠されててしかも達人だったからちょっと苦労したけど。最近達人でも10本くらいのロックピックの犠牲で開けられるようになってきたよ。
あとは~、そう、これも以前、『遅すぎた埋葬』クエで農園が判らなくて彷徨ったときに発見したコルバンヤントってとこの山賊が存外に強くて、ひいひい言いつつ外にいた奴らはどうにかやっつけたけど内部へ入る勇気が出なくて放置してたんですが、そこに行ってきました。
つってもドア開けてもなんか崩れてて一間だけで終了しちゃたけど。ドアと宝箱の施錠がこれまた達人で苦労したわ…。
『隠匿の森』と『宿屋ナイトゲート』も近場だったので発見しておきました。
ここらでアイスサーベルキャットが出てきたかなぁ。最近ね、魂縛に凝ってるんですよ(笑。属性武器結構手に入るんで喜んで使ってるんですが、あれ魂石いるじゃないですか。中身詰まってないと意味ないんで、動物とか出会ったらできるだけ倒して魂吸収したいんですけど、魔法かけるのもイマイチうまくいかないしかかってる時間は短いしでなかなか成功しない。
なので、以前魂縛効果つきの弓をゲットしてたので、それ解呪して他の武器に付呪してやろうかと。というわけでやってみて(手斧に付呪しました)たまたま出会ったフロスト・トロールに試してみたらうまいこといったわけです。確か4秒以内とかいう制約があるんだけど、基本それで攻撃してたらいいみたいなので…。
フロスト・トロールは生意気にも抵抗しやがったが吸収してやったわフハハ。
…あと、このあたりでドラゴンにまた遭遇したんですけど、今度は蜘蛛とじゃれてました(笑。戦ったは良かったんだが一度落ちて、リベンジ。なんかブラッド・ドラゴンとかいう…初出だなこれも。
ドラゴンのくせに金持ってるってどういうことなのかね。いいけど。
どうでもいいですが、ドラゴン倒すときのフィニッシュムーブはやたら長い(笑。カッコいいけどね。

あちこちうろうろしてたせいか、レベルがいつの間にか18とかになっちゃってる(もうすぐ19だよ)。
敵の強さもレベル依存のとこ結構あるからそれなりにきっついですね…。

もはやプライドなど

ええ~とどこまでやったんだっけかな…イヴァルステッドの墓地はクリアしたのよね。あれ、亡霊かと思ってたけど、どうやらお宝欲しさに他人を踏み込ませたくなくて幽霊のフリをしていたと。で、ずっとやってるうちに自分がホントはそうなんじゃないかって思いこんじゃって…みたいな?
確かにバカだ、ホントに。しかも目指すお宝がサファイアの指でウィルヘルムが持ってたなんてもっとバカだ。
で。
そろそろモーサルのおばさん首長に認められたいな~というわけで山賊退治に向かったは良かったんですが、近場のオロセイムから行こうとしたんですけどどうも崖っぷちの向こう岸に行かないとダメぽくて、延々と遠回りしても意に反して離れていくばかりで…それもこれもジェナッサおばさんがまたいからいけないんだよ!!(怒
なんで?なんで凹凸のない地面に引っかかってんの?かと思ったらぼーっと突っ立ってるし。早よ来んかいボケ!!…と画面に向かって思わず呟いてしまうワタシ。
おばさんを気遣うのに疲れたので、山賊は一旦置いておくことにしました。
そんでホワイトランの北部というか、北上してったとこにヴォルンルートってとこがありまして。
墓系か~ってことは敵はドラウグルとかだな。まあ行ってみましょう。てなわけで適当に探索していったら、『薄く切った舌』というクエが始まってしまいまして。
最深部のボスを倒すのはいいんだけど、そこへの扉を開くのにアイテムが要るらしい。儀式用の剣と斧…か。
ん?ひょっとしてさっき行った部屋の棺にあったやつか。「儀式用?ちゃちいな」って取らなかったわ(笑。めんどいなぁもう…ってことは反対側の奥が斧のあるとこなんだな?
これもビンゴで、しかもそっちにはスキル書があるらしい…よし、行こう。
で、ゲットしまして、扉にセットしまして、奥でボスと戦ったんですがね…。
亡霊みたいな戦士と魔法使い系ドラウグル。がしかし、こいつらクソ強い!><
あっという間に削られて瀕死。しかもドラウグルが氷の精霊を召喚してきて、そいつの放つ氷の槍みたいなのがもうね!
こ、こりゃいかん、と一旦退散しまして、しばらく放置しようかと儀式用の武器を自宅の宝箱にしまおうとしたらしまえないし…。クエストアイテムだからって。くっそう。二つ合わせたらそれなりの重量になるんでこれは煩わしい。
まいったなー。どうするかな。
手放すだけなら、扉にセットして中には入らないという選択肢もありな気もするけど…できるかどうか判らないし。でも今あいつらにはたぶん敵わないんじゃないかな~。
ちなみにこの時点でのレベルは15くらい。…じゃあ、できること全部やってみて、ダメなら保留にしよう。
そういうわけでまず難易度を下げました(笑。ただでさえEasyだったのにさらにダウンしたVery Easyで。
いいんだ、クリアすればなんでもいいんだ。プライド?なにそれ(ry
で、あいつら氷で攻めてきてたんで、まず錬金で冷気耐性アップの薬を作る。これならいけるんじゃないかな~という組み合わせがヒットして良かった(ちなみにスノーベリーと山の紫の花)。
あとはまあ~できるだけ回復薬作ったり買ったりして。左手は魔法と盾を臨機応変に、離れてるとこからは弓矢で。
というわけでいざチャレンジ。
…結果。一応勝てました。かなりしんどかったけど…。いやー難易度最低でこれかー。最初は隠密で行きたかったんだけど早々にめっかったし、何よりジェナッサがお亡くなりになってしまって。
あらあらまあまあ。(本音:ようやく厄介払
まあ苦労はしたし犠牲も出したけど、ここでまた『言葉』をゲットできましたし。ひひ。
さてじゃあ次の従者は誰にしようかな~。
というわけで、モーサルにやってきました。ここのべノアさんを抱き込みます。なに?拳で語れてか。よしゃ。
夜だったので衛兵の宿舎にいらっさいまして、そこで殴り合いになったら衛兵が敵に変わった。(゚ロ゚) まあすぐに収まったけど、でも出ようとしたら鍵かかってるし!難易度は素人だけどさすがにピッキングはまずいよね。
しょうがないのでロードし直して出直し。
…あっと、これの前にモーサルに来た途端にドラゴンが襲来しちゃいまして、やっつけたんですよ。難易度落とすとこんなに楽かと思いましたねー。もうこのままこれで行っちゃおうかなあ。スカイリムの魅力はバトルじゃないもんね。
難敵に何度も挑戦って、あんまり得意じゃないからさー…。
というわけでべノアさん従者にしまして、するとこれが条件満たしたみたいで、めでたく従士になれました。…もらった剣はちょっと微妙だったけど。

でもどうしようかな。これまでの難易度でどうにかやってきたから、また戻して今回みたいなときに落とすってした方がいいかな。
辛くなったら最低難易度でってことにしようかな。うあーでもなー。これまでも戦闘結構しんどかったしな。もう回復薬の消費がパネェんですよ(笑。
もうめんどいからこのままいこうかなー。

漁夫の利と役立たず

ホワイトランのサブクエとかミニクエはだいたいこなしたかと思っていたんですけど、そういえば早くから地図に登場していたロリクステッドというところへはまだ行ってなかったな、ということで行ってきました。
これ…村とも言えない小さな集落?ですけど。なんか、唯一の宿屋の息子が冒険者になりたがってて、オヤジがそれ反対してるとか…まあよくある話ですよね。で、オヤジを説得しようとしたんですけどダメで。腕力は論外なので、しょうがないから金出してやったよ…。鎧買う金もないっつーからさ。したら見返りなにもなし!
はあ?ふざけてんの?(^ω^#)ビキビキ
そこらの山賊狩って剥ぐくらいの気概を見せんかい!←無理だろそりゃ
…まあいい。畑にあった小麦で勘弁してやるよ。(回復薬の材料です
少々気落ちしつつ、またスキル書探しに出ました。今度はイヴァルステッド付近。
イヴァルステッドでもいくつかクエあったのよね。何か、家族をなくしてヒッキーになっちゃったおっさんにレイダって女性を探してくれって言われてたんだっけか…彼女のことで宿屋の主人と話す。か…フムフム
するとすぐ近くにあるポイントを二つ教えてくれました。隠匿の炉床墓地ってのと、ゲイルムントの間。墓地…はまあ、これも別クエなので一旦置いといて、ゲイルムントね。どうやらレイダって人はここに向かって消息を絶ったらしく。
クエ内容は、レイダの遺体または痕跡を見つける。というもので…
河の中州の島にあるそのダンジョン。結構内部に仕掛けがあったりして、なかなか探索し甲斐のある場所でした。
途中、矢が飛んでくるのはご愛嬌で別に大したことないんだけど、あの振り子ギロチンな('A`) 従者対策で仕掛けを止めるギミックがあるもんだけど、探すのが面倒で(オイ ついタイミング見計らってひょいひょい~と行ったらジェナッサが捕まっちゃってさ…。
もう行こうとしてダメ喰らって蹲ってのコンボみたいだったんで(笑、とりあえず戻ってギロチン前で待機させて、一人で探索してみました。
したら最奥部に案の定ここのボスが。
ん~弓矢持ってるけど魔法使いタイプなの?とか思ってたらテレポートして分離して襲ってきたよ!弓で。
ああ~この部屋の中央の2つの台座ってなんじゃらほいと思ってたらこれかぁ…。よしじゃあこっちも弓矢で応戦だ。
柱に隠れつつ、台座の上に出現したのを見計らって弓矢で狙う。おぅ結構当たるもんだな。ヘッドショット狙ったら効率良いみたい。
そやってまあ倒しまして、でも調べてみてもレイダの痕跡や遺体なんてないんだよ。おっかしいなーとあちこちうろうろして、最初の広間?に戻ってきちゃった。あれぇ…?
…しょうがないなもう一回マラソンするか。というわけでジェナッサ回収してだーっと駆け抜けたんですけど同じで。まあ、ドワーフの剣とか鎧とかゲットできたけど。で、例のギロチン通路も勢いで駆け抜けたら、戻ってきたときにジェナッサついてきてねぇし(笑。
あ、でもその前に、ここって入ったときの部屋から進むには下に落ちなきゃならんのですけど(下は水たまり?になってる)、その底に石を動かせるのがあったんだけど、作動させても少しだけ動くだけでそれっきり。壊れた壺がどうもそれを阻んでいるみたいな…。物を掴んで動かすのも調べられる対象だけみたいだし、これ作動させてどうなるかもよく判らんのでもう放置。
…で、ここから出たらジェナッサついてきてるとかないかなーと思ったんだけど、セーブロード挟んでもなかったので(笑、仕方なしにもっかい迎えに行きました。世話の焼ける~、もう~(苛々
結局もう攻略サイトに頼りまして、どうやらレイダは川底に沈んでいるモヨウ。該当箇所をさんざん探して、三人称よりは一人称視点のが潜ったとき探しやすいと気づいて、それでもくまなく探し回ってようやく骸骨見つけました。一緒に沈んでた鞄の中身を回収、クエ完了。あー疲れたー
ここはまだ墓地調査もあるんで、クマ皮と一緒にゆっくりやります。

あと…イヴァルステッドから南下して、ハニーストランド洞窟~ビサルフトの遺跡まで来たときに、またしてもドラゴンに遭遇。三匹目かよ~しょうがねえな~。
しかしここって、洞窟でもそうだったんだけどクマが多いんですよ。で、このときも2頭くらいクマが同時に出まして、ええこれでドラゴンもかよ~勘弁して~と思ってたら、なんとドラゴンとクマが喧嘩し始めた(笑。
あらあら…ドラゴンたらこっちそっちのけでクマの相手してるわ(笑。ならこの状況を利用しない手はない!ってことで、弓矢で狙い放題させてもらいました。
オイシイ。オイシすぎる。
しかし倒してからこの遺跡を調べたんですが、『言葉』は見当たらない?セットじゃなかったんかな…単に野良ドラゴンなだけだったんかな。まあもう少し調べてみますけど。

しかしジェナッサ、迎えに行ったときにどっかに引っかかってたならまだ判るけど、ただ単に突っ立ってぼーっとしてた(笑。このおばさんは~(怒 なんかついてくる速度がファレンダルより遅いような気もするんだよなぁ。まあ、とりあえずお亡くなりになるまで連れまわしますけどね。(500ゴールドもったいないしな)


追記:
てなわけで墓地行ってきました。早速探索はいいんですけど、まあ墓地なんで敵が出てもドラウグルなんでさくさく行くのはいいんだけど、とにかくここはトラップが多い!
矢が飛んでくるのなんて序の口。火ィ吹かれたり槍が突き出したり、果ては棘付きの鉄扉ときたもんだ。ワタシはまだいいんだけど、おばさんがね~。(ついにジェナッサおばさん呼ばわり)
さーっと行っちゃうと高確率で足踏みしてるし。迎えに行かなならんのが非常にウザい。
でまあ、進んでいくといつぞやの金の爪のときみたいな仕様の扉があり。その手前に、亡霊?が…つまり生きていた時のそいつが持ってた日記をゲットしておりまして。これを依頼人のウィルヘルムに見せたところ、報酬としてサファイアの爪をもらいました。ってわけで、鍵ゲット。
で、その先へと進むわけですが、トラップが~~もう~~。
進めなくなるようなものではないんだけど、とにかくウザいんだわ。舌打ちしつつ進んで最深部?で『言葉』をゲット!あらら。こんなところに。さっきのドラゴンはこれのだったのかな。
ここではドラウグル・ワイトってのが強かったなぁ。

そいやちょっと面白い弓をゲットしたんですよ。魂縛?効果のあるやつ。3秒以内に倒したらイケるっての。まあ…3秒はきついけど(笑、でもこれ強化できないんかな。受付時間伸ばせないかなとか(笑。それか、解呪したらそれの付呪ができるようになるので、一旦解呪して別の強い弓に付呪してみるとか?

どうでもいいですが、ゲームのセーブデータ、バックアップ取っておこうと思ってやろうとしたら、全部オンラインストレージでないとできなくなってるの。以前はUSBメモリにできてたアサクリ無印のもできなくなってて。
そんでオンラインストレージってどんなのよ、と見たら1か月500円かかりやがんの!(ちなみに1年で5000円)
…ふざけとる…!
USBがダメってことは、例えば外付けハードディスクでもダメってことなんだろうか。PS3クラッシュしたらそれで終わりじゃないか。うーん。これは調べておかないとならんなぁ…。アサクリくらいならやり直しても別にいいけど、スカイリムはちょっと…悲しい…(笑。あとDMC4のも悲しい…今ではもうできる気がしないからね…。

モーサル到着

ドラゴン戦の戦利品(骨とか鱗とか)を自宅に収納するついでに、馬屋んとこにいた馬車に訊いてみたら、やっぱりモーサルまで行けるみたいだったので行きました。
ふむ、ホワイトランより北だけあって雪景色だな。というより川?凍ってるし。
それでもさほど大きな町ではないんだね。ここの首長はおばさんだった。町の人に話を聞くと、ここもいろいろ問題があるらしい。首長が迎え入れた魔術師が怪しすぎるとか、最近の火事で家族を失った男が翌日から恋人んとこに転がり込んでるとか。
話を聞いているだけなのに、もういくつかクエを受けてしまったよ。山賊退治とか手紙の配達とか、あとその火事の真相を調べてくれとか。
うーん。とりあえず現場を調査しようか。すると女の子の亡霊がいました。話を聞いてみると、私を見つけられたら話してあげるとか。あ、誰が火をつけたのかですけど。夜にならないとダメよとか…そんで夜まで近くをうろついて、とりあえずメインクエの場所を見つけておいて、で、もっかい戻ってきました。
焼けた家付近をうろうろしてたら、いつの間にかジェナッサが誰かと戦ってる。なに?倒してみると吸血鬼…?
するとそれを見たのか男性がやってきて、どうもこの吸血鬼は彼の奥さんらしい。ストームクロークに加わるんだと言って出て行ったきり…だったそうな。で、出ていく前の様子を聞くと、アルバという女性と話をしていたとか。アルバねえ?確か焼けた家の主人の恋人の名前だったな?
怪しいな。思いっきり怪しいよな。
するとクエの指示でアルバの家を調べるって出たんだけど、ええ~…この扉、鍵かかってておまけに精鋭でないと開かないじゃん。無理じゃないのそれ~…。
攻略サイトによれば、アルバの恋人?焼けた家の主人。そいつが鍵持ってるんでスレよってことなんだけど。いや~スリなんてやったことないしやり方も知らないんだけど。
どうしようかな。うう~んとりあえず挑戦だけしてみて、ダメなら精鋭になるまでこの件は保留ってことにしようか。
…というわけで挑戦してみたら、なんと開けられたんですよ!(嬉 おお!まぐれだとしてもこれは嬉しい!
で、中に入ってみたらその主人だっけ?名前なんつったけな。フロガーだっけな?そいつが斧持って襲い掛かってきたので返り討ちにしました。そしたらお縄になりまして、でも5ゴールドで釈放されました。(笑 安っ
…で、もっかい行ってみて、したら地下室があったのでそこに入ってみたら棺がどーんと置かれててそこにアルバの日記が…。
読んでみると、やっぱりこいつも吸血鬼だった。しかもこいつを吸血鬼にした奴がいるらしい。
首長んとこに行って事情を話すと、その吸血鬼の親玉を退治してくれやってことになっちゃったんだ。いや、うーん、もしかしたらそういう流れ?と思ったらその通りだったよ…。
外に兵を待たせてるから、指揮とれやとか言われて出てみたら町人たちがものものしい雰囲気。この人たちなの?でもなんか感じ違うんだけど…、話聞くと首長は信用ならねぇ!とか言ってるし。何だかよく判らないな。
どのみち吸血鬼退治は一旦保留ね。

そういえば吸血鬼で思い出したけど、フェルグロウ砦。あそこの地下、吸血鬼の長とかが数名獄死してたんだよ。一体ここで何をやってたんだか…。
…吸血鬼の遺灰は抜かりなくゲットしたんだけどさ(笑。
それとか、レベルアップのときにスキル星座をつらつらと見ていて、符呪?いわゆるエンチャントというやつね。あれで鎧とかをさ、例えば炎属性つけるとかすれば、敵が火の魔法唱えてきてもちょっとはマシなんじゃね?とか思って。錬金台とかと一緒に符呪する作業台とかあるし。どうなんだろうなこれ。もし目論見通りなら一度は試してみたいよねぇ。

いやぁ、新天地に行くとそこでのクエがまたごっさり出てくるんですね。わくわくするな!
メインはもうしばらくお預けになりそうな予感…(笑。



4/12追記:
保留とか言いつつも、まあダメだったら今度こそ保留でいいさ、というわけで吸血鬼退治に行きました。モヴァルスの隠れ家だっけかな。結構中は広くて、たぶん吸血鬼も結構いて、あいつら赤い光線飛ばしてくるんだ。ひょっとしたらこっちの血を吸ってんのかもだけどさ。で、手当たり次第殺ってったらどうやら親玉やっつけたみたいで。めでたくクエ完了と。
しかし病気になっちゃいましたよ。なんとか吸血症?よく判らないんですけど、放っておいたら吸血鬼になっちゃうそうなので慌ててホワイトラン戻ってキナレス聖堂に駆け込んだワタシ(笑。
首長のおばちゃんと話したら、町人の頼まれ事したら従士にしてやんよってことなので精を出しましょう。
3件やればいいみたいなんですが、あと1件なんだよな…まあのんびりやるさ。
後は~、またスキル書をゲットすべく飛び回ってたんですけど、詐欺師の隠れ家だっけ、あそこもっかい行ったんだっけ…いやでもそこじゃなかったか、モヴァルスかな?もっかい行ったんですよ、したら、まだ開けてない宝箱とかあって、その中の一つに妙なものが入ってて。それゲットしたら声が聞こえてきまして、またクエが始まってしまったと。デイドラクエスト?のひとつらしい。なんかどれも大変そうなんですけどね…。
とりあえずこつこつやっていきます。モーサルのもまだあるしー。山賊退治とかもあったんだっけ。憂鬱なんだけどなー。

あ、あと、召喚魔法かな、そのうちに魂縛ってあるんですよね。魂石ってのに対象の魂を封じ込めるというやつ。付呪武器とかの補充に使うあれですよ。あれを取得してみたんで、試してみました。
一番小さいのは狼とか鹿、カニとか。中くらいので熊とか。カニ…マッドグラブ?で試してみたら、できたー♪
ほうほう、こうするのか。よし覚えたぞ。
…でもその後遭遇した熊相手ではとても魔法かけるどこじゃなかった…。結構強いよね熊ね。トロールほどじゃないけど…サーベルキャットよりは強かったかな。

殺ったどー!

もういい加減メインを進めようかな、というわけで、ハイ・フロスガーを目指すんですが、まずイヴァルステッドを目指します。
だいたいこの方向かな~と進んでいくと、川へ出まして、向こう岸になんか…チンパンジーのでかいやつがウホウホ飛び跳ねてまして。なんだあれ?と眺めてると従者のジュナッサさんが攻撃しだしたので慌てて臨戦態勢。しかしほとんど彼女一人で倒しちゃって、クロスアイコン合わせてみるとトロール?だって。ああ~これがあの…。調べたらトロールの脂肪が取れました。
しばらく行くとイヴァルステッド到着しまして、まあ宿屋が一件あるだけのしょぼい村でね。で、山頂への道らしきところで誰かが立ち話してる。どうやらハイ・フロスガーへ食料を届けに行くところらしい。けど、7千階段を上るのは正直しんどいらしく、じゃあどうせこっちも用があるし、ってことで荷物を引き受けました。そして登っていったわけですが、延々と…延々と…時々下りになりつつも延々と山道もとい階段を上っていきます。途中狼に襲われますが大したことはない。
しかしそのうちなんか雪男みたいな奴に遭遇しまして、どうやらフロスト・トロールらしい。あれだ、火に弱いって奴だ。炎の付呪がある斧が役に立ちます。んが、やっぱなかなか手ごわくてですね、もう少しってとこでやられちゃいました。回復薬があと4個しかないなんて罠だ。←自分が迂闊なだけ
でまあ、さらに迂闊にもここで直前セーブしてなかったんで、また麓から登り直しですよチクショウ。
今度は頑張って勝ったぞ。そしてここを過ぎればようやくハイ・フロスガー修道院に到着です。
ここでドラゴンボーンとしてのシャウトを練習させてもらったり、新しいのを教えてもらったり。あの旋風のなんとかっていうの、最初よく判らんくてうろうろしてしまった。このシャウト使ってるときって、なんか『シタタタタ───ッ』とかいう擬音つけたくなりますね(笑。
で、メインクエ『声の道』が完了しまして、次の『創始者の角笛』が始まったわけですけど…、なんかウステングラブってとこに行ってこいやって言われたんですけど、どこですかそれ?
…って攻略サイトの地図見たらめっちゃ遠いんでやんの。ホワイトラン出ちゃうんだなぁ。ダストマンの石塚のだーいぶ北上したとこみたい。はぁ(ため息。
…とりあえずそのうち行くことにしまして、一旦帰宅してそこらへんうろついてたんですよ。えーと、ホワイトウォッチ・タワーのあたり。したらまたドラゴンが来まして、うーんじゃあいっぺん戦ってみようか!ということで一戦交えてきました。
まあ、衛兵さんたちに結構(いやかなり)助けられたんで、さほど苦労せずに倒せちゃいまして…。
わーい♪
     P1000540.jpg
あ、これは最初のドラゴン(『ドラゴンの目覚め』で倒し…てもらったやつ)です。このクエ終わってホワイトラン戻って、また出かけようとしたら門のところに置いてあったの。何これ戦利品ってやつ?(笑
     P1000541.jpg
まぁ綺麗に残ってるもんだな…骨。

あと関係ないですが、いちおアヴリーン顔見せ。
     P1000542.jpg
どんだけ可愛くないんだというね。

ところでドラゴン倒したらなんかいいことあるんですかね。


4/10追記:
とりあえず地図の開拓を進めることにしたんですけど、その前にちょっとリベンジを。
いつぞやのフェルグロウ砦。魔法使いばっかでひいひい言ってたとこです。スキル書もあるみたいだし、今度はこっちがひいひい言わしたるねん。
前回は外にいた奴らだけでお腹いっぱいだったので、内部を攻めるのです。…あ、やっぱまだいるんだ。だよなー…。しかし魔法の種類をちと増やして、魔法の盾?とやらを習得したのでそれ使いつつ。つってもマジ力あんまし上げてないんですぐ燃料切れになるけど、まあ、気休めです。
やっぱ魔法使いの巣窟だけあって薬系とか魂石?たくさん。うひひ。素材もそれなりに。うへへ。しかしスキル書は見当たらず。くそう…。

というわけで、ダストマンの石塚から北上していきます。最初に見つけたのはハンヴィルズ・レスト?お墓みたいな…敵つってもスケルトンくらいですか。でもここで採集しててフリーズしちまいました。初フリーズか…。直前セーブは大事大事。
後はドレラスの小屋というところ。魔法使い?が住んでるみたいですが、いきなり襲われて落ちた…。チーン
悔しいので仕返し。したんだけど、殺しちゃったんだけどまずかったかなぁ…?ベッドで休ませてもらおう思ったら不法侵入してるからあかんでとか言われるし。だってドアに鍵かかってなかったのに。まあいいよもう。
後はすぐ近くのグリーンスプリング・ホロウとか。ここでサーベルキャットと遭遇。ひいいいとかわめきつつも撃破。アサクリのクーガーみたいだったわ。怖かったわ。
それからランウェイクのファーストってとこに出ました。ここもお墓っぽいな…ダンジョンあるけど。そしてまたしてもドラゴンが出没しました。ええ~…こっち二人なのになぁ。しょうがないなーとか言いつつ何とか撃破。また従者を死なせてしまうところでござった。
それから中へ入ったんですが、ここにもドラゴンスペルっていうの?あれ。シャウト。いやまったく事前情報なくてゲットしたからびっくり。ぅん?ひょっとして、ドラゴンとシャウトの言葉ってセットなのかな?ドラゴン倒したらソウルもらえて、言葉もソウルないとゲットできないんじゃなかったっけ。セットなのかー。

とにかくメインクエ進めようと思ったらウステングラブに行かないとならんくて、そこはモーサルの近くなのね。だからまずモーサル目指さないとならんのだけど、ふと、ホワイトランの前に馬車がいたな…と思い出しまして。ひょっとしたらあれで行けるんじゃないの?一度試してみて、ダメなら地道に徒歩で向かうことにするかな。




念願のマイホーム

もうなんだ、アサクリ3のときみたいなハマり度になっている(笑。やりすぎ。でも休日くらいしかできないんで自重しない。
えーと。そろそろホワイトランでこなせそうなクエも底をついてきたので、メインの方を進めました。『ドラゴンの目覚め』…西の監視塔付近にいるイリレスさんとこへ行きます。するとドラゴンが襲ってきましたので迎え撃ちます。空を飛んでるときは、衛兵とかが頑張って落としてくれるみたいなんですが、自分も少しは貢献したいなーということで塔に登って矢で攻撃…のつもりがほとんど役に立っていないのはお約束。
そのうちドラゴンが降りてきまして、確か背後に回るといいとか聞いたのでやってみる。…がまた飛び立っちゃいまして、待ってたら今度はこっちに向かってきたんですけど!
って、ちょ、待て!思いっきりこっちに火を吹かれてるんですけど。期せずしてこっちが囮になってしまってるという…!うえーん体力ヤバい。待て待て待て。と薬で回復ごっくん。チクショウ…こんなはずじゃなかったのに。
そんなことやってたらイリレスさんたちがドラゴン倒しちゃったしー…。←まったくいいトコなし
そんでドラゴンソウル?だけ吸収させてもらったというね…。情けないドラゴンボーンだよなあ!
まあいい。とにかく結果オーライである。
で、首長んとこに報告に行きまして、めでたくホワイトランの従士に任命されました。そんでリディアさんという私兵?も与えられまして…。強制的に従者交替かと思ったんですがそんなこともないようですね。
あと、ホワイトランの斧っていうのももらいました。ほほう、炎属性の斧か。次のメインクエ『声の道』は舞台が雪山みたいなので重宝しそうですな。
それで、ドラゴン倒したら素材?ドラゴンの骨とか鱗とか?がゲットできたんですけど、何せクソ重たいので保管しておきたいと強く思いまして、何とかゴールドも貯まってたんで、ここホワイトランで家を購入しました。
いやさすがに高かった。5000ゴールドだよ…。また所持金が3ケタに逆戻り(笑。
最初はなーんもない空家同然ですが。とりあえず仕舞っておける宝箱とベッドさえあればね。自分の家で、ベッドで寝れるってなんか、嬉しいですよね。

後は、攻略サイト頼みでスキル書をできるだけ読んだこととかね。ホワイトランの一般家庭にピッキングで入ったら住人に訴えられました(笑。くっそこのクソガキが…!何も盗らないよ!本読ませて欲しいだけじゃん!

次はハイ・フロスガーってとこに向かうんですが、その前にイヴァルステッドってとこを目指せということなのですが…。
どうやって行くの、これ? なんかすごい山の麓というか…どっから行けるんだこれ。よく判らんがまあ、ぼちぼち向かうとしようか…。けどその前にもひとつ山賊退治クエ受けたんでそれやってからにしようかなとか。レベルは上げられるなら上げてから向かいたいですよねー。
また後日追記しまーす。


4/8追記:
攻略サイト見てますと、あちこちにスキル書があってですね、これまで行った場所にも結構あったんですよ。でもそういうのって大抵一見関係なさそうなタイトルなんで、例えばダンジョンとかだともうさっさと貰うもん貰って出たいじゃないですか(笑、だもんでろくにチェックしてなかったんですよね。てなわけで現時点でゲットできる(または読める)スキル書を片っ端からゲットしてました。まあ、数はそれほどじゃないんだけどね…。
それでおや?と思ったんですが、このゲームのレベル上げって、単に敵と戦うってだけでもないんですね?それこそ魔法使ったり、錬金したり、鋳造したり、開錠したり。そういうことやってると上がっていくみたいだな。まあこれならそこらのRPGみたいに延々と雑魚戦闘してレベル上げしないとならんてわけでもないから、いいかも。
それでですねぇ…、これまで行ったことのある砦とかにもスキル書があったみたいで、ダートムーアだったかな?もっかい行ってみたんですよ。したら敵がリスポンしてまして。しかしなあ、うっかりやられちゃったんだわ。なんというか、フィールドうろついててよく思うんですけど、従者?まあファレンダルですけど、あいつワタシが街道から逸れて変則的に動いてると素直についてこないんだよ。このときもそれで遅れて来やがって、孤軍奮闘してやられたんだよ。仕事しろよチクショウ。
で、まあ、スキル書もレベル高いやつになると、行ったことある場所でも鍵がかかってたりして(しかも開錠スキルが精鋭とか熟練とかさ。無理)その先に行けないとかね。
そういうわけでスキル書は一旦置いとくことにしまして、素直にメイン進めようかな~と思ってその方向へ歩いてたんですよ。そしたら、ヒルグランドの墓ってとこに行き当たりまして。入口に誰かいるじゃまいか。
ゴルディールって人が、「この中には死者を蘇らせる魔法を使う奴がいて、俺の先祖を蹂躙している。許せん」とかって協力を求めてきたんで、…まあいいよ手伝うよってことで『古の崇拝』スタートです。
中に入ってすぐのとこで彼のおばさん?が死んでました。どうやらその魔法使いにやられたらしいな。死者がどうこう言ってたから多分ドラウグル出てくるわなぁ…別にいいけど。ちょっとした仕掛けを解いたりして奥へ進んで、まあそいつと戦うわけですが、オプションとしてゴルディールを守れっていうのもあったりしてね…。
ええーと、結論を言うとですね、一回やられてやり直したんだけどゴルディール死んじゃってな…。なんか宝箱の鍵もらえたらしいんだけど。でも死体を調べたら鍵出てきたんだけど(笑。ご、ごめんね…って言いつつしっかりゲットするワタシ(笑。
んーでもたぶん肝心なとこの鍵はなかったっぽいので、まあ、開錠が精鋭になったらまた、来ます…。λλλ...スゴスゴ
ここいらで日も暮れたので、一旦ホワイトランの自宅に撤収。
翌朝、何だかすごくリベンジな気分になったので(笑、ホルテッド・ストリームの野営地へgoしました。
このあたりでレベルが10くらいになったかならないか。とりあえず近場のホワイトウォッチ・タワーまで高速移動。するとだ、なんかバサバサと嫌~な羽音がするじゃまいか。
ふと空を見上げたら、ドラゴンが飛んでました。 同時にBGMが不穏なメロディーに(笑。
やだ────!!
逃げました、ワタクシ。誰が今オマエなんぞ相手にするか!てなわけで逃げました。いつの間にかドラゴンはいなくなってました…。
そして山賊どもへ再挑戦です。
…え~、結論を申しますと、3、4回やり直しました。てか、やられました。頭が異常に強いんだクソッ。何度もやられるうちに、まともに攻撃を受けるからいかんのだということに気づく。あいつ両手武器なんで、大振りしそうになったら後退してかわす。だいぶ危なくなりつつも何とか撃破。
しかし。
なんか近くで苦しそうな声が聞こえるんだが~と思ってたら、ファレンダルがお亡くなりに…。
あらぁ~…。
…とりあえず、装備品以外は回収するわな。←鬼畜
実はここでちょっとフリーズ?っぽくなったの。野営地へ入ったのと別の出口から出ようとして、めんどいから高速移動したらいつまでたってもロード画面から変わらなくて。しょうがないんで終了して再起動した。よかった…、撃破したときセーブしといて。
というわけでおひとり様になっちゃったんで、どうしようかなと。ん~従士になったときにリディアさんっていう人つけてもらったんだけど、別にこの人でもいいんだけど自宅に常駐してるもんで、もし死んじゃったらまずいかもと思いまして、酒場にいたダークエルフのお姉さんを500ゴールドで雇いました。ああ、金が…。
なんか、同胞団の人とかも雇えるみたいなんだけど、ファルカスとか雇って死んだら困るし。(笑
そんで依頼人のとこ行って報酬貰ったんだけど、あんだけ苦労して、ファレンダル死んじゃって、たった100ゴールド…。
…。
良かった、ファレンダルに弓スキル習っといて…。←やっぱり鬼畜

やだ───

メインクエ『ドラゴンの目覚め』をやる前に、いろいろと細かいクエだのをこなします。
まずはえーと、アムラン?からの依頼で、父親の剣を取り戻してほしいと。で、それはヴァルトヘイムタワーにあるとか…あれ攻略にある地名と違うな?まあこれはランダムらしいですけど。まあここは他にもクエあったみたいなのでちょうどいい…かな。
だいたいの砦とかって山賊が棲みついてますよね。まあそこも例にもれずなんだけど、特に危なくもなく剣も取り戻せました。んで、渡して報酬受け取ったりしてから今度は反対方向の『静かなる月の野営地』と『レドラン家の隠居所』にお邪魔しまして盗賊どもを一掃。クエも完了。レドラン家から出てきたときに目の前にマンモースがいまして。二頭。あ~…そういえばマンモーの牙持ってこいクエ受けてたなぁ~と思い出しまして、まあたぶん即死だろうなーと思いつつも挑戦してみました。
まともに斬りかかって勝てるわけないんで、ショボイながらも魔法と剣で。え?結果ですか?
そんなもん瞬殺されましたに決まってるし。(笑
…もっとレベル上げてから挑戦します。
ここらへんで行ったことのある場所へは高速移動できることに気づきまして、もっかいヴァルトヘイムに行ってきました。何でも弓のスキル書があったらしくてね。人の物でも読むだけなら犯罪にならないし、スキルは読むだけで覚えられるので。…まあ大抵そういうのは高額な本なんで欲しいんですけど。
で、近くを探索してたら『フェルグロウ砦』ってのを発見しまして行ってみたらなんか魔法使いどもの巣窟でね…。いや死ぬかと思った。やべぇ。炎の精霊とかいやがるんだよ。ヤバいってマジで。ちょっとだけ中に入ってさっさと退散しました。まあ、またレベル上げてリベンジしますわ。
それからと~…そう、同胞団クエを進めたんですよ。『雇の力男』だっけ?ファルカスからたぶんレドラン家あたりの山賊をやってこいやとか言われてたんだと思うんで…それ報告して報酬もらって、そしたら「スコールがおまえを探してた」って言われまして。
で、スコールんとこ行ったら、なんかテストするからって。ダストマンの石塚ってとこにいって、ウースラドの破片を回収して来いだって。で、それにはファルカスが同行するからって。
…ってことはまさか、ファレンダルとは別れろってことね?うーんそれって別にいいけど(オイ、持たせてるアイテムがどうなるのかだけが心配で(笑、荷物整理して、もしなくなっても別にいいやってのだけ持たせてクエ開始。
「現地で会おう!」…ああそう。NPCだからかどうか知りませんが、荷物持ってくれないみたいだしー。しょうがないけど。
まあ近場のレドラン家まで高速移動すりゃすぐじゃんね。ってわけで落ち合いまして、ダンジョン攻略開始です。
とりあえず、広い。 広すぎるのもいかがなものかと思うんだ。道中結構お宝とかあるんでウハウハはいいんだけど、ファルカス持ってくれないから考えてゲットしないと…。とりあえず薬系とか装飾品、矢、珍しい素材、もちろんゴールドはゲットする方針で。
ミイラ(ドラウグル)もわずかではあるけどゴールド持ってるからおろそかにはできん。めんどいが。
途中、ちょっとした出来事が。
格子が降りてるとこがありまして、すぐ傍に格子が上がってるとこもあって。で、意味ありげにレバーが…。
これ、動かしたら絶対この格子降りちゃうよな?
これってあれじゃない?このレバー動かしたらこっちのが降りて向こうのが上がるってやつ。で、誰かがそっち行ってそこにあるだろうレバー操作して助けてくれたりするの。きっと。
ファルカス助けてくれるのかな。くれるよね…。
そう信じて動かしまして、予想通り降りまして。…でもファルカス動かないの?かな?
ちぇ…そんな都合よくはいかないか。とレバーをもう一度動かそうとしたら、動かないの!(汗
うそっ!え、どうすんのこれ。詰んだ?(泣
…とりあえず直前セーブしといて良かった、とか思ってたら、ファルカスが「待っていろ、今助ける」とか!
しかしどこから湧いたのか敵が!(人間の)シルバーハンド…だっけ?とにかく何人も出てきて、したらファルカスがなんとウェアウルフに!
なんかすげえ展開になってきました。いやびっくりしたー。
まあそれで助けてもらって先へ進んだんですけどね。いや、ちょ、こんないかつい顔の人があんな…人狼化って、それ、…オイシすぎる…!(笑
…とにかく今は先を急ぎましょう。
どんどん行きまして最深部、おおまた壁に『言葉』が!なんだっけこれ。もう忘れてるよバカですね。目的のウースラドの破片もゲットしまして、さあじゃあ帰ろうか!と思ったらドラウグルが大勢攻めてきました。ちなみに高速移動はできませんでした。(最初敵がいるからかと思ったんだがどうもダンジョン内からは無理っぽい?)
ひいひい言いつつ殲滅してこれまた長~~~い道程を戻って、やっとジョルバスクルに戻ったら、ヴィスカルが出迎えてくれました。
「よく戻った、さあついてくるんだ」って庭に連れてかれて、すると首長コドラクがワタシを正式な同胞団メンバーにしてくれまして。
そのときに「この女は信用できるか?」とか「誰が盾になるのか?」とか問い掛けまして、全部ファルカスが答えてくれたんですけど、
ちょ、待て、なんか…惚れそうなんですけど…!!
やっべ!ファルカスがカッコいいんですけどマジで!(笑 ヤバいこれはヤバいよ(笑
一人でわたわたしつつ、とりあえずそれからリバーウッドに戻ってファレンダル迎えに行って、一旦終了しました。

うーん、まさかああいう展開になるとは…!いやぁ熱いな同胞団。そしてファルカスが、うーん(笑。いやぁ…男は顔じゃないね、うん(笑。

ダンジョンが長い

というわけで、メインクエ『ブリーク・フォール墓地』やらをこなします。で、向かったはいいんだけど、迷いました(笑。なんかね…山登ってったらいきなり雪景色になって、塔?みたいなとこに出たんですよ。したら山賊?がいて襲ってきたんで迎撃して、さてはここが入口か?と思ったらそれだけで。はえ?ここじゃないんかい。もうしょうがないなぁ~とぶつくさ言いながらうろうろ。どうやらここからは行けないっぽい?よく判んない。とりあえず下山しよう。マップ見ると方向は間違ってないっぽいんだけどな…あんまりずっと歩き回ってるとそのうち病気になるみたいなんでちゃんと寝ないとね。とりあえずホワイトランに一旦戻って、すると昼間は市場の店も開業してるらしく、いろいろひやかしてみました。えーと首長んとこにいた魔術師さんから頼まれた仕事(アルカディアって人に塩鉱石?を渡すっての)も完了。しかしそのアルカディアさんから「アナタ病気じゃないの?」とか言われる。なんだっけ、運動不全症とかって。調べてみたら開錠とかスリが25%低下するんだと。聖堂やらで祈るか治療薬飲まないと治らないんだって。
じゃあここの聖堂で祈ればいいのかな。やってみてもっかいアルカディアさんに話しかけてもまだ言いやがる。くっそう…ホントかそれ…?自分が病気かどうかってのはそれを調べる魔法とかで判断ってあるんだけど、そんなことにも魔法使うんかい。ステータス画面とかないのか?
何か理不尽なものを感じながら、スーパー治療薬みたいなのを買いました。244G…。高い…。
しかしまあ、開錠とかだけなら大した影響力はないので、もう少し懐に余裕ができてから服薬したいと思います。
さてと…じゃあ本格的にクエこなそうか。
結論で言うと、目的地はさっきの塔?の近くにありました。道が分かれていたのね。で、到着しまして、山賊どものお出迎えを丁重にお受けしつつ進んでいきます。途中ネズミのバケモノみたいなのに噛まれて病気に…同じ運動不全症ですけど。これは罠とか、こいつに噛まれたら感染するらしい。あーもーしょうがねえな。というわけでたっかい薬をごっくん。たぶん治った…はず。
どんどん行きましょう。最初はでっかい蜘蛛が襲ってきました。倒して奥へ行くと、蜘蛛の巣に絡まってる人を発見。助けてあげるとどうやらこいつが金の爪を盗んだ盗賊らしい。倒して金の爪回収。
次はゾンビ?みたいなのが襲ってきました。ドラウグル…というらしい。古代の武器とか持ってる。まあゴールドは抜かりなくいただきます。
そやって進んでると侵入者を阻む仕掛けとかあるわけですよ。あの~ギロチン?みたいな…刃物の振り子。あそこでうっかり従者を待機させるの忘れてて、こっちもダメ喰らいながら抜けて振り向いたらファレンダルが倒れてた(笑。ごめーん、次から気を付ける。
格子扉のとこでは、ただレバーを引くだけだとこうなるよという見本を無法者が命張って示してくれたので(笑、石碑?の絵柄を合わせて突破するのです。そこからもまだまだ道のりは遠い。
最終的にもう一度絵合わせと金の爪で開錠して奥の間へ。おお…何かいそうな気配がビンビンします。
最奥になんやら石像?ドラゴンっぽいの。壁に何か文字が…どうやらこれって『シャウト』…なの?なんかよく判らないんだけどな。何かの力を得たみたいなんだが。『揺るぎ無き力』とかいう…。
そしたら棺からドラウグルの親分みたいなのがむっくり。なるほどこいつを斃せということね。なんか強そうでしたけど、わりかしあっさり倒せたかな。ということでドラゴンストーンめでたくゲットです。やれやれ。
帰り道も長かったわ~(笑。でまあ、とりあえずホワイトランに戻って魔術師さん、ファレンガーかね、にお目当てのを渡して終了。首長からご褒美としてホワイトランで土地を購入する権利をもらいました。
で、同時に次なるクエがスタート。なんかドラゴンと対決するっぽいな~。ブルブル。しかしとりあえずリバーウッドに戻って金の爪渡してあげないとね。
とりあえずはここまで。

そういえば墓地のボス対決前にレベル上がったんだけどまだ上げないでいたらいつの間にかレベル5まで行ってたらしく、二段階あげられた。わーい。とりあえずもっかい体力と、マジカあげておきました。スキルも魔法系を少し。
…相変わらず戦闘スタイルは戦槌の肉体派なんだけどさ…。

ホワイトラン到着

えーとどこまでやったんだっけな…ああそう、ハドバルさんと逃げてリバーウッドってとこに向かう途中ですね。途中、何だっけ守護石?大立石?が3本並んでるとこがありましてそれぞれ盗賊・魔術・戦士のスキル上昇が20%だか30%だかっていうポイントがありまして、とりあえず戦士の石碑を作動。まぁ魔法は追々ね…盗賊も気が向いたらね…。
そんで道中狼に襲われたり(ほとんどハドバルが倒してくれたし)素材をゲットしたりしつつリバーウッド到着。鍛冶屋をしているというおじさん(さぁもう名前忘れてるよ)のところへ。で、いろいろと話を聞いたんですが、そういえば字幕出そうと思って設定したらロード画面にしか行けなくてさ。何?わざわざセーブしたとこに戻れってか?ええ~…またあの大立石んとこから~?('A`)
うんざりしつつしょうがないからやりましたよチクショウ。おじさんの話ももう半分上の空。
とりあえず彼の家にご厄介になるようです。家の中にはいろんなアイテムが…v でも中には『盗む』とかって赤字で書いてあるのもあって、そういやこの世界では罪を犯すと捕まるらしいですね。そうか…ドラクエのようにはいかないか。まあ、お世話になる人の者を盗むのは気が引けるしね。
ベッドで眠るのもできるけど、とりあえず散策散策~♪ しかし時間が遅かったからか夜になりまして、どうも夜になるとドアに鍵がかかるので(まあ当然か)ピッキングで開けなくてはならんのがしんどい。失敗すると減るしなあ。アサクリ仕様のピックが欲しいです。
で、宿屋と雑貨屋?に行ったのかな。錬金もやってみましたが素材の効果が判らないのでできません。なので一通り食ってみた。蜘蛛の卵とか熊の爪とか食いたくない。案の定食あたる。
まあそれで回復薬とか毒とか作ってみました。これ楽しいな…。
通りをうろついてると、スヴェンって兄ちゃんの話を聞けました。どうやら雑貨屋の妹?にお熱らしい。で、エルフのファレンダルってのと争ってて、相手を蹴倒すために偽の手紙を意中のカミラに届けてくれないかと。
おまえ、それ、姑息だろう(笑。じゃあ邪魔してやろう、とばかりにこのことをファレンダルとやらにチクりに行きました。夜だったのでピッキングしてお邪魔しますよ。
で、ファレンダルからも同じような趣旨の手紙を受け取ったんですが…こいつらレベル一緒なんか(笑。どうもこのクエをこなすとどっちかを従者にできるらしいですね。んー、見た目はまだスヴェンの方が好みなんだけど、ファレンダルは弓のスキルコーチ?だっけ?でもあるらしいのでこっちにします。
当初の予定ではブレトンで魔法主体で、だから前衛はスヴェンあたりに任せようかなとか思ってたんだけどさ…。期せずして戦槌なんて持ってる肉体派になっちゃったんで、援護兼特攻要員でファレンダルにしました。
カミラに手紙を渡したんですが、これ、事情バラしてたらスヴェン勝利だったのかな。まあもういいですけどね。
そういうわけでめでたく(?)ファレンダルが従者になりました。
リバーウッドのいろんな人と話をしてそれなりにクエを受けてしまったので頑張りましょう。まずはハドバルのおじさんから受けた、ホワイトランってとこの首長に援軍を派遣してもらいに行くのです。ついでに『金の爪』ってサブクエも受けたんでそれも。
まあまずはホワイトランへ向けてゴーだ。
なんというか~、どこへでも行ける感じですね~。景色がキレイ。おや、鹿がいるよ。狩れるかな?とやってみたらまあ見事に逃げられまして(ファレンダルも手伝ってくれたんだけどな)、ああ矢を無駄にした~と思いつつホワイトランへ向かう。北って言ってたよな確か。川を渡って山道を行く。途中、狼に襲われる。撃退はしたがこっちも少々やられる。(戦い方を忘れている)
しばらく行くと見えてきました。あら、結構近いのね…。まあまだレベル1だし(笑。近づくと、何かでっかい人と普通の人たちが戦ってるよ。あ、でかいのが負けた。すげぇ。話を聞いてみると、どうやら『同胞団』という…戦士ギルドらしいですね。へえー。これって加入できるのかな?ボスらしき人物に会わないとならないみたいですが。
そしてホワイトラン到着~。衛兵に呼び止められますが事情を話すと通してもらえます。でもさらに話しかけたら、「おまえ見た顔だな?」とか言われて、どうやら反乱軍と疑われてとっ捕まったことを言ってるらしい。えー、脱獄囚とか思われてる?やだ───!
何とか話題を逸らせましたが。濡れ衣なのに。(たぶん)
とりあえずはここまで。


錬金楽しいな~^^
戦闘がめんどいな。ドグマくらい楽しかったらまだいいんだけどな…ドグマでも剣&盾は使い慣れなかったのでこっちでもしんどそうです。相手が弱いうちは戦槌で行こうかな。弓のスキルも上げたいところですね。



追記:
ちょっと進んだかな。えと、ホワイトランの首長に会って援軍出してもらって(メインクエ『嵐の前』終了)、そしたら首長にお抱えの魔術師?に会ってけって。したらまたクエ頼まれて…えーとブリーク・フォール墓地?に行ってドラゴンストーンを取ってきてくれって。…なんかしんどそうなのでもっとレベル上げてから行こうかな…。
せっかくホワイトランに来たので、同胞団に入団しました。いかつい人がいっぱい~♪ でも話すとみんないい人そう。中にはスキルトレーナー(コーチではなかった…)もいたりして、熟練の人は料金も高いですね!こっちまだ所持金3ケタなんで。無理。
入団試験?みたいなのもありまして、ヴィルカスって人に斬りかかれとかって。なんか適当にやったら合格しました。なかなかの腕前とか言われてますが…(汗。まだ剣と盾で盾防御ばっかやってるひよっこなのに。
そういえば入団する前、一応その墓地の近くまで行ってみようかなぁとうろついてたら何だっけ…砦。名前忘れました。そこに山賊どもがいて、殴りこんできました。ちょっと体力ピンチになったけど、抜かりなく体力の薬とか持ってたのでそれで対処。また補充しとかないとね…。倒した山賊たちからめぼしい物を剥ぎ取ったんですが、ホワイトランで売っ払おうと思ったら武器は武器屋でとか弓は弓屋(?)でとかしか売れないんですね!ナニソレ!せっかく首長ん家で高級な服とかゲットしたのに売れないじゃんクッソ。ちなみにファレンダルに持ってもらったら勝手にいい装備に変更してやがった。高級な帽子被った姿はどっか笑えますね。
うーんどうしようなあ。勢いで同胞団の山賊退治クエも受けちゃったし。適当に会話してるといつの間にか依頼を受けているというね…。
とりあえずサブクエの『金の爪』を終わらせようかな。たぶんそれと墓地クエが連動してるんだろうから。
あ、ちなみにレベルは3になりましたようやく。一応弓と盾、体力&スタミナを上げてみた。結局はバランス型になりそうな気がするわぁ。種族特典で片手武器が高いんで、それも上げていきたいな。

似ない

はい、というわけで始めてみましたスカイリム。
その前にいろいろと設定します。Y軸は反転(X軸はないのね)・オートセーブ廃止とか。でもよく判らんままに適当にいじって始めてみたら、字幕出てないんですけど。いかんな。また後で設定せねば。
最初は強制的に一人称視点なのね。なんか馬車に乗せられてるみたいですよ。パツキンのガチムチお兄さんと貧弱な男性と、もさもさの恰好して猿ぐつわかまされてるお兄さんが同乗しています。話を聞いてると、どうやら反乱軍とやらにされて捕まったらしい。貧弱さんは「俺関係ないのに!」ってえらく悲観的。それもそのはず、どうやら向かってる先で処刑されるらしい。…ええー。いきなりそれ。
到着すると点呼が始まりました。エラそうな女将軍?がいます。隣で名簿持ってる人はいい人っぽいです。彼らは帝国軍、らしい。
パツキンお兄さんはレイロフ、もさもささんはウルフリック…だったけな?貧弱さんは逃げ出そうとして弓で射られてしまいました。ブルブル。
というところでこっちに点呼が回ってきて、ここでキャラメイクです。
これねぇ。種族がいくつかあって、人外も設定できるみたいですけどワタシ人類なので普通に人間でいきます。こういうキャラメイクできるやつって、ワタシいつもまず女にするんですけど、迷ったんですよ。
人間でも種族がいろいろで、その中のブレトン(魔力特化したエルフとのハーフ。おすすめは魔法使いか魔法戦士)とレッドガード(南方から来た種族。毒に耐性がある。おすすめ:戦士か魔法戦士)で。
…コナーさんとか作れないかなって思ってたんです。でも人間族のほとんどが白人種っぽくて(まあ肌色は変えれるっぽい)、唯一有色はレッドガードだけでしかも黒人ぽい。なんか…違う…。
いや、ブレトンでやろうかなーとかも思ったんだけど、魔法使いですよ?いや別にいいんだけどさ。でもなぁ、なんか気が進まないんだよなぁ。
やっぱ初回プレイは女じゃないとな。←どういうこだわりなのか
…じゃあもうひとつの選択肢、レッドガードでアヴリーン作ろう!
 →結果:たぶん失敗
…いや、頑張ったんだよ。でもなんか老けちゃった。見た目が怖い。もう少し頬をふっくらさせたかったんだが選択肢がないんだ。攻略サイトでサンプル見たんだけど、なんかみんな怖いお姉さんなんだ。
で、キャラメイク時にうっかり写真撮り忘れたので、まあまた撮りますわ…そのうち。
で、名前も『Aveline』にして、裁判も何もなしにいきなり処刑の列に加えられました。て、え、目の前で首刎ねられちゃったりとか…!さすがZ指定!アサクリよりある意味グロい!
えっ次ワタシなんですか。ちょっと。やだ。前の人の首まだ残ってるのに(?
するといきなりドラゴン襲来だよ。わーい助かった♪
そんでここで、ハドバルかレイロフかどっちかについていけって指示が…。ハドバル?ってああ、さっきのいい人っぽい人か。この人は帝国軍で、レイロフ(冒頭のパツキン兄ちゃん)は反乱軍。ふうむ…どうしよう。心情的には帝国軍なんてイヤンなんだけどな。じゃあレイロフに…とか思ってたんだけどドラゴンが襲ってきて辺りわやくちゃなのと一人称視点強制の混乱でいつの間にかハドバルが「こっちへ来い!」とかって…。いや、レイロフは?と思ってたらなんか敵みたいに相対してるんですけど…。
どうやらハドバルを選んでしまったようです。(笑 うう~ん。まあいいか…いい人っぽかったしな。
ハドバルについてって宝箱の中身とかをゲットする。これ、『○ 調べる』とか出るのはいいんだけど、カーソルみたいな?のに最初気づかんくて、無駄に宝箱に近寄ったり離れたりしてました(笑。カメラ動かしてカーソル合わせたらよかったのね。てゆかそうせんと調べられないのか…。アサクリは近づけばそれで良かったからなぁ。
途中、反乱軍の兵士とかと遭遇して戦闘になりますが、戦い方が判らんくて焦る。えっと…L1で左手、R1で右手か。近づきつつR1ってやるんだけどうっかり通り過ぎてスカる(笑。うぉーい。適当にやってたらまるでアサクリのカウンター演出のようなカッコいい感じで敵をやっつけました。オイシイとこ取り。
ところでキミ、なかなかいい武器を持ってるじゃまいか。というわけで倒した相手からめぼしいものを剥ぎ取る。こういうことは何となく感覚で判る。←どうなのそれ
持てる重量も限られてるからいいものだけ貰おうかな。ゴールドは当然ね。後適当に周囲にある回復薬とかワインとか?高く売れそうなものを(ry
ダンジョンというか、まあ洞窟を進んでいくんですが、そのうち牢獄?に出まして、ピッキングできそうなのでやってみました。道具もいつの間にか持っていた。ハドバルがくれたんだっけ?まあそれでやってみたんだけど、アサクリ3のより簡単でした。
さらに奥へ行くと、でかい蜘蛛がいました。あっ生意気にも攻撃してきやがる。このあたりで反乱軍兵士から剥ぎ取った武器へ変えていたので(たしか戦槌とかいう両手武器)どかんどかんとやっつけます。大味だー
抜かりなく素材などをゲットしつつさらに先へと進むと、今度は熊がいました。反乱軍兵士から(ry 弓矢で狙ってみますよ。当たりましたよわーい。でもトドメはハドバルさんがしましたよ。
洞窟を出て、ハドバルさんと少しお話を。何でもリバーウッドというところにおじさんがいて鍛冶屋さんしてるらしい。おまえはそこでやっかいになるといいとか?名前も聞いたんだけど忘れました。アから始まる名前だったような…。
帝国軍に味方してくれたら嬉しいなーとか言われましたけど、とりあえず考えさせてねと返事しました。
一旦ここで終了します。

あ~なんかやらかした気がする…。やっぱブレトンにしとくべきだったかなあ。でも初見でいきなり魔法使いコースはどうかなとか思っちゃったんですよ。レッドガードは頑丈だし魔法戦士もいけるみたいなんで初心者向きかなーとか…。まあアヴリーンは失敗したんですけど(笑。ま、とりあえずこれで頑張ってみますわ。やってくうちにきっと愛着もわくだろうしよ…たぶんな…。
コナーさんはダークアリズンで挑戦してみようかな(笑。

プロフィール

chimosan

Author:chimosan
かゆいところに手の届く人生って理想じゃないですか?


連絡先:kaorumarginal☆yahoo.co.jp(☆→@)

最新記事
名言

地球の名言 -名言集-

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ

クリックでエサをあげられます

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。