スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

告白?

というわけでお次はドワーフの協力を求めてなんとかいう山脈を目指します。途中だったかな、ちょっとしたイベント戦が入りました。
これ何だろう…初見な敵。おお、全員参加か。で、最後に残ったのがなんと、変わり果てた姿となったタムレンでね…。
あれ?じゃあいつぞやのはまったくの幻影だったのか。なんとまあ。
まだかろうじて正気は保っているか…ああでもやっぱだめなんだな。治す手段が見つかればよかったんだが…。
…とかいいつつ戦闘後はちゃっかりまさぐっちゃうんだけどさ☆
キャンプでは全員とじっくりめに話す機会がありました。そこでアリスターとモリガンから新しいクエ提示されたので受けて、と。おおむね好感度上がったんですが、どーもスタンだけよろしくない。何が気に入らんのかなこのおっさんは…。
その代りというか、上がり方が顕著だったのがやっぱりゼブラン(笑。「あんたについていくのは一緒にいたいからだ」とか言われちゃってるんですけど。他のみんなの倍好感度アップですよハハハ。
あとおもしろかったのは犬かなあ。アリスターとじゃれてんですよ。犬の反応も面白かったけど、アリスターのおバカ加減も笑えました。犬属性だよね、この人も…。
てなわけでドワーフの街へとやってきました。賞金稼ぎを相手にしたり、敵の使者にメンチきったりしつつ。
入った途端、刃傷沙汰を目撃しましたが、とりあえずはここまで。


8/29追記:
ここオーズマーはドワーフの王国なのですが、現在は王が亡くなって継承者によるお家騒動の真っ最中らしいですな。
候補者は二人、ベイレン王子かハロモント卿。なんで王家じゃないのがいるのかというと、何でも前王直々のご指名…らしい。ただ、指名時その場には卿しかいなかったらしいから、信憑性はあまりないかと。
でー、卿側につくとまず信頼を得るために闘技場にてトーナメントに出場せねばならんらしい。
そんなめんどいことやってられるか。
というわけで、王子につきます。選挙が近々あるらしいのねー。で、議員?をできるだけ味方につけたいんで、ハロモント卿が不正を働いてるって証拠あるんでそれ見せてきてよ、とおつきの人に言われました。
…まあ、ぶっちゃけて言うと、この証拠っつのも捏造したものらしいんですけどね。けど逆に言うと、そこまでしないと勝てないってことかと。
まあー、正直どっちでもいいし。ハロモントにつくとゼブランとかと険悪になるみたいだったんで、それは避けたかったってのもある(笑。
その議員てのは2人なんだけど、1人は呑み屋にいたんですぐすんだんですが、もう一人は地下迷宮?とやらに調査に行ってるらしいのね。
めんどくせえな…しゃあないけど。
というわけでサブクエこなしつつ地下迷宮…エデュカン洞窟とやらへ。他にも洞窟あるみたいだけど、メイン進めないと出ないのかな?
奥へ奥へ…途中敵が出るけどまあ大したことはない。で、その目当ての人を発見しまして、なんか襲われてたので助けました。
首尾よく協力をこぎつけまして、ついでなので最奥まで探検してから出ました。
まあ今のとこはこれくらいかな。受けたサブクエの中にはまだ行けない洞窟とかのもあるので、まずはメイン進めないとね。
とりあえずはここまで。

スポンサーサイト

そんなことはなかった

さあじゃあレッドクリフもようやく終わったので、次はブレシリアンの森へ行くことにしました。デイルズエルフの森のようですな…同じ種族だから話通りやすいといいな~
伝承者ザスリアンから話を聞くんですが、森にウェアウルフが出るそうな。で、最近は森へ狩りに出かけたエルフが戻ってこない。どうやら呪い?でウェアウルフになってしまっているみたい…とのことで。
ここも何だかややこしそう。
とりあえず森へ様子を見に行きます。いくつかのサブクエも受けたり。デイルズのキャンプでは行方不明の奥さん探しと、煮え切らないカップルのお世話をしました。
奥さん探しを兼ねて森へ。
しばらく行くとウェアウルフが出た。最初は警告だけなんだけど、判ってるよ結局バトるんだよね。
森の奥では樫の長老という、あのほら、指輪物語の2作目に出てた樹の精霊みたいな…人みたいな樹の。何でもドングリ盗まれたんだってさ。取り返してくれたらいいものもらえそうだったので引き受ける。
さらに奥で、苦しんでるウェアウルフ発見。どうやらこれが奥さんの変わり果てた姿らしい。可哀想に…。
彼女の頼みを聞いてあげて、旦那さんに形見渡して終了。
さてと。
ドングリは、ちょっと頭のおかしい隠者が持ってました。物々交換でゲット。まあ、力ずくでもできたみたいだけど、いいさ。
んで、ドングリのお礼に森のどこでもいける杖?もらって、通れなかった障壁を越えまして、遺跡へ。
遺跡は…とりあえず、広かったです。
キャンプでバックパック買って100にしてったんだけど、すぐに満タンになってやむなく要らんものを捨てる…。
遺跡の入口とかで商人スタンバっててくんないかな。もったいないー。
つか、ここいらですでにかなりいい武器とか防具ゲットできるんだけど、レベル足りなくて装備できないのどうにかならんかな。
それともザコ狩りできるとこあるのかなーレベル上げたいのにー。
えー、で、肝心の目的。
ウェアウルフの親玉の心臓があれば呪いを解けるとか?ということなんだけど、遺跡からウェアウルフの巣穴に行って女王とやらに会ってみるとどうもそれも怪しいらしい。
できることなら和解したいんだけどな。
しかし、事情を聴くとどっちにもいろいろあって…。嘘ついてたからってザスリアンも悪者じゃないし、ウェアウルフもある意味被害者だし…。
ともかく話し合いの場を持たねば、ということでザスリアン連れてくる。遺跡まで来てたのがなんか怪しい気もするけど。
ザスリアンの味方しちゃうとウェアウルフ全滅コースみたいなんで、気をつけつつ…それでも一度はザスリアンと戦って、まあさほど苦戦はせず。
結局、呪いを解くにはザスリアンの命と、女王の心臓が必要だったと。しかしなあ、ザスリアンもなあ、元は自分が復讐心からやらかしたのに、部族に害が及んじゃったわけだから、自業自得なんだよな。
まあでもこれで呪いは解けたわけで。同時に伝承者が代替わりして、協力も取り付けることができました。
とりあえず今回はここまで。


やっぱりすっげ時間かかった…。
つか、遺跡長すぎ。広すぎ。まあ、サークル・タワーのフェイドほどじゃなかったけどさ。
あとは山ですか。たぶんあれだ、ドワーフだな。今度も長いんだろうな~いいんだけどね。やっぱほら、区切りのいいとこまでいきたいじゃないですかさ。

そういえばパーティメンバーにプレゼントとかできるじゃないですか。ギフトっていうアイテムで。もう持っててもバックパック圧迫するだけなんで、片っ端から渡してるんですよ(笑。
今のとこ、どういうわけかゼブラン?元アサシンの。彼がなんかアプローチしてきてるんですよ(笑。後は妙にウィンが好感度高い。ずっと連れてるせいもあるんでしょうが。アリスターもまあまあかな。自分的にはどっちでもいいんですけどね。

詰んだかと思った

さて、夜になりまして、アンデッドたちが襲ってきました。なんかデカブツとかいんのかなと思ったんだけど、たぶんいなかったと…いたとしても苦戦とか全然しなかったから、大したことなかったんだと思います。
とりあえず、トーマスっていう人だけ戦死したくらいで…最初に橋で出迎えてくれた人かな?まあ何せそれくらいの犠牲で済んだので良かったす。
村での一件が落ち着いたとき、城の伯爵夫人が来ました。ティーガンに一人で城に来てくれとかって…でもそこはティーガンも鵜呑みにはしないで、風車に秘密の入口があるからそこから来てよってことで城に向かいます。まあ、予想通り城は魔物に占拠されちゃってて、夫人がいるとこまで行くと何だか様子がおかしい。ティーガンはアホみたいになってるし、子供が…伯爵の息子だそうですが、名前がなんと、コナー(笑。
どうやらコナー君、悪魔に取り憑かれている様子。助けるのは無理かも…という話ですが、しかし、魔道士たちの協力を仰げば…ということでサークル・タワーへ向かいます。
ちなみに伯爵に毒を盛り、事を大きくしたのは夫人が雇った魔道士(コナーに魔道士の才能があったため、サークルに奪われまいと外の魔道士を雇ったらしい。しかしそいつはロゲインだっけ、の息のかかった奴だったと)。地下牢に閉じ込められてたんだけど、ここは一人でも味方欲しいしってことで一応出してやった。
えー、で、サークル・タワーに行きまして、コナーを助けるために尽力してもらうことになりました。いや~先にサークル・タワーやっといて良かったわ。めっちゃすんなり話が進む。
でもってですね、コナーを助けるには囚われてる精神を救う必要があるということで、予測ついてると思いますが、ええそうです、またフェイドですね。夢の世界ですね。
しかも今度は魔道士でないと行けないと。ええーということは操作キャラもそれってことか…!こういうとき魔道士主人公だと問題ないんだろうけど…まあしょうがない。ウィンかモリガンか。ウィンの方がレベル上なんでそれで。
何回かコナーの姿した悪魔と戦って、で、本番。後半戦は分身の術使ってきやがった。間違えたら敵の体力回復するみたいだけど、判らんよハッキリ言って。もう適当だよ。回復したら削ったらいいのさ。
というわけでまあさほど苦労もせず倒しまして(リリウムポーション使おうか迷ったけど何とかなったので)めでたくハッピーエンド。とはいえ伯爵はまだ回復してないんで、結局聖灰をゲットしにいかねばならんのですが。
というわけで次は聖灰クエです。
ええと~…デネリムてとこに行ってある修道士(聖灰を追っている)から情報を得ると…デネリムって敵の本拠地なんですけど大丈夫でしょうか。
到着~…とりあえず追い立てられることはなさげ。で、その修道士の家に行ってみると、弟子がいて、当人はまだ戻ってないと。ヘルゲン?だっけ?とかいう村に行ったみたいで…ああそう、といつものように家の中を見ようとするとやたら焦って止めてくる。何だか怪しいなぁ、と思う間もなく戦闘。どういうことだと行かせたがらなかった奥へ行ってみると、あら弟子本人の死体…。すり替わってたのか。
ますます怪しいな。ともかくその村へ行ってみます。
入口に立ってた衛兵はやたら上から目線の排他的な奴でしたが、道は塞がれなかったので別にいいです。進もうとするといきなり、スタンが「このままあんたについていっていいものか」とか言い出して、どういう運びか戦うことになりました。うっかり一回負けちまったよ。今度は容赦しないぞ!ということで勝ちましたらなぜか好感度があがりました。訳判らん男だな。Mかオマエ。
村人たちは教会?に集合してまして、教祖?みたいな奴と戦闘になって、家探ししたら当の修道士が奥に閉じ込められてました。
聖灰は山頂の寺院?にあるらしい。まあ危険だからデネリム戻ってなよ、ということでお掃除してから向かいました。いやもうこの寺院もそれなりに広いわ敵は多いわでもうね…ドレイクとか出てくるんだよ聞いてないよ。
鍵を道中ゲットしつつ(余談だが最初見つからなくて、村をほとんど探索してなかったんでそこかと思って戻ったりしてた。当然なかった)奥へ進み、洞窟を経てそのどんつきになーんか怪しい一行がいました。
コルグリムとか名乗ったおっさんは、アンドラステ?が蘇ったとかよく判らんこと言ってます。どうもドラゴンなのかな?で、聖灰を取り戻したいけどガーディアンが邪魔するんだよって愚痴ってるんで、じゃあ何とかしてやるからって取り入ることにします。
ただこれ、ウィンとかスタンが止めに入るんで、最初戦う方向でやってたんですわ。したらなんかめっちゃ強くて、こいつら。奥に魔道士2人いたから余計だと思うんですが、もうあっという間に全滅ですよ。4,5回やったかなあ。ぜんぜん勝てる気がしなかったんで、もう好感度下がろうがとにかく話進めようと思って必死に取り入りました(笑。
聖灰ゲットしたらアンドラステの血とやらをふりかけて効力消して来いって。誰がそんなことするかよ。ってことは結局はこいつらと戦うことになるんだろうな~まあそこで詰んだらそのときはそのときだ。
そんで山頂?からガーディアンのとこにいって試練とやらを受けたんですが、そこで主人公と縁の深い人が出てくるということで…あ、やっぱり出てきた、タムレン。
とあるプレイ記ではダークスポーン化してたけど、ワタシの場合ではそのままの、彼自身の姿で出てきてくれました。戦闘になったりすることもなく、ただ助言だけ残して消えて…。
そこからは謎かけだったり4人協力プレイで橋を架けたり度胸試しに下着姿になったりして(どんなんや)、ようやく聖灰ゲット。
んでまあ、帰ろうとしたら当然待ってた奴らと戦闘になりますわな。しかし、ここで戦闘になると、魔道士いないんですよ!コルグリムと戦士2人だけなんで、なんかもう、あっさり勝利しちゃいました。何このスムーズさというくらいに。これ知ってたら最初あんなに粘らなかったぞーくそー。
でまあ、終わったので帰りましたけど、ねえ、てくてくと来た道を地味~に…(笑。
村から寺院まで一瞬だったからもう、タルいことタルいこと…。
あーでも、この寺院とか洞窟とか、結構いいアイテム落ちてましてね~。弓とかレベル結構上のがゲットできて、もうバックパック足りねー!みたいな。斧系使ってないんで最後はそれもう取らなかったりして。パーティにいないキャラとかレベルあんまり上がらないから、いいもの獲っても装備できないから辛いわー。
今のとこ、主人公12くらいかな。低いので10くらい。
あーそれと、武器のセットが2パターンできるみたいなんで、いっぺん弓系装備してみました。クロスボウのそこそこいいのゲットしたんで、装備してやってみた。
…んだけど、ダメだな使えんなこれ…。まあこっち弓スキルからっきしなんで余計かもだけど。クロスボウってのも微妙なのかなあ。


いやあもうー疲れたー疲れたー!!
洋ゲーのRPGって基本的に、日本のやつみたいにレベルアップに躍起にならなくていい代わりにレベルアップに都合のいい狩場みたいなのがないじゃないですか。今回もそれで苦労したし…勢いシナリオやるしかなくて、切れ目なくてずるずるやっちゃうんですよね。
とにかく今回でちょっとだけこれ休みます。ちょうど休みも終わっちゃうしね…バイオ全然やってないんで。でも久しぶりにアサクリやりたくてね~そういえばⅣまでもう3か月そこそこなんですね。早いなぁ~。

クソバ(ry

続き。
長いわ~まだ終わらんのこのフェイドって世界~とうんざりしつつ各迷宮のボスを倒していきまして(途中ザコ戦で結構苦戦したけど)悪夢に囚われた仲間も救い出して、ボスとの戦闘です。怠惰の悪魔だっけな?こいつ、何回か形態変えてきて、結局4回か5回くらい?倒してようやく終わりましたよ。ようやくフェイドから抜け出したよ!!
やーれやれ、終わったよ。…て、まだ終わってなかった。塔を救わないとならんかったんだった。
でも変身しつつ戦うの結構面白かったなー。
でまあ、誰だっけなあ、悪に染まった魔道士を倒したのさ。そいつに囚われてる塔の責任者が悪魔にされちゃうとまずいんで、アイテム使いつつ。
結果、サークルの協力を得ることができまして、(まあそうなると必然的にテンプル騎士団の協力は得られないんだが)めでたくサークル・タワー完了です。
超疲れた。

そんで次~、レッドクリフ。
アリスターと繋がりの深いイーモン伯爵ですね。病気で死にかけてるとかで…それ助けてやったら助力してくれんじゃないの。
レッドクリフに着いた時に、アリスターがケイラン王の腹違いの兄弟であることを打ち明けます。おめぇ王子様だったのか!(笑 しかしフェイドで悪夢にいるとき、異母姉がどうとか言ってなかった?先代王ってそんなに下半身だらしない人なの?
まあそれで、伯爵には少なからぬ恩義があるから、なんとしても助けたい…ということらしい。うん。
しかしレッドクリフの村はそれどっこじゃない危機が迫っているらしい。
夜になるとゾンビが襲ってくるんだってさ。
もう兵士も少なくなって背水の陣だとか。でまあ、仕事しなくなった鍛冶屋とかヒッキーのドワーフとか怪しいエルフとかを説得やら脅迫やら買収やらして協力させてったんだけど、そのなかでものすごい難敵がいた。
ここにも騎士はいて頑張ってんだけど、「教会の祝福を受けたお守りが欲しい」とかっていうことで。神頼みかよ~…まあ気持ちは判らんでもないけど。
んで、教母に頼んでくれって言われたんで教会行ったんだけど、そのハナっていうおばはんは「私には彼らを守ってやれるような力はない、嘘をつくことはできない」つってどうやっても協力してくれんの。もう何回ロードしてやり直しましたかね。すべての選択肢でやってみたけど結局ダメだった。あれはたぶん、話術もっとあげておかないと無理だな。宝箱の鍵開けばっか上げてもダメだなこれは。
結局そのお守りだけ無理で、しょうがないんでこれで何とか頑張ってみます。あーくそ。


そういや一度だけフリーズしました。最初の教会で説得失敗してやり直そうとして。しょうがないんで強制終了したけど、オートセーブでさほど戻らないで済んだのでまだ良かったけど…。
にしてもフェイド長かった。めっちゃ疲れた。攻略に『普通のRPGのラストダンジョンに匹敵する長さ』って言ってたけどすごく納得しました。
このレッドクリフも長そうだけども。だんだん会話がしんどくなってきたな…。説得しようとして逆切れってのが多いような気がするぞ。選択肢も血の気が多いのが目立つし、何かっちゃ殺して解決とか…話が終わってしまいまする。

変身☆

じゃあ続きいきましょうか。
村にて2人仲間になりました。修道女(元?)魔道士のレリアナと檻に入れられてたスタンという…ナニ族だっけ忘れたけど。バリバリの戦士タイプなおっちゃんです。
パーティ…はやっぱ4人か。うーんどうしようかな。レベル的に見て、モリガンの方がまだ使えそう。スタンは入れておこう。
そんで、その村で受けれるクエは全部受けたんだけど、罠作り?は失敗した…スキル持ってない状態で話しかけちゃったから、もう相手にしてもらえなくなっちゃった。いい小銭稼ぎになったみたいだったのに、惜しいことしたな。
ともあれ、これからどうするの?ってことで、情報を集めたりした結果、いろんな種族の助けを借りなくてはならんということになったんだよね。で、どこから行ってもいいということみたいなので、適当に進んでサークル・タワーという…魔道士たちの助けを借りるためのクエに着手しました。
んで、その塔。詳しい経緯は判らないんですが、簡単には行けないようで…橋の入口でテンプル騎士が塞いでます。交渉してみるんだけどこいつ、通してくれんのよ。ムカつくなこいつ…するとスタンが「クッキーやるから通せよ」つって、したら通してくれた(笑。何なんだ。そしてスタン、なんでそんなもん持ってるんだ。
塔に着くと、隊長?らしき人から塔に起きた異変について聞かされます。何でもいよいよヤバいとなったら、解放権というのを行使して塔を破壊するらしい。まだ魔道士の生き残りいるかもしれんけど、入ったら自分らもヤバいんだよということらしく。
言外に『おまえら行って見てこいや』な空気を感じたので行きます。しょうがない。
やだな~不気味だな~。
少し行くと、結界?の前に魔道士たちが。おばあさん魔道士のウィンという方が仲間になりまして先へ進みます。この人仲間にしたらモリガンの好感度下がった(笑。で、おなじみパーティ編成なんですが、モリガンとウィンさん入れ替えました。おばちゃんの方がレベル上だったしね。というか、外せなかったんだけど。
敵と戦いつつアイテム漁りつつ(余談だがここでようやくゲットしたアイテムを選別するという知恵をつけた)最上階に行くとですね、なんかべらべら喋ってくる奴がいまして、みんな「Oh…意識が…」状態になって、何だか夢の中っぽい異次元空間に飛ばされました。
フェイド、というところらしい…。いろんな世界を巡るみたいにステージが選べるっぽい。とりあえずは最初の『むき出しのフェイド』というところに行きました。同じように迷い込んだ人がいました。とにかくうろついてると、死にかけてるネズミがいました。どうやら魔道士が変身した姿らしい…ネズミに変身する能力を授かりました。
これ、ネズミ穴っていう狭いところを出入りできたり、隠密使って敵をやり過ごしたりできるみたいですが、扉を開けるのは無理なので(あと見つかって戦闘状態になったら戻らないとどもならん)…まあ基本敵を倒しつつ。
しかし、途中ある半透明で光ってる扉は何の表示も出ないしもちろん開かないので、しょうがないんで次の世界に行きました。
『燃え盛る塔』という…なるほどあちこち燃えてますわ。ここにもネズミ穴あったんで活用しつつうろついて、燃えてるテンプル騎士の人や犬と戦いつつ、ここでも『燃え盛る男』への変身能力をゲットです。
まだ敵もいるし行ってない部屋もあるけど、とりあえずはここで一旦終了です。

いやぁ…一人はきついね。今まで戦闘中に回復しなかったんだけど、したわさすがに。死ぬかと思った。
あと、このフェイドってとこに来るまでの塔?で、誘惑の魔物だかなんだかがいたんですけど、目のやり場に困る恰好しとりましたな。さすが洋ゲー←?
なんつーか、精神世界ってとこはややこしいですな~。単独行動してると仲間のありがたさをしみじみ感じますわ。早く助けてやらないとな。

余談ですが、このサークルタワー攻略に手を付けてから攻略見たら、『回復をしこたま持っていかんとカジュアルでも詰むで』って赤字で書いてあってビビった(笑。回復薬30個じゃ足りないだろうか…。治療キットとかもいくつかあるんだが、どうかねぇ。とりあえず戦闘終わったら自動回復あればそこそこ大丈夫だと思うんですけどね。
あ、それと、フェイドで道中あちこちに『リリウムの鉱脈』ってあって調べたら何かあるみたいなんだけどよく判らないの。回復?ステータスアップ系?よく判らないの。


追記:
あれからもう2つ回りまして、ゴーレムと精霊に変身☆する能力をゲットしました。ゴーレムでは巨大な扉を壊せるようになって、精霊では精霊の扉?てのを開けられるみたいです。先に一回りして一通りの能力をゲットした方がいいみたいなのでそうしました。
で、まあ、最初から順番にそこのボスをやっつけていきます。まあ、さくさく…たぶん。でもやたら魔道士がいるとこで何度か死亡。あ~。孤独だわ。
あちこちに能力というかスキルポイント?ゲットできたりもするんだけど、ということはくまなく部屋を巡れということだな。しんどいな…。
そやって中ボス2人倒して今から3人目ってとこ。しかし長いわこのダンジョン~~、いつまでぼっちの戦いが続くのか…。
まあ、ぼちぼちやるしかないっすね。

早速

えーとどこまでやったんだっけな…あ、新人の儀式だっけか。
というわけで、ダークスポーンの血と何とかいう花を探しに荒野に繰り出します。適当にうろついてると敵が出たので戦います。いや、4人いたらラクでいいわ~。そんで血の方はサクサク集まりまして、花は一つだけ見つけたんだけどこれでいいのかな?
あ、いや、何か文書取ってこい言われてたんだっけ…どこかなぁそれ。とにかくまだ行ってないエリアに向かおう。すると崩れた神殿跡?みたいな場所に出まして、壊れた宝箱が。もしかしてこれかー?
そしたらここでいきなり声かけられました…モリガンという色っぽいおねーさんです。そ、そのコスはどうなんだ…下着ってつけてますかおねーさん?
箱の中身はこっちが保管してるからあげてもいいよ、というわけで彼女の家までついていきます。お母さんと二人暮らしのようです。どうやらこの人が荒野の魔女、らしい。ハウルか。
その文書…協定書?とやらを受け取って、キャンプに戻ります。んでその儀式とやらを受けるんですが、その内容がなんと、回収したダークスポーンの血を飲めやという…生還すれば新たな力を得ることができるとか?で。で、一緒に行った新人2人、1人は血にあたって、もう1人は怖気づいて逃げようとしたとこをダンカンにやられて、結局どっちもお亡くなりに…。
いきなりだなあ。それに何も殺すことなかろうに…。
ちなみにお亡くなりの2人の装備は懐に入ってました。ありがとう。
さて、こうして正式にグレイ・ウォーデンと認められまして、ダークスポーンとの戦に臨むことになります。
やっぱりどっかお気楽そうな王様と、な~んか腹に一物ありそうな参謀。名前忘れた参謀が、作戦として何とかいう塔にて合図をすれば、側面から軍勢が攻め込むという作戦のようです。で、その塔にウチらに行けということらしく。
はいはい判りましたよ~というわけで、途中合流した戦士と魔道士を加えた4人パーティで塔へ向かいます。
途中いっぱい戦闘しつつ戦利品回収しつつ。最上階でボス戦です。オーガだっけ?強そうだなこいつ~と思いつつ、アビリティの目くらまし?とかやりつつ攻撃(背中から)。
…案外簡単に死んだ。(アリスターは体力結構減ってたけど)
で、狼煙をあげたはいいんですが、あの参謀、合図を無視して援軍送らないんでやんの。つまり裏切りですよ。
結果、王とそしてダンカンも討死。同時に塔に攻め込まれて…
…気が付いたときには、そこは塔ではなく荒野の魔女の家でした。どうやらモリガンの母親が助けてくれたらしい。モリガンによれば、アリスターも助かったとのこと。
今回のことで、あの参謀がグレイ・ウォーデンに裏切りの罪をなすりつけたらしいので、これからは自分たちで味方を集めていくしかなさそうです。そのための協定書…か。
で、モリガンが仲間になりました。そうか、そのまま行くのか。
まあいいや。一人でも多い方が心強いしね。
というわけでロザリングってとこにやってきましたよ。
しかしそこへ行くまでの橋?で、「通行料よこせや」とかやってるチンピラどもに遭遇。当然教育指導。気の毒にこいつらにやられたらしい騎士からネックレスと手紙?をゲット。(ついでにこいつらが今まで貯めた通行料もゲット)
手近の村には難民がいっぱい。と、その前に、おや見覚えのある犬。もしやキャンプで助けた犬かな?
どうもそうらしい。仲間になってくれました。そしたら名前つけなさいとか。名前ねぇ、全然考えてなかったな…でもデフォだと『犬』なので、それはいくらなんでもと思ったので、うーん、そうだな…。
じゃあエドにしよう。←なんでその名前
だって手近にあったのが今日発売のジャンプ改だったんだもん。
村ではミニクエがあったりして、ここらもスカイリムに似てるな~とか。教会で追い剥ぎにやられた騎士さんの知り合いとかいて、遺品を渡してあげられました。よかった。
ここでまた仲間にできる人とかいるみたいなので、探してみます~♪
とりあえずはここまで。

始めてみました

なんかお久し振りです。
ラスアス、初級+で始めたはいいんですが、序盤で止まってまして、その間バイオ5やってました。といってもまだチャプター2-1終わったとこですけど。いや~…チェンさん初遭遇とか初死とかいろいろありましたけど。深刻なのが弾不足でね、先へ進まずに1-2とかもっかい2-1とかやって少しでも増やそうとあがいたりしてました。

で…フレさんが「ドラゴンエイジⅡの二周目やる」ってブログ書いてはって、「あーなんか聞いたことある…」と思って公式とか行ってみたんですよ。
そしたら、アナタ!日本語吹替、ほとんどアサクリと被ってますやんか!(笑
男主人公=コナーさん、女主人公=カテリーナ、主人公の妹=アヴリーンとかさw
でもこれ、Ⅱなんで、やっぱ前作やった方がいいかなーと思いまして。できそうならそっちからやろうかなと思いまして、ポチった次第であります。
ベスト版がDLC全部込みだったのでオトクでした。

というわけで、始めていきます~。
取説とか公式とか見てみた感触としては、スカイリムに感じが似てます。いくつかの種族から選べるとかね。
選べるのは人間、デイルズエルフ、シティエルフ、ドワーフの貴族、ドワーフの平民。
この世界はかつての栄華を誇ったエルフとドワーフが衰退していて、人間が幅を利かせている世界なようです。で、ダークスポーンという脅威(元々は賢者たちということらしい)に脅かされている…みたいな。
まあまだスカイリムよりはましなエディットができるよう祈りつつ…さて、種族から決めようか。
どうしようかな~…普通に人間だと面白くないので、かといってドワーフも面白くないので(何が哀しくてリアルと同じような小柄なキャラにせねばならんのだ)エルフにしました。デイルズかシティか…デイルズは人間の支配を逃れた流浪の民で、シティは人間の支配下に甘んじている…。
うーん、じゃあデイルズにしよう。性別はもちろん女で。職業…えーとタレント?だっけ?いや違ったか。なにせまあ、ローグにしました。戦士も魔道士もなんかな~と思って。それにローグだと『アサシン』とかいうスキル?タレント?よく判らんがそういうのがあるので(笑。
そんで武器は二刀流?ていうの。弓も魅力的だったんだが~、基本的に離れてちくちくってのはイマイチ性に合わないので。
弓好きなんだけどね。
というわけで、エディット終了。
     P1000602.jpg
名前はローゼです。よろしくね!
ちなみに横はこんなん。
     P1000603.jpg
いや~スカイリムよかましだけど、やっぱ洋ゲーなんでね。デフォルトだとほほ骨にやたら迫力あるお姉さんだったので、そこらへん気を遣いました(笑。髪型も微妙なのしかないしな~。髪おろしたらせっかくのとんがり耳が隠れるので、苦渋の決断。
まずは種族別のOPかららしい。
森に迷い込んだ?人間たちから洞窟の話を聞いて仲間と出かけたんですが、洞窟の奥にある怪しい鏡に仲間が触れた途端気ィ失いまして、目が覚めたら「ダークスポーンの穢れが」とかって病人扱いだし仲間は行方不明だしな状態。
洞窟内ではそれなりに戦闘とかあったんですが、よく判らんのでひたすら近寄って×連打。(RPGだっつーからターン制かと勝手に思っていた。自分で行かなならんかったのね)
序盤だからかポーションが結構ゲットできるですが、戦闘終わったらこれ自動回復するのかな?今の処使ってません。
あー、で、目が覚めたらキャンプに戻ってて、どうも『グレイ・ウォーデン』のダンカンさんという人に助けられたモヨウ。で、仲間(タムリンというらしい)を助けに行けつーことでもっかい向かいます。今度はダークスポーンって敵が出てきました、それなりに強い。
またしても例の鏡、そこにダンカンさんがいまして、仲間はもう望みはない、鏡を壊さなければということでした。
キャンプに戻って、葬儀の準備をしたり。でもって、何やらダンカンさんがグレイ・ウォーデンにスカウトしたいということで…『病気』を治療するにはそうするしかないっつーんですが、よく判りませんがそうします。
で、ダンカンさんについてって、王様?と会うんですが…まあ一応下手に出ておきました。で、新人の儀式ってのがあるそうで、それ手伝ってくれるアリスターさんを探しまして、いたんですが、なんかちょっとチャラい人ですなー。
新人の儀式とやらは、荒野に出てダークスポーンの血となんだっけ…文書だかを回収してこいやと。他にも2人いたので、4人パーティで向かいます。
まあとりあえず、ここまで。


Ⅱに比べて戦闘がもっさりとか聞いてましたけど、いやいやワタシにはこれくらいがちょうどいいですよええ。パーティは作戦とか組めるそうで、そこらへんはFF12のガンビットに似てるそうな。あ~あれ便利だったよね。懐かしいわ~。
今のとこ、犬の治療薬の材料も頼まれてるんで、まあのんびりやろうと思います。
プロフィール

chimosan

Author:chimosan
かゆいところに手の届く人生って理想じゃないですか?


連絡先:kaorumarginal☆yahoo.co.jp(☆→@)

最新記事
名言

地球の名言 -名言集-

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ

クリックでエサをあげられます

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。