スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

都へGO!

うーん、新しい所へ行くと書くことが多すぎるな。えーと。まず関所に向かったんだっけ。でも橋が上げられたままで渡れないな。守人のヨイチってのが矢を自慢…いや弓を自慢してます。橋の袂には魔よけの松明?そして向こう岸には大砲?
…もうこれあれだよね、攻略見なくても判るよね(笑
松明の火を矢に移すと、大砲にすぽーんと入ってってどっかーん!装置が壊れて橋がかかりました。いや~…結果オーライだとはいえ、やりすぎ…だよね…。
こちら側からは川岸に降りられるんだな。いろいろありますよ。…そういえば橋の真ん中の上空に、逆さコノハナがあるんだよね。逆さだから落ちるよな。(←落ちた人)落ちたら川にドボンだったから、たぶん伝って行くんだな。で、行ってみた。川の小島に下りた。宝箱があったけど、どうもまだ先があるみたい。攻略によると、その先にははぐれ珠でもかなり遠いらしいので、無限墨使うのです。…で、やってみたんだけど、予想以上に遠い!しかもコノハナが見つけにくい!で、ドボン(笑。溺れてしまいましたよ~目が覚めたらさっきの小島でした。コノハナ逆に伝って橋まで戻りましたよ。敗北だ…チクショウ…それでも今はまだお金がさほど潤沢ではないので、また後でチャレンジします。待ってろよ!
でー、橋を渡ると両島原。なかなか風光明媚なところですなぁ。海に難破船があるなあ。しかし普通に行くとまたおぶおぶするので、蓮伝いに行ってみた。はぐれ珠とか宝箱とかあったけど、これ中に入りたい。無理か。
海か…、潮引かないのかな?海岸にあるでっかい貝も気になります。これって頭突いたら何か出るだろ。でもそれには引き潮にならないとだめくさいな…。まあたぶんどうにかする術があるよきっと。とりあえず先へ進もう。
ミニゲーム(イナバの白黒ウサギ)とかこなしつつその先・西安京へ。すると緑色のなんか嫌ぁな霧が立ち込めている。木が枯れていたので桜花したんだけど、『無駄』だってよ。やっぱりな。
どうしたわけか水路も涸れている。しかし底にお宝がざっくざっくあるのでひょぉーいと飛び降りてゲットゲット。上れなくなるかもという危機感はゼロです(笑。まあ上がれたけどね。あらかた獲り終えてから、水路の底?にいたナグリという宮大工のおっちゃんに話しかけてみると、美輪湖のヘソを掘り当てる手伝いをしろと。ああ…また穴掘りですか。判りましたよ。(と攻略を見る)結構ルートは簡単でした。一回で成功(しかも結構余裕)。
そして水路に水が戻ったんだけど、まだ霧は晴れない。桜花もできん。うーん、こりゃ大本を叩かないとダメか。
ここはどうやら庶民街らしいね。奥は貴族街か…とりあえず行ってみます。すると橋の袂にベンケイという破戒僧?『生きた刀』の話をしてくれました。水の中を自在に泳ぎ回る刀…えぇ~なにそれ…。それを釣り上げようというわけですか。頭大丈夫か?
しかも先立つものがないから店で竿買ってきて、とな。嫌です。(きっぱり)…しかしそれでは話が進まないので、身銭を切って竿を購入。

とりあえず今日はここまで。


追記。
いっぺん行ってみよう、で行ってみた難破船。水蓮で行くとなかなかしんどかったので、他のところ(小島)には手を出さなかったんですが、どうも道場があるらしいってんで行ってみました。
どうやらここで神業『神空』がマスターできるみたいで(月見櫓に上がるためのジャンプ力)…しかも他に『穴掘り大名』もマスターできるじゃないですか!(゚∀゚) これで例の固い地面も掘ることができる!
…そしてめでたくマスターしまして、試しに道場の庭先にあった月見櫓へ上ってみました。うーん…真下からやるとダメくさいな…結構ぎゅうっとボタン押さないとできないぞ。まあそれでもどうにか上がれまして宝箱ゲット。
さてとー…ここには輝玉で壊せる壁?もあるらしいんだけど、どこかな…と水蓮で行ってみる。あった。でも水中に半分浸かってるよ。もしかしてここも引き潮じゃないとだめなの?じゃあとりあえず保留しとこう。
で、月見櫓。夜になってから上ってみます。…上れません。いろいろ試行錯誤してると、イッスンに「ヘッタクソォ!」と罵られました。いっぺんシメるぞこのクソ虫が(怒。
3回失敗するとやじられます。その度にスキップして、それでも何とか上がれました。夜空に三日月を描くとあら不思議、難破船の周囲だけ潮が引いた。急いで降りて水蓮で向かう。周囲のお宝を掘り堀り。中へはまだ入りませんでした。なんか怖いし。←ヘタレ
両島原にもこれまでのとこにも固い地面で悔しい思いをしてきたので、これからちょっと戻って掘ってきます。


スポンサーサイト

VSヤマタノオロチ

どうやらここ十六夜の祠は一回こっきりなダンジョンらしいので、できるだけ取りこぼしを防ぐべくうろつきました。髑髏砂場にもういっこクローバーがあったので回収して、まあこんなもんかなと調理場へ。いやしかしいいわぁ料理長…。健気だなあ(笑
そして人の好い運搬係に頼んで玉座?へ。中央に鐘突き櫓?みたいなものが。そして鐘の下にクシナダのお姉ちゃんが。助けに行こうとすると、おっとキタキタ八つの頭!
そしてそこへスサノオのおっちゃんが乱入。なんか血の契りとか怪しげな話が出ましたよ。しかしおっちゃんはきっぱりと誘惑をはねのけたのです。なんだ…かっこいいじゃないか。
そしてバトル突入。ええもうね、攻略を熟読して某動画サイトでも確認して(笑 挑みましたよ。
まず3つの頭(どれでもいい)を酔い潰せば中央の鐘に攻撃できるようになりますので、やります。首が攻撃してくるのをかわしてこちらから攻撃すると、ぐがーと吠えてくるので(頭付近がちょっと青くなる)酒を飲ませます。水郷で。これを2回やると潰れる。で、3つをそうして潰したら全部が気絶するので急いで鐘のとこへ。首を上っていくんですが、これがね…最初真正面に火の頭があるんだけど。それから左回りにやってたんだけど、中央へは火の頭からしか行けないのね!もう焦る焦る。で、何とか上って攻撃…しようとしたら復活しやがって、また最初からかよチクショーと思ってたら、今度は2つ潰したらまた気絶した。…手加減されたんでしょうか。いいけど。
のろのろやってるとまた復活されるので、大破魔札の大盤振る舞いで。足りないかなと思ったんだけど一発でいけた。
これでようやく各首に攻撃できるようになります。もうどれでもいいやね。火や毒霧や竜巻なんかは疾風で吹き飛ばせるんだけど、ヘタにタイミングが速すぎても墨の無駄遣いかなと思ってわざわざ相手が何か吐くの待ってたらうっかり喰らったりしました。←ヘタレ
足元の酒溜まり付近にいると、特殊攻撃じゃなくて首を打ちつけてくる?のでそれをかわしつつ(とはいえ火炎とかも来たぞ!火の首はもうやっつけたのに!)攻撃してぐがーと口を開けたら酒を飲ませて潰してタコ殴り。一閃と併用してもいいけど、殴るオンリーでも充分だな。
そうやって撃破しまして、スサノオのお手伝い。夜空に月を描いたら、スサノオの剣(トウヘンボク)が金色に輝いて(ついでに葉っぱだったとこに花が咲いた)、いつものように一閃でお手伝いです。
そして最後はなんと、スサノオが自力で首を撃破したよ!や…やれるんだ、おっさん!
正直見直しました。そしてクシナダとのやりとり、なんかじんわり。クシナダ、いい女だな。
ちなみに評価は時間『 』、痛手『松』でした。ああー神評価なんて初めてですよ!しかし結構喰らったのに(そして神骨頂一個使ったのに)痛手は松とな…。
まあいいです。嬉しいです。へへへ。

しかし当然これで終わりではありませんでね。新たな旅立ちですよ。お祭の神木村で、コカリ少年が走り回ってたんですが、かわいいなあコカリ…。かわいいなあ。(どうした突然)
次なる目的地は関所~都らしいですが、せっかくなので穴掘りに再チャレンジです。水郷対策もバッチリだぜ!(笑 そして1回目は失敗したけど、2回目でめでたくゲットできました。太陽のかけら。取れなくてもまあいいけど、でもあるに越したことはないよね。ほくほく。

十六夜の祠後半

誤解なきよう言っておきますが、ボス戦はまだですからね。平日にそんな時間ありゃしません。
さて、食材探しもまだ半分しかやれてないんで、続きいきます。調理場に戻ってきたんですが、そこから出た部屋に桃コノハナみたいな花があります。これなんだんべ?上向いてるな。でも青いな。試しに乗ってみよう。するとぽわんと包まれて、ジャンプできる。あ~…トランポリンか。なるほど。てことはジャンプするタイミングが大事ですな。
多分あれだ、一番下にたわんだときがいいんだ。何度かやって上の階に上がれました。(一回じゃできないのがヘタレ)すると水の力場がありますよ。上に上がれということですね。道なりにすすむと、あらここは壊れた橋があるとこじゃないですか。
まあ、画龍使えば渡れるわけですが、イッスンに「もう少し食べるのをセーブした方がいいんじゃねぇか?」と言われました。失礼なコガネムシですな
橋を渡ると氷漬けの扉。松明から紅蓮で溶かす。中へ入ると、羅城門。またしても新たな敵・朱目輪入道。なんだ?さっきの氷唇輪入道とセットで出てきたよ。…炎と氷か。ふふん、まずは氷からやっつけようか。朱目から炎を伸ばして氷を溶かして楽勝さ!そして朱目の方は疾風で炎を飛ばしてやるさ!楽勝さ!(笑
そうして3つ目の食材・『朱目輪入道の目玉』をゲット。だから…、気持ち悪いんだってば…。
さてラストだ。奥にも氷漬けの扉があるので溶かして入ると、破魔矢鍵が。…ああ、そういえばここ入る前のとこに錠前お化け、いたな…。でもここ、氷漬けの宝箱が3つもあるんだけど、肝心の火がないな。松明はあるんだけど、なんだこの玉?これに火がつかないとどもならんな…、とりあえず破魔矢鍵持ってこう。
鍵を開けた先は砂場でした。髑髏砂場?あちこち穴が開いてるな、注意しないと。で、ん?玉がありますよ。さっきの松明にあったのと似てるよ。何かあるな。
この先はどうなってるのかなー。とりあえず玉を転がしていこうか。どうせ必要だろう。しかし鼻先で押しても動かない。頭突きしてやっとか。これ気をつけないとな…下手したら自分が蟻地獄に嵌まる。
転がしていくと、目玉灯篭が。そしてその向こうは…空間が。え?進めないじゃん。どうすんのこれ。
…とりあえず灯篭を一閃してやろうか。何かあるだろ。すると風が吹いて砂が舞い上がり、何もないように見えた空間に道が浮かび上がりました。
ははぁ~、砂が舞い上がってる間だけ道が見えるのか。なるほろ。じゃあ押していこうか…って、道消えた!玉落ちた!(笑 ええ~また最初から?てか玉どこいった?ときょろきょろしたら、なんとすぐ後ろに落ちてきました(笑 なんて親切設計…!
何度か玉を落としながらも向こう岸に転がしまして、何やら松明に囲まれた装置に設置。すると松明に火が灯りました。どうしようかな、たぶん破魔矢鍵あったとこの松明も灯ってると思うんだよね。戻ろうかな…うーん、とりあえず先に進んでからでも遅くないでしょう。
奥の扉を行くと、階段がありまして、上ると行商人がいました。もちろん天邪鬼ですが。とりあえず欲しいものはないのでスルー。コノハナがあるので蔦巻で進むと、今度は掛け軸。これねぇ…、掛け軸じゃない空間ね、立てるところもあれば落ちるところもあるのね。いけるかなーと思っても落ちちゃう。落ちましたよ何度も。戻るついでに例の氷漬け宝箱もゲットしましたが。そのうち、行商人のとこまで行かなくてもコノハナさえあればショートカットできることに気づきました(笑。どれだけ掛け軸から落ちてんねんという話ですが。
掛け軸の向こうにはどういうわけか大砲がありまして。近くの松明から紅蓮で導火線に着火できるのはいいとして、それでどうするんですか?どこに大砲撃つんですか?と適当にやってたら、壁に穴が空きまして新たな道が。
しかしなんだこの用意していたような道は(笑。
先へ行くと、ボウボウ燃えている玉がありますよ。棚にあるんで疾風で転がして落とす。んで…どうやら奥へ転がしていけということらしいですが、当然触れると痛手。なので疾風で慎重に。どんつきまで行くと、棚に氷漬け宝箱と扉。この棚が段差あるのが憎らしいですね。低いほうは壁ジャンプで余裕だけど、高い方は壁ジャンプできません。届かねぇ。うーん…なら低い棚から飛ぶか。でも普通にジャンプしても届かないよな。よし、そしたらジャンプしてダッシュしてやろう。どうだ!(そして何度かのチャレンジの後←ヘタレ)よし行けた!後はゆっくり氷を溶かしてゲットです。
扉の氷も溶かして、その先の羅城門をクリアして、最後の食材・『黒天邪鬼の角』をゲットしました。はぁやれやれ。
ちなみに最初の部屋に戻ると、3つ目と4つ目をゲットした後に宝箱が出現します。結構高価な骨董品が手に入る。
あと、鐘の傍の大皿の氷を溶かすと水の力場。上に上がると宝箱。
そんなもんかな。調理場に戻ってセーブして、とりあえず終わり。

あ~次はボス戦か…。ヤマタノオロチですよ。怖いなあ。ブルブル。

十六夜の祠前半

実はあの後要風神の宝箱を回収してまして、高宮平で宝探ししてるおっさん(備後)を手伝って穴掘りしてたんすよ。これがね!どうにもこうにもうまくいかんくてね!
穴掘りは笹部郷で一回やってるから要領は判ってるつもりだったんだけど、つまずく。あの水のブロック。水郷で水柱あげて2ブロック上に行くんだけど、おっさんは上がれるのにわんこが上がれない!
えぇ~何で何で!?とパニクりつつ、なら違うルートから行ってやる!と別ルートを辿ってはみたもののこれも芳しくない。2個目の水ブロックを越えた先に黒岩がありまして、前後砕いちゃってるからおっさんが上れないんですよ。しかし地面に筆しらべで画点やれば木が生えるので、それを上らせればいけるらしいんだけど…生やせるんだけど、うまいこと上ってくれないの。
で、詰みまして、とりあえず保留にして先へ進めることに。
しかしここでまた甥っ子どもが「釣りをさせろ」と襲撃してきたので(飽きたんじゃなかったのか)、その後にやるべと…その間に少しでも情報を、とネットふらふらしてましたら、攻略サイトで『水郷で備後を上げて自分はジャンプで越える』とあって、目から鱗がぼろぼろと剥がれ落ちました(笑。
あーそうか…!そういえばなんかの拍子にジャンプで上がれてた!(そのときは『自分だけ上がってもしょうがないじゃん』で終わってた)
よしよし、じゃあもっかいトライだ!と神州平原から戻ろうとしたら、イッスンに「これから村の祭だってぇのに、どこ行くんだよォ」と怒られました。うるさいな。放っとけよ。
結局進めませんで、強制的に神木村へ行かされました。すると村人たちがスサノオの家の前に集まってます。なに?お供え物の酒を飲んじゃった?
ここでスサノオの衝撃の告白。えらいことしてくれたな、おっさん。
そして生贄の矢がクシナダの家に。秘蔵の酒・雷撃酒でやっつけてくれるわ!と意気込んで村を出て行っちゃった。後を追うと、平原の手前でへたってる。
クシナダを背負って十六夜の祠へ。祠の結界前で、またあの人がいますよ。水晶のヘビイチゴを使って結界を解いたんだけど、クシナダが攫われちゃって思わず追っかけたわんこが閉じ込められてしまいました。
「生贄の娘ともう一人しか入れないんだから、あとヨロシクね!」と無理やりな予言を残して、ピンクな人は去ってしまいました。このとき『出して~!』とばかりにがりがりやってたわんこがラヴリーです。うん…すごくワタシの心情とマッチしていたよ…(笑。
しょうがないので先を行きます。行きたくないんですが。
早速壊れた橋の前に出ました。なんて幸先の悪い。画龍で直そうにも直せないよ。なので落ちます。すると、天邪鬼が門番してる扉の前に出た。ま、通してくれるわけはないわな。でも楽しいなあ、こいつら(笑。
とりあえず、行けるとこを行ってみる。すると羅城門。入ると新たな敵・黒天邪鬼が。こいつが天邪鬼で一番強いみたいですね。絵とか見るといかにもな感じなんだけど、結局は天邪鬼だからどこかにお笑い入ってるんだな。
ドクロが周囲を回ってるので、こいつらを一閃しないとダメ与えられない。まあでもつつがなく撃破。
すると宝箱から『邪鬼面紗』なる布?が。これで天邪鬼に変装ってか(笑。自由に図柄を描けるのですが、『天』にしてみた。だって『天天邪鬼』だからね(笑。
さて中へ入れましたよ。調理場なるところへ入ると、でっかい鍋。フタを桃コノハナで取るんかい。近くの天邪鬼に話しかけると、料理長が行方不明だそうな…ああたぶんあそこじゃないの?とフタを取ってあげると、いた。
で、前菜の隠し味に使う素材を集めてきてちょ、と言われます。はいはい。
貰った破魔矢鍵でお化け錠前を開けた先に、コノハナで伝っていくところが。いや、いいんだけどこれ…コノハナが逆さなんですけど。下、落ちたら怖いんですけど。
…つまり、コノハナから落ちた瞬間に次のを探して繋げ、と…。
そ、そんな高度な技…!とガクブルしたんですが、筆しらべ画面でも視点は動かせるのでまあ難しくはないです。うまいこと画面に入る位置にあるんだ、これが。途中寄り道あったんだけど、とりあえず先へ。どうせまたここから戻るんだろうし。
この先でまず『鬼灯の肝』をゲット。帰りに抜かりなく寄り道してお宝もゲット。
次いこかー。帰り道の途中で水の力場ができているので、ここから水柱で上へ。さらにまた上に行って、扉を出ると橋が。『壊れやすいので注意』ふーん。普通に渡れるよ?向こうに宝箱あるじゃん。ゲトして戻って橋を渡…、
あ、崩れた(笑。
下に落ちるとなんかでかい鹿おどしがあるところに出た。壁にでかい栓もあるな…そして中央に羅城門。撃破すると水場に。それを鹿おどしに誘導するとかぽーんと鳴って栓が開いて水がどばー。宝箱ゲットして、栓の向こうへ行ってみる。何かを運ぶ台みたいなものの下にまた羅城門?いや違うか。とにかくここで強制戦闘があったな。近くに目玉灯篭があってそれを斬ると穴が開いた。おい…、下にはまたヤバそうな色の水が溜まってるじゃないですか。で、え?地下に降りてくの?台にはクランク持ってる天邪鬼。「ちょっかいだすな」とか言ってますが、出します(笑。一閃して脅かして下へ。結構何度もやらないとだな~、て、下に着いたらしい…けどすぐにまた上がろうとするので適当にジャンプして降り…たら、毒の池に嵌ってしまいました。て、ちょ、こんな間抜けな死に方って!(笑 しかし異袋一杯だったからか?復活。ああ…、また異袋が空に…って、うん?異袋満タンなんですけど。あれ?大丈夫だったの?(しかし画面は死んだときのあれだったが)
…まあいいや。今度は慎重に周囲を確認して降りました。先には4つの目玉灯篭。ふん、こんなもん楽勝だね。4つが横一直線になるよう画面を調整してまとめて一閃でOKさ。
その先には凍りついた石像?そしてそのまま強制戦闘へ。ちょっとまた新しい奴じゃないですか。『氷唇輪入道』…名前の通り氷を操ってくる。ええとどうすればいいのかなぁ?冷気を風で飛ばせないか?無理か。たぶん一閃も無駄だろうな。というわけで地道に通常攻撃で茶色にして一閃。まあ一回凍らされたんだけどさ(笑。
すると石像の氷が解けまして、そこから筆神・燃神が。(余談だがいつもの星座、今回ちょっとあれ?となった。だって2個だと思ったんだもん!あんなとこにもう1個だなんて!)そして筆しらべ・紅蓮をゲットです。
試しにと手近の氷を溶かしてみると扉が。その先の羅城門でまた氷唇が出てきて、でもたいまつの火を導いたら一発でした。ここで第2の食材をゲット。…キモい。
宝箱もあったんだけど、どうにもそこまで上れないー。ジャンプ届かないよ。なんだあれ。
とりあえずここで一旦調理場に戻りまして、セーブ。今回はここまで。

VS赤カブト

さて続きといきましょうか…。しかし道中の宝箱は余すことなくいただきます。確か2階にもあったはずでね…テラスに燃えてる宝箱。はぐれ珠ゲト。
1階に戻る。中央の風車を疾風で動かして…その先の宝箱(相変わらず燃えてる)もいただこうと炎を消すんですが、なぜか炎が復活して痛手を喰らう。
 な、何故!?
どっからやっても同じ、ちょっと経つと復活しちゃう。ええーなんでぇ?
すると隣で見てた甥っ子がぽつり。「すぐ取らなあかんのんちゃう?」
やってみた。…取れました。(´ё`) ありがとう甥っ子!(笑
そうやって宝箱網羅して、おお掛け軸が下がってるよ。あれ、これ風神の絵柄だ。梁に上って掛け軸を風で靡かせて、その上を渡る。んですが…これ、距離感難しいね。何度も落ちちゃうよ。まあそやって宝箱もゲットしつつ先へ。
すると炎が立ち上る仕掛けが。風神で消しつつ進む。その先にはセーブポイント。さあ、ボス戦です。
奥の広間へ進むと、祭壇に何やら置いてあります。何だあれ、葡萄?と思ったらどうも水晶のヘビイチゴらしい。ラッキーいただき~♪と思ったら、蜀台に火が灯ってその火が集まったら、赤カブト登場です。(なんだ、何気にかっこいい登場だぞ)
そしてそこへ(存在を忘れていた)里美八犬士の宝玉が!相手の攻撃をガードしてくれるみたい。おおラッキー。毎回欲しいなこれ。
突進とか炎を吐く攻撃を避けつつ輝玉で鎧を剥がす。通常攻撃でもいいのかな。輝玉は一度は成功するんだけど、2回目がなかなかね…。まあでも剥がせまして、炎を吹き飛ばして骨にしてタコタコタコ殴り。一閃一閃。
これの繰り返しです。宝玉もあまり消費せずに終わったかな(ドーピングはしたけど鋼のコブシだけだったからなー。無限墨も使うべきだった。結構墨が切れて…)。
だがしかし討伐時間・梅…。ダメは神だった?いや松かな。総合はまたしても竹でした。ちくそう。ただここ直前データは残したので、今後に備えてまたリベンジします。練習しとかないとな…。
勝利した後は再びスサノオのおっさんイベント。やっぱり何かありそうだよねこいつ。
水晶のヘビイチゴはまたしても例のピンクの人に邪魔されてしまいました。十六夜の祠か、次は…。

解せぬ

ダースベイダーのドコモCM面白いですよね。「解せぬ!」(笑
さて続き行きます。でもその前にまた甥っ子が来たので釣りでもさせてやろうかと思ったんだけど、あんまり気乗りしなかったみたいで…自分で釣ってました。なぜかシャケが続く不思議。
高宮平の指名手配とかやってて、がんがん稼ぐもんだからすぐ財布がパンパンになっちゃうのね。レベルアップしたくても幸玉足りなくてさ~どうしたもんかなと思ってたんだが、そこはそれ、ミニゲームですよ。
まずイダテンと競争第一弾。これで10個か?あと、道祖神ね。3個目までクリアして保留。これで財布が一桁あがりました。
さて…、八犬士も残るは一匹のみ。これまでことごとく時間が凡なもんでねえ、どうにかできないかなと某動画サイトに行ってみた。で、プレイ動画見てて、愕然とした。ちょうど竹の介、つまり義狗相手でね。(余談だがこいつ、シベリアンハスキーですね!なんというワールドワイド!ああ~ウチのわんこ思い出す~・゜・(ノД`)・゜・)
バトル開始と同時に、そのプレイヤーさんは輝玉しかやってませんでした

     エエエェェェ(´Д`)ェェェエエエ

なにそれ!だって公式ガイドブックとか攻略サイト(注:複数)もさ、先日書いたような戦法しか書いてませんでしたよ!?光ったら突っ込んでくるから一閃とかどうのこうの、輝玉連続なんてどっこも書いてなかった!!!(`´)
動画では2分経たずに勝利してまして、それでも時間は『松』。えええ…!じゃあ『神』評価は一体…!
まあでも、戦法は判った。やってやるぜ!
一回目。(今回は頑張った。何回もトライだ)輝玉連打…のつもりなんだが、えいくそこのちょこまかと…しかもこいつ早いうちから穴掘りやがります。そしてうっかりハマるアマたん…('A`) 一回おしっこひっかけられました。orz 結局時間は梅でダメが松?だっけな、そんで総合が竹とかだったような…。
2回目。輝玉に固執するあまり、時間が凡に。いかん。本末転倒である。
3回目。輝玉もやるが、近づければ通常攻撃も織り交ぜてみた。しかし相変わらず時間がイケてない。竹?梅?そんでダメが松で、やっぱり総合竹?
もういいです。しんどいです。諦めました。輝玉がな~…こう、きゅっと小さい丸を描ければいいんだけど、焦ってるのかできないんですよ。どうしてもいびつかでかくなっちゃう。でかすぎると妙に手前に来るんすよね。敵に触れさえすれば爆発するんだから、もっと慎重にやるべきなんだよなああ。

さて、これで残り3匹の珠が揃ったので、クサナギ村に戻ります。するとだ、フセ姫の背後にいた珠が全部こっちに来るじゃまいか。…つまり、丸投げ(笑。なんだよ~誰かついてきてくれるものと思ってたのに~(ヘタレ
しょうがないので風神宮に行きます。ろくに地図(攻略本)見ずにやるよ。ここで初出妖怪・鵺登場。見ずにやってたもんだからちぃと苦戦する。雑魚戦で時間・凡を喰らうとは…(屈辱。
なになに。「通常攻撃で茶色にしてから一閃で大ダメージ」。ああそう。酒飲んだら火を噴くらしいので注意です。アガタの森の遺跡で出てきた錠前妖怪を破魔矢鍵で開錠。輝玉が動力のエレベーターとか、なんか楽しいなあ。地下に宝箱ウハウハ。だけど3階からひょぉぉ~と飛び降りるのは何かちょっと怖いね。高いし。
3階にて新たな筆神『風神』の『疾風』をゲット。3回(つまり3種)風を起こしてついでに大風車も回して。ただ風車って、方向も大事なんだなあ。
途中、いかにも『さぁこれで練習しなさい』みたく置かれてる燃えてる宝箱がありますが、これも方向を間違えると消えないんだよな。(最初右→左で消えなかったから、ぐるぐるで奥行きしたら消えた)
なーんか、バトルのときとか焦って間違えそうだな。練習しないとな。
ちなみにこの燃えてる宝箱、中身は風神宮の地図でした。ほとんど回った後でゲットしてもな…。
さて戻ろうかと引き返すと階段の上?に宝箱。『太陽の欠片』だ~これで3つになったので太陽器が一つ増えました。ほくほく。

ボス戦はまた次で。

引きずり込む

珍しく早く帰れたので、早速やるのです。続きから。笹部郷の入れないところはどでかい鹿おどしを水郷でかぽーんといわせると開くのです。奥へ行くと、なんか泣いてるスズメがいますよ。竹の助っていうペットがいなくなったんだって。ここは広場みたいになっていて、周囲にでかい竹がならんでいます。それがてかてか光ってんの。点滅してる竹をうまいこと一閃すると…、
…犬が寝てました。どうやらこいつが竹の助=義狗らしい。当然のようにケンカ売られます。買います。
こいつは前に戦ったのと同じ攻撃と、あと『砂かけ』をしてくるらしい。前方に不用意に行かない方がいいということか。まあどうせまた時間かかるんだぜきっと…。光ったら一閃して、今度は果敢に近づいて攻撃してみる。光る→一閃(『無駄』と出る)→近づいて攻撃、でそれなりにダメージ与えられるかな?砂かけられそうになったら慌ててR2回避。それでも結構かかったなー。ええどうせ時間は凡でしたよ…。
とりあえず戦いには勝利したので、フセ姫んとこに戻るのかと思ったら「戻れない」だって。すると『義』の珠が光ってアマたんに移っちゃった。これは要するに、力が移動したということ?ならこいつは戻らなくてもいいということなのか。
まあそういうわけで残りは2匹となったわけです。後はお宝を掘っくり返したりして笹部郷を出る。(余談ですがタケノコね。満腹のときに掘って食うと100両なんだね。結構いいね。満腹だったら食ったって無駄じゃんかと思ってたんだけど、お金になるならカモンベイベー!)
あと2匹は見当ついてるから楽勝だね。まずアガタの森へ。入るとすぐのところにコカリがいます。なに?ヒトシオの泉に誰かいるとな?行ってみると、クシナダの姉ちゃんです。でっかい樽に水を一杯にしたいらしいんだけど、まあ…確かに人力じゃどんだけかかるねんて話だわな。ここで人助けです。水郷で樽一杯に満たしてあげたはいいんだけど、どやって持って帰るのよーてなりますわな。
するとそこへスサノオのおっさん登場。なぜか妖怪も登場。オイオイ数多いじゃねぇか。ここで恒例、スサノオを助けて一閃。さすがに度重なるとおっさんもおかしいと思うみたいね。何やら叫んでどっか行っちゃいましたよ。クシナダは自分で持って帰るって頑張ってますが、そこにコカリの悲鳴が。何かと思って駆けつけると、何だ釣りしてただけなの?人騒がせなとやってるとそこへ、クソでかいなまず?がばしゃんとはねました。そしてその口にいなくなったという梅太郎が!また食われてるよ!(笑
というわけで自動的に釣りです。2回目までは雑魚、そして3回目になんと!あのクソでかい奴(畳頭というそうな。ジョーズ…)がかかりました。2回くらい一閃したら釣れて、あれ…?梅太郎は?
やっぱり喰われちゃったんだ…と落ち込むコカリ。水面にキレイなお月様。…でも空には月なんてないよ?するとキタ、恒例の星座。今回、ちょっと失敗して流れ星になっちゃったり。
『弓神』月光をゲットです。ちなみにウサギなんですが、杵持ってます。そしてアマたんの前で餅をつく。合いの手入れるアマたんの可愛さが悶絶モノ…!そして餅を見ながらヨダレだらだらなアマたん(笑 なぜかウサギの目がキラーン!杵で狙ってんじゃねえよ!(笑 なんだなんだ。今までのと態度がえらく違うな。仲悪いのか?
まあそういうわけで、筆しらべ『月光』ゲットなわけですが。結構はっきりした曲線を描かないとダメなのね。
…えーと。いつの間にか梅太郎が戻ってました。そしてお約束のように印籠に反応。仁狗だったわけね。売られたケンカは買うわけですが、こいつ、これまでのと違う攻撃をしてきました。砂かけなんて可愛いもんじゃない、なんと、『うんこ』。(色もそれなりにしてみました)
しかもこれ、しばらくすると爆発しやがるんだ。うんこ爆弾!(笑 こりゃたまらんわ、というわけでさっさとケリをつけるべくドーピングです。まあ…結果的にまた凡だったんだけどさ…。
しかし下手すると、こいつ穴掘ってくるんですよ。それに運悪くはまるとおしっこかけられる。墨壷が空になるというとんでもない攻撃。
まあそういうわけで勝てまして、同じように仁の珠をゲットです。
で。
これから向かうのは当然神木村なわけですが、昼になるとまた釣りができるんですよ。それでね…、
相方がやってみたいというのでやらせました。今やってます。リアルタイムでイトウと激戦中(笑。がんばれよー
そしてワタシの財布を満たしてくれ(笑。

温泉行きたいなあ

いくら休みだからって、一日中(でもないけど)やってるのってどうよ…さすがに…。
まあいいや。だって休みだもん。(えええ)
続きです。各地に散らばってるという残りのわんこを探しに行きます。でも、ちょっと待って。
今までろくろく考えずに、ゲットした武器をそのまんま装備してたんですけどね。どうやら、勾玉は使い勝手がいい分威力が弱いらしい。なので、攻撃力で勝る鏡を表に、勾玉を裏に据えてみた。まず神獣鏡。戦闘中『画点』使用可能(表装備時)。早速やってみるぞ、ザコ戦で。ついつい勾玉と同じように離れたとこから攻撃しちゃうなあ。いかん。筆しらべ画面にして、ぽっちりと点を打ってみる。おお!ダメージ与えてますな。んーでも、これ複数打てるのかな?一閃の方がやりやすからついそっちにいってしまう。
それから沖津鏡。なんかのっぺりしてんなーと思ってたら、ふわ~とばらけてまた戻ったりして…面白いな。攻撃力はこっちのが上なのかな?赤天邪鬼だっけ?琵琶持ってる奴。今までだと計2回一閃しないとだめだったんだけど、琵琶を剥いでからなら通常攻撃で倒せるなあ。強いんじゃないかなあ。鬼灯相手でも結構ラクでした。
勾玉は裏なら△で同じような遠隔攻撃(射撃タイプ)か。近寄りたくないときはいいな。どのみち慣れないとどもならんのは変わりないが。
とりあえずこのまましばらく行ってみます。

えーと。地図を見ると、この高宮平に丸印があるんで、1匹ここにいるらしい。これは笹部郷だなー。ということは、やっぱり救出イベントをこなさねばならん、と…。
しゃーない。夜になるのを待って(でないと追いかけられる)2階から侵入。ジジイは寝てるけどばあさんは起きてて、でも襲ってこない。どうやら代わりを捕まえたらしい。なんか月の光を浴びたらヤバイみたいなことを言うので、くわえて引きずってやります。外まで出ないとならんのかと思ったら、天井の穴(ワタシが開けた)から差し込んだ月光に当たって…、
正体を現しやがりました。烏天狗かー。しかも2匹。ああ…ジジババだもんな…。こいつらも飛んでるんで、まず一閃で落とす。通常攻撃で茶色くなったらまた一閃→通常攻撃で倒せた。え、こんなもんなの?弱いじゃん。
しかしザコ戦でも思うけど、近づくのが案外しんどい。R2→□ダッシュでいけるんですけど、ついR2忘れるんだよなー。(そうするとただの攻撃になる)
そんでめでたく救出に成功しまして(文句かますイッスンに「バーカ」が良かったよ)お宿まで送ったげるわけですが。お嬢ちゃん、なぜに妖怪札に触れそうなほどぎりぎりな進路をとるんだね。ほら捕まった~、でも待ってくれてるからいいんだけどね。
スズメのお宿で歓迎されて、宝箱10個もらいました。わーい。宿の奥には温泉が湧いていて、でもなぜか涸れている。すると恒例、新しい筆しらべ。『濡神』から『水郷』ゲットです。…しかしこれ、最初ちょっと戸惑った。水源から対象へ線を引く、はいいんだけどついいつもの癖でまっすぐ引いちゃって一閃になってイッスンに怒られる。もしやと思って曲線にしたら成功した。
あと、池とかで湧き水みたいなのがあったら、そこから天へ向かって線を引くと水柱が立つ。そこに乗れるんですねー。高い場所へ移動可能。面白いなこれ。
温泉にも入ってみたー。おぶおぶはするけどステータスは回復するらしい(笑。いいなー温泉…行きたいわワタシも。
…あそうだ、忘れてた。温泉涸れてたのを復活させるのに、温泉掘りやったんですよ。あれ楽しいね~!最初は何をどうすればいいのかよく判ってなくて失敗したんだけど、トゲトゲ岩を輝玉で破壊できると知って楽しくなった。雰囲気はちょっとぷよぷよ(笑。

とりあえず今回はここまで。眠すぎる…。

わんこわんこ

休みだからってやりすぎですかね。いいよね。
さて、次に行くべきはクサナギ村なんですけど。やっぱりね、できるだけ取りこぼしは防ぎたいのでうろつくんですよ。で、新たな筆しらべが必要なとこ以外は網羅したので、重い腰をあげたわけです。
…余談ですが、地面に丸い石畳みたいなとこがあって、いかにもじゃないですか。で、中心になんかひび割れ?みたいな模様があったんで、てっきり輝玉だと思って苦労してジャストの位置で爆発させたのに何にも変化なし。おかしいなと攻略本見たら、『穴掘り大名』だってよ…。そうかよ!判ったよチクショウ!
えーと。クサナギ村へじゃない鳥居がありまして、そこは笹部郷という…要するにすずめのお宿ですな。主の娘が攫われた、とか…はは~ん…あの舌切り爺婆のとこだな?でも何か、強そうなのが出るみたいなんで(しかも新しい筆しらべが有効とか)最低でも新しい筆しらべゲットしてからにすることにします。
さて、じゃあ行くかクサナギ村。中へ入ると、まるで村全体がタタリ場です。オイオイオイ墨がどんどん減っていくじゃねえか!あっという間にすっからかんになって、神器も消えてただの白わんこになっちゃいました。いやしかし、バトル以外でこういう姿見れないから貴重かも?
あちこち一閃とか桜花とか輝玉とかしたい場所を指くわえて通り過ぎて、奥の神宮へ。フセ姫という女性が苦しんでいます。早速強制戦闘です。初出・青天邪鬼。なんだこいつ滞空してやがるぞ凧に乗って。こっちは筆しらべも神器もないというのに…。
しょうがないのでジャンプして頭突く。これが結構当たって落とせるんだな。連撃ですよ!ちなみに白わんこ状態でこれやると、ただの頭突きだけじゃなくて色々なファイティングポーズ(笑 が見れます。パンチにキック。ステキよアマたん。
つつがなく終わりまして(その割に時間が松だったが…)、フセ姫から八犬士を探してきて欲しいと頼まれます。レーダーになる里見の印籠をもらいましたが、これ、でけぇ…(笑。まあすぐに慣れたけど。
適当に走り回ってまあまあ順調に見つけました、4匹。途中、桃コノハナ伝って行ったところでいつぞやのトウセンボウがいまして、まあ勝ったのはいいんですが、初回より経絡鬼孔が難しくて(しかも1回目と次とじゃ場所が違うんだよ!おかしいだろそれ!)ちと手こずった。あれ順番も関係するらしいから今から憂鬱ですよ。どうせ話が進むに連れて難しくなるんだろうからさ。
えーと、で、イッスンが「4匹集まったし、とりあえずフセ姫に報告に行こう」と言うので神宮に戻ったら、5匹目がいてケンカ売ってきました。買いました。
なんか、光ったら無敵になって突進とかしてくるらしいんですよ。光ったところを一閃、攻撃?でいいみたいなんだけど、光ったら一閃で無敵解除なんで、ダメージ与えるのはそこからなんだな。しばらく攻撃してると気絶するらしいんだけど、なかなかしませんなー…攻略サイトには剣で攻撃とかあるんだけど、まだ持ってないし!
まあちまちまやってたら倒せましたが。評価?相変わらず時間が凡ですよ。ダメージは松だったがな。めんどかったんでドーピングしなかったらこれだ。やり直す気はない。
フセ姫は残りの3匹を探してくれと言ってきました。あちこちに散らばってるらしいけど、見当はついてるんでいいんですけどね。いや、でも2匹は判るけど残り1匹って…?
そういやここの店で、沖津鏡?ての買ったんですよ。なんかいいらしいので。武器強化アイテムも品切れになるまで買ってやった。しかし、そろそろ財布の強化をせねば。今のままでは99999両でカンストしてしまいます。強化したら桁が増えるらしいので。
しかし墨壷も強化したいし、うーん幸玉足りない。
どうせまたこれまでんとこに戻らなきゃならんので、動物もっかいおさらいしますか。あと、また指名手配書もらったんで(笑、それもやりつつ。(しかし今回全部魚系)
魚といえば、また釣りもしないとね。へへへ。

二度目も何だかなぁ

本日は代休なので夜更かしするのでーす。
さて、次に向かうは高宮平というところ。なのですが、取りこぼし色々を回収してからにします。神州平原のはぐれ珠はコンプリート(現時点で)したので、アガタの森及び遺跡のね。
何だっけ、ヒトシオの泉?の枯れ木ですかね。木のうろ?の上空に桃コノハナが浮いてるので、それ使って降りるとそこに。遺跡でも「こんなとこにコノハナが!」てな感じだったなー。ほら、あの遺跡って中二階みたいになってるとこが多々あるじゃないですか。上がってみたいなぁと思ってたのでウハウハでした。だけど、崩れた通路?の別のルートの先に、輝玉で壊せる壁があって、クローバーが2つもあったらしい。…でもクリアした後じゃ行けないんだよな、道がもうないから。
そやってまあ、珠は取りつくしたわけですが、あとなんかやれることないかな~とうろうろしてましたらば、花咲谷でも出てきた熊?が玉の上に乗って相変わらず寝てました。え、これミニゲームなの?森にある丸いものを持ってきてやったら幸玉くれるって?やるやるもちろんやりますとも!
まず最初はふきのとう。あー、あったあったそういえば。じゃあ早速。…なんだけど、やっぱりやりにくいなーアマたん人間になれないの?なれないか…。
頑張って転がしてって、まずふきのとうクリア。まだあるのか。次はくるみ玉。ああー、あのくるみね!これで使うわけかぁ。ふきのとうより若干転がしにくい。でも頑張ってクリア。んで、ラストは蜂の巣。桃コノハナのすぐ傍にぶら下がってるらしいけど…ああ、あったあった。一閃で落として…って水の中に落ちたんですけど…拾えって?
しょうがないからおぶおぶしながら上陸させました。で…転がしていこうと思ったんですが、これがね!ものっすごい転がりやすいのね!ちょっと押したらゴロゴロゴロゴロ…ってまた水に落ちたぁー!
…何度かやって諦めました。これは、ちょっと、無理。また何か手段考えてリトライします。保留だ保留!
そういうわけでようやく高宮平です。
ここでも同じようにタタリ場に侵食されてます。入口のところで御茶屋の主人がこぼしている。なに?イタズラモグラに大事なものを盗られた?…ミニゲームの予感です(笑。
話だけ聞いて、先へ進みます。おや…壁に光る亀裂が。早速輝玉で爆破。すると通路が。…まあ、とりあえず行ってみよう。セーブはしたし大丈夫。
するとちょっとした空間に出まして、…なぁーんかいやな予感がするなあー。
予感的中。ウシワカとセカンドコンタクト。またあんたか。そして当然のようにバトル。
今度はちょっと頑張ってみたぞ。攻撃力アップの酒をドーピングだ!(笑 そして輝玉も使っちゃうぞ!回避はR2でお手の物さ!
…結果ですか?まあ、最初よりはマシ(でも時間は相変わらず凡でな…痛手がようやく竹程度になったくらいでな…神骨頂も使っちゃったしな…)という程度ですが。いいんだ、いいんだったら。
どうしようかな、直前セーブしたしリトライしようかなと思ったんだけど、しんどかったんでやめました。…ああー、でも鏡で裏表装備して画点使ってみても良かったかも。まあ…いいか、しんどいし。
もうね、今、右腕痛いんですよ。接骨院の先生によると、首から来てるらしいんだけど。(ならゲームやるなという突っ込みはナシの方向で)
うーん、武器強化したし道場で勾玉も強化したんだけどな。なんかイマイチ効果的な攻撃が判らない。
で、ウシワカはまた妙な予言を残していきましたよ…なんか今度は犬に苦労させられるそうだけど…。
そんでまあ、賽の芽も無事桜花できまして。辺りをうろついてたら、なんかモグラがいるとこに出た。なるほど、こいつらかー。で?何をすればいいのかな?と適当に一閃とかやったら、『効くかそんなん』とばかりに殴られました。
攻略本によると、ボスのモグラに3回頭突きすればいいらしい。もぐらたたき、か…。でも適当にやってたらクリアできちゃったよ。ひょこっと顔出してから急いで近寄って頭突き、でもオッケーだった(笑。甘いな。
返してもらった湯呑みを御茶屋にあげると、『黄金のまつたけ』とやらをいただきました。なんかすごそう(笑。

あとね、釣りもやりました。結構粘った(笑。やってくと段々大物が出てくるから楽しいんだ。シャケ以上のランクになると、一閃も一回じゃ効かないんだね。
アユが9匹くらい?とヤマメが3匹、シャケ2匹、あとナマズ釣れました。そういえば高宮平で魚を売ると、割高で買ってもらえますね。ほくほく。

とりあえずはここまで。

理解した

もう少しでアガタの森も終わりかな?前回どうにかこうにか女郎蜘蛛をやっつけて、少年コカリの飼い犬・梅太郎を救出しまして、で、コカリは橋をかける仕事をやりとげると誓ったわけです。
川へ来ました。壊れた橋の向こう岸へ、コカリが縄をかけたとき、上流からでっかい丸太が。そしてそこにはなぜかスサノオのおっさんが。なんか当然のように、コカリとアマテラスを巻き込んで丸太は川を下るのです。
そしてこの丸太、なぜかフックが付いてます。6つも。
…とってもデジャ・ヴュ(笑。
笑い事ではない。つまり、両岸にあるコノハナにこのフックを繋いで丸太を止めろ、と…。
またか!またこれか!!女郎蜘蛛で蔦はもうトラウマなんだよ!!!
あの、もっかい筆しらべの確認してもよかですか。
でもメニューすら開けないときたもんだ。く…、判ったよやってやるよ!(自棄
3分くらい制限時間があるんですが、これがな…なかなかできないんだよ…。なんか6つ全部繋がないとならんようで、しかもスピード速くてコノハナ見逃すか「あっ」と思ったら通り過ぎちゃう。
そうこうしてるうちに滝が目の前に迫ってきまして、タイムオーバーで滝に落ちたぁ~!
「…てなことにならないように云々かんぬん」(byイッスン)
強制的にリトライです。うぬぬ…たまに偶然繋げたりするんだけど、どうーもうまくいかない。なんでだ。
蔦巻をゲットしたとき、コノハナとアマテラスを繋ぐときにコノハナから伸ばした線をアマ公にくるっと巻いたんですよ。巻きつけた感じ?そしたらできたもんで、そうやるんだと思い込んでたのね。で、フックに巻きつける感じでこう、くるっとやったんだけどできないのよ。
で、ワタシは考えた。つまり緑の煙(神煙)が出るところがジャストポイントなわけだ。コノハナから対象物、どっちにも神煙が出てればオッケーなはず。うーん…。
…もしや、ただ繋ぐだけでいいとか?(煙から煙へ)
試しにやってみよう。コノハナからフックへ。煙から煙。筆を止める。

 できた。(´ё`)

くるっと巻きつけたりせんでも良かったわけだね。そう…、そうだろうな、うん…。
まあそれでつつがなくうまくいきまして、めでたく橋(丸太)がかかってコカリの仕事は終わりました。
そうかー、ああやれば良かったのか。待てよ、確かこのアガタの森にもコノハナ浮いてたよな。てなわけで試しにやってみたら、それはそれは簡単にできましてね…、アイテム(はぐれ珠と骨董品)ゲットしました。
あとはコカリと釣りを楽しんだり。めぼしいのはアユくらいでしたけど、魚って売れるんですね。ふうーん。もうちょっとやってみようかなああ。
そういえば、と神木村にもコノハナがあったのを思い出して戻ってみたりしました。はぐれ珠ゲットしました。ちょうどいいので色々食って腹を満たしました。そんなわけで神州平原でセーブしてとりあえず終わりました。


ああ~それにしても悔しい。女郎蜘蛛戦、蔦巻ができないととんでもなくしんどいですよね。あーあ。マスターするのが遅すぎます。あーあ。

VS女郎蜘蛛

さあ続きやりましょうかね…えーと、アガタの森にて少年の釣りにお付き合いから。針どころか糸すらないのに釣りとは…フザけてんのか?そんなんで遺跡の鍵を飲み込んだ魚を釣れると本気で思ってんのかこのガキ!
…冷静にいきましょう。そういうわけなので、竿から糸を伸ばしてやる。とりあえず伸ばす。すると釣れた。左スティックで引っ張って、水上に上がったら一閃。最初の獲物はメダカでした。…メダカかよ…。次はサワガニ。ええい大物はいないのか大物は…おっ、大きな魚影が。早速糸を伸ば…伸ばす…伸ばす…。おかしいな。繋がらないよ。イッスンに何度イヤミ言われたか判りません。(この玉虫が…!)それでもどうにか釣り上げまして、目当ての大シャケ。そいつが飲み込んでた鍵をひょいとくわえて、少年に殴られないよう避けつつ遺跡へ。
てなわけで、早速違跡探索。
いやな雰囲気ですね~なんか水が紫色じゃないですか。え?これに落ちると死ぬんですか?…だろうなぁ、水蓮も消えちゃったくらいだから。
びくびくしつつまず右に進んでみた。すると妖怪木。またこいつかよ~さっさと実を一閃→花咲で切り抜ける。奥で新たな妖怪、鬼灯出現。こいつも鬱陶しいな。気絶させるとほおずきを囲めとばかりに○が出るので、それに沿って花咲、すると中の実が出るのでこれを一閃。…なんだけど、一回じゃダメくさい。復活したじゃないか!(汗 またやり直しかよ!今度はどうにか倒せました。あーあーあーもう。
石の玉が水晶玉になったので、それを奥のトラップに嵌める。石の扉が開きまして奥に行くと、…また鬼灯かよ…しかも今度は2匹だよ…('A`) 苦労して倒す。評価も辛い。チクショー
その部屋には倒木に生えたきのこがあったんですが、イッスンのアドバイスで光明をやったげるとむくむくと成長しまして足場になってくれました。…成長しすぎだろう…。
で、二階?の通路に出たんですが、ここでイッスンがくしゃみしたらなんと通路が崩れ始めました。おいおいおいおい!!□ボタン併用猛ダッシュです。もう~こういう心臓に悪いイベントやめてくれませんかね。
まあまあ無事に次なるところへ。ん?扉があるのはいいんだけど、妙な錠前がついてるよ。どうやら妖怪くさい。一閃も効かないなあ…どうすんのこれ。もう戻れないよな、通路崩れちゃったんだから。んー。ん?向こう岸にジャンプしたら届くかなあ…怪しいなあ。まあでもやるしかないよな、とやってみたら案の定落っこちました。
でもこれで正解らしい。答選坊(とうせんぼう…そのまんまやん)という、塗り壁がいますよ。あーこいつか、最初の左を行ったら突き当たるのって。(だから右にしか進めない)
で、何?『経絡秘孔を突かなければ負けない』?じゃあ突きゃあいいんじゃん(笑。頭突きしたときに光った箇所をちょんちょんと筆しらべしてやると、ビンゴ~!道が拓けました。
その先にあった壊れた橋を画龍で直して、セーブポイントあったんでセーブして、その先の羅城門×3を始末して、また出たきのこを成長させて2階にあがると、なんと毒の水を生み出してる壷が5個ありました。これか元凶は!と一閃で破壊。(頭突きでもいけるけど怖い。だってもし落ちたら終わりだべ?←チキン)清流が甦りました。
そんでまあ、この後最後の桜花三神・蔦ノ花神『蔦巻』をゲット。で、空中に浮かんでる桃コノハナから自分へ蔦を伸ばして移動できるって技です。あー、浮かんでた桃はこれかー。でも花が開いてないとできないみたいだね。
とりあえずこれで上へ上へと。なんか、土偶の頭に鉤爪があってどうのってあったんだけど、いや、…ないんですけどね…?あれ?コノハナは浮かんでるけど、あれがその鉤爪と結ぶやつでしょ?でも結ぶべきものが見当たらないんですが。
あれー?あれー?と再び最初からやってみるも、同じ。おかしいなー?じゃあ一度コノハナ辿ってみっかーとやってみたら、…行けました…。何事もやれるとこまでやってみれということですね。
フタを外すようにカパッと頭が開きまして、中へ。ああ~いかにもな場所だ~('A`)
ぎっしり並んだ埴輪を壊してから奥へ。あ、もちろんセーブしまして。するとなにやら光る門が。名前は忘れましたが、これをくぐるとくぐった時点からやり直せるらしい。つまりコンティニューですな。
つまりこの先ボス戦ですな。('A`)('A`)
てなわけで、ボス・女郎蜘蛛戦です。
えー、対処法としては、ヤツが糸を上ったりケツを持ち上げたりしたときに一閃して気絶させ、周囲に浮かんでる桃コノハナとケツのフックを繋いで(2箇所でいい)花を開かせ、中の目玉を攻撃する…というもの。
気絶させるまではいい。しかしだ、コノハナとフックを繋ぐのが!もう!!
あれ、繋ぐ箇所決まってるんですか!?なっかなか繋がらないんですけど!せいぜい一箇所がやっとですよ。そしたらまた最初からですよ!!
しかしまあ、どういう偶然かひょいっとできまして、うおぉ~行け行け~と花弁に乗ってざくざく斬りつける。しかし半分くらいHP減らしたとこで復活されてしまって、また最初から…('A`)
まあ2回目でどうにか倒せたんですが、おっそろしく時間がかかりました。結構ダメージも受けたし。結果的に神骨頂×3、無限墨×1.5(2個目使用してすぐに倒せたので)使ったよ!!
評価?訊くな。判るだろう。
今から思えば、気絶してるときに攻撃しても良かったかなー。(ひたすらコノハナと繋いでました)
ご褒美に神器・神獣鏡がもらえました。いやそれにしても疲れた。1時間くらい戦ってたんじゃないか?かわせ身会得してて助かったよ。あれなかったらと思うと…。異袋も半分くらいしか満たされてなかったしなあ。回復アイテムもあって助かりました。ああ疲れた。

初ゲームオーバー

どんどん続きです。一度神木村に戻ってみっかぁ、とイッスンに言われて戻る…わけはない(笑。まだゲットしてないお宝求めて平原を駆け巡る。どうしても上れない崖の前に意味ありげにある像(猫)といい、たぶん今はまだ無理なんだろうなということで。
こんなもんかな、と村へ戻る。すると何だかお祭ムード。ミカン爺が真神楽でサクヤ姫のご神木を目覚めさせようとしてるらしい。で、枯れ木に花を咲かせてくれと。そういうわけで15本、咲かせましたよ。まあこっちは幸玉も手に入るので歓迎ですが。
そしてファンキーな神楽にのせて、蕾を開花させる。いやねぇ、最初1個だけかと思っててねぇ、何度かやり直してもらいましたよ。4個もだなんて。
まあそれでご神木復活となりまして、力を取り戻したサクヤ姫が現れたわけですがね…。
どこのグラドルですか、姫。
露出度が飛躍的にアップしております(笑。まあいいんだけどね…うん…。
そして新たな筆神・蓮ノ花神『水蓮』ゲットです。ああ~、これでおぶおぶしなくてすむ~(笑。
早速気になっていた小島の宝箱を獲りに行きます。しかし結構おぶおぶするな(笑。ジャストの位置に水蓮描けなくてさ…描けてもジャンプの距離が足りなかったり飛び越えたりでさ…。
クローバーのある島で『無限墨』という垂涎もののアイテムをゲットしたんですが、『一定時間墨使い放題』…ああ、そう…。常時じゃないんだ。そうだよな、こんな序盤でそんな都合のいいのが手に入るわけがないよな。後にお店にも売ってるアイテムでした。
姫はお礼として、各地の塞の芽を復活させるたびにご褒美をくれるそうです。ありがとう。
さてと、じゃあ次なる目的地に向かいましょうかね。
アガタの森へと続く水路。舟がないなら水蓮があるさ、と先へ進む。亀裂の入った壁。花火(違 の出番です。…一発でできないのはもうヘタレの仕様ですから…。
抜けた先は、またしても広大なタタリ場。て、ちょ、これどこから行けばいいの?進んだらタタリ場突っ込んじゃうじゃん!(突っ込んだ人)
脇道みたいなほっそーい道を発見。そろりそろりと進むと、一軒の家。ぼくせんババという占い師のおばあさんの家でした。…金取るのか。狼から取るなよ…。
さてとー、このタタリ場をどうしてくれようか。適当に進んでいると、洞窟の中に塞の芽を発見。よっしゃ大神おろし!何度見てもすごいよね。ここで宝箱から『足玉』という勾玉をゲット。これを表装備に、それまでの鏡を裏装備にしました。△ボタンで防御とな。
いやー、行けるところが増えたと思ったのも束の間、ウシワカとかいう変な人が出てきました。いきなりバトルですか!
て、ちょ、こいつ強い!攻撃に併せて防御するもなかなかタイミング合わないし連続でやられてどんどん太陽器が減っていって…、
一度死んだ。
でも異袋が満タンだったので復活。よ、よかった地道に食ってて…。頑張って攻撃しつつ防御して、なんとかどうにか退けました。評価?どうせ『凡』だったよどっちも!!
『丸太でゴー!』とかいう変な予言を残して、ウシワカは去っていきました。
それより森の散策です。でっかいほおずきは花咲でお宝ゲット。途中、でかい胡桃が出てきたんだけど、これどうやって割ったらいいの?一閃や花火でもダメだったな。まあ、保留しとこう。
それより空中に浮かんでる桃が気になるんだけど。あれまだ無理だよね。何なのかなあれは。
途中、森で出会ったおじさんに息子を探して欲しいと言われました。小島に誰かいますので、たぶんあれだな。話しかけると話が進みそうなので、ちょっと保留。


そういやここでキバメって商人に出会いました。妖怪牙と神飾を交換してくれるとな…今17本か…うーん、ちょっと考えさせて。
あーあ、でも一回死んだから異袋がすかすかですよ。食い物はないか食い物は。餌袋自分で食っちゃダメか。(ダメです)
お金は順調に貯まってるんだけどなー。(ただいま5万両超)

あ、神州平原の神社と祠は逆でした。そらそうだ、神主さんがいるのが神社だもんな(笑。祠は入ってみようとしたけど妖気に阻まれて無理でした。あー、どうせまた来ることになるんだろうな。

神木村~神州平原~花咲谷とか

はい第2回です。えーと、前回の続きで、村の奥かな?に大岩がありまして、その前で行商人が困ってます。『イザナギの子孫とやらのスサノオなら何とかできるかも』と言うので、そのスサノオさんとやらを連れて来ます。…が、家の地下でイビキかいて寝てやがって起きない。(余談ですがイベントが発生してから目的地まで矢印が出ます。とても親切です)それを頭突き喰らわせて起こして、担いで連れて行く。大岩を何とかして~というのへ、「精神統一が必要だ」とか抜かして逃げちゃった。家の裏で不貞寝してやんの。酒がないってんでやる気が出ないのか?しょうがないなぁとクシナダさんのとこへ行ってみる。壊れた水車を直してやって、なんか大層な名前の酒を(でも売れ残り)もらってスサノオのとこへ。漲ってきたようです(笑。練習相手のカカシを斬ろうとするもなんか無理みたい。で、え?筆しらべを催促するボタンが出たよ。つまり、手助けしてやれと…でもそれって錯覚起こさせるだけなんでは?いいの?
てなわけでスサノオの動きに合わせて一閃。その勢いのまま大岩も一閃。引っ込みがつかなくなったスサノオ、どっかへ走り去ってしまいました。
行商人からお買い物。といってもたいした品はないな…餌袋くらいだな。近くにいたねずみですかこれは?に豆をやろうとすると、『その餌には興味がないようです』だって…じゃあ何かなと思ったら草。…どうやらねずみではなくうさぎだったモヨウ…。
このあたりで幸玉がかなり貯まってきたのか、使い方のレクチャーが。早速太陽器?を強化。体力ゲージが1個増えました。
さて次なる道も拓けたわけですが…まだ遣り残しがありそうだな。まあ戻れるだろうけどね。
えーと、おばあさんが洗濯してた川の中に宝箱があるから一閃、と…あ、なんか出た。飛び込んでゲットだ!おぶおぶ
村には小島があるんですが、西の方にしか行けなかった。宝箱があったけど、泳いでたら死にそうになった。もう一方のは無理くさいぞ…どこから上陸するんだこれ…とまたしても溺れかける。とりあえず保留します。
あと、大根掘り再チャレンジ。とにかく逃げつつチャンスを窺うんですが、あまり離れすぎたり時間かけすぎるとやり直しになっちゃう。どうしたもんか…と攻略に頼る。母ちゃんの顔を墨で塗りつぶすと、一定時間動きが止まるらしいのでやってみる。おお!止まってる。この隙に…を数回繰り返して、ついに10本目・変な形の大根をゲット!幸玉もらったついでにハヤブサ(犬)も餌付けします。
もうこんなもんかなー。あ、そういやおばあさんに夜会いに行ったら、物干し竿のお礼だつって桜餅もらいました。お餅製作シーン大好きです(笑。最高だわ。
村から出ると、サクヤ姫から『塞の芽』を復活させて欲しいと頼まれます。んー、とりあえず進んでみよう。
あれは村の入口を塞いでいた岩だったのね。村を出ると、神州平原。でもほとんどが黒い霧?みたいなので覆われている。タタリ場というそうな。セーブしてから奥の花咲谷へ。なにやら壁画がありますよ。太陽が足りないみたいなので描き足してあげましょう。すると谷への入口が開いた。スサノオも奥へ行っちゃった。追いかけよう。
何か怪しい木がありますよ。近づくと実を投げつけてくる。その瞬間を狙って筆しらべ。一閃すると弾き返せるのでくらくらしてる間にすり抜けます。洞窟の入口で妖怪どもがたむろしてる。やっつけても場は清められない…やっぱり塞の芽をどうにかするしかないようです。奥へ。
そこには芽吹いたばかりの塞の芽。祭壇のようなのがあります。何かを置くようになってるみたいだな…あの壁画がヒントだなきっと。水晶玉がどっかにあるはず、と枝分かれした道へ。セーブポイントの向こうに、スサノオと…なぜか、水晶玉の上に乗って寝てる熊。
ここでもスサノオのお手伝い。熊を玉からどかして、スサノオは得意げにまたどっか行っちゃった。まあいいけどね、こっちは玉に用があるから。
これをあの祭壇にもっていけばいいんですが、…こういうとき普通に人間だったらなーと思いますね。わんこだから鼻先で押していくしかない。玉だからあらぬ方向へ転がるしな。それでもまあどうにかなりまして、後は太陽の光…よっしゃここで空に光明一発!で見事塞の芽復活!
一瞬にして緑が復活。すごいね。圧巻。
ここで新たな筆神・咲ノ花神『花咲』をゲット。枯れ木を○で囲むと花が咲きます。
この調子で平原のも復活させればいいんですが、早速寄り道です。谷の木すべてに花を咲かせると、『太陽の欠片』をゲット。
ちなみにここでも四葉のクローバーが出るんですが、『花咲』をゲットして初めて効果が。幸玉もらえるんだね。
あんまり時間かけたからか、イッスンに「次何やるか覚えてるか?」とか言われました。すんません、忘れかけてました(笑。
平原の塞の芽を復活させて(ここでのもすごかった。大神おろし!)辺りを探索。そこらに浮いてる緑の札に触れると戦闘なんですが、見るからに怪しい門もありまして、どうも羅城門というそうですが…そこでは札のところよりたくさんの敵が出ます。新しいのも出てきたよ黄天邪鬼とかいう太鼓持ってる奴…。こいつ手ごわいな!地中に潜るのがイヤンです。背後に回るとうまくいくんだけど、どこに出てくるかよく判らんからなあ。赤天邪鬼もだけど、何度も一閃しないとなので墨の消費がパネェ。
頑張って門を壊すと、動物復活。餌付けて幸玉ウマー。
探索は続きますよ。次に向かったのは花火師・タマヤの家。夜になるのを待って行ってみると、また新たな敵ー…今度は金魚かよ。骸金魚?浮いてやがるので一閃で叩き落してから攻撃。
タマヤの手伝いはいいんですが、え、これどうやるの?○描いただけじゃだめなの?もしかしたらこれか?とちょんと短い尻尾をつけてみる。するとうまくいった。ああーなるほど、花火玉の絵か。
するとここでまた新たな筆神・爆神ゲット。登場シーンがコミカルで良いね。近くの亀裂入った壁面に描いてみると、花火玉が出現。どかーんと爆発はいいんだけど、これ、描く場所が結構シビア。亀裂を中心に描いちゃうと明後日の方向へ玉が行っちゃうんだ。というかなぜか手前に来るんだよな…まあでもどうにかこうにか。すると穴が開いてその向こうに宝箱が。よしよし。確かまだもう一箇所あったよなこういうとこ。
それの探索兼ねてさらにうろつく。十六夜神社の祠?がありまして、そこの神主さんに「妖怪の手配書をばらまいてちょうだい」と頼まれました。めんどくせーな。するとイッスンが「自分らで始末しちゃおーぜ」とそそのかしてきました。祠を出ると早速お尋ね者がいます。目印は破魔矢なのね分かり易いこと。さくっと退治。でも神主さん、信じてくれません。ご褒美くれよご褒美。


とりあえず今回はこんなとこですか。お宝もまだまだ未発見ですのでまだうろつくよ。ところでロード画面で○ボタン押すと足跡つくんですが、これ40個いくと妖怪牙?もらえるんだね。楽しいなこれ^^ タイミング良く押すバージョンもあるんだけどこれはまだうまくいかない。ロードまで楽しめるとは…スバラシイ

アマ公始動

ずっと前に買ってあったものの存在を忘れていた(ひでぇ)『大神』、本日より始動でございます。
いやね。バイオ4と一緒に、ゲームソフトと攻略本セットで買ったんですが、攻略本が今ひとつでね。完全攻略のを新たに買って、そんでそのまま放置プレイだったんですよ。
あれって不思議だよな、攻略本買ったらもうクリアした気になっちゃうんだ。
まあ、そういうわけで、スタートです。『はじまりのおはなし』…もう攻略本で読んだんだが、まあいいか…でもだるいな…えーいスタート押しちゃえーってまた始まるのかよ!(笑
最初は誰かさんがヤマタノオロチの封印を解いてしまう場面から。すると世界が暗くなったよ。神木の精・サクヤ姫が白野威の像からアマテラスを甦らせたよ。(アマテラスはあくびしてますが。わんこ…)そしてこのとき、姫の衝撃の後姿が。ひめ!どこに穴開いてるんですか!!(笑
人物のセリフとかがテロップなんで、音声はないのかと思ってたんですが、何やらうじゅうじゅ喋ってるような声(音?)が。何言ってんだか聞き取れませんが。(そもそも言葉を話しているのかどうか)まあいいや。(いいのか)
このわんこ、放っておいたら寝ます。犬…。狼じゃないよこれ、犬だよ…。で、サクヤ姫の乳で寝ていたイッスンというコロポックル?その名の通りちびこいのが飛び出してきて、強引に旅のお供に。
サクヤ姫はなぜか大きな桃の実になって枝にぶらさがってしまいまして、あれを落とさないとならんらしいんだが今はまだ無理なので、とりあえず移動します。
ふらふらと走ってると、壷とか埴輪とかあります。頭突き(□ボタン)で壊せるので壊します。ちゃりりーんとお金とか食べ物が出ます。食べ物は『異袋』に貯めておいて、満タンになると一度死んでも復活できるそうな。
あーあと…姫から鏡…真経津鏡?がもらえました。アマテラスの武器は鏡・勾玉・剣で、表装備と裏装備があって、表は攻撃で裏は防御だとか?まだよく判りませんが。とりあえず□で攻撃できるみたいなんで覚えときます。
えーそれから…道を進んでると、崖の上に宝箱が見えたので、ジャンプしてゲットしに行きます。×ボタンを強く押し込むほどに高くできるんだっけか…二段ジャンプ(要するにエアハイクです)とか、あと壁を蹴ってジャンプもできるらしい。できた。宝箱も頭突きです。
天の川に出ました。でも水もなければ橋もなくて向こう岸に渡れません。そしてここで最初の筆しらべ・『画龍』をゲット。星座の足りない星を描き足すとできるんですが、しかしこの筆しらべ、ものっそ描きにくいんですけど。バイオ4のロックオン思い出します。だからウチのPS2の左スティックは挙動不審だというのに…。
で、『画龍』で川を塗りつぶして渡るわけですが…えーと、ワタシてっきり橋がかかるもんだと思ってたんですが、水が…いやだから泳いで渡れと?…判ったよ泳ぐよ。おぶおぶと怪しげな犬掻きで泳いで渡ります。途中で筆しらべが途切れててまた描いて残りを渡りました。おぶおぶ。
なんかしんどいな。
線画が筆だもんでねぇ、見慣れるまでなんか見難い画面ですよな。雰囲気出ててグッドですけど。
後はどこへ行けばいいのかな?と行けるとこを適当に進んでいると、イザナギ窟…というところに来たモヨウ。道中、あちこちにあるオブジェがすぐに復活していて嬉しい。壊しまくってゲットしまくる。まあ大したことない中身だけど。でも延々とやりたくなるな、これ。その場を去りがたし。
どんづまりでイザナギの像がありまして、剣が折れている。折れたものは足したくなるよなァ、とイッスンに言われるままに『画龍』で描き足してやると、今度は『断神』が出てきて『一閃』をゲットです。これであの桃を切り落とせるなあというわけで戻ります。オブジェオブジェ壊す壊す。
途中、道を塞いでる門を一閃ですっぱりやると、敵も出ました。ええ~、初めての戦闘ですよ!そういやこれってアクションゲームだったんだっけ。とりあえず背負ってる鏡で攻撃してみる。すると敵の妖怪(緑天邪鬼?)が色を失って気絶するので、そこを筆しらべで一閃。なんだが…ぐずぐずしてると復活するしなかなかうまいこと線が描けないしで苛々。最初っから3匹出てくるしなあ、ウゼェなぁと思いながらも何とか撃破。(ほとんど□連打だったような気が)
最初の評価は時間が『松』で痛手が『神』だったような…。評価段階は低い順から凡→梅→竹→松→神らしい。で、ワタシ、何を勘違いしたのか「痛手が神ってどんだけダメージ受けたんだよ!(笑」とか思ってたんですが、ダメージがゼロに近いほど評価が高いんですね。つまり(たぶんほぼ)ノーダメだったわけ。
この後も何度かバトったんですが、やっぱ一閃利用しないと時間かかりますね。倒せるけど。でも一匹気絶しても他のが襲ってくるからなあ。いや、筆しらべ画面になったらポーズと同じになるから大丈夫なのかな…?
それでようやく最初のところに戻りまして、桃を切り落とす…はいいんですが、落とせないんですけど。あれ?カメラの操作が悪いのか、桃が画面のかなり上にありまして、ヘタ付近が狙いにくいんですよ。実を分割したろかと思ってもできなくて、やっぱりすっぱりとキレイに落とさないとならないみたいで…。墨保つかなぁと心配しつつ何度かトライしてようやく成功しました。
神木村に緑は戻ったんですが、村人たちが石になったまま。とりあえず見晴らしのいい場所に行って様子を見ようということで、高台?へ行きまして、アマテラスが最初から会得している筆しらべ・光明で空に円を描くと太陽が出ました。アマテラスだもんな。さすがだわんこ。
これで村人復活したんだっけ?ここまでだかここからだかでまた強制戦闘。今度は倒したら『幸玉』なるものが出現。これでいろいろと強化できるらしいよ。DMCのレッドオーブだな。(4だとプラウドソウルか)
あと、動物の餌付けができたりする。最初にゲットしたのは豆。豆ねぇ~、どんな動物が好物なのかなと思ってたらそこにはスズメたちが(笑。そうかそうか、おまえらか。ということで早速与えてみる。餌付けシーンは癒しそのものですなぁ~。狼が…餌付け…(笑。
このステージでもいくつかミニゲームがありまして、物干し竿を描いてあげるのもそのひとつ。これがね…またうまく描けんくてね…。くっきりはっきり線を引かないとダメなんだね。つか、筆しらべの種類は選ばなくていいのか?横に一線だと『一閃』しちゃわないのか?いいのか?
あと大根掘り。10本はちと厳しいなあ。最高記録は7本でした。母ちゃんに殴られるアマ公カワイイぞハァハァ。
そういえばミカン爺に「とぼけた顔じゃのぅ」と言われてガーン!なアマテラスがテラカワユス。
村の探索はまだまだ途中ですが、とりあえず第1回はこれにて終了。


いや~…噂には聞いてましたが、まさしくわんこ。癒し。これに尽きるゲームですな。アマテラスが歩いたところに一瞬ヴァッと草花が生えるとこを見て、もののけ姫思い出しました。

聴いている

『ACE COMBAT ZERO THE BELKAN WAR』 『ACE COMBAT ZERO THE BELKAN WAR』
CD2枚組。早速iTunesにぶっこんで、今聴いてます。
…めちゃくちゃカッコイイじゃねぇかこのやろう…!
ゲームやってみたいよー(;-;)
相方は「どうせ買うんだろ?ん?」とか判ったような顔してますが、さすがにそれくらいの理性はある。つもり。(とかって他にどうしてもやりたいのが出てきたら買っちゃうんだろーなー…。
でもまだ踏ん張りますから。買いませんから!(だってシューティングなんて一番苦手分野)(とか言いつつ苦手だったアクションのDMCも買ってんだよなあしかもどハマりして)
…。

買いませんからね。



ゲームmusic

うははは、今すっごい熱持ってるわ、ノートパソコン(笑。6時間くらいずーっと某動画サイトでゲーム音楽ベスト100ってのを聴きっぱなしなもんで。
100っていってるけど、実際は500位くらいからあるから聴き応えありすぎ。超なつかしいのから今時のまで網羅してるようなもんなのですごいですよ。
もちろんやったことないゲームのが多い(つか、圧倒的)なんだけど、タイトルだけ知ってるとかも結構あるんで、「へえあのゲームか!」てね。まあもちろん、音楽なんて人の好みしかないから、どれが名曲かなんてそれこそ千差万別、十人十色なんだろうけど。
その中でもワタシ的セレクトはやっぱ、クロノシリーズですなあ。ランクインしてる曲多いしね。皆さんわかってらっしゃる。
あと多いなあと思ったのが、イースとかサ・ガシリーズ?もちろんこれで初めて聴いたわけですが。そんで思ったのは、どっちのシリーズもとーっても音楽が似ていること。特にイース…いやサガもどっこいか。なんかねえ、「主旋律は同じにするように」って厳命でもされてるんですか?(笑 みたいな感じ。ここまで似てると手○きにしか思えな…
サガシリーズもだけど、特にイース(というよりファルコム)、あれただうるさいだけの音楽ですね。(すいません毒舌で)あんなんがバトル中にガンガン流れてたら、絶対コントローラー投げてますよ。もしくはミュートかな(笑。あ、これPCゲームでしたね。
あと、ペルソナ4?なんか評判いいゲームらしいですが。やったことないけど。数曲聴きましたが、なんというか、オサレ系というか、いやいいんだけど明らかに日本人が歌う英語歌詞、みたいなの何とかなりませんか。しかもフィールドもバトルもそれだ。絶対コントローラー投げ(ry
そういえば、巷でよく聞く「メガテン」って常々何のことだろうと思ってて、ようやく『真・女神転生』の略語であることを知りました(笑。そうかそうか、『メガみテンせい』そういうことか。てっきりスマブラ系かと(スマッシュブラザーズ)…それ系のだと…。全然違うじゃん!(笑
そういやFF10もランクインしてましたよ。10の音楽なんて、OPと最初のムービーのとっぱなのしか覚えてません。シーモア戦の曲なんてまったく記憶になかったわ。あ、でもFF13のバトル曲が入ってたんで嬉しかったな。あれ大好きです。私的には13の音楽は10よか断然いいと思うんですけども。
クロノシリーズではやっぱ、クロスのOP『時の傷痕』ですよ。鳥肌ってのはああいうのを言うんですよ。何度聴いても最高だわ。トリガーも大好きですよ。カエルのテーマは忘れられませんよ。カエル大好きだったなあ。
あとちょっとショックだったのは、大神の『太陽は昇る』だっけ?を聴いてしまったこと。これ、どうやら、ラスボスの曲らしいじゃないですか…。まだやってないのに…。しかも超いい曲だったからなんか二重にショック。
それからー、思わぬ収穫だったのは、エースコンバットの曲。まさかこんなに神曲揃いだとは…。どうしよう。ゲーム買わずにサントラに手を出してしまうかもしれない(笑。だってシューティングなうえ、Xbox360ですよ。持ってません。
あとは、そう、『ロスト・オデッセイ』の曲に衝撃を受けました(笑。お経ラップ…新たなジャンルかもしれません。いや、かっこいい曲なんですけど。そいや、これも植松さんなんですってね。ふうんそうなんだ。これも360かあ…井上さんがキャラデザしたのかな?スタッフがほとんどFFらしいし、やってみたい感は充分なんですけど、ハードがないってのはちと致命的…。
ああーそういやポポロクロイスもあったー。ああー懐かしいー。あれもクリアしてないんだ…。でも世界観とかキャラは大好きですよ!攻略本はもはやプレミアもの。絵がものすごくかわいいんだよなー。ツボだ。





ああー。

続きを読む

そら豆!

畑で採れたそら豆を茹でてみた。今まで適当にやってて、なんか水っぽくなってあんまり美味しくなかったんで、ネットでレシピ拾ってきて。
最初はマメの黒い部分に庖丁で切れ込みをいれる。たっぷりのお湯に塩(1ℓに小さじ1くらい)を入れて5~6分。茹で上がったらざるにとって、塩を適量ふる。
茹で上がったときに水にさらしちゃだめなんだと。あと、塩をふるのは塩が水分を吸収してくれて、ほくほくになるからだそうな。
やってみたら、これが、また!ほっくほくで甘い!めちゃウマ~^^
これでビールあったら言うことない…いや、あるんだけど、平日飲むと次の日がね…(笑。
畑にはまだ実ってるので、週末またやってみよう。

おまめさん (2)
ほくほく。


追記:忘れてた。茹でるときに塩と一緒に酒も少々。同じくらいの分量で良かったと思う。これ入れると青臭さが抜けるそうな。抜けてました。うまうま。


プロフィール

chimosan

Author:chimosan
かゆいところに手の届く人生って理想じゃないですか?


連絡先:kaorumarginal☆yahoo.co.jp(☆→@)

最新記事
名言

地球の名言 -名言集-

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ

クリックでエサをあげられます

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。