スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

補足その7

どこまで補足すれば気が済むのか、ワタシ。
今日もまた私掠船ミッションやりました。『夜明けの猛襲』(サブ目標:ダメージ上限:25%)『助けを呼ぶ声』(サブ目標:味方のダメージ上限:75%)の二つ。『助けを~』は敵が何せ、多い。小型船がほとんどだけどね。でもあいつら生意気にもぶどう弾?撃ってくるからな。もうどんどん味方が削られてくの。あっという間に体力半分きっちゃってたから、あ~こりゃダメかなと思ったんだけど、どうにかクリアできてたみたいです。

またちょっと服着替えようかなと思いまして、植民地時代のアサシンの服?てやつに着替えてみました。するとコナーさんがモヒカンじゃなくなって、しかもヘイザムみたいに後ろでひとつにまとめてました。…ただ惜しむらくはこのコスの帽子…というのか兜?みたいなのが素晴らしくダサいことです(笑。惜しいわ…髪型完璧なのになぁ。服自体は結構好きですけど。
思い出したけど、船長服。アキーラ号の船長服のはずなのに、海洋ミッションのとき着てる服と微妙に違うのはどういうわけでしょう。海洋ミッション時だと膝くらいのブーツなのに、こっちのコスではこの時代のいかにもな足元なのです。ダメだってコナーさんこういうの似合わないんだから。
…で、しばらく兵士の一団を襲ったりしつつ遊んでたんですが、ウエストポイントチャレンジで『逃げる密告者を倒す:0/5』ってあって、最初伝令かと思ってたんですけどどうやら違うようです。シークエンス3かな?で、ほら太鼓持ちが逃げるでしょ。あれを仕留めるというのがあったんですけど、要するにあれなんだそうです。うぃきにはこのシークエンスを繰り返して…ってあったんだけど、そんなまたいことやってられませんので試しにうろついてる一団の太鼓持ちで確認してみようと思ったわけです。
結論から言うと、こっちのでもいけます。ただし、そいつを最後に残して、かつ、そいつが逃げてくれないとダメみたい。つい後ろから襲っちゃうから太鼓持ち一番にやっつけてたなぁ。これじゃいかんわけです。かといって逃げられてもそれはダメだしね。案外難しいわこれ。あと2人か…まあ気長にやります。
(1/29追記:難しくもなんともなかった。太鼓持ちは一団が襲われると真っ先に逃げ出すので、今まで見失っていたのは単に他の奴らを相手にしてる間に逃げられただけなのである。これに思い至って襲撃→追い掛けるであっさり達成できた。良かった良かった)

あとは~…そう、フロンティアでちょっと可愛いものを見つけました。
     P1000425.jpg
ぶたさんがーーー!こぶたさんがーーー!!!
なに!何この可愛いの!可愛すぎて吐きそう!!
どっかで『親豚と子豚の行進が』って聞いたことあるんだけど、そんなん見たことなかったんですよ。ふおお…!もしかするとここでそれが見られるかもしれぬ!また来よう!

あとこれとか。
     P1000427.jpg
やたら地面を掘り堀りしてるわんこ。可愛いなぁ…(´∀`*)
わんこと猫の喧嘩も目撃したんだけど、写真に撮り損ねた。悔しい。


2/1追記:
では行きます。私掠船ミッション『サマセット号捜索』(サブ目標:周辺環境によるダメージ上限:25%)『海の狼』(サブ目標:味方の犠牲上限:0/4)『真夜中の約束』(サブ目標:周辺環境によるダメージ上限:25%)『巨人と嵐』(サブ目標:火薬庫を砲撃して敵船を沈める:0/3)…です。
『サマセット号捜索』『真夜中の約束』は周囲に気をつけつつ敵を撃破でいいのでラクです。しかし残りの2つが結構クセモノでね…。
『巨人と嵐』は難しいと聞いてたので覚悟してたんですが、うん、できなかったんだけど惜しいとこまでいったんですよ。3隻のうち2隻できたからね。鎖弾で足止めして正面からハーフセイルでぶつかる。これよ。まともに正面衝突だと危ういので、かするくらいの気持ちで。しかし海がやたら荒れてますからな。しかも敵がバンバン大砲撃ってくるのでなんかずっとしゃがんてたような…(笑。
何だか妙にムズかったのは『海の狼』。味方ってのが小型船なもんで、そんなもん敵の旋回砲で一発でやられますやんか。敵は帆船が4隻くらいなんですよ。数多くないですか。しかし何が一番アレかというと、味方がウザいのです(笑。だから!敵との間に入ってくるな!死にたいんかワレェ!(怒
下手したら味方撃っちゃいますからな。こっちだって撃ちたくて撃ってないんだよ。おまえらが割り込んでくるから悪いんだろうが!←責任転嫁
そういうわけで、この二つはまたそのうちリベンジします。

二周目どうしようかな~…。そのうちやりたいとは思ってるけど、すぐってわけじゃない。メインミッションフル・シンクロのためにリプレイしてたからね。まあ、DNAじゃ見れないムービー見たくはあるけども…。
マルチプレイ…は、もう今頃は猛者しかいないだろうので、やってもいいカモでしかないので、やりません(笑。


さらに追記:
まあじゃあもう残りもやっとくか。というわけで私掠船ミッション『亡霊との戦い、第1章』に続いて『亡霊との戦い、第2章』。この2つはサブ目標なしですので気が楽です。
え~と…まあ、出会った敵を殲滅。なんですが、舞台がカリブ海のまた浅瀬で。あの、岩礁だらけなんですけど。こんな浅瀬、アキーラ号絶対座礁する。ちゃんと目的の方向を判ってないと進路(というか、岩同士の幅)に余裕がないのですぐぶつかる。すいませんすいませんこういう小回りは未だに操舵下手くそです。
…で、つつがなく終えまして(何気に体力危うかったのは内緒だ)、心残りだったのでフル・シンクロできなかった二つをやることにしました。
まず『海の狼』、もううぃきのお勧めルート通りやります。敵は4隻なのよね。左方向の岩場の陰から出てくるんですけど、4隻目だけ少し遅れてくるんですよ。で…その登場を待ってると味方が攻撃されそうになってちょっと焦るんですけど、そこはぐっと堪えて4隻目を待つ。来たな。味方を巻き込まないよう気をつけながらフルセイルで体当たりー!!わははは沈没したわ!!ざまあ!
何回かやり直して気づいたんですけど、下手に砲撃すると味方を巻き込む可能性大なのでもう体当たり基本で行きます。実に4隻中3隻を体当たりで沈めた我がアキーラ号(笑。ラストのはもうめんどかったんで味方いたけどお構いなしに砲撃撃破。(鬼畜船長再び)
めでたくフル・シンクロ達成です。では次『巨人と嵐』。
どうも、鎖弾で足止めしたヤツっていうのは、少なからずそれでダメ喰らってるので、下手に体当たりできないですね。まあでもハーフセイルでやっても埒が明かないってのはあるんで、うっかり短気かましてフルセイルでやったら撃沈させてしまった。いかん。
衝突じゃなくてごりごりかすらせて…とも思ったんだけど、それも運絡みになるんでよろしくない。あ、ちなみに開幕は3隻中真ん中のへフルセイルで正面衝突でいけます。一発で弱点露出→撃破でいけたし。後は基本鎖で足止めしてチクチクいくしかないかなあ。
しかし海が荒れて大波が来るのが厄介なんだよなあ。あ、来ると思ってしゃがむんだけどちょっとタイミング早いとちょうど来るときに回避解除しちゃってダメ喰らうんだよ(笑。
まあそんなこんなで結構体力危うくなりつつも、舳先を狙って当たってくんですけど、ハーフセイルで回数重ねるとそのうち沈めちゃうので、ハーフセイルで近づきつつ(掠るだけって自信あるなら)一瞬フルセイルするといけるかな?感触としては。フルセイルで近づいて直前停まるってのでもいけそうな気がする。ハーフセイルで停まるってのは威力殺しすぎてダメなような…。角度の問題かもだけど。
絶対的にこれ!っていうパターンは難しい気がする。いろいろ試してみていつの間にかできてた、みたいな…(笑。
まあなんにせよフル・シンクロできたのでヨシとします。てなわけで私掠船ミッションオール・フル・シンクロ達成です。やたー。

うーん。やっぱり二周目行こうかな。ふと、始めたばかりのマップの開きなさ加減とか思い出してわくわく再燃してきたので(笑。少しずつ開いていくマップに、少しずつ宝箱とかペグ・レッグお宝とか羽根とかのアイコンが出てくるワクワク感ね。イラつくけど年鑑もね(笑。年鑑、集めたけど読んでねーし(笑。
まあでも、とりあえずは一周目終了ということにします。
今回は、まあバグとかいろいろありましたけど、ワタシ的にコナーさんが非常に気に入りましたので(笑 良かったと思います。…まあ、ストーリーに難ありとも思いますけどね。コナーさんのぼっちっぷりはもう少し何とかならんかったんか。オヤジ殺すの早すぎ。親友殺す必要ない。強制的にコナーさん孤独にすんな。みたいな。
でもホームステッドは良かったし海戦面白いし、まあもう少し都会をうろついきたいというのはあったけどそれは次作で!!(笑 是非!!
どうせアサクリまだまだ続くんだろうから、コナーさん続投させて欲しい。つか、させろ。(つまりそれが言いたい)



そういえばまたゲーム買ったんですよ。まだ届いてないけど。『ヘビーレイン~心の軋むとき』ってやつ。アランウェイクというのもやってみたかったんだけど、Xbox専用ソフトだったので断念しました。
プレイスタートしたらまたレポ書きます~。

スポンサーサイト

補足その6

さて~じゃあラスト行きましょうか~。
シークエンス12、メモリー2『リーを追え』。サブ目標は『リーから一定距離以上離れない:50』『追跡中に人を押しのけない』『炎でダメージを受けない』。…この、一定距離以上離れないっての、50mから50㎞にしてくんないかな(笑。だってそう思ってしまうほどリーの逃げ足は素晴らしく速いのです。殺意湧くよ。マジで。
攻略本だと、待ち構える敵兵のすぐ前を曲がって船上を行けってあるんだけど、いやこれも良し悪しだよ。確かに人が少なくて行きやすいってのはあるけど、余計な距離を走らねばならんっていうのもあり、障害物が多いというのもあり…。敵兵はすぐ前まで来てジャンプすればすり抜けられるみたいなんで、やってみます。
スタートしたら一段低いとこへ。そのまま走ってると爆発に巻き込まれますからな。てか、一段低いとこに行ってても巻き添え喰った人が吹っ飛ばされてきますが。これ、スタートして障害物とか人とかに手間取るとぶつかりやすい。するーっとスムーズに行けてるとちょうどコナーさんの頭上を通り抜けてくれます(笑。
で、そこを抜けて敵兵2人とその直前に船への桟橋。最初は船の方へ行こうとしたんだけど、どうしても『これ以上離れるな』ってシンクロ解除されそうになる。少しでも手間取ろうもんなら致命的。なのでもう、敵兵スルーの方向で。
たまにリーがぶつかったりして「あ、通れる?」って思うんだけどやっぱジャンプスルーじゃないと無理くさい。でまあそこを通過すると、前方に今度は3人くらいが立ちはだかるんですけど、ここの直角の曲がり角をショートカット(斜めにジャンプ)するといい感じ。で、造船所まで行ったらクリアっぽい。一応条件はまだクリアにならないけど。
で、造船所内では炎に気をつけねばならんわけですが、リーに離されてもシンクロ解除喰らうのでそれなりに急ぐ。焦るあまり、低い場所をくぐるときにR1だけでいいのに×ボタンも一緒に押してしまう(笑。コナーさんが必死に乗り越えようとしています。違うんだ、くぐるんだコナーさん!<じゃあ×ボタンから指を離せ!
…で、まあどうにか炎にも触れずにリーに追いつきまして、「俺しかいないからだ!」の後でさらにリーを追い掛けます。
…んが、リプレイはここで終了。えー…酒場での決着まで見たかったのに。ケチ。

てなわけでめでたくメインミッションのフル・シンクロ達成しました!ヽ(´∀`)ノヒャッホウ
いやーできるとは思わなかったよ。やればできるもんだなぁ。ついでにトロフィー『完璧主義者』もゲットです。で、これのご褒美を拝みにホームステッドに戻りました。で、着てみましたアルタイルの衣装。
なんか…
なんか…違う…。

何が違う?と思って、ローブの裾だと気づきました。無印のでは、歩くときにちゃんとなびくというか…自然な感じで揺れてたのね。でも、これはそうじゃなくて、どういうのかな…まるで見えない糸で足にくっついてるみたいにね…なにせ揺れないんですよ。裾じゃねえ!これはズボンの一部だ!みたいな。
後やっぱり、アルタイルとコナーさんだと立ち姿全然違うもんで、それも違和感に。たぶんエツィオさん衣装着てもそう思うんだろうな。(着る気はないけど)
Ⅲって、衣装というか革っていうの?あと弓(の木の部分)とか…武器とか?てらてら光を反射する効果っていうの?そういう感じがあるんですよ、特に薄暗いとこで。だから屋敷の地下とかよく判るんだけど、アルタイルの衣装もベルトとか籠手っつーかアサブレんとことか…妙にてらっと光ってるの。それがなんか妙。質感とかもやっぱ無印とは全然違いますわ。そういえばリべでのアルタイル登場のとこもそう思ったなぁ。リべの絵柄というのか、あれはシリーズでも異色に感じる。アルタイルの衣装とか、妙につるんってしてる。あんまり好きな感じじゃないな…。シネマティックトレーラーはすごく良かったんだけどな…。明らかに絵柄違わないか?

まだまだ海洋ミッションとかあるんでやりますけど、うーん頑張れば全部フル・シンクロできるかな?無理かな。
また最初からやるかなあ。もう少しして海洋ミッションとかやってしまったらやるかもしれないなあ。判んないけど。


1/27追記:
じゃあ海洋ミッションラストいってみよう。…の前に、私掠船ミッション『真夜中』を。え~サブ目標『周辺環境によるダメージ上限:25%』…ふんふん。岩にぶつからなきゃいいんだな。というわけで難なくフル・シンクロ完了です。
じゃあ海洋ミッション『ビドルの隠れ家』いってみよー。
サブ目標は『ビドルのみを仕留める』『戦列艦を撃沈するまでの制限時間:3:00』『一回の砲撃でランドルフ号のマストを破壊』制限時間てなにそれきっついなぁ。とりあえずランドルフ号を足止めしてからですね。
スタートしますと、…あれなんか既視感。デジャ・ヴュ。これってトレーラー映像そのまんまじゃないか。へぇ~あのトレーラーってこのミッションだったんだ。
ランドルフ号を追い掛けて鎖弾を…なんだこの逃げ足の速い…ってもう戦列艦来ちゃったYO!
とにかく鎖弾鎖弾。よし。じゃあ頑張って撃沈しますか~火炎弾に替えてっと~ってやってたらランドルフ号にぶつかっちゃった☆「乗り移るのは戦列艦を沈めてからだ!」って言われちゃった。判った判った。2隻のうち1隻はうっかりごりごりかすっちゃったんだけど、どういう偶然か火薬庫露出できまして(こういう狙ってないときに成功するってな…)ウマーでした。
火炎弾使ってたら敵も使ってきた。わぁ何気に使われたの初めてです。このヤロウ生意気な。
どうにか制限時間内に撃沈できまして、後はビドルのみ倒せばいいんですね!てなわけで接舷して乗り込みますヒャッホー☆ やぁいつ見てもこのシーンカッコいいわ~
ビドルは意外に強いな(汗。船室に落っこちて2回戦。とどめを刺そうとしたコナーさんに、ビドルは「命乞いじゃないが、拿捕するのはやめてくれ。この船と運命を共にしたい」と。フォークナーは惜しがったけど、ランドルフ号はビドルの棺桶として海の底へ。
勝どきあげるコナーさんは嬉しそうでしたな(笑。
ビドルを仕留めたときに、奴もまたテンプルの正当性を訴えて「おまえたちアサシンは視野が狭い」ってディスってたけど、そうやってより良い方向に持っていくとか言いながら気づいたら支配してるって寸法なんだろ?結局はそういうことなんだ。そして、そんなふうに導くことができてしまうと、手を引けないんだ。それが人間というものだから。

あと、暇だったのでボストンで手当たり次第暴れてました(笑。一旦お尋ね者になったらイェーガー出てくるまで案外早いのね。ハッあの見覚えある緑の服は…みたいな。あっという間に囲まれてピーンチ!(笑 弟子呼ぶも意外と弱いぞおまえら。てかイェーガーが強いのかな。拳闘クラブのチャレンジでイェーガーの武器を奪ってどうのってあるんだけどそんな余裕ナッシング!久しぶりに戦闘で死んだよー。強い相手だとダメがパネェからしんどいですね。
あとトロフィーに『串刺し』というのがあって、マスケット銃でダブルアサシンをするやつなんだけど、それも達成できました。これ気持ちいいよね!それとか街中で戦闘してるときに、壁際でカウンターしたら敵の身体を軸にして壁走りしながら首を折るとかやってくれて、おお!ってなった。これカッコいい!


また少しやりました。(暇な奴だな…)私掠船ミッション『危険海域』(サブ目標:ダメージ上限:50%)、『プロスペクター号襲撃』(サブ目標:艦隊を沈めるまでの制限時間:1:30)『比類なきもの』(サブ目標:フリゲートを沈める)。
『危険海域』は簡単だったなー。気が付いたら終わってた。『プロスペクター号襲撃』は条件がシビアでしたけど、残り10秒でクリア(笑。いや無理だと思ってたんだけどな。うぃきには敵の攻撃避けてる暇ないよってあったんだけど、一度思わず避けちゃったからああもうフル・シンクロ無理だなと。でも何とかなった。わーい。
『比類なきもの』は、時間制限があったんですよ。まあつまり、その時間内に出てくる敵を倒せってことね。で、フリゲートも沈めればフル・シンクロできますよと。どうにかできましたよちょっと焦ったけど…。避けるのめんどくさがってたら結構ダメ喰らった(笑。
考えてみたら私掠船ミッションは今の処オールフル・シンクロできてるなぁ。問題は海洋ミッションか…いやむしろペグ・レッグだな。まああれも気が向いたら、また…。
あと拳闘チャレンジ?で、イェーガーの武器を奪って倒すとかいうやつ。えぇこれちょっと厳しくない…って思ってたんですけど。まあ、武器は奪えるっぽいのでやってみた。なーんか、警戒度1段階になってからMAXまでが早いというか…すぐになっちゃうみたいな感じがする。さすがにザコとイェーガーまとめてってのは辛いので、一旦逃げて態勢立て直す。港あたりまで来て、イェーガーが単体で結構うろついてるのでケンカを売る。そうやって順調に倒していってチャレンジ完了。同時にトロフィー『猟師狩り』もゲット。イェーガーも単体だったらもう怖くないなー。それより斧野郎、そしてそれよりも最近は軽装兵っていうの?リべでエツィオさんがやってたフック&ランやってくる敵。あれがウザい。あいつカウンターキル効かないよね?普通にコンボ・キルもできないし。カウンターからの体勢崩しもできないっぽくて…いや?これはできるか?でも斧野郎よりもやりにくかったんですけど。むしろ通常攻撃体勢からの崩しの方がうまくいったような。今作って、攻撃中でも後ろから喰らったりしますよね~…そこらへんは空気読んで欲しいわ…チャンバラは1対1が基本でしょ?お約束でしょ、みたいな。
まあなんにせよこれで拳闘チャレンジも終わったのであとはウェストポイントチャレンジだけなのです。めんどーい。




補足その5

続きはシークエンス11のメモリー2からなんですが、先日散々船に乗ってたのでその感覚を忘れないうちにと海洋ミッションを2つばかりやってみました。
えーと、まずは『追撃』。マーサズ・ヴィ二ヤード沖の騒動を調べるとかいう…なんか、イギリス軍から商船を守るとかいう…で、サブ目標が『商船のダメージ上限50%』『砦の砲撃によるダメージ上限50%』『機雷を利用して敵船を鎮める』。機雷ってなんぞや?と思ってたらありましたよ水面に…。あーこれトレーラーで見たことあるわ。確かあれ地雷みたいなやつだよな。それがずらっと並んでるよ…あーでもここに来るまでにもうすでに護衛対象の商船のHP半分切ってたので早々にフル・シンクロは失敗です(笑。まあいいけどねまたやるから。
この騒動の裏に何やらきな臭いものを感じたコナーさん。とりあえず帰港して対策を練ろうってことで。
でもって次、『救出』。ナンタケット付近でアマンダという…あれこの人宿屋のおかみさんかな?どうやらニコラス・ビドルがよからぬことを企んでいる様子…そういやこいつって天ぷらだったな。奴の船・ランドルフ号が商船を襲っている?狙いはそれをイギリス軍のせいにして海岸線を強化させ(一応愛国軍らしい)初代提督の地位に就くつもりなんでは?とコナーさん。とりあえず商船助けないとね、てなわけで急ぎ駆けつける。
ちなみにサブ目標は『荒波によるダメージ上限:25%』『弱点を砲撃してフリゲートを沈める:0/2』『射撃失敗回数の上限:0/2』…また来たよフリゲート…。今回はイギリス軍って前もそうだったっけー。
しかし荒波ってなんぞ?と思ってたらなんと嵐ですよ嵐!ちょっとどうしたことだこの荒波は!しかし波によるダメージってどういうこと、と思ってたら船員が「大波が来るぞー!」つって鐘が鳴って、なんか□押せとか…なるほどこれで避けるということね。
波によるダメはそれで何とかなりましたが、やっぱりフリゲートがダメだ。角度が結構よろしかったのでハーフセイルにしてちょんとつつく…ちょんと…のつもりがめいっぱいぶつかっちゃったらしく、2隻ともそれで沈んでしまってな…。もう!やわいわね軍艦のくせに!
しかもこのミッション、射撃失敗上限とか。嫌味だわ。一応クリアできましたけども。しかし普通でもやりにくいのに、こんな大荒れの海でやれってすばらしく鬼畜だわチクショウ。
最初にやった『追撃』で、敵船を攻撃してるときにあと1隻ってなってそれが背後にいたもんだからカメラそっちに回してたら見事に岩場に正面衝突したというね(笑。「ワザとか!?」って嫌味垂れられました。うん、実は半分そうなんだ(笑。
やぁしかしやっぱ海洋ミッションは面白いですな。あーこれキッド船長のコスでやってみたーい!

で、シークエンス11のメモリー2『リー、最後の抵抗』ですよ。
これのサブ目標が『制限時間内に合図の塔にたどり着く:3:00』『気づかれることなく合図の灯をともす』『ダメージ上限:50%』。制限時間がネックだったんだよね。
最初井戸に隠れてて、暢気にそこへやってくる兵士を片してから正面の建物に登るんだけど、ここまではOK。ここからなのよねー問題は…屋根の上にも敵がいるんで、そいつらを片していきながら塔に近づくんですが、まあここはいい。弓でさくさくいけるしね。しかし塔に近づいてからが問題。多いんだよ敵が!しかも数人うろついててなかなか近づけない。攻略本では塔の壁面を回り込むようにして登ればいいってあったんだけど、そも塔に登るまでが大変だったんだ。
近くに藁があるからまずそこへイーグルダイブ。で、塔に近い方と遠い方があって、近い方だと団体さんの近くだったんでこっちはダメかなと思って遠い方へ行ってたのね。しかしそっちのが問題だった。塔の周囲を周回してる奴らに近いんですよ、そっちの藁。しかも視界に入りやすい。この藁は堤防?に面しているんで、その裏伝いに何とかいけないもんかなと思ってやってみたんだけどめっかるんですよ。うーんこっちはダメか。
なのでもう素直に近い方の藁に飛び込んで機会を窺う。すると周回してる奴らは結構背を向けてることが判明。後は藁近くをうろつく奴をお誘いすれば…。すぐ近くに団体さんいるんだけど、基本こっち見てないんで気にすることはなかった。なんだー
最初はルート確認で時間気にせずやってみて、できそうだったのでレッツトライ。塔に張り付くあたりでちょっと見つかりそうになったけどどうにか成功。やれやれ。
そしてヘイザムとの対決・再び。退かぬ・媚びぬ・顧みぬの、ラオウ(ちーがーう。これサウザーのセリフー。何間違えてんの自分)みたいなオヤジさんでした。つくづく、二人が道をたがえることがなかったならと思ってしまう。コナーさんのお別れの言葉の素っ気なさ、せめてもう少し説得力ある描き方をして欲しかったね。
てなわけで、フル・シンクロ完了です。残すはラスト・シークエンスのみ!(だがそれが一番ムズい)


1/24追記:
さて、ではまずシークエンス12のとっかかりから。メモリー1『永遠の休息』…ヘイザムの葬式にて。ここでは兵士を片しながらリーを追うわけですが。サブ目標が『敵兵のキル数上限:0/15』『表立って戦うことなくジャージー号から脱出する』『ジャージー号の船長を倒す』。ジャージー号を追って港まで行くわけなんですが、一つ目の条件ね。キル数上限15ってやつ。これ、メモリースタートからジャージー号を脱出するまでのカウント数なんですよ。しかも、地上で襲ってくる兵士って13人いるの。13人ですよ?これで船長片したらあと一人しか倒せない。てゆか、15人いっちゃってもアウトですからね。けど、13人は倒しちゃわないとダメなんだで。これねぇ~最初やったときちょっとキレましたよ。だってさ、船にも当然だけど兵士がいて、誰一人倒さずにってのは無理なんですよ多分。どうしても一人はやらないとならん。巡回してくれるなら目の離れた隙に…ってできるんだけど、そいつ持ち場から動かないもんで。
でもね。うぃきによるとですね、どうやら『弟子に倒させた数はカウントされない』らしいんですよ!
なな、なんですとー!!
そんなことが許されるのか!自分の手を汚さなければいいのか!つかこれ盲点ですよハッキリ言って。まあでもそれでいいなら、ってことでレッツトライ。
結果、海に飛び込むまでのカウント数:5/15(笑。どんだけ弟子にやらせたんだというね…で、船に乗り込んで邪魔な兵士と船長を片しまして、カウント数7/15で脱出成功、フル・シンクロ完了です。
そしてメモリー2へ行く前に海洋ミッションをするのです。
まず、私掠船ミッション。『ヘンダーソン号の危機』。これ、ダメ上限ができなくてね…多少操作に慣れたことですし、もっかいチャレンジするのだ。抜かりなくぶどう弾にしまして、やってみたらなんか簡単にフル・シンクロできちゃった…。あれ?こんな簡単だったの?みたいな。
じゃあ昨日の続き、海洋ミッション『フランスの関与』。ベラドンナ号を護衛する…か。愛国派への火薬・弾薬を積んでるそうですけど、護衛船がやられちゃったかして?こっちに縋ってきたのかな。の、わりには船長の態度でかいですけど。
しかしこれ、次から次へと敵が現れる。でもってサブ目標が『ベラドンナ号のダメージ上限:50%』『将校を暗殺するまでの制限時間:1:00』『ベラドンナ号より敵船を多く沈める:0/11』…できる気がしない…。
まあとりあえずやってみよ。しかし、将校を暗殺ということは多分また接舷するんだろうなあ。わくわく。
とにかく目についた敵船片っ端から沈めていきます。旋回砲間に合わないときはぶどう弾で。多少被弾しても(・з・)キニシナイ!!(船員の悲鳴が響き渡ります)(鬼畜船長)
でも結局ベラドンナ号瀕死状態に?イギリス艦へ接舷して乗り込むよ!制限時間1分だから焦るよ!(笑 タゲは…あいつか!と追い掛けます。スタート時に炎の壁の向こう側にいるのがムカつきます。とにかく追い掛けて、船の縁伝いに逃げやがるので追いかけてたらいきなり暗転(? かと思ったら暗殺後の告白タイム(違 へ…あれ?あの、ワタシ殺してないんですけど。もしかしてこいつ落っこちたとかそういうことなの?
どうやらビドルの差し金だったモヨウ。どうして、と詰め寄るコナーさんに将校(つか船長じゃないの?)は「判っているはずだろ、アサシン」と。彼の手、その指に光るのは騎士団の指輪…。なるほどね。
てなわけで結局、フル・シンクロできちゃいました。なんというか…まぐれ?(笑 だって将校倒してないんだもん…サックリ殺ってないんだもん。なんか消化不良。
ビドルとは多分次で決着かな。まあまたそれは後日。




補足その4

はい続き~。
次はシークエンス8、メモリー1『いつも隣に』。サブ目標は『動かずに盗み聞きをする』『移動しながらの盗み聞きをする』『人にぶつかったり押しのけてはならない』。
盗み聞きというか尾行セットね。尾行だけならまあ、これまでもさんざんやってきたから軽いもんなんだけどな…もうさ、そろそろ振り向くんじゃね?って判るもんね(笑。ただ今作は盗み聞きってのが加わってこれが案外クセモノなんだよなぁ。
まあさ、隠れながらはまだいいのよ。問題は移動しながらのやつですよ。有効範囲の波形が出るじゃないですか、これの範囲って狭すぎません?まあ、相手もひそひそ声だろうからしょうがないんだけど、こっちとしてはやりにくいことこの上ないんですよもう。まあしかし、これは初見と同様あっさりクリア。問題はこの次。
『人にぶつかったり押しのけてはならない』…これもう罠ですよね。だってこの条件が出るのって、逃げるヒッキーを追い掛けるとこなんだで。ヒッキーが逃げるルートは判ってるんですけど、奴は偽造金貨をばらまきながら逃げますからね、群衆が敵になるんですよ。ええいこの浅ましい!(笑 
今作ってさ、走ってて人にぶつかると押しのけてくれるでしょ。これまではぶつかるところんて転げてたんだけど、いいなあこれ便利だなあと思ってたらこういう罠が待ち構えていたというね。初見はそんな条件忘れてて早々にバッテンつきましたけど。
ふん、それでもルートも判ってるし人混みでは走るのやめれば大丈夫だもんね。よしよし、ここから大通りを…って、あれ?あいつ馬車に足止め喰らってるじゃん。やったラッキー♪と飛びついたらタックルできませんで、しっかり条件にバッテンつきました。なんてこと…
ヒッキーにぶつかってもアウトだなんてそんな殺生な。
なんでよーちゃんとR1+○押したじゃないのさ。何がいけないんだろう。
しょうがないのでやり直しまして、今度は大通りから路地に抜けた奴が再び大通りに戻ってくるところを待ち構えてですね…よし、来たな。ヒッキーさんいらっしゃ~い!
正面からタックル→『ぶつかるな言うとるやろワレェ』
…。ああそう。どうあっても後ろから追いすがらないとならんと。そうか。判ったよ。
やり直して成功しました。コンチクショウ。
はい次。メモリー3『公開処刑』。条件は『ワシントンの護衛たちを死なせてはならない』『民兵を倒す:0/2』ああ~これか。あれですよ、やたら動きがスローモーになっちゃうの。初見ではすごくそれがもどかしくてねぇ…。まあとにかくやってみよう。いやしかしこのメモリーってほとんどムービーだからな…動けるようになって、しかしヒッキーの足が速いんですよ~。待ちなさいよ!と追い掛けて追いついたかと思ったらなんか兵士っぽい奴殺しちゃった!(ヒッキーが)うわあれ護衛なの?でもバッテン出ないからセーフかな?ともかく追いついたので転ばせまして時間稼ぎ。民兵も襲ってきてくれたのでよっしゃщ(゚Д゚щ)カモーン!!
民兵の相手してる間もヒッキーは懲りもせずにワシントン(と護衛)を狙おうとするので一生懸命転ばせます。で、条件満了しましてようやくヒッキーを斃せました。(でもこのときまだ護衛やられたと思ってたのでやり直しか~と思ってた)めでたくフル・シンクロ達成。
さて。どうしようかな次行っちゃおうか。シークエンス9、虫食いメモリーは4『苦い結末』。条件は『周辺環境によるダメージ上限:20%』『小型船から一定距離以上離れない:500』『最低限のキルストリークを達成する:3』
小型船から~のがダメだったんだよね確か。これねぇ…場所がまた岩だらけというか狭い上に岩がごろごろしてて嫌がらせのような海路なんですよね。初見ではまんまとそれに嵌まってなかなか進めないしまた向かい風がね!これぞ嫌がらせですよ。風が来る度にハーフセイルにしつつ止んだらすぐさまフルセイルにして距離を縮めないとすぐ離されちゃう。まあどうにかこうにか成功しまして、相手の船に乗り込んで(ちなみに今回はすぐに鎖弾にできました。さすがに)えーと将校を3人倒すのか…で、キルストリーク3以上な。えーととりあえず失敗しました。いや、将校以外って味方と区別つきにくい上に味方がすぐ倒しちゃうんだよ。しょうがないんでやり直して(また船でくねくねと…もう…)今度はうまいこと将校2人まきこんでキルストリーク3を達成。やれやれ。(でも一回目のとき、将校一人を段差からのエア・アサシンで倒したのはカッコ良かった我ながら)
今回もヘイザムの嫌味は絶好調でした(笑。ちなみに船に乗り移るとき、ヘイザムが舵を奪って「こうやるんだ!」つって突っ込んでいきますけど、オヤジ、心配しなくてもワタシは接舷下手くそだからそのまんまで良かったのに(笑。

今回、舞台が刑務所と海ってことで、普段のアサシンローブでないコナーさんばっかだったせいか、なんかじろじろとムービーんときとか見入ってしまった。いやぁ…やっぱゴツイよなぁ、とか…(笑。肌の色結構濃いよねぇ。白人の血が入ってるからもう少し薄いだろうと思うんだけど。まあ別にいいですけど。
そういえばシークエンス9終わってのロードのとき、船長服で普通に武器背負ってた絵面だったんですけど、あの服に弓矢は絶望的に似合いませんね(笑。


1/19追記:
それでは次、シークエンス10のメモリー3『モンマスの戦い』。サブ目標は『大砲一発で小隊を無力化する:0/8』『大砲一発で2個小隊を壊滅させる』『王党派による処刑を阻止する:0/3』。
これは確か、最後の処刑阻止が1個足りなかったんだっけ。初見は律儀に兵士を倒そうとしてたなぁ時間制限あるのに。これ、どうやら割って入るだけで阻止扱いになるらしい。なんだぁ。
それではさくさくと。動けるようになって、しばらくそこにいると敵兵が馬に乗ってやってきて勝手に落ちてくれるので(笑、馬を奪って乗っていきます。おお、これは早いわ。それでも処刑を阻止したら怒った兵士に追われるので、追いつかれて落馬しちゃったのでそこからはもう徒歩で。ま、時間あるしね。というわけで3回阻止してフル・シンクロ完了です。
さてどうしようかな…すぐ終わっちゃったから海洋ミッションでもやろうかなーでもちょっとだけ次のをやってからにしよう。というわけで続けてシークエンス11のメモリー1『チェサピークの戦い』。サブ目標は『一度の片弦斉射で敵艦隊を撃破する:3』『火薬庫を砲撃してフリゲートを破壊する:0/2』『敵をカウンターキル:0/5』ああこれか~…(とても憂鬱)…まあやってみましょ。初見では片弦斉射しかできなかったんだよな確か。まあ、カウンターは丁寧にやればできるので、問題はやっぱ船なんだよね。
で、何度かトライしてみたんですが、いや~フリゲート難しい。うっかりアキーラ号をフルに強化しちゃったので、フルセイルでぶつかろうもんならかすっただけでも沈没させてしまうんですよ(笑。いや、笑いごとじゃないんだ。火薬庫の位置もなんかよく判らんしなあ。一所懸命狙ってるつもりなんですけどね。もう何度も何度もやったお蔭で敵攻撃を避けるのとか操舵がそれなりに上達しましたよハハハ…。
うーん。やっぱ旋回砲で狙うしかないんだろうか。いや、でも、ラストの敵軍艦3隻登場までの敵艦隊で、大型船(軍艦)に偶然接触したときに火薬庫が露出したんですよ。で、マークも出たのね。あらできるんじゃん!と。だからホントにうまーく接触したらどうにかなるとは思うんですけど、またこの力加減が微妙でなぁ…。それとも接近して旋回砲かなぁ。敵軍艦3隻だけになると味方も発奮するのか(笑、妙に頑張ってくれちゃったりするんですよ。逆にウザいんだこれが…。そんな張り切らなくてもこっちが何とかするから黙ってな?うん?とか言いたくなります…。でも味方攻撃しちゃ怒られるしな(当然だ。
まあ、とりあえず最後のを達成しとこうか。というわけでカウンターキル成功させて、後はフリゲートだけですよ~と…。
うーん。まあまた挑戦してみます。海洋ミッションやってもっと慣れるかなぁ。

また追記:
ちょっとうぃき行って来て情報を漁りました。すると、鎖弾で動きを封じてハーフセイルにして正面に回り込み、手前で停船させて慣性でこつんとぶつかるとうまくいくとかあって、おおこれだ!ともっかいやってみることにしました。
…まあちょっと、片弦斉射のでつまづいたりしましたけど(笑 余談ですがこれってそのときによって敵艦隊がばらけたりして当てにくかったりしません?ぶどう弾にしてるけど外れるときある。腕の問題ですかそうですか。
とりあえず片弦の条件クリアさせてから。どうせだからそれまでに出てくる敵軍艦で練習しよう。うーんやっぱりごりごりかすっちゃうと沈没させちゃうなあ。ハーフセイルでやってるんだけどな…。
で、軍艦3隻登場しまして、抜かりなく鎖弾に変えて、まず印の出てる奴をさっさと叩く。味方に横取りされちゃたまりませんからな。このときは3隻登場前に残ってたやつも鎖弾で足止めさせてて、味方がそれに喰いついてたのでその隙に3隻に鎖弾浴びせまくります。印付きを沈めてじっくりと残り2隻をいたぶります(笑。そのうち味方も駆けつけてきちゃったので焦る。狙って旋回砲当ててたやつとは別のもう一方のと軽く接触しちゃって、あちゃやっちまったとか思ったらこれがうまいこと火薬庫露出成功したようで!おお!めっちゃ近くに印出て、ウハウハいいつつ砲撃→撃破!ヤッター!!
後はさっさと敵戦列艦に乗り込んでカウンターキル成功させてフル・シンクロ完了です。

あ~疲れた…。まあでも、操舵はやって慣れるしかないですね。最初の頃よりは確実に慣れている。いやもうこっち強化し尽してますからね(笑 多少削られたって痛くも痒くもない(と、船員が言ってた)。
やぁしかし、火薬庫露出はこれだな。鎖弾で動きを止めて旋回砲でチクチクか軽く接触。こつんと当てるっていうの、マスターしたいなぁ。



補足その3

さてじゃあ続きやりましょうかね。
同じくシークエンス6、メモリー2『怒れる料理人』から。えーとこれは確か…『表立った戦闘の制限時間:0:15』『シャフューのダメージ上限:50%』『ステルス行動状態での暗殺:0/5』…これは最初の『表立った~』のが×だったんだよな。まあねぇ、兵士も単独なのはあんまりいないから、どれだけサクサクっと手早く始末できるかに尽きるよなぁ。で、これ、R1押してアクティブモードにしちゃうとステルス扱いにならないので注意なのですよ。シャフューより先んじて片づけねばならんとはいえ、駆けつけた勢いで殺っちゃうといかんのですよ。
でまあ一応対策を練ってですね…最低一人は後ろからさっくり行くとしてだな、後で手間取ると痛いから煙幕をセットしてだな、それもまずければもう銃でやるべとか。
結果として、煙幕出番なし。つか余裕なし(笑。兵士どもがちょっと離れちゃうとタイムロスにもなって痛いのでやっぱ銃ですね。途中4人組のとこかな、ちょっと時間かかって制限時間ギリアウトか?となったけど何とかセーフみたいでした。やれやれ。
で、次はメモリー3『茶会事件』。ああこれね~条件は『紅茶を海に捨てる:0/10』『イギリス兵を海に落とす:0/3』『マスケット銃でエア・アサシンを行う:0/1』。紅茶はともかくイギリス兵を海に落とすのねぇ、あれ初見結構苦労したっすよ。桟橋?で構えて、さあ来い!って(笑。カウンターからのぽいっちょでしかカウントされないのがイヤンですよね。まあ何とか成功しましたけど、一番最後のマスケット銃エア・アサシンで躓いたんだよ。
何せ紅茶の箱100個落とされるまでにすべてやらないとならん上、味方二人がやられてもいけないときたもんだ。初見のときは味方瀕死でしたからね(笑。でまあやってみたんだけど、やっぱマスケット最後に回すとしんどいんですよ。なのでできるだけ最初の方でやってしまって(兵士が多いからやりやすい)、海に落とすのをこれまたサクサクとね…といきたいとこだったんだけど、うーん兵士どもは味方の方にも行っちゃうからなぁ。というよりむしろ味方の方にいきやすいような。だってコナーさん素通りしちゃうんだで(笑。
なので二つの船を行ったり来たりしつつ味方守りつつ、どうにか3人落とせたんじゃないの…と思って終わってみたらバッテンついてて「うっそん!」ってなったりとか。
おかしいな確かにカウントが2/3てなってから一人は確実に落としたぞ?カウント見てすぐ落としたのは…あれ?
よく考えたら将校?(笑
兵士じゃないとだめなのかしら。何その細かい条件…しょうがないからまたやり直して、今度こそフル・シンクロ達成です。ふうう。
とりあえずはこれでシークエンス6のフル・シンクロ完了。残りはまた後日。



1/12追記:
はい、では続きです。
次はシークエンス7か。えーと?メモリー3『戦いの予兆』、『ダメージを受けることなくチャールズタウンを横断する』『擲弾兵をエア・アサシンで倒す』『船に乗っている間、気づかれてはならない』…あーあれか、気づかれるなはともかく擲弾兵の条件なんぞこの不可解な…と思ってキレたやつか(笑。あれホント何度もやり直してダメだったからなあ。まあまあやってみましょう。
つって始めてみたら最初のノーダメで横断ってやつで躓くし(笑。動いてれば砲弾喰らわないから楽勝よ、とか思ってたら、良く見たら噂レベルが2なので敵兵に見つかったら襲われるんだよね。それに崩れた建物のがれきとかで通れない場所が思いのほか多い。港に着いても障害物あるんで、そこへ兵士に近寄られたらうっかり殴られるとかさー…。
気を取り直して本チャンいきましょう。
さーてではまず問題の擲弾兵がいる左の船。そう、初見では船首付近にいる兵士を落すときに二人組に見つかるという問題。なんか、落としたらすぐちょっと降りて身を隠せばいいと聞いたのでやってみたんですが、見つかるんですけどね…。あーこれだめかなー?どうも見られたモヨウ。チ、なかなか持ち場に帰んないな…うーんめんどい。しゃあないちょっとやり直すか…で二回目、まあまた見つかったんですけど辛抱強くへばりついて待ってたらそのうち持ち場に帰りやがったので、こっち見てないの確認してポイズンダートで。よし。
ここからは初見ですね(笑。船尾の方へ移動しまして、荷物の周りを歩いてる奴を擲弾兵の視線気にしつつ、荷物の陰からの暗殺で。残りは擲弾兵のみ。マストの上に上がりまして、めでたくエア・アサシンで条件クリア。
で、右の船。
船首で巡回してる兵士を落すんですが、また見つかっちゃってねー…ここまできて最初からやり直しはきついんで、持ち場にお帰りになるのを待ちまして、中腹あたりへ移動して火薬樽のすぐ近くへ。ここで船首付近で巡回してるもう一人の兵士の視線が外れたのを確認して点火。逃げる時にちょっと見られたけどセーフでした。
やれやれフル・シンクロ完了ですよ。あー良かった、次のメモリーフル・シンクロしてて…。正直もうバンカーヒルは駆け抜けたくないです。トレーラーのように華麗にはいかんのですよ現実は…。


…あのー、とあるところでゲットした情報によりますと、ゲーム中の時間軸ではコナーさんやっぱ童○だそうですよ…(笑。やっぱり?(笑 だろうなだって恋愛どころか女のキャラ自体ほとんどいないじゃないの…。
けどそういう状態でホームステッドの住人からやもめ3羽ガラス認定とか哀しすぎる(笑。



補足その2

DNAトラッカーを見ていて、あまりにも虫食いが多いなあということで、できるだけフル・シンクロを頑張ってみることにしました。いや、だってさ、メインミッションフル・シンクロでアルタイル衣装アンロックとかってさ…。どんだけ高嶺の花ですかアルタイル(の衣装)。
まあね、ホームステッドの地下の衣裳部屋(違 もね、コンプしたいじゃないですか。まあ無理かもしらんけど、挑戦はしてみよう。と、いうわけで。
まずはえ~と?シークエンス2ですな。メモリー2『ジョンソンの使い』。ああこれかー確かリーやヒッキーの体力を半分以下にしないとかいう…。だってヒッキー特攻しちゃうんだもん。て、こっちが囮になれという話ですか。まあ、このときは銃の使い捨てってよく判ってなかったからね。というわけでやってみよう。
そうそう、このときって確かヒッキーに「どこが不意打ちなんだよ」って言われるんだよね。これどうやっても言われるみたいですね?ですよね?まあ言われたからってどうということはないんだけど。で、まあ、基本的に敵に率先して突っ込んで、屋根の上の狙撃兵は銃でさっさと始末すればいけました。なんだ…案外簡単だったんだ。いや、マスケット銃そこらに転がってるものと思ってたんだけど、意外と見当たらなくて(笑 結局半分くらいは自前のを使っていたというね…。はい。
で、次。メモリー3、『外科医』。ああこれか…確か『失敗せずに盗み聞きをする』でアウトだったんだっけか。有効範囲たった一歩はみ出ただけでアウト喰らったやつな!ネックは歩きながら話してる兵士たちなんですよね。有効範囲内だと気づかれやすいんだ。今回はうまいこと馬車が間に入ってくれたので、それを使ってうま~くね…ちょっと見られたけど大丈夫。成功です。
で、次?メモリー5、『サウスゲート砦への潜入』ああこれかぁ~あれな。船上兵士のバグな!(笑。(詳しくは11/17『SEQUENCE 2』を参照のこと)
もうさすがに今回もバグるか確認する気力はなかったので、桟橋をうろついてる奴は基本無視の方向で。
まず将軍を暗殺して、岸辺近くのポイントで物陰から暗殺。これで条件2/3。テントのとこへ行く前に船のとこを片づけよう。まず問題のバグる兵士を引きずりでやっつけ、そろりと乗船。で、奴隷たちの前にいる奴を物陰から口笛でおびき寄せて暗殺。これで条件クリア!
さてあとはテントだな。船の裏まで来たルートだと桟橋兵士に見つかるんだよな…じゃあ反対から行ってみようかな。そういえば桟橋のヤツって、ぎりぎりまで来てなかったけ?と思って行ってみたんだけど来ないみたい…ん~ここからだと見つかるかなぁ。じゃあやっぱりあいつも殺るか。てなわけで物陰からを狙ったんだけど失敗しちゃったテヘペロ☆←やめれ
…やり直しです。あーでもこのときだったかは忘れたんだけど、将軍・岸辺ときてバグ兵士を引きずりで殺したときに条件満了しちゃったんだけどこれって…?間違いかな?物陰からじゃないとカウントされないよね?
で、やり直して、めんどくさがらずに戻って(桟橋兵士に一瞬見られたけど)テントのとこはもう藁からの暗殺で。
それからっと…まだあるのか。そっか、サイラスを殺すときに一斉射撃を受けるなってあれか。
はっはっは、あれからどれくらい一斉射撃を肉の盾で防いできたと思っておるのかね。(偉そう
…しかし油断大敵。砦入口付近でまず一回防いで、入口に迫ったときに二重三重の銃兵のちょっとビビる(笑。ちょ、生きてる敵!と探す間に撃たれてアウチ…。やり直しまして(良かった今作からチェックポイント制で!)だったらタックルしつつ突破すれば!と特攻かますも惜しくも撃たれる…アウチ。
…離れすぎていると敵にリロードの時間を与えてしまうわけね。判ったわ。というわけで生きてる敵を温存しつつ迫る。よっしゃ成功ー!後はサイラス探して用心しつつ始末するのみ!
初見では不意を打ててさくっとできたんだけど、今回ちょっと手間取った。まあでも抵抗してくれる方が助かるけどね。というわけで成功、シークエンス2フル・シンクロ完了です。
さて。
次は?まだあったか。シークエンス3。メモリー3『ブラドック遠征』での『火薬を積んだ馬車を壊す:0/3』…ああーあれな。ブラドックを追う過程で見かける馬車か…。あれねぇ、あれって壊す必要性あるのかしら。もうあれだ、どんどんどうでもいい方向に行ってない?フル・シンクロ。ヘイザムんときはまだマシだけど、コナーさんのときのあのクソな条件…、いやこれからやるんだけどさ…。
ともかくレッツトライ。これね~、ブラドックが結構逃げ足速いんですよ。だもんだから、ちんたら追い掛けてたらとてもじゃないけど馬車なんて壊す余裕ない。もう何度もやり直して、ネックは弾の再装填でしたわ。ブラドックとの距離を気にして早駆けしちゃうと装填が間に合わないの。なのでワタシは考えた。できるだけ近道しつつ、早駆けはなるべく抑えて装填時間を稼ぐ。これでどうにか、ホントどうにか成功しました。いやでも途中危なかったよ。壊した馬車に少しでも足止め喰らうとダメね。
さてこれでようやくコナーさんパート突入ですよ。
シークエンス4。これもう最初からグダグダだったからな(笑。かくれんぼでこんな手こずるとは…。あれねぇ、いくつかトラップ用意されてますよね。制限時間に無駄に焦って手がかりをおろそかにすると引っかかりやすいという。手がかりをくまなく拾っていっても何とかなりますね。つか、何度もやってると覚えるわそのうち。
で、次は狩りのチュートか。あーこれね。適当にやってたら失敗したんだっけ。条件がまたいっぱいあるんだよな…『二種類以上の動物を狩る:0/3』『囮と罠を組み合わせて獲物を捕まえる』『エア・アサシンで動物を仕留める:0/2』…多すぎるだろこれ。
二種類以上、てやつは二種類じゃダメなとこがミソ。てっきり二種類だと思ってて、じゃあもう鹿とウサギでいいじゃんと思ってたんだけど、意識して狩ったのがそれだけだったんだが最初に適当に仕掛けた罠にうまいことキツネが嵌まってくれてて(笑 やったラッキーって(笑 しかし囮と罠の組み合わせがなかなか成功しない。てか、鹿いるとこって罠仕掛けても壊されるんだよね!ガッデム!
そうこうするうちに狩った動物は4匹になっちゃってあと1匹しか狩れない(5匹になると自動的に終了)し、エア・アサシンで仕留めるのがまだ1匹だけだし…ってなってるとうまいこと囮&罠にかかってくれて、ああじゃあもうあとエア・アサシンので終わればいける、ということで何とかなりました。(ちなみに罠にかかったのを放置しておくと他の動物に横取りされます)
ああそうそう…このメモリーやるとき気づいたんですけど、コナーさんったらこのときまだ持ってないはずの装備をしてましたよ(笑。バグかこれ。
        SQ4にて
でも使えないんだけどね(笑。

後は~…メモリー4『忘れてはならぬもの』。…ああ。思い出したわ。『空中衝突を避ける:0/2』…。
初見で終わったときに「もう二度とやらねぇ!!(怒」ってなったやつか。ああまあ…できるだけ頑張るか。というわけでレッツトライはいいんですがね、ううん、何とか成功はしました。(けど1回ぶつかった)
しかし成功するまで30分はかかったという(笑。3つ…いや4つくらいのパートに分かれてると思うんですけど、まあ基本は左右に避けるんですね。で、進むほどに上下にも操作を求められるんですけども、あ、ちなみにワタシ、X軸はノーマルなんですけどY軸は反転しないとダメな人なんですよ。だから上下か。普段は見上げたいときはスティックを下にして見下ろしたいときは上に動かす人なわけです。
このメモリーのクソなところはですね、どちらもノーマルで強制なんですけど、なんと、Y軸がそのときによってノーマルだったり反転だったりするところです!!(怒
だから最初の導入部あたりで操作を確認して、「うん、今回はノーマルな」とかのチェックが必要なんですよ。なんぞこのクソ仕様。別にノーマル強制ならそれでいいけど、その時々によって変えるのはやめれ!!頼むから!!
いや疲れた疲れた。んもう、今日から仕事始めで腕疲れてんのに勘弁して欲しいわ。あーまあでも何とか成功して良かったよホントに…。1回ぶつかってもセーフで助かったわ。これぶつかるなだったら無理。マジで。

あとは…
そうそう。ローブの色替え、ブラウン系試してみました。
      P1000414.jpg
…たぶんボストンじゃない方だと思うんですけど…。なんかすごい普通でした。地味~というか…。嫌いではないけどね。いや、ホントはこういう色の方が紛れやすくていいんだろうけどさ(笑。やっぱ白か、かっこいい黒系か、渋い紺系?かなぁ。赤系はコナーさん似合わないっぽいね。エツィオさん向きかな。


1/9追記:
いやぁもう、昨日もやろうと思ってたのに会社ですこぶる嫌なことがあって頭から吹っ飛んでいましたよ。転職をほぼ決意した瞬間というのか…週末ハローワーク行こうマジで。

というわけで今日続きをば。
えーと。シークエンス5かな?メモリー5『過酷な道』、『ダメージを受けてはならない』『しがみついて敵の攻撃をしのぐ:0/3』『旋回砲で船を破壊する:0/2』…これは確か、しがみついてのやつが1回しかできなかったんだっけ。いやだって初☆操舵じゃないですか、勝手なんて判りませんよ…今も判ってないけど(笑。
余談ですが砲手探しでの酒場で、コナーさんが因縁つけた(違 相手がビドルだったんだねー。いやまだこの人出てくるミッションやってないんだけどさ。
そういえばコナーさん、こいつが天ぷらだってどこで知ったの?アキレス経由かな。
まあいいや、そういうわけで処女航海ですね!そのわりに号令出す声が冷静で笑った。サブ目標は滞りなくクリアです。
では次、シークエンス6。あ~これね…怒れる料理人ね(笑。これ結構めんどかった記憶が。メモリー1『ジョンソンを追え』、目標が『悪い噂をレベル2より低く保つ』『銃使用上限:0/6』『火薬樽を使って密輸品を破壊する:0/3』火薬樽は単にめんどくさがったせいですが、悪い噂のはどうなんだろ。4人くらい兵士がいたんだっけか。ん~じゃあできるだけ隠密で。近づいてサクッとやりたくてもうまくいって2人が限度だしどうしようかな…ポイズンダート使うか。というわけでやってみたんですが、一回成功したきり後は無効になってんのこれ?困るなあ。しょうがないから参戦~!サクサク、というわけにはちょっといかなかったけど、まあほぼ手早くできたかと。一般市民状態保持!ヤッタネ
で、と。密輸品を破壊しに行きますが、道中解放ミッションがウゼェ(笑。無視りつつ順調に爆破…ですが、兵士を屠るときにポイズンダートでやってみたら銃にカウントされちゃってちょっと!ってなった(笑。まあでも火薬樽撃つときに要るのに最低限残してりゃいいんですけど。
そこからアダムズさんと合流あたり?って思ったんだけど解放ミッションいくつかやらないかんかったみたい。適当にこなしたんですが、途中噂がレベル2まで行っちゃって…いやもうサブは達成したからいいんだけど。ビラ配りに賄賂渡そうにも兵士があちこちにいすぎてなかなか…。
まあでも、何とかうまくいったんで良かったす。人の話聞いてるときにむじむじ手を動かすコナーさんかわゆす(´∀`*)



あけまして

めでたい!!

と、いうわけで、おめでとうです。あー。とりあえず洗車できました。雪降ってきたけど(笑。コーティングかましてる間にはらはら降ってきて忌々しいったらありゃしません。降るなよ!どうでもいいですが最近年内に初雪降りますね。めったにホワイトクリスマスにならない地方なんだけどなー。

今年というか旧年も紅白とガキ使のザッピングで(ry
そして年明けは行く年来る年→年明けはさだまさしです(笑。恒例になりつつあるなあ。でも一応小説の続きもちろっと書いたんですようふふ。

はい、酔ってますよ(笑。

どうでもいいですが年越し直前、風呂入ってドライヤーで髪乾かしてたらいきなり停電しました。うぇ?どうやら我が家だけらしい。なんで?
あ、よく考えたら、エアコン付けてハロゲンヒーターつけて電気ひざ掛けつけててパソつけててテレビつけててドライヤーつけたからか。あ、そらなるか。すいません。やだわもう。
ふだんここにテレビが抜けてるんで無事だったんですね。発見です。


最近の紅白は必ずと言っていいほどでずにーの枠がありますよね。ウザくてたまりません。つか、偽善くささパネェ。これはまあ昔からだけど。今年は去年以上にガキ使とか他のチャンネルに回してました。てか…えーけーびーがなんで2回も枠あんの?ウザすぎるんですけど。こういう、もーむすとかからの紅の豚による作詞群って、作詞に対する暴挙だと思う。どうでもいい以下の内容だと思う。聴かされるこっちの身にもなってくれという。拷問にも等しい、あの、意味のない歌詞。
ああ、暴言吐いてますね新年から…。酔ってはいますけど、実感ですから。へぇん。
プロフィール

chimosan

Author:chimosan
かゆいところに手の届く人生って理想じゃないですか?


連絡先:kaorumarginal☆yahoo.co.jp(☆→@)

最新記事
名言

地球の名言 -名言集-

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ

クリックでエサをあげられます

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。