スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワタシの名前はオリビアです

ブラザーフッドも終わっちゃって新作を待つのみなんですが、暇なのでⅡをまた最初からやっておりまする。
いやー。エツィオさんがわっかいわー(笑。ぴちぴちしてますね!ウフフ。初プレイ時は何気なしにやってたことが今回妙に引っかかる。レオナルドのとこでアサシンブレードゲットするときに試しとばかりに兵士をさっくりしますが、ゆっくりゆっくり近づいてたら時間切れになって笑った。「いたぞー!」って別の兵士の声が(笑。ナニソレ?ちなみにずっと放っておくとレオナルドが死んじゃってアウトになる場合もあるとか。
その代りのように他のコア・メモリーはさくさく進む不思議。いや~例えば判事暗殺が終わって逃げるときも素晴らしくスムーズ。初回あんなに戸惑ったのが嘘みたいです。バトルでも挑発を織り交ぜられる余裕が!(笑
それでもこういうところは相変わらずケツがムズムズしますねー^^
アサクリ2 縁ウォーキング
これどこだっけ?フィレンツェなんですけどね。
やっぱアサクリでエツィオさんのコスってこのⅡの初期が一番いいわー。隠し部屋でアサシンのローブを纏うシーンは何度見てもいい。音楽も最高ですしね。「何故着る!」というツッコミはなしの方向で(笑。
しばらくこのままでいこうと思ってたけど、バトルでしんどいんでやっぱ防具買っちゃうんすわ…。見た目変わらないようにできないのかな。



ちょっと面白いジェネレーター見つけました。→日本名を英国風に!
男性・女性を指定して名前をローマ字で入力(名・姓の順番でね)すると、あなたの名前がイギリス風になりますというもの。ちなみにワタシは『Olivia Chamberlain』オリビア・チェンバレンだそうです。何そのカッコいい名前!(笑 これからHNにしようかしら。



追記:
とりあえずシークエンス7まで終わらせました。セタ宮にてエミリオ・バルバリーゴだったかな?を暗殺するやつ、初回は時間切れになったり結構グダったんですが、今回はスムーズに行きましたよ!攻略本よりサクサクさん動画ですねー(笑。初回は確か攻略本にあった方法で川から苦労して潜入してたんだけど、正門というか、見張りの兵士を盗賊使って退かせたら驚くほど簡単だった。ねえ、直前のムービーでウーゴがやり方教えてくれてたのに。
後は先々にいる兵士を3人始末するだけ。で、エミリオが逃げようと出口に来たところで、その頭上で待ち構えてたらそこからエア・アサシンですよ。めっちゃ簡単で、しかもすげぇアサシンぽい(笑。初回の苦労は何だったんだろう。
で、シークエンス8に突入したわけですが、まだ進めずに他の街のサブミッションをやるのです。
ジミニャーノではダブルジャンプがないばかりに頓挫していた暗殺ミッションを始めにコンプ。で、今はフォルリの暗殺ミッションをやってます。
見つからずに3人のタゲを殺せっていうやつね。広場を巡回している兵士4人組の隊長?がタゲの。あれ、初回は連れの兵士に見つかるんでピストルでやったんだよね。うーん、ピストルまだゲットしてないな。どうしよう。
ちょっと考えて、4人組の後ろから近づいて毒でプスプスと。これはうまくいったね。毒って普段全然使わないからな(笑。後は兵士と連れ立って歩き回ってる奴とか。こいつも兵士が後ろからついてってるんで、まず兵士を毒でね…でもってすぐ近くに藁があったんで潜って、戻ってきたタゲを藁へいらっしゃ~い(笑。←実際こんなスマートにはいかなくて、兵士を連れ込んでしまったりして見つかって失敗したりしてました。まあでも成功したからいいさ。
しかし、フォルリではどういうわけか何もしていないのにいきなり兵士に襲われたりします。あれ何なんだろうな?
スポンサーサイト

ダ・ヴィンチ、失踪 その4でラスト

さくさく続きいきましょう。
続いてはメモリー5、娼婦のおねえさんたちから絵の情報を探ってみる。するとクラウディアが耳より情報をくれました。絵の内覧会が今夜サンタンジェロ城であるとか。でも招待状が必要とのこと。ならまずそれをゲットしましょうね。
どういう経緯かは判りませんが、兵士が警備してる宝箱にそれが入ってるらしい。んで、フル・シンクロ条件が『制限エリア内では死体を番兵に発見されない』…んー、難しいようなそうでないような。周囲にはおねえさんたちがいっぱいスタンバってくれてはいるんですが、てっとり早く裏から回ってまず巡回してるのを弟子に任せてブツの前で頑張ってる2人をエア・ダブル・アサシンで。しかしなんということか、箱の中身は普通の宝でした!エエー(´д`)ドウイウコトナノ
…するとすぐ近くの家から使者?がナイスなタイミングで招待状を届けなければ…と出てきた。じゃあこれをいただきまっする。
しかしこいつが存外に速いので近道をします。テラス沿いに追いかけて。するとまたしても茶フード野郎が邪魔しに来るので構わず追いかける。追いつかれそうになったらジャンプ!これで結構距離稼げるんだな。もっと早く知りたかった。
城への橋のたもとでどうにか追いついてチケットゲット!同時に敵もわんさか、だけどちゃんと相手してあげましょうね!щ(゚Д゚щ)カモーン!!
ざくざく片づけて川に飛び込んで脱出。死体は見つからなかった扱いなのでフル・シンクロ達成です。

では次。城に潜入して絵をいただきにいきます。フル・シンクロ条件は『飛び道具を使用しない』。まあ~ここでのクロスボウの万能さを封じようという目論見ですね!
まず肝心の絵を探さなければ。タカの目で見分けようとしたらうっかり絵の前に立ち止まっちゃって、すると警戒中の兵士にどつかれて突き飛ばされました。
…ムカつくなぁー。一瞬アサシンブレード出し入れしちゃったぞ。
どうもここにはないようだ。もう少し奥かな。…お、あった。まず一枚目発見。で?確かエツィオさん、おねえさんたちに「絵に印をつけておくからそれをいただいちゃってね」と指示してたな。印か。でもまず兵士をどうにかしないと…四方にいるからいくら目線の逸れた隙を狙うつっても限度がある。じゃあ黙ってもらうか。
普通に殺ったんじゃ面倒だよな。じゃ毒かな?毒矢はダメ(飛び道具扱いだろう)なので近づいてプスリ。…一人くらいじゃまだ足りないか。じゃあまた近場の奴をプスリ。さすがに二人もふらふらしてたら人目を引くだろう。よしよし。この隙にインタラクトだ。ちなみに『さぐる』と同じようにアイコンがいっぱいになるまで押しっぱにする必要があるのですよ。どきどきしますね。
これで一枚はゲット。残るは一枚のみ!
どうやら枢機卿限定公開のうちの一枚らしい。上か…。では枢機卿たちに紛れて城内へ。見張りの兵士を片しつつ、ってあれ?ここって食堂前の書庫か。巡回兵を一人片して、さぁじゃあ絵に印を…ってやってたら2人こっちに来ちゃったYO!やばい見つかる~!と苦し紛れに絵の後ろに隠れたら見失ってて笑った。けどそれも長くは続かなかったので(いや、別に見つかってもいいんだけど)煙幕使用。(またうっかり押しすぎて全部使っちゃって…。馬鹿…。)
どうでもいいけど、下でこんな騒ぎになってるのに上にいた兵士はなぜ気づかないのでしょう。
絵に印をつけてー、上の兵士を片してー、パラシュートで脱出完了。フル・シンクロは達成したけどできれば見つかりたくなかったなー。

で、次。絵から手がかりを探すべく、レオナルドの工房へ。メモリー7のフル・シンクロ条件は『5分以内に地下墓地の場所を探す』。嫌だなー。5分くらいで見つかるのか?
5枚の絵をタカの目で見ると、ところどころに謎の紋様が。探しづらいなこれ!全部見つけるとそれを紙に写したのを使ってパズルですよ。絵が足りないからパズルもピースが揃ってなくて、まさに手さぐりですよ。外枠と方位がまずは頼りかなぁ。
これ、一回動画見てたんだけど一回で覚えきれるわけないんで、最初は5分以内なんて無理でした。だって絵をスキャンするとこからなんだぜ!5分て短いですよ?やってみれば判りますって。
まあ二回目でフル達成できたけど。ともあれこれで地下墓地の入口は判明したらしい。というわけで、お次はやっとレオナルドを救出に向かいます。とりあえずはここまで。


そういえばこれのひとつ前の記事がちょうど500だったようだ。そうか。そんなに書いたかワタシ。それでいてゲームの種類は多分10もいってないだろうとは(笑。まあ、DMCだけで200近くいってるからそんなもんかな。



追記:ええいもうラストいっちゃおう。そういうわけで続きですよ。
地下墓地の入口はロムルスな感じです。なぁんか見覚えあるんだよなぁ~でもちょっと違うっぽいね。少し進むとあれは…狐モドキ集団の親玉の声かな?どうやら捕らえたレオナルドを痛めつけているらしい。ピタゴラスがどうのとか言ってるな?冒頭でレオナルドが書いてた落書きに繋がるのかな?
で…このメモリーのフル・シンクロ条件が『ノーダメージ』。…できる気がしない…。だってアスレチックだけじゃないんだよ。ヘルメスどもがいるってことはバトルありってことじゃないすか。
予想通り、エツィオさんはお誘いを断ったのでバトル勃発ですよ。これねぇ~、うまい人はたぶんノーダメでいけると思いますがワタシ下手っぴですので。だって受け流してもダメージってどんなんだよチクショウめ…やり直したりもしたんだけど(その度に武器替えたり。煙幕も使ったんだがなぁ)どうしても1発喰らうんですよ。それだけで後はノーダメなのに。くそぉ。
なのでもういいです。諦めた。また暇で気が向いたらやってみてもいいがな!←偉そう
一応親玉の言い分を聞いてあげてからさっくり片づけました。で、レオナルドと一緒に神殿の奥を目指します。レオナルドったらサライのことよりお金のこと心配してるような口ぶり。でもエツィオさんには判ってる。「似合いじゃないか」とかって、うん?それ判ってて言ってんの、エツィオさん?
ともあれここからアスレチックです。白状しますとここでうっかり落っこちてダメ喰らったんで先ほどのバトルで無傷でも意味がなかった(笑。まあいいよ。いいんだ、もう。
アスレチックを進んだ先、神殿の最奥部への仕掛けで奇妙な数字とアルファベットが浮かびました。

『43、39、19、N。75、27、42、W』

…これは何ぞや?NとかWというのは、もしかして緯度と経度とか?かな?レオナルドは「無意味な数字」と言ってますが…この時代に緯度とか経度とかは知られてないんだろうか?
明らかに超文明っぽい仕掛けですが、二人にはこれ以上どうしようもないのも事実。エツィオさんはまだ何か知っていそうでしたけどね。たぶん最後でリンゴを封印しに行くことに関係があるんだろうね。

そういうわけでメモリー終了、シークエンスも終了です。あー。終わっちゃった、ブラザーフッド。いろいろとフル・シンクロできてないのがいっぱいありますけど、もういいや。全部やろうと思ったら戦闘兵器とかもやらなきゃダメじゃん。そんなの無理に決まってるし(笑。コア・メモリーくらいは…とも思ったけど、まあ、またやりたくなったらでいいし。
それでも新作までまだまだありますよー。どうしようかな。やっぱりⅡもっかいやるか。ブラザーフッドで鈍り切った腕をもう一回無印で鍛え直すか(笑。
そういえばⅡのシークエンス13のときにアウディトーレ邸に行くとちょっとしたイベント?ムービー?が見れたそうな。知ったのはクリアした後だったからなあ。それ目指してもう一回やるのもいいかもね。

そうそう、クリアしてもまだレオナルドベンチが出てたので行ってみたら、観れましたよ。例のガチ○モムービー(笑。何度見ても笑ってしまうな。「それはどういう意味だ?」って言ったエツィオさんが引いているのがとてもよく判ります。実際ちょっと離れてるし(笑。その後の何とも言えない沈黙な。爆笑でしたよ初めて見たとき。こういうのを用意してくれてるのは面白いですよねぇ。最高だ。
まあでも、とりあえずブラザーフッドは終了です。お疲れ様でした☆


どうしても気になったので調べてみた↓



続きを読む

ダ・ヴィンチ、失踪 その3

では、続きをやっていきませう。
次のメモリー開始地点はヴァチカン。確か、ルクレツィアの元恋人のパトリツィオが一枚持ってるんだっけね。…おや、いましたよ。いつもならこのあたりにいる教皇の衛兵がいませんな(笑。例の茶色のローブを着た男が来て、「例の絵のことで…」と歩き出した。後をつけます。
フル・シンクロ条件は『追跡時、屋上を通らない』。…ヘルメス教団の奴らが屋上にいないからってこんな条件…!嫌味!嫌味だわ!!
でもしょうがないのでやる。ふん、サクサク動画で予習したもんね!(笑 しかしそこらかしこに茶ローブ野郎がうろついてるんで危なくてしょうがない。サクサクの人は華麗にかわしつつ尾行してはったけど、こっちはなかなかそうもいかず…。一度めっかりましたよ。で、目を逃れるのにちょっと梁の上に登ったんだけど(屋上はダメだけど梁とかテラスは大丈夫)うっかり梁から続いてる屋根に乗っちゃってね…。フル・シンクロ失敗ですよ。
悔しかったんでやり直しました!(笑
巡回しているヘルメス野郎とは遭遇しないこともあるんだなあ。タゲとの間隔を短めにとってるとその可能性大ですね。こっちの方がまだ精神的に楽かな(笑。タゲに見られる可能性は高いんだけどね。
やり直しはなんと、巡回ヘルメスに遭遇せずに終わりました。こういうこともあるのねー。で、どうやらヘルメス教団のトップ?幹部?らしき人物が。絵もあります。タゲのパトリツィオとの交渉が決裂?するとさっくり殺されてしまいました。もちろん絵も奪われたので、今度は絵を持った茶フードを追い掛けて奪い返さねばなりません。
さすがにもう屋上禁止はないだろー!ガンガン追いかけますよ。見失いそうになったけどどうにか追いついてさっくり。弓兵がウザいが気にしない。後は最初のメモリー開始地点まで戻って終了です。
残る絵はあと3枚。

では次なるメモリーに行きましょうか。
絵を所持しているというコロンナ家へ赴くと、どうやら絵を3枚とも売ってしまったモヨウ。フィレンツェの商人が買い取って、そろそろ船で出航するとか?急がないけませんな。
そんでメモリー開始となるわけですが、フル・シンクロ条件が『ローブを着た男たちに見つからない』。またですか…。とりあえず目的地までは屋根伝いに行きます。あいつら地上にしかいないからな。
海辺…じゃないか川辺か。どうやらターゲットを発見したようです。こいつが商人か。
って、こいつ、どっかで…?エツィオさんのこと知ってるみたいですよ?
そしたらエツィオさんが「ドゥーチョ、お互い子供じゃないんだ」って。
…ドゥーチョ?って確かⅡの冒頭でエツィオさんにボコされてた、あいつ?デブ専のあいつ?(笑
こいつまだ生きてたんか!!(笑
もう大笑いですよ。えええ?一体何年ぶりの再会なわけ?このときって1500年過ぎてるよね?ざっと30年以上?
とんでもない同窓会だな。
よせばいいのにこいつ、「こんな辺鄙なところにいるとは、おまえも堕ちたもんだな」だのクラウディアのことを「あんなに初心な娘が今じゃ娼館のマダムだ」だのと罵倒するので予想通りエツィオさんの鉄拳を喰らってます(笑。
そしたら傍にいたデブども(どうやら用心棒のつもりらしい)をけしかけてきた。おいおい…マスターアサシンに喧嘩を売るとはなんという自殺行為。じゃあ遠慮なく叩きのめしてしんぜよう。
広場を走り回って4回叩きのめして(結構タフだな相変わらず)、ようやく絵の在り処を吐く。1枚は船に積んであるけど、残りの2枚は枢機卿に売り払ったらしい。
「どうしたものかな」、と腹に据えかねてるエツィオさんに向かって、こいつは最後の悪あがき。「妹に聞いてみろよ、どうせ枢機卿とも寝たことがあるんだろう」とか何とか。
またしても自殺行為を(笑。 ほんっと懲りないねこいつは。案の定鉄拳・その2を喰らって撃沈してました。死んだかな、これは…(笑。
データベースにこいつのもあるみたいなので、後でゆっくり読んでみます。
で、と。船か…ふと見るとヘルメス教団の奴らがうろうろしてる。なるほどね~。じゃあっと、見つからないように船尾から近づいてと。船尾近くを巡回している一人をさっくり片してから矢の嵐。はい、終了。ここでゲットしたのは『白テンを抱く貴婦人』。おお知ってますよこれ。有名どころばっかだな。すごいな。

データベース見てみました。ドゥーチョ・デ・ルーカというらしい。生年1462年…?え?確かエツィオさんが1459年だったよね?…年下、なの?3つも?ということは、Ⅱの冒頭ではエツィオさんが17歳だったから…。
じゅ、14歳!?
14歳でデブ専!?(いや、驚くとこそこじゃない)
大笑いしてしまいました。何でも没年は1520年で一文無しになってて最期は野犬に噛まれて狂犬病で死んだとか何とか…哀れっちゃ哀れですが、自業自得という気も多分にするなぁこいつの場合は。

残る絵は2枚。まあじっくりいきましょう。

ダ・ヴィンチ、失踪 その1とその2

もうね、サブミッション全部終わらせちゃったからこれしかやることないわけでね。なので進めていきましょうか、追加シークエンス『ダ・ヴィンチ、失踪』。
メモリーを開始すると、エンドロール直前で聞こえた知らない男二人のやりとりが。エツィオが何か思い出している…らしいですよ。
久しぶりにレオナルドと再会。船が要るんだけど、というエツィオさんにレオナルドが知り合いの船長を紹介…したいんだけど弟子のサライがいないんで留守番が、というわけでサライを探しに行きます。
なんというか、本編つーかⅡからそうなんだけど、もうあれだ、『マスターアサシン=パシリ』(笑。だけど気さくに引き受けちゃうのはこの人らしいよなぁ。
そういうわけですのでサライがいるという眠る狐亭へ。探すまでもなくサイコロに興じてやがりました。…そういえばシークエンス8開始時でサイコロ遊びができるようになってたなぁ。指定された数より大きければ勝ちだっけ?2回くらいやって負ける前にやめましたが。
…サライってさ、ダ・ヴィンチの弟子で相当な問題児だったらしいよね。でも美形だったとか?そういえばレオナルドってガチ○○なんだっけ。つか、こいつ、髪型…縦ロール激しすぎないか(笑。しゃれっ気たっぷりの服装といい、これは…なかなか…(笑。
一瞬狐かと思った茶色いフードの連中にいちゃもんをつけられましたので、買います。あ、何気に人数いるじゃないか。いいけど。こいつらはヘルメス教団というらしい。なかなかいいものを持っているそうですが、あんまり…百目団と変わらんがな。トリカブト持ってるんだろ?出しな!←ガラ悪い
…チッ。持ってないか。しけてやがんな。
どういう話運びか知りませんが、サライと鬼ごっこすることになりまして追いかけます。てか、いつの間にそんな遠いところまで移動したんだサライ。遠いので馬で移動する。するとまたヘルメス野郎どもが追いかけてくるので逃げる。まともに相手してらんないわよもう~。
サライと工房へ向かう間もヘルメス野郎どもがうろついているのを目撃。屋根上を移動しつつ、やっぱり襲ってくる奴らを片づける。
工房へ戻ると、まるで強盗にでも遭ったような有様。どうやらレオナルドは攫われたらしい…?床に書き残された文字『ヴィラ』『絵画』…つまり絵を探せということ?しかしヴィラにあった絵は襲撃で燃えてしまった。けどまだあるらしい。どうやらボルジアが所有しているみたいである。絵を探して三千里か…。
とりあえず、メモリー1はこれで終わり。

なかなかボリュームありそうなシークエンスですねー。位置づけは8.5らしい。確か1506年だったかな。ヴィアナでの決戦の前か。
ま、ぼちぼちやっていきましょう。



ではその2です。
そういうわけでメモリー2。開始場所は市外に通じる門。ボルジア…ってことは、オヤジもチェーザレもいないからルクレツィアか。サンタンジェロ城じゃないわな、さすがに。
場所はベルグリアルドというところです。ルクレツィアはどこぞの公爵と結婚したらしいね。ちょっとマダムっぽくなってるわ。
てなわけで見つからずにルクレツィアに会わねばなりません。で、フル・シンクロ条件は『誰も殺してはならない』。『殺さない』じゃなく『殺してはならない』ってなんか違いあんの?
あちこちに兵士はいるけれど、これまた都合よくそっぽ向いてくれてるんで基本サクサクで。よっぽど手間取るか落っこちるかタイミング悪いかじゃない限りサクサク行けるね。で、と…来ましたよルクレツィアの部屋。
「私を殺しに来たのね」…ああそういえば何か疑心暗鬼になってたなあ。ちょっとノイローゼっぽいのかね。悪いけどこのお嬢さんは自分で思ってるほど重要人物じゃないんだよね。
絵を返しなさいよー、との申し出にハア?なに言ってるの?とシラを切る。まったくこのオナゴは。嘘言ってもダメだかんね!
するとだ、「私たちお互い、たくさんのものを失ったわ。どう?似た者同士、慰め合うっていうのは?」とかって誘惑しにかかってきましたよ!(セリフはうろ覚えです)
するとだ、エツィオさんたら「それもいい」だなんてフード取っちゃって!こ、このH男!!
破廉恥でござるー!!
ちょ、マジですかエツィオさん!と勝手にわたわたするワタシの前で、エツィオさんは絵の場所を聞き出しちゃうとカーテン?の紐?でルクレツィアを後ろ手に縛りまして(これだけだと何か卑猥かもしれない…アホだ)ではさらば、と邸を逃げ出しました。
…やるなぁ~(笑。いや、だってH男だからてっきり喰っちゃうのかと…(;´∀`)ゞ 敵だろうが何でもいいんかこのチャラ男は!とか(笑。40代後半のくせに!とか(笑。ごめんねエツィオさん。
5枚のうち1枚はこの邸にあったのでまんまとゲットしまし。なんと『受胎告知』って!(スゴスギ
残るは4枚。先は長いです。これでメモリー2終了、とりあえずはここまで。

怒涛の展開

さぁてと~、他にやることもなくなったので本編を進めますかいのう…。というわけでシークエンス8、開始です。
メモリー開始地点はヴァチカン、サンタンジェロ城入口。のちょっと横。高警戒区域なので、街側から行こうか。入口近くに教皇の衛兵どもがたむろってるので弟子召喚。はいご苦労様。さてと、まずは内部に潜入です。お約束のようにフル・シンクロ条件が『見つからない』。もういいよこの条件はよ…(ウンザリ。でもしょうがないので行きます。シークエンス4で侵入したのと逆方向だな。ちらほら配置されてる番兵を片しつつ進む。なんでも『秘密の扉』を見つけろとか?どこにあるのそれ?と思ったら、あの円筒状のとこにくっついてるらせん階段のとこらしい。ん~、じゃあ適当なとこからそこらの兵士を片そうかな…と思ったらうっかり地面に降りてしまいました(笑。やべーやべーと焦りつつ階段へ。兵士をさくっと片づけて扉へ。で、上の食堂へ行く道を見つける、か…はいはい。登って行けばいいんだよね。途中、チェーザレが戻ってきたりルクレツィアがそれを訝しんだりありますが。上まで来ると兵士がいるのでさっくり。途中の階段にいる奴に危うくめっかりそうになったけどどうにか回避、片す。で、着いたんですけどこれ…食堂?じゃないよな?本棚とかあるし。まだ途中だな?
ここにも兵士が3名ほど。片しまして外へ。壁伝いに小窓へ。するとチェーザレとオヤジがもめてます。毒入りリンゴを喰っちゃったチェーザレですが、なんとそれをオヤジに無理やり…(笑。それで死ぬのか!ロドリゴ!(笑
チェーザレはルクレツィアを脅してリンゴの在り処を訊きだしたらしい。大聖堂の中庭…とか言ってたな。中へ入るとルクレツィアが教えてくれました。ただ利用されてただけと兄から聞いてショックを受けてるモヨウ…まあしょうがない。
城の正門から出る、ということで階下へ。すると扉のとこでチェーザレと鉢合わせ。しょうがないので別ルートで脱出。で、また、ここでのフル・シンクロ条件が『誰も殺さない』。めんどいなぁもう~しょうがないので見張りの兵士をぽいっちょする。で、イーグルダイブ2回やって城外へ。んで大聖堂へ向かうわけですが~、当たり前ですが敵が追ってきます。ここはスマートに屋根上移動してさっさと向かいたかったんですが、なにせ隠れてもすぐ見つかる状態なんで無理です。わらわらと兵士が集まってきます。で、どうにか大聖堂へ着いたはいいんですが見つかってる状態だとダメなんで煙幕使ってね…しかし使いどころ(場所)が悪かったのか警戒が解かれない!(泣 煙幕使い果たしちゃったよどうしよう~どうしようもねーわな~というわけでメモリーをやり直し…。
実はこのとき、城から脱出するときもイーグルダイブがスムーズに行きませんで。制限時間はあるし焦るよねぇホントに…。
やり直しはさすがにスムーズに。で、大聖堂の中庭のオブジェ?あのーあれだ、アーティチョークみたいな(笑。そこにリンゴが隠してあったとは…。で、リンゴをゲットしたエツィオさん、発動すると敵の兵士が同士討ちを!(…なんだけど、同士討ちする場面が暗転してやがってな…)で、新たなメモリー開始、フル・シンクロが『ノーダメージ』!
鬼畜!理不尽!責任者出てこい状態!!(笑
だってさ、武器がリンゴ一択なんですよ?いや攻撃はできるよ、でもこれ使うとこっちダメ喰らうんだよ!ここらが罠なんですよ。引っかけですよ!とにかくヴァチカンから脱出せねばいかんのですが、つまり、ダメ喰らわないよう逃げるしかないんですよ!
いや、無理だから。だって相手弓も銃も使ってくんだよ?こっちひたすら逃げるだけじゃないですか。一発くらい絶対喰らうってこれ!
…案の定、失敗ですよ。まあ当然だなぁ。いいよもうフル・シンクロなんて!(怒
ちなみに冒頭でマリオ伯父さんと逃走したルートをたどるとなんかいいチョイスかもです。いや、単にノスタルジックなだけですけどね。
で…。相変わらず武器がリンゴ以外選択不可ななか、ローマ広場にてバトルなのです。チェーザレの部下を倒せだぁ?…リンゴでか。これ、攻撃は同じく□ボタンなんですが、まず黄色い輪が広がるんですよ。で、ずーっと長押ししてると白い輪が加わる。んで離すと発動するんですが、黄色い輪のなかでは同士討ちを、白い輪のなかは即死になるんだとか。ただし長押ししてるとエツィオさんの体力が素晴らしく素早く減っていきます。攻撃やめるとすぐ回復するけどね。だから調子乗ってるとこっちもヤバいというね…。
でもこのリンゴ。使い勝手悪いと聞きますが、ええそんなことありませんでしたよ?できるだけ走り回って兵士を集めて、ほ~ら発動!(笑
大変気持ち良うございます。
このね…体力満タンまで回復してから、兵士集めてバーン!とね。気持ちいいわ~最高~。←危ない人です
対象が戦意喪失してても容赦なく発動だぜ。だって倒さないと終わらないし~。(鬼畜
それで、何だっけ…枢機卿?の後をつけるんだっけ。てか、これ必要なの?チェーザレに味方する奴らを片づけるとはいえ…まあいいけど…。で、コロッセオまで尾行してだな、するとチェーザレが彼らに振られてるのを見たわけだ(笑。金の力で得た味方は所詮そんなものよの…。ここでもローマ広場再び。リンゴ使うの楽しいなー!(笑
そしてアサシンの仲間と共にチェーザレを追い詰める。乱戦になりますが、弟子呼んだりリンゴ使ってたらさっさか終わっちゃいました。早すぎるだろう…。
チェーザレは「もうすぐミケロットが味方の軍勢を率いて」どうのと言ってましたが来たのはこっちの味方でした。殺人だの近親姦だのの罪で捕らえられるチェーザレ…。まあ、おとなしく投獄されるはずもないか。一応ここでシークエンス8は終了です。
しかし!
次のシークエンス9が最終なのでその前にちょっと予習を…と思ってたら、いきなり場面が変わって最終決戦の地・ヴィアナへ。て、ちょ…心の準備もできんやないかーい!!
しかししょうがないんで進む。もういいよどうでもいいよ。できるだけやってやるさ!!(ヤケ
道なりに進みつつ適当に兵士を屠りつつ。チェーザレ、脱獄したのかなあ?最後の抵抗ってやつ?城壁の上で奴を追い詰めるんですが、なんでもこいつは蹴りに弱いとか。そうですか。
あ、ちなみにこのシークエンスのフル・シンクロは『体力を4ブロック以下にしない』らしいです。できるかなあ。で…チェーザレをボコってると増援が。ちょっと何この兵士のアラカルト。時々インタラクト(□連打)が入って、その度にエツィオさんがチェーザレの鎧を少しずつ剥ぎ取っていきます…てこれどんな脱衣ゲーム…で、だね。こういう次々に増援が、ていうのはいいんだけど、その合間にチェーザレのクソが銃で援護しやがるんですよ。避けれねーよチクショウが!(怒 結局体力を減らしすぎてフル・シンクロ失敗ですがもういいよどうでも!!!
そしてエツィオさんはまたしてもチェーザレにトドメをせず…。「人の手では死なん」とあがくチェーザレに、「では運命に委ねよう」と城壁の上からぽいっちょするエツィオさん(笑。そうきたか。
すべてを終えて、エツィオさんはリンゴをとある場所に封印しました。そこは地下の神殿。なんとコロッセオの。というわけで、現代に戻ります。それなりのアスレチックを経て、デズ以下4人は地下神殿へ。ジュノー神殿、かな?ここは。
そんでその中央に坐するのはまさにリンゴ!んで、ここまでたどり着くアスレチックがもうね…、だから…、なんで時間制限なんかあるとや!!ウゼェ!!(苛々Max)
リンゴを手にしたデズ、しかしジュノーに操られて…てかここ、左スティックで動かせるんですけど(笑。操られるままにデズはアサシンブレードでルーシーを刺してしまいます。なんかこっちがそれを手助けしたみたいで後味悪いぞー。
意識を失って昏倒するデズ、誰かの話し声が…アニムスに戻せ…それしか…。
誰?
で、エンドロール。期待を裏切らない終わり方(笑。



いや終わったなぁ~。てか、問答無用でラストシークエンスに行くのやめてくんないかな(笑。最後も何と言うか…チェーザレの小物感がすごかったんですけど。チェーザレ本人より兵士どものがウザかったという。どんだけ追加オーダー来るねん!(怒 みたいな。男やったらガチで勝負せんかい!という。
エツィオさんの鎧剥がしも謎の行動というか…。あれ意味あったんだろうか。判らん。
ともあれ、後は追加シークエンス・『ダ・ヴィンチ、失踪』だけでごわす。まあこれはまたゆっくりとね。
新作まであと二週間ちょい。楽しみですなぁ。


エンドロールが終わってから、暇だったんでサンタンジェロ城の宝箱を獲りに行ってきた。2個のうち内部にあるのは無理っぽかったんだけど城壁のとこにあるのは獲れた。ついでに、城のてっぺんからパラシュートで降りたらトロフィーもらえるのでそれも。
おそらくは今作で一番高いであろうこの場所。記念撮影パチリ☆
サンタンジェロてっぺん
↑何気にすごいことになっている所持金額(笑。


ではそういうわけで

シークエンス8へ…は、まだ行きません(笑。
PS3をネット接続できたのに気を良くしまして、早速DLC落としてきました。まずは追加ミッション『ダ・ヴィンチ、失踪』を。プロダクトコードを入力してと~、おお始まりましたよ。…残り14分。結構容量でかいな…。それが終わると無料ダウンロード。どこからできるのかと思ったらストアからか。こういうところはあまり来たくないんだけどな…(笑。マルチプレイ用のもあったけど、やりませんのでコペルニクスミッションのみで。なんかめっちゃ速いんですけど。まあ無料ダウンロードだから大したコンテンツじゃないんでしょうね。
そしてゲームを始めてみたら、おっと出ましたアイコンが!(笑 でもまだやらないんだ。サブミッションまだ残ってるんだもの~。
というわけでまずは残りのサブミッションを片づけていきます。盗賊ミッション『声援に応えて』、娼婦ミッション『偽の手紙』、暗殺ミッション『形勢逆転』。まずは盗賊ミッションから。舞台はコロッセオ、これもまた競争ミッションなんだよな~。…あ、そういえば『心は若く』まだフルにしてないや…まあいいか。コロッセオの最上階?からスタート、最初のチェックポイントはメモリー開始地点(舞台)。制限時間は3分くらいだったかな?とてもじゃないがちまちま降りてたら間に合わないのでパラシュートで。しかしここってなんか白っぽい背景だからなのか、マーカーが非常に見づらいです。一旦下まで降りたら後は上へ上へと行くだけなんですが、微妙に行きつ戻りつしてんのな。いやらしいわ~。そして最後はイーグルダイブ!まあ一回時間切れになったんですけどね…。だからなのか、やり直したときはBGMありませんでしたよ。寂しー(笑。
ともあれ、これで盗賊ミッションは一通り終了です。
さて次。娼婦ミッション。これもラストなんだな。伝令が持ってる手紙をすり替える、ときた。まずは伝令から手紙をすり取って、おねえさんに偽造してもらってそれをまた戻すという。…なぜ最初から偽物を用意しない…。まあ、封筒とか封蝋とか違うとまずいからだろうな。きっとな。
これは後半を馬で飛ばしたら余裕ありました。うん、別段しんどくなかったな。
で、暗殺ミッション。どっかの砦?城?にいる、槍兵・重装兵・ボルジアの騎士?各2名を倒すんですが、フル・シンクロ条件が『それぞれ1名以上を敵の武器で倒す』。はいはい判りましたよ。めんどくせぇな。
まず槍兵を倒して、ついでだからと槍を持ったまま重装兵んとこ行って一人をそれで倒して残りに殴りかかったらうっかり倒してしまってフル・シンクロに失敗しました…。ちょっとエツィオさん!重装兵を素手で倒すってどんだけですかアナタ!(笑 こっちは防御されんの当てにしてんのに!(むろん武器を奪うためだ)
…しょうがないな。残りを適当に片してからもっかいチャレンジですよ。今度は妙なことはしませんでしたので成功です。
…さて。もう少しやろうかな…じゃあコペルニクスを少しだけね。
場所はカンピドリオかな?演説してる若い兄ちゃんがコペルニクスか。この時代に地動説を唱えてる勇気ある人ですね。すると兵士が来てなんか不穏な雰囲気です。兄ちゃんが危ない!
で、ミッション開始です。フル・シンクロ条件が『待ち伏せの間、ダメージを受けない』。つまり数分間ノーダメで耐えろと。ちょ、何気にきついんですけどその条件。兵士もその3人だけじゃありませんで。いっぱい来ますで。一人で対処しかもノーダメって…無理じゃね?(笑 ノーダメじゃないならいくらでも来いや!ですけど。
そういうわけで躊躇なくL2を押す。弟子に頼るダメ師匠(笑。
追加が来るたび弟子呼びまして、いやもちろん自分も参加しましたけどほとんど弟子に任せました。こっち来そうになったらうろうろ(笑。いいんですよダメ師匠と呼んでください。
つつがなく終了しまして、次はコペルニクスを安全圏まで連れていけと。フル・シンクロが『3分20秒以内』にそこに行け、と…じゃあダメは関係ないのね。見つかってもいいわけね!(笑
うまいことに弟子ゲージが回復してたんで適度に弟子呼びつつ。だいぶ余裕あったなー。で、コペルニクスから仲間に警告の手紙を届けてくれ、と頼まれました。区切れそうだったんで一旦ここで終了。

さてダ・ヴィンチの方はいつやろうかな~。別にいつやってもいいらしいけど、なんか聞くところによるとこれにもバグがあって、本編をクリアした後だと回避不能とか…まあでももうだいぶ経ってるしSE特典ってことで修正もされてるんじゃないかと期待。ああでもシークエンス8を終わってから考えてもいいかなー。強制的にラストのシークエンス9に行くんじゃなければやれるもんね。まあ、暗殺ミッションもまだあと2つ残ってるし、ぼちぼち行きましょうや~ぼちぼち~。


ぼちぼち追記:
じゃあコペルニクスの続きいこうか。『知的階級』『名誉学位』『速達』…これ、全部郵便屋さんミッションですよ(笑。時間制限つきの。2分以内だの1分以内+死刑執行人抹殺だの3分以内に3人だの。最初の2分以内のやつでタゲ探すのに手間取って失敗したとか。あとは最後のがちょっと危なかったけど何とか。死刑執行人殺すのにちと手間取ったなー。アナタちょっと待ちなさいよ!逃げてんじゃないわよ!とクロスボウでさっくりやろうとしたら失敗して(笑、延々と追いかける羽目になったとか。しかもこれ、ミッションが『ターゲットが殺される前に手紙を届ける』のも目的でさ、手渡した途端に殺されちゃったんですよ。目の前で銃殺されたもんだから手紙が宙に浮いてましたよ(笑。
コペルニクスはまだもう少しあるですが続きはまた後日やるとしまして、暗殺ミッションをひとつやりました。『重装兵と闘争心』、フル・シンクロ条件は『15秒以内にターゲットを倒す』。なんすかこの厳しい条件。つか、元々30秒以内に倒さなならんて。
場所はテベル島すぐの橋の上かな?重装兵が固まってますわ。なるほど~こういうシチュエーションは、あれだな。あれを使えということだな。
そういうわけで、矢の嵐で1秒で終わりました(笑。
あとは最初失敗したコペルニクスミッションをやり直して終了。

新作発売までまだまだあるなぁ~。やっぱりもっかいⅡやろうかな~。新作ゲットしてもしばらくは眺めるだけだろうな…だって攻略がね…(笑。攻略本も買う気満々ですよ。特典DVD見ながら待ってよう。


追記追記:
さてじゃあコペルニクスやっていこうか。続きは『緋服の男』から。コペルニクスから聖殿長が黒幕だと聞く。こいつと枢機卿の話を聞いてみたら確信が持てるはずだ、と。そういうわけで尾行しますよ。どうでもいいですがミッションになると『聖』殿長が『正』殿長になってるんだが。どっちが正しいの?
尾行はまあ簡単です。群衆だのベンチだのいっぱいあるからね。物乞いと詩人がグレードアップしているような…(笑 どっちも3人態勢とか。すごすぎる。
でまあ、首尾よく話も聞けまして、次のミッション『格好の獲物』へ。これは合計6人のタゲを5分以内で暗殺せよというもの。(フル・シンクロ)えぇ~無理だべそんなん~と言いつつ向かう。最初のタゲをタカの目使って見つけたら早速逃げられた。追い掛けて時間をロスする…。後は比較的サクサクいっただけに悔しい…!案の定ラスト見つけたとこで時間切れ。悔しいので後でやり直す。
次、ラストですね。『書を閉じよ』正殿長を暗殺します。アサシンブレードで。するとコペルニクスのとこに兵士をやったもんねと言い残されたので直行する。コペルニクスの前に立ってれば向こうから来てくれます。最初に来たのが槍兵だったので槍を奪ってそれでサクサク。最後の教皇の衛士?は□長押しで。ああ気持ちいい。
地動説を証明せんとするコペルニクス、その情熱がいいな。こういう人がいるからこそ、今の社会があるのかもしれない。
さて…じゃあ暗殺ミッションも終わらせちゃおうか。『卒業』『枢機卿の罪』どちらも舞台はヴァチカン。『卒業』はサンタンジェロ城の鍛錬場かな?シークエンス4で最初に侵入するとこですよ。フル・シンクロ条件が『体力ブロックを失わない』。まあノーダメだ。1発くらいはいけるかな?ブロックを失わない、ですから。
これね…タゲの教皇の衛士?は4人なんだけど、2人ずつ離れた位置にいるのよ。だもんだから全員画面に映しても矢の嵐が半分しかきかないのよ。しょうがないので相手するけど。こっちまで登ってくるとこをクロスボウでサクサクとね。(卑怯?褒め言葉かなそれは)
実は一度失敗しました(笑。調子こいてエア・アサシンしたら残りの奴らに殴られまして。で、次のときはちょっと高いとこから降りるときにうっかり○ボタン押し忘れたらダメ喰らってアウト。あほらしい…。
で、ラスト『枢機卿の罪』。これはもう簡単ですよ~フル・シンクロは『枢機卿だけ殺す』だけど、そんなもん高所からタゲって矢でも銃でも。でもおもしろそうだから毒矢放ってみた。これでも成功しましたよ。じわじわ死んでいくのをじっとり見ているのもまたいいもんですな。(酷
さて、これでサブミッションは一応終了したのかな。フル・シンクロできてないのも多々あるけどね。もう一回だけでも戦闘兵器挑戦してみるかなぁ…暇だったら(笑。

繋がるって、いいよね

さて、昨日に光回線グレードアップ工事が終了したので、本日ネットワーク接続に挑戦しました。新しいルータも昨日買いに行ったぜ。BAFFALOのWZR-HP-G302H。定価より3000円安くなっててお得でした。
まずは相方のパソコンを親機と繋いでー、付属CD-ROMで簡単設定。いわゆるAOSS。これはスムーズに行ったんだけど、二台目、つまりワタシのパソコンが…。
AOSSで同じようにやったんだけど失敗しまして、リトライしたら今度はWPS方式にシフトチェンジされた。これも失敗、相方がネットでググってくれたところによると『AOSSボタンを押すタイミングが合わない』から、みたい。
なんぞそれ…?タイミング…?ゲームなのかこれは。
とにかくいくらやり直してももうWPS方式しかできなくなってるので、とりあえずそれができるよう何度もやってみたら、何とか接続できました。やれやれ。
認識が間違ってるかもだけど、AOSSってのはバッファローの専売特許なのかな?(たぶん違う)で、WPSがいわゆるルータ業界(なんだそれは)の共通方式、みたいな…?
どのみちこのルータはどちらにも対応してるんで問題はたぶん、ない。と、思う。思いたい。
そういうわけでラストはPS3ですよ。これはもう、PS3側の方でAOSSか手動かしかないので(たぶん)問答無用で試すしかない。
結果的に、うまいこといきました。それはもうあっけないほどスムーズに。結局手こずったのは私のパソだけかい…。
ただ、パスワードを変更する必要があるみたいで、パソの方からやろうとしたら今サーバーメンテナンス中とかでできなかった。また終わったらトライしますよ。

とりあえず、成功といっていいのかな。いやもうドキドキもんですよー(笑。今まで無料サポートセンターに頼ってたから。今回も一応お願いはしてたんですけど。でももうご足労願う必要はなくなったかな。しばらく使ってみてまた何かあったら泣きつこうと思ってますけど(笑。

繋がるって、いいよね…!(実感)
プロフィール

chimosan

Author:chimosan
かゆいところに手の届く人生って理想じゃないですか?


連絡先:kaorumarginal☆yahoo.co.jp(☆→@)

最新記事
名言

地球の名言 -名言集-

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ

クリックでエサをあげられます

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。