スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Back to nature,and the END

ソルトレイクシティへ入りますよ~。なんか、このあたりからエリーの様子がちょっと変。元気がないというか、静か。変な夢を見たの、とか…乗ったことのない飛行機に乗っていて、墜落しそうになって、コクピットには誰もいなくて…とか。
夢はいつだって変なものさ、とジョエルさんは深くは追及せずに。
目指すのは病院。建物は確認できました。バスターミナルと通り抜けていくんですが、途中でエリーが何やらすごいものを見つけたようで。追いかけてみると、なんと…キリンがいる。え、なんで?
あー動物園かな?そういえばこのパンデミック、影響を受けたのは人類のみなんですかね?それとも動物も感染するんだろうか?
先へ行くと、キリンは一頭だけじゃなかった。群れだ…。ああなんか、すごくきれいな、妙に平和な、そして奇妙な光景。自然物と人工物が混在する景色のなかで生きている、群れて本来の姿でいる、動物たち。
人間たちがこうなっても、自然は自然であり続ける…。
…その中にはライオンとかもいるんじゃないか、ということは今は考えないでおく。

エリーはちょっと元気になったかな?地下へ向かいます。
地下ねぇ…また嫌な予感がしますが。案の定いるよ。いきなりクリッカー4体かい、きついな。しかしこっちには気づいてないっぽいので弓で対処する。おお、一発で倒せた。…てこれ、ランナーかな?いやクリッカーだっけな、暗いんでちょっと判らん。
水没してたりするとこを進んでいくと、金網の扉。またしても封鎖されてるので上からエリーに開けてもら…ってクリッカーが来やがったので慌てて狙撃。焦ってテンパるワタシ。いやぁヤバかったな。
物資は豊富にあるんだけど、いかんせんフルなもんで…しかし作業台があったりしたので強化できるとこをできるだけ。ほぼ全部の銃のマガジン上限まで強化、あと猟銃やショットガンの射程距離延長、火炎放射器(ちゃんと持ってました良かったー!)の威力up…このくらいかな。
サプリも結構貯まってたので工作スピードと聞き耳の範囲を上げておきました。ちなみに体力は上限いきました。
とりあえずはここまで。また追記します。


7/22追記:
さてじゃあ続き行きましょうかね…地下からだったな。
金網の向こうに進むとナイフでこじ開けられる扉があって、それなりに物資が。まあ~敵もあまし出ないので消費しないんだよな~。やっぱもっと持ちたいよね。
奥は水没していたので、エリーのための浮板をゲットします。そんですぐそこに病院が見えるとこまで来て、梯子再利用とかして先へ。沈んだ車の屋根伝いに行くんですが、エリーが落ちちゃうんですよ。これ、エリーだけじゃなくてジョエルさんもなんだけどもー、最初ジョエルさんだけ流されるんです。途中、QTEらしきのが出るんだけど結構一瞬なのでどんどこ流されちゃって詰んだかと焦りました。
で、エリーを回収して岸に泳ぎ着くもそこで銃を向けられる。ジョエルさんはエリーの蘇生でそれどっこじゃないってのに!
しかしどうやらこいつらはファイアフライだったらしく、ジョエルさんが気が付くとマーリーンがいました。
そこでジョエルさん、衝撃の事実を知らされます。
エリーは寄生菌の免疫を持ってる。普通はその組織からワクチンが作れるよね。この菌は、人の脳に寄生する。つまり…。
つまりマーリーンは、人類のために、エリーの命を犠牲にしようとしている。そういうこと。
「エリーもそう望んでるのよ」、ジョエルさんを説得しようとマーリーンはそう言いますが、騙されちゃなんねぇぞジョエルさん!
そういうわけでエリー奪還計画、始動です。
しかし道のりは厳しく、遠い。新しい武器『アサルトライフル』手に入れましたが、これ、微妙…。ライフルってさ、スナイパー御用達の武器じゃなかったっけ。銃に詳しくないからよく判らんのだけど、てっきり猟銃と同じようなもんかと思ったら違った。どっちかってーとマシンガンだな、これは。最初からやたら弾が手に入るからあれ?と思ったら、そりゃそうだ、マシンガンタイプなら弾の消費パネェわ。
しかも手に入る弾つったらディアブロのかこれかなんだわ。使えってか。強制か!
まあそれで、途中マーリーンの日誌とかレコーダーとかゲットしたけどロクに見ちゃいねえよ。どうでもいいもん。
手術の時間が迫ってるんですよ。いや、大丈夫だろうけどさ。ともかく手術室目指す。敵を殲滅しつつ弾回収しつつ、手術室に着くと問答無用でドクターたちを射殺。すげぇな…無抵抗の人間撃ったのは初めてだな。
エリーを抱えてエレベーターを目指すですが、ど、どどどどどこ───!?
追っ手はうじゃうじゃいるし追いかけてくるし、エレベーターはどこか判んないしで3回くらい死んだな。エリー奪われて頭撃たれてさ…。
ようやくエレベーターで地下の駐車場?まで来たけど、そこにはマーリーンが…。
撃つよな?絶対撃つよな?マーリーンにエリー渡したりするわけないよな、ジョエルさん?
THE☆容赦なし。

…そして。
エリーを連れて、ジョエルさんは帰途につきます。これ、どこだろう、トミーのとこじゃないみたいだけど…。でも結構大きなコロニーだ。
ジョエルさんは、人類よりもエリーを選択した。
エリーには『他にも何十人もおまえみたいな、免疫を持った奴がいた。だからおまえがいなくなっても大丈夫だ』と説明して。
エリーはそれが誓えるか、という。本当だと、誓えるか。
ジョエルさんの答えは決まっている。例えそれが嘘でも、真実だとしても。
エリーはきっと、それを信じて生きていく。


と、いうわけで、終わりましたー。いやぁ…終わっちゃったよ。山場はデビッドが持ってったかなと思ったけど、ジョエルさんの山場が残ってたわ。いやー結構倒し甲斐があったよあいつら。軍の兵士と似てるのよね、品のなさはハンターみたいだけど…。
なのでどれだけ殺しても良心の呵責なんて感じませんとも。
人類のため、といいながら、結局は自分のために女の子を切り刻もうとする。確かに人間としての本能は判る。誰だって死にたくない。それもあんなふうになって。でもワクチンができたらそれがなくなるかもしれない。その可能性に賭けたい、それは判るんだ。
でもジョエルさんは悪い方の予感に賭けた。『もし、それでもワクチンができなかったら?』
そしたらエリーは死に損だ。彼らは残念だで済ませられるかもしれないけど、ジョエルさんはそうじゃない。
それにマーリーン、「赤ん坊のころから知ってる」とか言いながらそういうことができる、こいつの方がワタシ的にはよっぽど恐ろしい。
人はどこまで残酷になれるか。自分のために?…誰のために?

次は初級+やろうかな~。まずはバイオ5やらねば。
スポンサーサイト

吹雪ィィィィ


はい~では満身創痍のジョエルさん操作して進めていきます~。
とりあえず体力回復をおすすめされたので、救急キット使ってから出発。さてエリーはいずこに…しかし敵も出てくるんで久しぶりにジョエルさんでこそこそしつつ。いや~銃器がいっぱいあるっていいわね~。エリー操作してホントそう思いますよ。
少しばかり物資もあったので回収しつつ、奥の民家まで行きまして…裏口から出まして。
したらまたエリー操作になりまして。
牢から出されて肉切り台?に転がされて、エリーは必死に「私は感染者よ」と牽制。腕の傷跡にビビるデビッドたちの隙をついて逃げ出します。外は猛吹雪。追っ手の目をくらませられるのは歓迎ですけど、こっちの目もくらむんじゃばかたれー!
しかも武器ナイフだけだし。どないせーっちゅーねん、とともかく近づいてくる敵を排除…したらリボルバーゲット。しかし弾数の心もとないこと…。
正直、ここでかなり死んだ。くっそ~相手はいたいけな14歳の少女だっつーのに大の大人の男がマジもんで殴ってくるなよっつんですよ。おまえらに男のプライドはないのかチクショウ。
で、目的はレストランに侵入することらしいんですよ。ダストボックスを足場にしてみたいなことらしいんだけど、それらしき建物がないんですよ。
まあ結局スタート地点のペットショップ?(ここでまず3,4回は死んでいる)からかなり離れたとこにあったわけですよ。しまいにはナビが出たわ(笑。それでもこの猛吹雪ではなかなか距離感も掴めんくてね…。もう建物の壁沿い基本に移動。吹雪に紛れてるとはいえ、さすがに正面来たら敵も判るんでもう…。だからぐるーっと遠回りする感じで向かいましたよ。迷路進むのと一緒ですよ、壁沿いに行ったらいつかは出られるってやつ。
まあここで3回くらいは軽く死んだよね。それでもやるうちに敵が弾持ってたりとかしたんでそれでどうにか補充しつつ進んでようやく到着しましたレストラン。
ここ、弾とか全然ないんだけど救急キットが3個もあったのでもう助かりました。とりあえず回復して2個をストックにして、と。は~生き返る。
でもって出ようとしたらまたしてもデビッドですよ。そしてここからデビッドとの死闘が始まりますよ。
リボルバー奪われちゃったのでこっちの武器はナイフのみ。しかしあちこちに落ちてるビンだのレンガだのでおびき寄せられるのでそれを利用。
なんかねー、こいつ、3回刺さないとダメらしいんですよ。しかも1回刺すとナタ持ちだしてきて、それでやられると即死なんだそうです。
で、2回目刺すと、今度は向こうもしゃがんで移動するようになって、こっちの聞き耳も封印らしいのです。…あ、ホントだ。くそう…これがまた難儀でした。心なしか立って歩いて移動してるときよりしゃがみ移動の方があいつ素早いんですわ。まあでも見つかってもすぐ離れればナタ攻撃してこないので、頑張って走り回りつつ隠れつつおびき寄せつつ…おびき寄せたら素早く後ろを取って攻撃せなあかんわこれ。
でどうにか成功しまして。いや長い道のりだった…ここで確実に5回は死んだな。
でまたジョエルさんに戻りまして。敵を蹴散らしつつ少し奥まったとこの建物に入ると、エリーのバックパックを発見。ちょっとー、やめてくださいよ遺物扱いは!
奥の部屋…ここどうやら肉屋らしいですけど、なんと奥の貯蔵庫には人間がぶら下げられてました…。うぇぇ
外に出ると、前方に燃えているレストランが。
またエリー視点に変わって…。
気が付くと、まだ生きているらしいデビッドも目覚めたところで、少し離れたところにナタがあるのを発見。あそこまで行かねばー!しかしもう少し!てとこでデビッドに邪魔される。完全にイっちゃってるよなこいつ…。気持ち悪いこと言ってますが、その間に少しでも頑張るんだエリー!
これ、闇雲にスティック入れっぱなしだと失敗するね。倒したり戻したりのタイミングあるみたい。ここでも数回やり直しになったけど、4回目くらい?でどうにか成功しました。
激昂したデビッドが馬乗りになってくれたおかげでナタの方へ押されましたので(笑、めでたく撃退できたわけでございます。
…しかしエリー、気持ちは大変よく判るがちとやりすぎですそれは。いや、やって全然いいけど。
そして駆けつけたジョエルさん。はーやっと会えたよ…。
なんか、このときのジョエルさんが、ホントにエリーを大事に思ってるって感じで…山ちゃんすごいな。
しかし良かった。ホント~~にこのパートは疲れました…。
     P1000601.jpg
季節はまた巡りまして、春。ようやく次の目的地、ソルトレイクシティに到着でございます。
てなわけで、今回はここまで。


いや~。
前回もそうだったけど、エリー操作ってキツイですわ~。体力少ないってのもあれなんだけど、物資や何よりも武器の少なさね!!前回はまだ良かった、弓矢とか猟銃とか9㎜とかまだそれなりにあったし。でも今回はもうね…。リボルバーですら敵からゲットするしかないってどんだけ!!ですよ。それにそれからも弾の出ないこと、もう。何が哀しくて武装してる大人の男にナイフ一本で格闘挑まないとならんのですか。せめてショットガンくらい寄越しなさいよ。どんだけハンデなんだよチクショウめ。
そしてデビッド。何なのこの変態。こういう、一見まともそうで甘言唱えてくる奴って大嫌いですよ。一番嫌いなタイプの敵ですよ。こういう奴って自分の痛いとこつかれると豹変するよね。しかもそれをこっちのせいにするよね!
こういう奴は無言で鉛弾ぶちこんでやるに限ります。言い分?聞いてやる義理なんかないね!!

どうでもいいですが、ジョエルさんの情け容赦のない尋問の仕方に惚れるわ~。もうエリーのことだと必死なのねw そのとき敵がエリーのこと『デビッドのペットにされてる』つったのがジョエルさんの逆鱗に触れたんだね…きっと。

秋から冬へ

はぁはぁ…めっちゃ進んだ(自分的に。
えーと。牧場の家からだっけ。資材を漁ってから、エリーのいる2階へ。すると盗賊が襲ってきたので撃退。ショットガンとか持ってる奴なあ、悪いこと言わないから弾寄越せ。悪いようにはしないから。な?←完全に悪役
牧場を出て、ジョエルさんはエリーに「トミーに馬を返せ」と。そして、「おまえさえよければこいつに乗って行こう」と。
このシーン、フレさんのプレイ記で見てからずっと見たかったんです。隠しきれないエリーの嬉しさが伝わってくる、って。
うん、しかと伝わった。(´∀`*)
もうエリー可愛すぎる。なにこの健気な少女。
そして研究所があるという大学まで来ました。おおー広い。オープンキャンパス!(何となく言ってみた)
実際の大学ってワタシ経験ないもんで知らないんですけど、かなり広いのよね。しかもアメリカだしね。
そして実際広かった。通れない箇所とかもあるけど、広いわー。構内にサルがおる。なんでだ。
で、ここで新武器『火炎放射器』ゲット。…ついに火炎放射器まで…。これですべての武器がアンロックされたわけだ。こういうのが出てくるってことは、火に弱い敵が出てくるってことだな、多分…。さしずめブローターとかじゃないかな…ハハハ…。
トミーが教えてくれたのは「でかい鏡みたいな建物」。なるほど、ガラス張りの建物がある。あれか。
シャッターが閉まっていて通れないところはまた発電機を駆動させるわけですが、馬が怯えるからもしやと思ったらやっぱり感染者がいた。どうやらランナーか…。結構数いるんですけどー('A`)
しかし渡り廊下の先の向かいの建物にいるみたいなので、せっかくなので弓使ってみよう。あーしかし胞子らしきのが飛んでて視界悪いな…。ライトは意味がないので頑張って狙います。6人くらい?いるうちの2人くらいは始末できたけどこれ、矢の消費激しすぎる。そして壁とかに当たって折れた矢は回収できない!
まあしょうがない。幸いにしてここらで打撃武器の強化?が役に立ちまして。長く使えるって、いいわね…(ウットリ。
シャッターを開けまして、するとファイアフライのマークのある建物が。学生寮?なのかな?
薄暗いな…。そして嫌な予感がビシバシ来るんですけど…。
しばらく行くと胞子が漂ってました。やっぱりな!しかもうろついてるのはクリッカー&ブローター!来ちゃったわね。クリッカー多いなー4体くらいいたかな。ブローターはさすがに1体か。これ難易度上がったらブローター2体とか来るんだろうか。
クリッカーはナイフ、ブローターは火炎ビンで対処しました。
ここでのブローターを倒すとファイアフライのタグ…。いやらしい。触りたくない。
そしてまたシャッターを開けて、ようやく研究所前まで到着~。
2階の壊れた窓から侵入。しばらくは探索タイム。作業台もありまして、工具もゲットでレベルが4になったのでやっとディアブロの弾数を増やせました。んで、この時点で部品が500超えとかいや800超えだっけな?してたのでいろんなのを適当に強化。
しかしまたしてもここで遺物を取り逃す。攻略見てるのになぜだ。
でもってまた敵です。こいつらはハンターなのかな?盗賊?ともかく人間の敵です。
2階の中庭に面したとこまで来たら襲われて、ジョエルさんが敵もろとも落下しちゃいました。そしてなんと、腹部負傷!鉄骨?鉄芯?貫通ってどんだけー痛い痛い痛い。
しかして敵も来る。近づかせないよう狙撃するんですが、さすがにここは無限弾(笑。
エリーに助けられつつ脱出します。あージョエルさん。

季節は冬になりました。
狩りをするエリー。うさぎ一匹じゃ足りないなあ、ってとこで鹿を発見。そしてキター、エリー操作。
嫌な予感しかしない(断言。
まあしょうがないので弓で狙いつつ…。2発射ち込んだのにまだ逃げるか鹿!
追ううちにロッジみたいな建物が見えるところに来ました。怖くない怖くない、誰もいないじゃん大丈夫…と自分に言い聞かせつつ、エリーが鹿に近寄ると不審者二人。
デビッドとジェームズ?だっけ?に警戒心バリバリで対峙する。男たちはこの鹿と君が欲しい物を交換しよう、と。エリーはそれに薬を、と応じる。ジェームズを半ば無理やり行かせ、そこの小屋で待とう、とデビッド。
俺たちには仲間がいてね、とデビッド。でも大勢死んだ。「イカれた男にやられたんだ、そして…そいつは女の子を連れていた」
なんとハンターどもの親玉かこいつ…!男から奪っていた猟銃を向けるエリー、けどそこへ感染者たちが押し寄せてくる。
…どういうタイミングなのこれ。しょうがないので応戦する。デビッドったら銃をまだ隠し持ってたのね。まあよしとしてやろう。
いやーしかしここで洗礼のように数回死んだね(笑。猟銃、すぐ弾がなくなるんでリロード忙しいのよ。しかも敵は四方から襲ってくるし、弾こめてる間に咬みつかれて終わり―みたいな。
何も持ってないんだもんなあ。ロッカーの中にかろうじて救急キットあったけど。しかしどうやら、エリーの場合はナイフは無限ナイフらしいので助かったけど…。
「ここはもう持たん、出るぞ!」とりあえず今は共同戦線。小屋を出ましてその先の建物へ。
ここでエリーがはぐれちゃうんだわ。うわーんクリッカー4体くらいいるよー。幸い猟銃一発で死ぬんですけど、いやーここでも何回死んだ?3回くらいかな。もっとちゃんと敵の動き見極めないと…。
落ちてる資材を集めてアイテム作りつつ、デビッドと合流。その先でまあまたたくさん感染者どもが来ましてですね…。
ここで確実に5回は死んだ。思った以上にあちこちから襲ってきやがるからたまらん。最後にはブローターまで来たんだけど、火炎ビンが落ちてるだけでも3つはあったので楽勝でしたが。
えーとどうだっけな…ここでデビッドの正体が判るんだっけどうだっけ。何せエリーが逃げなきゃならん状況になるんだっけ…ここでジェームズが薬持って来て、どうにか馬のとこまで戻って、ジョエルに薬を注射すんだけどどうもつけられたみたいで。囮になるためにそこを離れるんだけど、村の出口まで来たとこでお馬さんがご臨終に…。
ジョエルのとこまで戻らないと、ってことで門の建物まで行きます。途中、敵が出るので蹴散らしつつ…って結構ダメ喰らったけど…猟銃もったいないんでハンドガンで。住宅?ロッジ?がいくつかあって弾とか補充できたのが嬉しい。猟銃いいわ~一発で倒せるし。スナイパーエリー!
裏口から建物に入れたはいいけど敵も来た。要らんがな。倒しつつ資材回収しつつ出ようとしたら、デビッドに捕まっちゃいました。
そして囚われのエリー。あくまでも抵抗するつもりの彼女に、デビッドは不穏な考えを持ったようです。
その頃、目覚めたジョエルさん。エリーの姿がないのに、傷をおして出発。
とりあえずはここまで。


ほへ~~。さすがにしんどい、ここまで進めると。
もうエリー操作になってから切れ目がなくてですね、しょうがないんで頑張りました。今までと同じくらい死んだな(笑。
物資もだけど、部品!工具!作業台!!って心で叫んでたな(笑。弾丸がフルで見つけた弾を回収できないあの悲しさ…。別にええやん!持ってるだけやん!みたいな。
そんで目覚めたジョエルさん、武器がグレードダウンしてる…。ええーどういうことそれ。あんな頑張って強化したのに。9㎜なんて24発撃てるようになってたのに今7発ですよどういうことなのこれ。しかも火炎放射器なくなってるし!ディアブロはあったかな…(すごいお気に入り)あと猟銃、ショットガン。リボルバー。ミニショットガンはどうだっけ。弓矢はあった。
でもでも火炎放射器ィ~~(未練たらたら。
ジョエルさん、けが人なので、体力が少なくなってる。物資見つけたらキットで治療しないと…。それともけが人設定だからこれがフルなのかしら。
しかし、エリーでハンターたちを倒すのは気持ちよかったな。猟銃スキーになりそうだ。


再会

持ち帰った仕事あるんだけどな~どうしようかな~と言ってる間に寝落ちしまして、結局こんな時間に仕事やらずに続きをやりました。
仕事はまたやるさ。

というわけで、また二人に戻りまして、ダムらしきところに到着しました。どうやら水力発電所らしいね。
先へ進むには、そこを突っ切るのがいいようです…というわけで川を渡る。またエリーを浮板に載せて運ぶんですが、水中に沈んでる小屋から回収するのが…いや苦労ってほど苦労はしないんだけど、潜ったらそのまま深度下げりゃいいのにやりにくいんですよ。お蔭でちょっと離れたところから潜って小屋の中へ入りました。やれやれ。潜ってると存外早く酸素がなくなるので焦りますよね。
発電所の門を開けようとしたところ、ホールドアップされました。…おお!トミーじゃないか。冒頭で別れたっきりだったな。久しぶり~に再開したブラザーはいつの間にやら嫁さんまでゲットしておりました。
ここに生き残った人々がコロニーを作っているみたい。何とかして発電所を稼働させようと頑張っているそうです。感染者や、あと盗賊なんかもいるみたいで…電気が復活すれば電気柵も使えるしな、というわけで。
二人だけで話したい、というジョエルさんにトミーは中を案内するよ、と。トミーについていく最中もいろいろ資材が落ちてるので回収します。サバイバルガイド:煙幕の強化もゲット。まだ一回も使ってないけど(笑。
話とは何ぞや?と思ったら、どうやらジョエルさんはエリーをトミーに託すつもりだったようで…。トミーは「俺にも家族がある」と拒否りますが、結局承諾しちゃうんだよねぇ。
さて、そんな中、盗賊が襲撃してきました。ほほ~早速ディアブロを試せるなフヒヒ。
これ、いいですよ…!装填数少ない分威力がなかなか。うまくすれば一発で倒せますね。しかしそれなりに敵の数が多いので(味方もいるから楽は楽)猟銃、リボルバーも動員します。猟銃いいよね。気分はスナイパー。敵が弾落としたりしてくれるのでウッハーです。
そういえば作業台もあったんだけど、工具が足りんくてディアブロの装填数増やせなかった。悔しい。
トミーの決断は、嫁のマリアを怒らせるのに充分だったようです。でも結局認めちゃうんだけど。そのかわりジョエルさんが恨み買っちゃいました。
エリーは感づいちゃったのかな。後で話すから、と明言を避けたジョエルさんを残して、馬で行っちゃったみたいで。
後を追います。川沿いに進んでいくとまたしても盗賊どもが。火炎ビン野郎もいたのでソッコーで始末する。ディアブロの弾も落ちていたのでせっかくなので使おう。
馬の蹄の跡を追っていると、牧場に出ました。エリーもいるようです。
とりあえずはここまで。


トミー再登場(嫁付き)~。
弟はさほど老けてないのに、ジョエルさんの老けっぷりはどうだ。
トミーが渡そうとした写真…けどジョエルさんは振り切るようにそれを返す。道中見つけた小さな墓の前での会話でもそうだったけど、無理して吹っ切って、でもそうしないと生きて来れなかったのかな…。

余談。
住宅街からこっち、牧場の家でもこの絵が飾ってあったんだけど、有名な画家のなんでしょうか?w
     P1000599.jpg

夏の終わり

おお、なんか久しぶりだ。いや、先日バイオ5を購入してちまちまやってたんですよ。それがね~、なんとカメラの上下視点が反転不可でね~、もうそれだけで「あ・詰んだ」と諦めかけましたよ。しかも左右見回したくてもスティック離しちゃうと戻っちゃってイラァみたいな。でもちみちみ、ホントにちみちみやってって、どうにか少ォ~~しだけ慣れてきました。今チャプター2入ったとこなんだけど、1を鬼のように繰り返そうかと思ってます(笑。せめて照準合わせるのに戸惑わないようにせんと。

というわけで、しばらくやってなかったラスアスの続きを行きたいと思いますよ。
えーと、地下を抜けて住宅街に来たんだっけか。ほうほう、これは…散策のし甲斐があるな! (`・ω・´)
ここで結構いろいろゲットできまして、遺物だの金庫だの。で作業台もあったので、猟銃の弾数増やしてショットガンのも増やしたんだっけかな?
お蔭でこれまで獲れなかった弾とかゲットできたのでほくほくしつつ探索も終わって先へ進みましたら、いきなり銃で狙われました。これってライフル!? くっそ、どこから撃ってきてやがる!
…というわけでジョエルさんが特攻します(泣。
これしんどいわぁ~。どうやら奥の方の建物から撃ってきてるみたいなんですけど、そこへたどり着くまでがしんどい。
ある程度近づいたら仲間がわらわら出てくるんですわ。そいつらの相手もせなならんし…めんどいので近づいて火炎ビンで焼いてあげました。で、残り一個になったので補充してたらそこ狙い撃たれたりしましてね…くっそ~見ておれ~とこそこそ近づく。スナイパーがいる建物に侵入成功。まあ一人うろうろしてたんで黙ってもらってですね、スナイパーをQTEで倒しますとですね、今度はエリーたちの援護をせなならんわけです。
てっきりこっちの銃使うのかと思ったらさっきまで敵が使ってた奴使っていいそうなんでそれ使います。
しかしこれ使いにくいな…カメラ、というか照準が強制的にノーマルカメラなのでやりづらい。あたふたしててヘンリーがやられちゃってやり直し。
そのうち装甲車出てきた。ってあれ、例の奴らじゃないか。しかし装甲車狙っても効き目ないのでやはり人間狙うしかない。ズームあるんだけどそんなん使う余裕ない。
そのうち火炎ビン投げてきやがったので、投げる瞬間顔出すの狙う。ハハハ。
やれやれ大丈夫かー?とかやってると、今度は感染者の大群が押し寄せてきました。おいやめてくれよ~
しばらくは援護せなならんみたいだったので、どうせならってことでクリッカー優先的に狙う(笑。おお一発で倒れよるわ~気持ちいいなアハハ
しかし数が多すぎてキリがないのでさっさとトンズラこくことになりました。

ムービー。
弟のトミーとハーレーダビッドソンの話で盛り上がってるヘンリーとジョエルさん。遠慮したエリーはサムのいる部屋へ。何だか元気がないね?「エリーは何が一番怖い?」とか「感染した人はもう人間の部分は残ってないのかな」とか。どうしたサム。
ああ忘れてた、とエリーがリュックから出してサムに渡したのは、いつぞやのおもちゃ屋でサムが手にしていたプラモ。でもサムはそれを興味無さそうに。
憂鬱そうなサム、その足の傷跡は、まさか…。

そのまさか、でした。感染して、発病してしまったサム。撃つしかなかったヘンリー。一番大切な家族を、目の前で、自分で…ヘンリーはそんな自分が許せなかったのか。
せっかく『チーム』になれたと思ったのに。この兄弟も一生懸命生きてきたのに。現実はこんなにも非情で残酷で。
辛い夏が、終わる。

そして秋になりました。ジョエルさんは弟のトミーを訪ねることにしたようです。水力発電所かここは?
道なりに進んで廃車の中から新しい武器をハケーン。ディアブロというごつい銃です。これは…いいな。
とりあえずはここまで。


うおーん。兄弟がいなくなってしまいました。いろいろあったけどようやく仲間っぽくなってきたのに。エリーもサムと楽しそうだったのにな…。まさかああいう別れ方になろうとは(涙。
そして季節が移りました。一つの季節が終わったのだね。
ちなみにジョエルさん、ダーツはヘタクソなようです(笑。

久々に

じゃ続きいきますか…。
ヘンリーとサムについていきます。このビルの一階はおもちゃ屋さん?こんなメルヘンな空間を出るとすぐ、またハンターどもが来ました。あ、それで、ここまでにサバイバルガイド『火炎ビンの強化』があったのでゲット。なんだっけ、範囲が拡がるんだっけ?それはよろしいな。また試さねば。
えー、で、わらわら来たハンターどもを一人ずつ頑張って倒してですね、外に出ましてトラックの上から登って進んで、またハンター出たので片して、彼らがアジトにしてるとこまで来ました。橋はすぐそこなんですけど、ハンターどもが固まって警備してるので迂闊に近寄れません。しかしヘンリーの話だと夜には警備が手薄になるのでチャンスなんだとか。大丈夫かなー。
んで夜になりまして出発―。
ライトがくるくる回ってるよー。ウゼェな。そこらにいる見張りを一人ずつ片してったんですけど、えーと…何でも発電機があって、それを止めて電源を落とすとか?しかし見つからん。とりあえず襲ってくるハンターどもを片してたら門が見えたので、そこへ突進します。門から出て、上に行けるとこあったんで梯子降ろして行け行け!やってたんですがエリーが上ったとき梯子壊れちゃって。しかしヘンリーがジョエルさん引っ張ろうとせず…。
つまり見捨てられたと。おいおい~、やらかしてくれるやないけこの非常時に。
しかしですね、ここでエリーがこっち降りてきたんですよ。そしてトドメ台詞「一緒だよ」
エリー…!゚・*:.。..。.:*・゜(*´∀`)。. .。.:*・゜゚・*
ともかく!ここから離れなくてはなりません。幸い奥にシャッターがありまして、そこから脱出しました。が、その先は崩れた橋…つまり川面。飛び降りるしかないよ、とエリーが急かします。もうどもならん!というわけで思い切ってジャンプ。ここでエリーがジョエルさんに「捕まえて!」つったのがなんか萌えた。
ジョエルさんが目を覚ますと川べりでした。助かったようだ…。そして傍にはエリーの他にヘンリーとサム。どうやらヘンリーが引き上げてくれたみたいですが、とりあえず殴っとこうかジョエルさん。
何というか、ヘンリーもね…。妙に調子がいいっつか、迂闊に信用してたら痛い目遭いそうな…。
さて、そういうわけで橋は抜けた。次に目指すは管制塔。そこにヘンリーたちの仲間がいるとか。
地下水路を行くことになりまして、探索するんですが、なんか例の声が聞こえてくるんですよ。そうです感染者のキエエエエって声。ああ~今度はそっちか~('A`) なんつーか久しぶりにあいつらの奇声聞いたわ。全然嬉しくないけど。
しかしこの地下水路、枝分かれしてる先の部屋とかに遺物だの物資だのあるみたいなんですけど、うっかり先進んでったら見事に取り逃しました。ええ~…くそうと思って最前チェックポイントからやり直してみたりもしたんだけど、一旦合流しちゃったら無理なのね。くっそ…まあでも今物資もらってもアイテム満タンなので取れないんだけどね…しかしそこに部品とか弾とかあったかもしれんと思うと!もう!!
でもって合流した先で、水没したとこを進むんですけど。発電機動かす必要があって、そこにエリーを運ぶのに板が必要なのでそれを取りに行く。水門開けてその先へ進んでくんだけど、ここでもドア?があったみたいで、また取り逃す。…コンチクショウ…。
もういい。先進む。
発電機動かして足場動かして、対岸に渡りました。道なりに進んで、途中の枝部屋に工具があったのでそれは抜かりなくゲット。
先に扉があって、そこ開けて行った先にミニショットガンがあったのでゲット。ほう。
少し行くと感染者どもが襲ってきました。撃退しまして(ああ…ナイフ…)奴らが出てきたとこを探索。ここにもサバイバルガイドがあって、爆弾が強化されました。ほくほく。
進むと金網がありまして、そこ開けたらトラップだったみたいで我ら分断されちゃいました。しばらくはヘンリー・エリーとお別れでサムと行動みたいです。
そしてここから感染者祭開催です(泣。
まあ、ここに来るまでとかでかなり弾がゲットできたんですが。いつの間にか9㎜とリボルバーが満タンに。でもって新しくゲットしたミニショットガンの弾も豊富にあったのでほくほくです。
あー、しかしここで一度死にました。感染者の数が予想外に多い。いや~初めて感染者に噛まれて死んだわ。
それでもまあランナーはミニショットガンで一発で死ぬし(クリッカーは無理だった)、物資豊富にあったのでどうにか切り抜けられましたが。
子供部屋みたいなとこの奥から梯子登って出られました。するとヘンリーたちが応戦している様子。
「数が多すぎる!逃げて!」判ったおじさん頑張って走る!
逃げ込んだ先のドアから外に出られるみたい。明り取りの窓?からエリーを出して、早く早く開けてーってやってたら追手が。んもう~ウザいわねあんたたち!と撃退。ここ物資たくさんあるーちょっと待ってナイフ作って回収するから~ってやりたかったんだけどどんどん来てたので諦めて脱出。ああもったいない…まあでも火炎ビンとか爆弾とかあったけどこっちもフルだったので結局取れなかったんだけどね。
とりあえずはここまで。


ふへへへ…(疲れている)
やっぱさ、ランナーさ、近寄ってくるの速いよねあいつら。たまらんわ~一人の相手してるときに後ろから掴みかかってくるのホントやめてくんないか。
ナイフが強化されてるので、1本で3回くらい使えるのは大変ありがたいんですが、つい「さっきナイフ使ったからまた作れるな」と思っても作れなくて、せっかくの物資が補給できないとかなんか切ないんですよ。エリーにも持たせられたらいいのになあ。
物資あるとこはやっぱ見逃さないようにしないと。消耗品だけじゃないかもしれんのだから…部品とかサプリとか、貴重だからねぇ。

ハンター(恨

人間なんて大嫌いです。>ハンター

では先を進みましょう。
ホテルを出るところから。一応全部済ませてセーブしたんだけど、区切りのとこから(場所移動とか)からなのね。お蔭で見逃していた会話イベ見れました。
窓から出ると、外にはうようよとハンターども。またなのかYO!
窓際にあった死体からライフルを取り上げ、ジョエルさんはエリーに渡す。「おまえの援護が必要だ」と。大丈夫かな、エアガンしか撃ったことないけど…自信なさげなエリーに撃ち方を教えて、ジョエルさんは下へ降りる…前に、さっきのことにお礼を言った。「言えんじゃん」ちょっと呆れがちな、でもちょっと嬉しそうに、エリー。
さあてと。ここから死闘が始まりますよ。とりあえず2,3人固まってたのでまず火炎ビンで先制。しかしうまくいかぬ…。貴重な火炎ビン2個消費してしまった。くそう。2人は殺ったがまだまだいるのです。
何人いたかなー。残り最低5か6人はいた気がする。まあ正直言うとここで3回落ちました。いや4回か?火炎ビン投げてくる奴がいるんですよ。他の奴ら相手にしてるときにそれやられてジョエルさんがこんがり焼かれましたよチクショウ。
弾がないので、リボルバーとショットガンを使い分けたりして応戦。気づかれてない相手には弓矢有効よ☆ってアドバイザーが囁くのでやってみるんですが、その前にめっかるので効果なし('A`)ヴァー
うーん…とにかく移動して隠れつつできるだけ分散させて倒すしかないか。とはいえ、あいつらお互いにそんな離れて行動しないんで(ほぼ仲間の行動が把握できる範囲にいるので)隠密で…ってのも難しい。
しかし隠れてると、それこそドア一枚隔ててるだけなのに気づかないとか、さっきまで格闘してて敵はこっちの位置判ってるはずなのにしゃがみさえすれば見失うとか(笑 それに助けられました。
上からエリーが援護はしてくれるけど、屋内だと無理なのでできるだけ外で頑張ります。しかしエリーすごいな。どれだけ正確に敵を倒すんだよ…スナイパー・エリーの誕生ですな。超頼もしい。
で…どうにかハンターたちを殲滅しまして、資材物色も終わりまして、大通り奥のシャッターを開けて進みます。階段を上がるとまたハンターがうろついてるので隠れてやりすごします。で、崩れたとこから下に降りると、またハンターどもがいっぱい出てきます。ああもう嫌('A`)
今度は向かいの建物2階に見張りがいる上、すぐそこの書店?付近にワイヤートラップ。弾が相変わらず心もとないので、できるだけ打撃武器とかで応戦します。ああ…体力…でも布とアルコールは比較的たくさん拾えるので、救急キットはケチりません。弾、ホント出なくなってきたなあ。
何でもここ、停まってる戦車?の近くにいるハンター4人をステルスキルすると見張りが消滅するらしいです。まあ無理です。
なんつーか、そろそろ聞き耳の範囲を拡げる必要が出てきたなー。今回、サプリが100個行ったんで体力の2段階目強化できたんですが、とりあえず聞き耳ワンランクアップにしました。後はまた考える。
ここを後にすると、ハンターどもの暴挙を目にしました。うわ、なにあの装甲車。ボンネットに死体括りつけてるってどんだけ。
ドン引きしながら先を行きますが、今度はハンターと装甲車が相手になります(泣。
これ…、これずるくないかおい!? 装甲車なんて反則もいいとこだろうが!!
ここでまた一回死んだし。うー、装甲車を気にし過ぎると裏目に出るな。まず基本隠れつつハンターの殲滅を目指す。
あ、忘れてましたけど、ここの前に遂にジョエルさんがエリーに銃を渡したんですよ。さっきのライフルじゃなくて、たぶん9㎜?ですけど。「体の小さいおまえにはこっちのがいいだろう」って。
エリーを荷物からパートナーへと認めた第一歩、なのかな。
それでえーと、装甲車から逃げまして建物~路地~また建物へ移動。これが結構きつい。路地にも入ってくるんだよあれ。うひゃひゃひゃひゃと(自分が)奇声上げつつ建物へ逃げ込む。上階へ上がって、窓から梁を経由して進む…と。
いきなり羽交い絞めにされたのでびっくり仰天。どうやら生き残りらしい、ハンターどもとは違うようで。
若い男と少年という組み合わせ。兄弟らしいですな。兄はヘンリー、弟はサムというらしいです。
エリーは一緒に行動しようと言いますが、さて、信用していいものかどうか。
とりあえずは一緒に行くことになりまして、ここで一旦終了。


はへ~~~…。
もう嫌だよ。ハンター怖いよ(´;ω;`)メソメソ
一人ずつこっそり始末できるのならまだしも、大勢でいっぺんにがーっとこられるとパニクっちゃうよ。
でも今回、ほんの少し弾が手に入るようになったので、これから期待したいです。とりあえず今はショットガンの弾を…。
弓は案外使いにくいですなあ。何せ的が動いてるとどうも…照準補正ないからなあ。それにターゲティングが放物線っつのも気に入らん。まあこれも練習するしかないんですけど…。矢を回収できる強みの裏目がここに。

プリーズ弾(切実)

連日の暑さと、あとちょっとまた凹むことがあったのでしばらくお見限りでした。
続きいきましょう。
えーと…フランクの家からでしたっけね。あちこちにある資材を片っ端からいただきまして、出る前にフランクの手紙をビルに。くしゃくしゃぽんされたけど回収しまして、いざ出発です。
ビルと一緒に後ろから押して、エンジンかかってお願いします。
しかし感染者どもが襲ってきます。予想外にあいつら近づくの速い。銃用意してたのに役立たず。拳にモノを言わせますがいかんせん数が…。クリッカーも混じってて、ああ!貴重なナイフが!!
これが3セットくらいありましたので、9㎜がすっからかんになってしまいました(涙。
どうにかエンジンかかって、どうにか逃げ出すのに成功。ひいひい。
途中でビルを降ろします。
これでチャラだ、じゃあな…ビルと別れを告げ、車を走らせます。エリーったらビルん家からちゃっかりいろいろ持ち出してた。その中に、どういうわけかムキムキマッチョなメーンが表紙のどう見てもゲイ雑誌(笑 が!
ビル…?まさかアナタ…?
こういうときのって、大抵いわゆるポルノ雑誌だと思うんだけど、そう来たか~みたいな(笑。
まあどうでもいい。
しばらく車を走らせますが、大渋滞の後みたいなとこに差し掛かって足止め。と、前方に人影。助けを求めているそれは、どうやら感染者ではなさげですが。
「助けるの?」と問うエリーに構わず、ジョエルさんは引き返すことを選択。ジョエルさんの推測は当たっていたようで、そいつはハンター…というより追い剥ぎみたいなもんかな、そんな奴らでした。
というわけで、ここからハンター祭です。('A`)すげぇいや
どうでもいいですが、今ワタシのノーパソの壁紙、ラスアスなんですよ。アンケート答えたらもれなくもらえたやつなんだけど、ちょうど今の状況みたいなというか…追っ手のハンターから隠れて反撃の機を窺う…みたいなシチュなもんですげぇ被る。どうでもいいですが。
ええ~結論からいうとここで結構瀕死になりました。つか一回死にました。なんかー、すごい久しぶりに死んだ感。ショットガン持ってる奴とかいるんだよそれ反則だよね?←自分勝手な言い分
ここでさらに弾が不足。9㎜相変わらず弾見つからない。くれ。弾くれ。
倒した奴らは何も持っていない。おい!おかしいだろう!マガジンの一本くらい持ってろよコンチクショウ!
どうにか殲滅させまして、向かいの建物に入る。そこで資材とか、あと新たな武器『煙幕』ゲットしました。
おお…!アサクリでもおなじみの煙幕!しかしうまく使えるかは不明!(笑
煙幕は火薬と砂糖?かな?火薬といえば、刃物と火薬で爆弾作れるんだけど、そうするとナイフが犠牲に…どっちもないときはホント悩む。まあ今はナイフ1本作ったら3回くらい使えるんでまだマシですけど。
攻略によるといろいろあるみたいだけど全部は見つからず。
あ、作業台もあったのでまた強化しました。9㎜とショットガンの装填数。しかし弓矢、矢の数は増えないのねー。ここにも矢があったんだけど拾えなくて悔しかったの。
建物までにも、建物の中にもハンターがうじゃうじゃいて(なんか大抵3人一組みたいな感じ)、できるだけ一人ずつ始末しながら進む。建物の中に入ったらひときわたくさんいてもう泣きそうになる。
弾ないもんで、拳とか拾ったバットとかで応戦する。当然ライフが危なくなるので手当しつつ。拾えなかった布やアルコールでまた救急キット作ってから進む。
この建物の2階は図書室みたいな感じ。ソファとかあるけど基本開けてるんでもう銃使うしかない。リボルバーの弾も少ないのに!!
ホテル近くに来ると、ハンターたちがそっち方向へ行ったみたいなムービーが…。
あ、いまさらですが橋目指してます。で、ホテルを通り抜けるみたいなんですよ。ここも地面水没してるんだけど、まあ板浮いてるんでそれでエリーを移動させて、と…。
えーと、ジョエルさんどうやって上がんの?と悩みつつうろうろばしゃばしゃやってて、トラックの荷台通り抜けてカフェに入ったらいいことに気づきました。
これでホテルへ行けるですけど、このあたりまだあるみたいなんでそれ回収してからにします。
とりあえず今回はここまで。


感染者も嫌だがハンターも同じくらい嫌だ。
感染者は動作のパターンがあるから予測もしやすいし、基本そんなに素早くないから対処もそれなりに楽なんだけど、ハンターは人間なのでなあ…。連携してくるから、全方向に注意が必要だし。
でもエリーが敵の位置を的確に教えてくれるのですごい助かる。レンガ投げたりして援護してくれるし。
ジョエルさん、もう早くエリーに武器渡そうよ。きっとワタシより上手だよ。
てか、弾ぁ!!弾くれ頼むからー!


7/12追記:
新しく書こうかと思ったんだけど、切実な想い(笑 は継続中なので追記にしました。
続きやっていきます。
さて当面の目的はホテルを通り抜けてってことなんですが、そこまでで資材部屋があるらしいので行ってきました。え~と確か赤い×印ある扉…あ、これか。ここをナイフでこじ開けて、と…ふむ。まあそれなりにあったけど、またしても拾えない矢があったので悔しい思いをしました。
じゃあ行くか。えーとトラックの荷台からカフェに降りて…そこからホテルへ。
ほほ~結構豪華なホテルだ。エリーがチェックインごっこしてる(笑 梯子を架けましてホテル内へ…2階左側の廊下に『スタッフのメモ』これがあるとロビーの金庫が開けられるのです。中には部品とかあと、サバイバルガイド『ナイフの強化』があったのでゲット!ふふ。これでまたナイフ強くなりました。ふふふ。
階段を上って、窓から出るとハンターも出ました。イヤアアアア
えー、ここで一度落ちました。もうね~相変わらず9㎜がすっからかんなんですよ。たまーにリボルバーの弾は拾えるんだけど。で、結構布とかアルコールあるので、火炎ビンを活用することにしました。
できれば一度に数名殺りたいところですが、なかなかそれも…なので地道に。すると相手の中にも火炎ビン投げてくる奴とかいて、生意気な…!と思ったので丁寧にボコってあげました。そいつが持ってた火炎ビンはお土産にいただいていきます。
ホテルの各部屋にそれな~りにハンターがいたんですけど、始末しつつ武器とか換えつつ、あと資材回収しつつ進みます。逃さず部屋を回る。何が落ちとるか判らんけぇのぉ。
しばらくうろうろしてたら、影のアドバイザーが痺れ切らしたのか『エレベーターんとこ行けや』って指示出してきたんで行きます。
エレベーターの扉をこじ開けて、隣のエレベーターに移ったはよかったんですが、エリーを上げたところでジョエルさん落っこちてしまいました。
おおおエリーとはぐれてしまった…!おじさん心細い!←やめろ
まあ仕方ないのでこそこそと進みます。なんだ、ここって地下水没してるのか。
ポイントに近づくごとにジョエルさんが「よし、こっちだ」とか言ってくれるんで助かります。所々資材落ちてるんでそれも回収しつつ。
しかし暗いな…。もそもそ進んでて上に行けそうだったんで行ってみたら、キエーみたいな奇声が聞こえました。
え、うそ、まさか感染者…?
そのまさかです。ええー、もうハンターだけでうんざりなのにー。
そいや下層うろついてて発電機見つけた。たぶんこれ動かすんだろうな。何のために動かすのか知らないけど…とにかくうろついて活路を見出すしかない。ときどき現れるランナーらしき影にビクつきながら進んでると、監視部屋?でカードキー見つけました。ああ~…これか。でもどこのキーなんだろ。
これのための発電機。ってことはまず発電機を動かせってことね。
なんかねー、これ動かしたら感染者が襲ってくるみたいですねん。貴重なショットガンを使用します。さすがに一発で倒れるだろう。お願い倒れて。
動かして、しばらくしたら来ました。3体ほど?倒したとこで待つのがバカらしくなってきたので移動しました。カードキーで開けられるであろう扉を探します。
あった。
どうでもいいですけどこの発電機のとこね、上級だとクリッカーとか、サバイバルだとブローター来るらしいよビクビク。
扉の先には資材部屋。そして奥の扉、近づくと何かいやーな声がした。
…これ向こうにクリッカーいるよね?まあしょうがないか…というわけで開けますと、予想通りクリッカー…と、ハンターもいました(泣。でもクリッカーはハンターが倒してくれたのでウマー。
ハンターは4人。多いなあ。でもしょうがないか。2人くらい火炎ビンで倒して(抜かりなく資材も回収)そいつらが持ってた打撃武器もいただいて、と…。
上に登らねばならんようです。あ、梯子みっけ。
立てかけて登ったら、ハンターが待ち構えてました。ぬおお。ジョエルさんピーンチ!と、落とした銃をエリーが拾ってハンターを倒してくれた!
助かったよエリー!でも初めて人を殺してしまった、とショックを受けている様子。しかしジョエルさんは相変わらず素っ気なくて…。さすがにエリーも「お礼くらい言えないの!?」とおかんむり。
「そうだな、頭をふっとばされてたかもわからん。クソガキめ」
エリー、後ろから蹴っていいよ(笑。
ここからしばらく探索。崩れた階段を下りてから、そこまでで行けてたバーでコミック拾えたと後で知って臍を噛む。噛みしめる。もう戻れない。
…ジョエルさん、脚立携帯する気ないですか。ないですねすいません。
とりあえずはここらまで。


やっぱりハンター嫌いです。なんだあの火炎ビン野郎。卑怯じゃないか。
そして相変わらず弾がありません。9㎜装填数増やして待ってるのに。カモン弾。

何かを思い出す

ここのところ、(また)仕事で凹むことがあったりしてゲームやる気にならず放置してたんですが、再開しました。
えっと。どこからだっけな。議事堂を出てからだから、森からですね。
おー。自然がいっぱい。エリーが喜んじゃってまあ。あ、サギ。ウサギもいる。かわいいなあ。
少し行くとぽつぽつ建物が。
金網は開いてないので、すぐ傍の建物伝いに越えます。
小屋っぽいとこに登れそうだったんでとりあえず登ってみたら、刃物が先端に仕込んであるステキなバットが落ちていました。釘(にしては大きいが)バットをゲット。ステキ。
ここからどうやら打撃武器の強化ができるようです。ナイフと同じ材料です。
メモとかゲットしつつ進むと、小さな小屋の中にクリッカーがぽつんと立ってました。ちょ、やめろそんなとこ。良かった一応しゃがみ前進してて…。もうね、初見の場所では必ずといっていいほどしゃがんで進んでます。エリーは平気で走ってても(笑。
クリッカーはそいつとうろついてるのと2体いたんですけど、ちょっと油断してたら襲われました。ああーん、貴重なナイフがすっからかんになっちゃったよ。材料も足りないしヤバい。
ナイフとか救急キットとか火炎ビンとか、3つずつしか持てないからなあ。せっかくの材料を泣く泣く置いていくあの切なさ…。せめて5つは持ちたいわ。
で、田舎って感じの建物が並んでます。金網で塞がれてるんですが、まあ都合のいいことに開閉する部分だけ上に鉄条網なかったので、エリーにそこ越えて開けてもらいました。塞いでいたのは鉄パイプか…。釘バットの方が魅力的だったのでスルーです。うーんこれもサブで持ちたいんだが。
で、えーと、開いている商店がいくつかあるので用心はしつつ物色。通りを封鎖してるバリケードに『ボブへのメモ』があり、それがあると金庫が開けられました。うっは部品!いつの間にか180個とか貯まってるわステキ。
レコード店に『防衛線のメモ』。で、この店の脇から進んで行ったらですね、いきなりクリッカーがカカカ…とやってきて、吹っ飛ばされました。どうやらワイヤートラップwith爆弾が仕掛けてあるらしい。
「ビルの奴の仕業だな」ナニソレ信じらんない、と嘆くエリー。トラップ対策用にビンとかレンガとか常備しつつ進みます。トラックの上に登ったら、今度は弓矢が手に入りました。ほっほー。弓来ましたか!すると試し射ちとばかりにクリッカーぽつん。んじゃやってみようかな。ヘッドショットで一発で沈んだ。おお、優秀じゃないか。銃と違って矢が回収できるのもイイ。
進むうちにランナーとかが襲って来たり。できるだけ隠密に処理したいんだけど、あいつら目が見えるもんで一か所に長く留まれないのよね。まあ素手でも倒せるからいいっちゃいいんだけど…でも大勢で来られるとやっぱこっちが圧倒的不利。走って逃げて態勢立て直すしかない。
えーそれで、建物に入ったらどうもまたトラップが仕掛けてあったみたいで、ジョエルさん見事に引っかかってしまいました。うえ、逆さに宙づりかよ。どうも冷蔵庫を重しにしているようで、エリーにロープ切ってもらおうとすんですが、またそんなとこに敵が…今度はクリッカーもかよ!!
こっちはもう銃で応戦するしかないんですけど、ええーこんなに大勢絶対弾足りねえじゃんヒドイ!と思ってたらここだけ無限弾だったようで…(笑。
途中でそれ気づいて、そういうことなら任せろヒャッハー!☆とバンバンやってたら、当のビルが助けに来てくれました。遅いよ!結構危なかったよ!
一緒にわーわーと逃げてビルのアジトへ。
まああれですね、なかなか口の悪いおっちゃんですね。でも嫌いではない。
ここでナイフの研ぎ方を習得しまして、それまで一回使い切りだったのが3回くらいまで使用可能になりました。これは嬉しいな!ナイフ大好きですよ(笑。銃はさ~、何せめんどいよね。構えて撃つのに結構かかるというか…そんなんしてる間に近寄られてるじゃんみたいな。しかも9㎜くらいじゃなかなか倒せませんからな。
とか思ってたらここでショットガンをゲットーー!!
うっわ嬉しいわ。ワタシね、ショットガン大好きなんですよ。途中でリタイアしたバイオ4でもずっと使いたかったくらいですから。ショットガンとライフルがあればそれでいいよみたいな(笑。
ライフルがここでの猟銃なのかな?強化のときにスコープ強化って項目あったんで。
それから、ビルが爆弾もくれました。これで爆弾を作れるようになった。投げてヨシ設置してヨシ。使いこなせるかは判らないが。(何せ火炎ビンすらまだ使ったことないからのう…)
そういえばビルのアジトって教会だったみたいです。だもんで外に出たら墓地なわけで。そしてそこにはたくさんのクリッカーとかいるわけで。
って、ちょ、ホントにいっぱいいるんですけど。怖ぇ~進めねえ。一応あちこちにビンとか落ちてるんでそれ投げてその隙に…とかやったりしましたがやっぱり2体ほど始末しました…。いや無理っしょここ。倒さずにってのはちと無理がある。
で、そこの出口は鍵かかってるしね…。ビルが開けてくれるみたいなんですが、ふと見るとついてきててそこにいるし。いるなら開けろよ早く!(怒
でまあ、開けてもらってさあ行こうかな…と思ったら少し向こうに光る鉢植えが…(サプリメント!)すぐ横にクリッカーがいたんだけど意を決して(大袈裟)サプリ回収してから扉を出ました。
したらその向こうにもいるし~。今度はランナーもいやがる。あーめんどくさー。
ここでうっかりめっかってばたばたしたとか。でもビルが半分くらい引き受けてくれたのでどうにか。入れる家を物色してからバスを乗り越えて先を進む。で、とある家を通り抜けるんですが、ここにもクリッカーが…もういいよこいつらは…(ー'`ー;) それでもここのは動かないので極力そろ~りそろ~り進んで…いやもうほんの1m横を通り抜けるこのスリル。たまりませんな。
メモやら資材やらを抜かりなくゲットしつつ脱出。ガレージのシャッターを開けると、すぐそこに目的地の高校がありました。で、中に入るためには…またしても大量のランナーとかをどうにかせんといかんわけで…。
最初は隠密で、と思ってたんだけど、つってもあちこちうろついてる中で1体始末したところでその物音聞きつけて集まってきた奴らと結局乱闘になるんだよ。まあ、ビルに助けてもらいつつやっぱり最後は拳にモノ言わせつつ突破しましたが。
しかし学校内に入っても同じことでね…。
だから~、クリッカーだけならまだいいんですよ。ランナーなんだよウザいのは。しかも暗いしね。結局ここでも(ry
思いましたがやっぱり打撃武器最高だな。もっと釘バットくれ。
こういうとき、アサクリⅢとかで出てきたウォークラブとか欲しくなるね。あれステキだった。あの撲殺するときの重厚な音。たまりませんな。(思考がヤバい方向へ)
そんでえ~と、体育館へ行ったんですよ。そしたらな、『ブローター』とかいう新手が出てきたんだよ。

エリー「うっわ、なにあれ」

思わず一緒に呟いてましたな。あのー、見かけはあれだ、バイオ6に出てきたブドウちゃん(笑。似てるわ~。しかもこいつ、自分のパーツ(手とか)投げてくるんだよ!どんだけ捨て身なんだよ!しかもそれ当たったら胞子がね…。当然ダメ喰らいます。ってかジョエルさん大丈夫なのかガスマスクなしで(笑。
こういうときのための爆弾だろ!というわけで投げてみる。わずかに逸れたが一応当たった。よし二個目…って慌ててたからかR1で設置しちゃったし!しかもスカってるし!(笑
…しょうがないな。ショットガンで対処してみよう。弾あんまないけど。
ビルが一緒に出現したランナー片してくれたんで、後は一緒に頑張ってみた。どうにか倒した。しかし上の通路に上がろうとしたらまたしてもランナーどもが襲ってきて、上がろうと焦ってるうちに(ともかく早く上がらんとって思って)凹られて死んだ。
…。
今日の初死にか。ええいチクショウ、もしかしてまたブローター戦からか?とうんざりしたんだけど戦闘後だったのでほっとする。どうやらランナーどもを全滅させんと上がれないようなんでそうする。オマエらのせいなんじゃボケー!
ほへぇえ。疲れる。
ちなみに目的の車のバッテリーはありませんでした。「他にも同じことを考えてた奴がいたってことだよ」とビル。まあないならしょうがない、逃げるぞ!
逃げた先はビルのパートナー、フランクの家。しかし、家主のフランクは…。
「噛まれて感染したんだ。だから、自分が自分でなくなる前に…」
しかし奇跡のように、エリーが車を見つけます。求めていたバッテリーはここにあった。てことは、フランクがビルを出し抜いてたってことか。
出発前にいろいろ物色。フランクのメモも発見。こんな文面だけど、やっぱりこの人はビルのパートナーだったんだな。
とりあえずはここまで。


ビルはいいですねー。なかなか頼りになります。そしてエリーが武器を欲しがるように…。でもジョエルさんは頑として認めない。なかなか、もどかしいところ。
まあ、ワタシとしてはさっさと渡して援護お願いしたいんだがなw

部品とか、結構ゲットできるのはいいんだけど、案外作業台が少ない…。作れるうちに、と銃のホルスター作りました。これで切り替えが楽になるのかな?どうやるのか判んないんだけど(笑
後は猟銃のスコープを強化してショットガンの装填数増やして…それくらいかな。
それからサプリメントでまずジョエルさんの体力を強化しました。あーもっとくれサプリ。
あとやっぱ、ショットガンの弾ァ!!(笑




議事堂にて

さて、それでは続きです。
遠いようで近かった議事堂まで来ました。ここに、エリーを待つファイアフライがいるはず…。
しかし。
「なんてことなの…そんな。そんな!」
出迎えたのは彼らの死体。けれどエリーよりもまず、テスがとり乱す。いつも冷静な彼女の変貌に、ジョエルさんは嫌な予感がしたようです。
感染したんだな、と詰め寄るジョエルさんに、テスは首元の傷を示す…。
「この娘が噛まれたのは3週間前、私は昨日。でもこれよりもっとひどい。だから信じる気になったの」
「テス…」
呆然、とは、このことか。
常々、思っていたんですよ。こんな強くて一番サバイバル能力ありそうなテスさんが何で離脱するんだろう?って。こういうことだったのか…。
そこへ兵士たちが。「行って。奴らは私が食い止める」
迷ったのは一瞬。エリーを促し、ジョエルさんは奥へと。テスを見捨てるの!?とエリーは責めますが、じゃあどうすることができるんだ、と。どうしてやれるんだ、と。
2階へあがり、さっきのホールを見下ろすと、倒れるテスの姿…。
こんな形で別れることになるなんて…テスさん…。
もう援護してもらえないんだね。←コラ

こういうとこ、きっといろいろと資材あるんだろうな。探索したいな。でもまず兵士を片さねば。
最初は4人突入してくる。幸い隠れる場所は多々あるので、ひとりずつこっそり黙らせていきます。一人片づけるごとにエリーが「すごい」とかいろいろ褒めてくれておじさん頑張れる!(笑
さらに進むと6人来ました。ちょっと広い部屋の手前の小さな部屋に隠れてまず2人ほど。しかしどうもめっかっちゃったみたいで、半分乱闘で2人。あと2人か…。
こいつらは銃で片そうかな…。あ、そいや、兵士どもが来る前に猟銃ゲットしたんすよ。弾も6発。でももったいないから9㎜で。
12発くらい消費して2人片しました。やれやれ…さあ探索するか!w
しかし大して見つかりませんでねー。しかもいつ後続が来るか判らんので焦る。とりあえずテープとか刃物とか布とかそれなりに見つけたので、議事堂を後にしました。

さて地下鉄の駅へ向かいます。ちなみに軍はまだ追ってきてます。地下は胞子でいっぱいです。しかしやはりというか、エリーはマスク無しで平気なモヨウ。こいつぁ本物だ、とジョエルさん思ったみたいです。
地下で兵士2人片すんですが、やっぱ1人殺るとこんな狭いとこじゃめっかるわねー。残りは拳に物を言わせて沈黙させます。
地下は水没しているので、ジョエルさんが奥の様子を見に行きます。木製のパレット?と梯子めっけたので、エリーをそれに載せてホームへおろし、梯子を降ろしてもらいました。
しかしね。
どうやらここにもアイテムの予感。何でも奥の通路を泳いでいくと資材があるらしく…という情報を頼りにうろついてみましたが(ごめんエリーちょっと待ってて)ないのよ。
おかしい…あるはずだ…探し方が足らんのだ!
気合入れてうろついて、見つけました。エリーを降ろしたホームの反対側(つまりスタート地点)に死体があるですが、そいつが『密猟者のメモ』持ってんすよ。そいつの脇に通路があって、そこだったんです。
エア不足になりつつ部品とか、あとファイアフライのタグ?てのをゲット。これきっと収集要素なんだろうな。冒頭で取り逃した中にもありましたよ確か…。
は~い、エリーお待たせ~というわけで地下よさらば。

これから北を目指すというジョエルさん、エリーに約束させます。テスのこと、お互いの過去のことは口にしない。そして自分に従うこと。
まずは森を目指しましょう。とりあえずはここまで。


テスさんカムバ~~ック…!美人がいなくなってしまいました。大事な戦力がいな(ry
一番失いたくない理由で、大切な仲間を失ってしまった。さあここからもう、二人きり。たった二人。力を合わせて、行くしかない。
一歩一歩、進んでいきましょう。

ビエェエエ

さぁじゃあ続きいくか…怖すぎるけど…。
地下の穴みたいなとこを進むと外に出るんですが、軍のパトロールが…。ここではライトを避けて進むんですが、もう、どっち行くのか判らんくてですね、とりあえず真正面に見える方向へ行こうと思ったんですよ。したらまともにライト浴びちゃって、ええ、銃殺されましたが何か。
そのうち別方向に進むんだということが判って(テスさん、知ってるならもっと早く教えてください)進んだは良かったんだけど、そっちにも兵士が待ち構えてやがりまして。
…ア、その前に。
外に出た途端兵士に見つかってチェックされたんですが、エリーは抵抗しちゃったので仕方なく兵士を片したのですよ。なぜ抵抗したのかというと…
要するにエリーはキャリアだったわけですわ。しかし通常なら感染者に噛まれて2日すればアウトなのに、エリーは3週間前に噛まれたらしく、研究者たちは彼女に協力してもらってワクチンを作りたい、なのでというわけらしい。半信半疑のジョエルさんですが、行ってみれば判るわというテスに折れたという。
そんでその先へ進んだんだけど、もううじゃうじゃいるんですよ兵士。隠れて進むのにも限界がありますよ。もうまたしても瀕死になりつつ進みましたよ。相手が銃持ってようが接近戦は拳で語るんじゃあオラァ!!(ヤケクソ
ダウンタウンへ出ました。
崩れた建物内を探索しつつ進んでいきます。途中、おそらくは感染者にやられたんであろう兵士らの死体があちこちに。中にはクリッカーと呼ばれる進行度の深い感染者の死体も。…てことはこういう奴がいる、と。
その死体をどけて進むとそれなりなアイテムとか回収できたり。布+アルコールで救急キットが作成できると知って狂喜乱舞(笑。あとハサミとテープでナイフが作成できると。ナイフ3本しか持てないのかー。まあ材料さえあれば追加できるからいいや。
それでっと。あ、そう、奥へ進んだらクリッカーに襲われました。こいつ、格闘では倒せないらしいのでナイフで一撃か鉄パイプなどの得物で撲殺するといいらしい。でも怖い。
そんでですね~…。
その先へ進むと、クリッカーとランナー(軽度の感染者。まだ目が見えるらしい)がうじゃうじゃいるとこに出まして。…そいつらをジョエルさんだけで片づけてこい、と…。
あのーこれ初級なんで4体くらいしかいないですけど、ノーマル(中級)は7体らしいですよ…。
ちなみに何度も殺されました。
ここ行く前にリボルバー拾ったんですけど、さほど威力ないっぽい?だってヘッドショットしてんのに1発じゃ死なないとか…
あちこちにアイテム落ちてたりするんだけど、拾う余裕・ナッシング☆
だって背後から攻め落とそうにも一人殺ってる間に他のに接近されるんですよ…そしたら袋叩きですよ。
しょうがないんでやばくなったらL2ダッシュで逃げつつどうにか、ホントどうにか全滅させました。一応テスさんに褒めてもらえたけど、じゃあ手伝えよコンチクショウと思ったのは内緒だ。
あとこのあたりで火炎びん拾えました。作成アイテムは救急キットと同じ。うーん…迷うな。
しかし火炎びん使うような高度なテクニックはまだない。

その先へ進みます。駅?のレストハウスみたいな施設。そしてここにうじゃうじゃとクリッカー。もたもたしてるとランナー追加。
なんで判るかというと、もたついて追加されたランナーに凹られて死んだからです。
なんか、店のレジにメモがあって、それゲットすると反対側にある店の金庫が開くって…。
それは是非ともゲットせねばなるまいな!!(物欲センサー・ON☆)
ナイフの節約のためにも、できるだけ戦闘は避けねば。しかし速やかに移動せねばならんので、クリッカーを怖がり過ぎてもいけない。
2体くらい始末しつつ金庫の中身をゲットして、改札を出ます。そこにも1体クリッカーいたけど始末して、梯子登ってやっと出られた。
外って素晴らしい…!
まだまだ危険はいっぱいですけどね。
とりあえずはここまで。


ああもうね…。怖いですわマジで…。
何というか、死ぬのを恐れたり恥じてはいかんな。と思いました(笑。やって死んでルート覚えたり対処覚えたりするみたいな感じ。
だから下手に切り抜けちゃって瀕死になるよりはさっさと一回死んでコツ掴んでやった方がいいかな…とか思い始めたりしている。ダメかな。



7/1追記:
少しだけ進めました。えーと。地下鉄の駅?を出たところかな。先を塞ぐトラックを越えるんだけど、踏み台になりそうなものが…すぐ傍の建物の中に。あるんですが。
もれなくランナー×3体。 (´・ω・`)
めんどくさいなぁ。でもまあ、こいつらはまだボコって殺せるし…一歩間違ったら自分が死ぬけど…。
個体同士が離れてたら1体ずつ始末できるんだけど、こういう室内に3体とかってめんどうだよな。まあ今ちょっと弾リッチなので1体は銃で始末しよう。
そういうわけで特攻ー!
何とか予定通りに行きました。が、2体によってたかったボコられたので、結局救急キット使う羽目に…トホホ。
まあこれも少しあるので使っちゃう。
で、トラック越えて、その先のシャッター開けてたらランナーの群れが襲ってきたので急いで中に入ります。
シャッターに挟んじゃったランナーの置き土産(腕)…要らん。
探索しつつ先へ進んでいくと、あ、ちなみにここ美術館らしいです。行くと、崩れた箇所があって女性陣先に通したら崩れちゃいました。す、すぐ合流するから!と別のルートを行こうとしたら…。
カカカ…カカカ…。
クリッカーキタ───!!
しかも3体もいやがるじゃねえか。いやしかし、落ち着け。おちけつ自分。あいつら目が見えないからライト点けてても大丈夫。ゆっくりゆっくり進んでいこう。
しかし3体もいると邪魔なのも確か。なので、スタート地点近くでうろついてたのを始末しまして、探索を続けました。いや~いろいろと資材があるわウハウハだわ。さっきのでナイフ使い切っちゃってたので刃物&テープは超ありがたい!しかし弾が結構落ちてたんだけど上限行っちゃって泣く泣くお別れ…クスン…。
あとアルコールとか布とか。うへへ。
抜かりなくレンガとか角材とか拾えるだけ拾って先へ進む。えーと…確か階段があるとかで…ってドコ―?
うろうろ歩き回ってふと振り向いたらすぐ横をクリッカーがふらふら通り過ぎるとか冷や汗かきつつ階段登ってみるとですね…。
「…なんだ、あの声は?」
うおーうおー言うてるあれはランナー!んもう~ナニソレ~。どうやらテスたちが襲われている様子。助け…ますよ、はいはい。(その間はなんだ)
とりあえずレンガ持ってたんで投げてみようかな?なんかいつもとは違う放物線が出てますけど。よく判らんな~じゃあ背後から忍び寄って…ってここ見つかった状態からスタートなんだったな。じゃあもういいよ、
拳で語ろうか!!(ヤケ
ちょうど角材も持ってたのでそれで2体いっぺんにボコす。あれ?誰か銃撃ってますけど。当たるやんか痛いやんか!!と思ったらテスかい!
…あの、味方に撃たれてもこれ、ダメージになるんでしょうか。
鬼気迫る勢いでボコしまくって撃破。…ハァハァ…。どうだ参ったかこんにゃろう…。
しかしさっきとは違ってほとんどダメ喰らわなかった。そうか。要は気合だな!(なんか違う)
さてここの窓から出て隣の建物に移動。議事堂は~えーと…。
     P1000586.jpg
と、遠いな…!
まあまあ、しょうがないよ。地道に進んでいこうよ。
とかっててくてく歩いてたら、なんか思ったより近かったようで…。
     P1000587.jpg
すぐそこっぽかった?(笑
ちなみにここらあたりでエリーが「運んでくれるのがあなたたちで良かった、ありがとう」って言うんですよ。
なんだよ、いい娘じゃないか…。
ちょっとだけジョエルさんもエリーに対してほぐれてきたような感じです。

スタート

はい~始めてみましたラスト・オブ・アス。正直買う気はあんまなかったんだけど、フレさんとかフォロワさんとかがなんか一斉に始めはったの見てなんか楽しそうだな~とか…(笑。
んで、買っちゃいました。
だがしかし自分、大丈夫か。最初「あ、これ、サバイバルか~えぇなんかバイオっぽい敵出てくるんじゃん。無理だな」と思ってたのに。
とりあえずは頑張ってみようか…。

えーと。まず一人の女の子。なんか寝てますが。そこへ父親らしき人が帰宅?どうやらパパの誕生日らしく、少女はプレゼントを渡してます…お母さんいないのかな?
最初はこの子を操作するようだ。
部屋のいくつかモノに〇印。近づくと△になって、それで調べられるみたいね。
深夜にトミーというおじさんから電話がかかってきて…父親を探すんですが、その間にも新聞やテレビ?でニュースやってるの。どうやら何かが起こっているらしい。それはテレビの向こう側じゃなくて、すぐそこに迫ってきているようで…。
父親が帰ってきて、銃を持ちだそうとしてる。おかしい。一体何が起こっている?
ドアに近づくな、と父親が言ってすぐ、そこを破って誰かが…尋常ではない様子のおそらくは隣人が。
ためらうことなく発砲した父親に引っ張られて逃げ出す。日常が非日常に変わる。
トミーが回してくれた車に乗り込んで脱出、風景は一変している。パニックになっている。
横から来た車にぶつけられて、横転。ここから父親──ジョエルさんを操作。
□でガラスを蹴破って脱出。娘サラは足を負傷したらしいので抱っこしていきます。先導するトミーの後を追うのですが、いやもうあちこちでえらいことになっています。
トミーに高速を目指せ?と言われて向かいますが、先に一人の兵士がいて止められます。俺たちは『病気』じゃない、と訴えますが発砲されます。ジョエルさんは軽傷(でもないか撃たれてるし)で済みましたが、サラが…。
いやもうここがね~、くっそOPから泣かされるのか!みたいな。そんでここでタイトル。
20年後。
ジョエルさんはどうやら少々危ない商売をやってるモヨウ。テスという女性がパートナーらしい?
テスは仕事をこなしてきたらしいのですが、どうもトラブルになっているみたいで、ロバートという元締め?いや仲間なのかな?を締め上げに行くわよ…ということになって向かいます。
検問所…あ、なんか、20年前に謎のパンデミックで世界は滅亡寸前らしいです。ここらへんバイオだなあ。菌?ウイルス?後で『胞子』つってたから菌かな?に感染すると他の人間を襲うようになるみたいです。
えー、で、チュートリアルは続くわけですが…スティック↓+×で振り返るですか、便利ですね。L2で走るんですね。はいはい。
屋内に入ると初☆アイテム『治療キット』をゲトしました。わーい。
そんで抜け穴を進むわけですが、早速アイテムを見逃しました(笑。オイ攻略見てるのにこれか。
胞子がいっぱい飛んでるのでガスマスク☆オン。
すると先に何やらいます。R2で聞き耳を立てると、どこらへんに何がどれくらいいるのかが大体判ります。あいつら、どうやら『感染者』らしい。うわ初遭遇。
3人いて、2人は死体漁ってるんで、残りの一人を後ろからしゃがみつつ近づいて△で拘束・□で絞め落とす。うまくいきました。
あ、ちなみにこれの前に感染しそうで「殺してくれ」って言ってる人をお望みどおりにしてあげたんですが、銃はL1で構えてR1で撃つんですね。やりにくいです。
さて残る2人はどうするかな~死体喰うのにかまけてこっち気づいてないんだけど、隠れられるとこないんですよ。しょうがないからライト消してこそこそこそと横を通り過ぎました。
スラム街にやってきました。
ここでは人間の敵とドンパチしました。だから銃使いづらい。テスさん頑張ってください(他力本願)。
なんていうの?隠れて敵が来たらさっと立ち上がってパン!てヘッドショット狙えたらかっこいいんだろうけど、敵、動いてるし、こっちもそんな咄嗟に照準合わせられないんでめっちゃ焦るんだ。しかも弾丸少ないから(初級でこれだよ)無駄撃ちできないし。
しかし焦って外したりするんで、しかもいつの間にか敵がすぐ傍まで接近してるとかで背後から襲われてジョエルさん初☆死亡。
始まってまだ30分も経ってません。こんなんでこの先生き残れるんでしょうか。
やり直す。そういえば落ちてるビンとかも武器になるのよね。うまいこと当たったら怯ませられるからその隙に狙えってことなんですけど、だからそんなうまくねアナタね…。
倉庫みたいなとこで、2階に外からも行けたのでそこから行ってナイフゲットしたりとか下にいた敵を片したりとかしました。ホントは上から撃って片したかったんだけど上がって来られちゃって結局素手で殴り殺したという…。
もうね、□連打にめっちゃ力入るというかね。「うおおおお死ね!さっさと死ね!」ってジョエルさんより自分が怖い。
波止場へ向かうらしい。そこにロバートがいるとか。
で、見つけるのはいいんだけど、ま~た敵がうじゃうじゃいるんですよ…。
まともにやりあうだけの弾持ってないんで、こそこそと一人ずつ背後から仕留めていきます。
しかしうまくいったのは最初の一人だけでした(笑。今度はレンガ投げれたんで投げたら気づかれまして、死闘の末倒しました。ジョエルさんぎりぎり持ちました。さすがに救急キット使いました…。
で、ロバートがいまして、逃げるんで追い掛けます。捕まえて口を割らせると、ファイアフライという反政府組織?に武器を横流ししたということらしく。
ここでテスがあっさりロバート殺しちゃってちょっとびっくりした。
と、そこへ登場したのはファイアフライのリーダーというマーリーンという女性。あら怪我してますね。
彼女についていくらしい。途中、兵士が固めてる場所があって、またしてもここで瀕死に…。だって背を向けてる奴の背後から落としたら真ん前にまた兵士がいたんだもん!(笑 一瞬人質にできたけどすぐ役立たずになったからそれはもう必死で、必死で逃げました。大体テスとマーリーンが片してくれました…。
しかしだな、いくら銃があってもすぐ目の前まで迫って来られたらもう殴った方が早いよね?まあそれでまた瀕死になったわけだが。よかったよまた救急セット拾えてて…。
マーリーンは「あるものを運んでくれたら、武器は渡すわ」と告げて、一人の少女をジョエルさんたちに託します。エリー初登場。
一旦テスと別れて、ジョエルさんはエリーを連れて落ち合う場所へ向かう。ここでね~、最初どこへ行くか判らんくて困った。地下への階段見つけるまでちょっとかかった。
でまあ、戻ってきたテスと合流して出発するんですが、とりあえず今回はここまで。


は~…。やあ、なかなかまごつきますねー。複数の敵を相手にする時の恐怖…!弾丸のなんとありがたいことか!
一発も無駄弾使いたくないのに、プレイヤーの腕のせいでもったいないことしてしまう。
そしてイマイチアイテムの使い方が判らない。
倒した敵から弾もらえたときのあの喜び(笑。できれば救急キットもっとください。
そして映像が素晴らしい。ホントに細部まで凝っていて、なんというか落ちてるゴミまでリアル。すいませんもっと眺めていたいんですがいいですか。
あ~それにしても序盤も序盤のアイテム取り逃しが悔やまれる。くそう。でももう引き返す気にはなれない。

プロフィール

chimosan

Author:chimosan
かゆいところに手の届く人生って理想じゃないですか?


連絡先:kaorumarginal☆yahoo.co.jp(☆→@)

最新記事
名言

地球の名言 -名言集-

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ

クリックでエサをあげられます

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。