スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クルクル成功

もうそろそろ二周目も終盤に差し掛かろうとしてるんですが、龍宮に思い立ってもっかい行ってきまして、そのときに一周目でやってなかった穴掘りの最終戦にチャレンジしたんですよ。
一周目んときはトライはしたんだけど成功しなくて。もともと穴掘り苦手なうえにあれってまず底まで落っこちてしまうでしょ?だけど同行人がいないから掘れなくて、また一番上まで戻って連れてこなきゃならんの。
んでこの登っていくのがねぇ…。大変ですよ。ホントに。
なんというか、普通にジャンプしただけでは登れないというかね。例えば、そうだな…。

  ◆□   壁
  □    壁
        壁
      壁
  □    壁
  □   □壁
ちょっと判り難いんですが…(笑。がアマたんだとして、□=壊せない岩、◆=トゲトゲ岩、壁は壁って具合です。この位置から上の、トゲトゲ岩横の岩の上に乗るわけですが、これがね。岩と壁の間の距離が微妙に広く、壁ジャンプがきかないんですよ。だから、まず壁方向へ二段ジャンプしつつ、ラストにきゅっと身体を捻って(スティックを捻って)反対方向へ空中ダッシュ、みたいな。
しかも壊せるブロックでも、頭上のは頭突きできないんで輝玉でやらないとならんとか。いやあ、なかなかの難度でしたよ。何回もトライして感覚を掴んで…一旦上まで行けばあとは壊せるとこを壊してひたすら下を目指せばいいので、まあいかに時間をロスしないで上まで行けるかですよねこれは。まあでも成功したんでヨシとしましょう。



ああ~それにしても暑いっすよね…。いつになったら涼しくなるですか。おまけに今週から絶賛残業セールが始まってしまったもんだからしんどいったらないですよ…。
有給取りたくても予定次第だからなあ。でも幸い来週にとれたので助かった。がっつり寝よう、がっつり。

     
スポンサーサイト

まったり

さて二周目です。まったり遊んでおります。相方がアガタの森での釣りを存分に楽しみたいと言うので、そこまで進めたりね。相変わらずコカリの可愛さはメガトン級です。
しかし奴め、イトウや滝太郎を釣り上げても「西安京ほどのインパクトがない」などと抜かしおって、しょうがないのでそこまでまた進めたりしました。結構かかったよ。
でも神木村祭まで進めたとき、ムシカイと走り回るコカリのダイナマイツな可愛さにメロりましてケータイムービーで撮ったりしてました。(重症です)
で、ここまでの中ボス戦ですが、それはもうものの見事にオール神評価です(笑。まあ当たり前か。VSウシワカ二戦目なんて、輝玉一発でカタがつきました。
だってさ、通常攻撃可能になって、さぁ一発カマしたろうかいと(剣で溜めまくって)攻撃したら、一発で終わっちゃうんですもん。さすがだ。
もうクリアご褒美でもらえるもんは全部もらったんですが、それでも少しでもいい評価めざして宝箱はゲットするわ幸玉稼ぐわ妖怪牙稼ぐわ百鬼絵巻に触れまくるわです。貧乏性と呼んで下さい。
もうそろそろDSの方の予約もせねばね。



そういえば、日曜夕方にやってたハガレンの後番組の、あれ。ばさらでしたか?どんなんなのかなーと見てみました。あまりにもあり得ない武将の方々で笑いました。いや、でも面白いよ、これ。ゲームはやる気になれんけどな。ああいう、無双系苦手なんすよ。なんかさ、ばっさばっさとやっつけててさ、そういうザコどもにやられたりしたらムカつくじゃん。
最初にDMCやったのが影響してるんだよな、やっぱ。大神やっててもさ、できるだけアイテム使わないようにとかしちゃうもん。アイテム使うと評価下がる!とかって(笑。バトってても『さっきスタイリッシュじゃなかったな』とかって考えちゃうし(笑。
そういえばハガレンも次で最終巻ですね。


小説が進みませーん。\(´0`)/

滂沱

もうそろそろかなと思ったので、箱舟ヤマトに乗り込みました。イッスンはアマたんに『お前だけで行け』と同行を辞退。でも突然現れたピンクの人の挑発に乗ってあげる形で乗り込もうとしますが、結界かな?に弾かれてしまいます。ここで、最後まで未練なアマたんがね…。いじましいというかね…。
箱舟の中は単純明快。これまで斃した中ボスと再戦(女郎蜘蛛・赤カブト・ヤマタノオロチ・エキビョウ・キュウビ)すると、ラスボス・常闇の皇との戦いへ。
この、中ボスたちとの再戦。カプンコは本当~~~にこういうのが好きだね!(笑 つっても他にDMCしかやってないですけど。それでも3も4もあったもの、それ。
キュウビ以外は楽勝だったな。キュウビはねー、今回ちょっと苦戦。せっかく雷属性の剣を表にしてったのに、いざキュウビが剣を掲げたら視点が近すぎたりして筆引けなくて。長引きすぎなのよね。
んで、ラスボスですよ。
ピンクな人が戦ってるんですが、まあ敵うわけないわな。しかしその横でアマたんが13の筆神と装備をすべて奪われてしまいました。ただの白わんこになってしまったアマたんへ、ラスボスの容赦ない攻撃が…!しかしそれを阻止したのはウシワカ。が、力及ばず『ペイッ』されてしまって…。
そういうわけで、なんもなしからスタートです。速攻で攻撃する。大破魔札連発して、『蘇神』『断神』『咲神』を取り返す。で、一閃とか桜花とかしていって第2形態へ。
次はー、炎の攻撃してくるのかな。なんか、輪切りになるんですよ。時折、中心の核らしき部分(何も言われなくてもそこが弱点であると判る)が出てくるので攻撃すると、『水郷』『輝玉』『月光』が戻ってきます。戻ってきたやつを順に使っていけばいいんだよ。しかし、『月光』はどう使うのかさっぱり判らなかった。なんでも本体に使えばでっかいイザナギが現れて攻撃してくれるんだって。
で、第3形態。これがね!なんでそうなるのか全然判らんのですが、スロットマシーンです(笑。皇印に合わせるとえーと…『疾風』『紅蓮』『霧隠』が戻るんですけど、このスロットが揃わなくてな…。
その度に色んな攻撃されるんですよ。筆しらべ取り戻してなかったら使えないから、炎をどけたくてもできないし氷を溶かしたくてもできない。
しかしね。時折、スロットのてっぺんに例の核が出てくるんですよ。試しに一閃してみると、HPゲージが減るじゃまいか。こっちのがラクにできんじゃね?とそればっか狙ってたら、最後の『霧隠』取り戻し損ねました(笑。いや、たぶん撃破と同時に戻ったんだろうけどね。
なにせ時間かかった。もういやってくらいかかった。
まだあるんですよ。第4形態。
これは、あ~…どう形容したらいいのかな。あのまん丸に手足が生えて、そう、バボちゃんです(笑。攻撃は結構きついので、さっさと報復のお札使って無敵ング状態で迎え撃ちます。
ここで『壁足』『迅雷』『吹雪』を取り返します。そう、ここでもまたあの核が出てくるんで、そこを攻撃するんですよ。通常だけじゃなくて、迅雷とか吹雪でもいいらしいので狙うんですが、筆しらべ途中でも引っ込みやがるんですよ。いやらしいなあ。せっかく勾玉の最終武器(吹雪属性)装備してんのに使えなくてね、結局裏表の勾玉オンリーで終わりましたよ。手が死ぬっちゅうねん。
そんでようやくラストもラストなんですが…。
また全部剥ぎ取られたんですよ。ええ~、また最初からなの?とげんなりしてると、下界の声が聞こえてきて…。
なんと、残ったイッスンが大神アマテラスの絵姿をばらまいてる!これまで出会ってきた人たちが、あの白狼はアマテラスだったと知って、そして…。
…ワタシ、ここで、涙腺崩壊した。たまんねぇよ。なんだよこれ。
これで戻って来るんだ。どころか全盛期のアマたんだ。ハイパーなアマたんだ。みんなの祈りで、みんなと一緒に…!
泣くよこれは。これで泣かなきゃ日本人じゃねえ。
涙ぼろっぼろ流しながら最終戦。でも真っ暗なんだ。だから空に光明描いて、太陽を戻すんだ。そしてひたすらボコってやるんだ。(途中、崩れた足場から落っこちる。最後までヘタレなアマたんである←ヘタレは自分)
そうしてめでたく勝利しました。あー。感無量です。
ちゃっかり無事だったらしいウシワカが登場。アマたん嬉しそうですな。いいからヨダレまみれにしておやり!(笑
…エンディングで、テーマソングにのせて名場面が流れるんですが、ラストのあの祈りのシーン…!また泣いちゃったじゃないか!


そういうわけで、クリアしました。最後に総合評価が出るんですが、全部神評価でした。天晴です。はぐれ珠もコンプしたんで、唯我独尊の数珠貰いました。(超うれしい)
それほどな自覚はなかったんですが、妖怪討伐数が1100超えだったとか、総獲得金額が1600万両超とか。幸玉は見てなかったな…。死亡回数も0でした。(異袋に助けられた…)妖怪牙は433本だったかな?幸玉だけ見忘れたんだな(笑。
移身の術も全部貰いました。で、また最初からやってます。いわゆる『強くてニューゲーム』ですね。最高ですね。物語進行の都合上、没収された神飾もありますが、早墨ヒョウタンが残っててびっくりした(笑。あと数珠も装備しました~。
移身も試しに。白野威バージョンで。またいろいろ試してみよう。
プロフィール

chimosan

Author:chimosan
かゆいところに手の届く人生って理想じゃないですか?


連絡先:kaorumarginal☆yahoo.co.jp(☆→@)

最新記事
名言

地球の名言 -名言集-

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ

クリックでエサをあげられます

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。