スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羨望の眼差し

イフリートCFが終了しまして、グランドカンパニーという、各国の軍事機関?団体があるんですが、三国のうちどれかに所属しろ言われました。
第七霊災?とやらの慰霊祭?とやらで、各国の代表が演説するんですと。それ聞いてどこに所属するか決めなさいだって。
まあいいんですけど、話が進んでいくのが砂の家だもんで、ちょっと進展するとすぐ呼び出し喰らうんですよ。
もうね…、ウルダハ内ならまだしも、ちょっと離れた集落にあるもんでね、いちいち行くの鬱陶しいんですよね!
なんとかシェルとかいう、通信装置みたいなのがあるならそれで済ませればいいじゃないか。何なんだあの暁の血盟の代表。ウチの偽コナーさんに惚れてるのか。←違います
まあそれで、すごくめんどかったけどクエだからしゃーなしに三国回りました。
ほんで、リムサ・ロミンサのにしました。なんでかというと、唯一、演説の中に『冒険者』って出てきたからです。他の二国は自分たちの国のことだけ言ってたから。
まあ、特にここがいい!って決めたわけじゃないす。適当す。
そういうわけでまた砂の家に行って使者に伝えて…、ロミンサ行って、黒渦団だっけ?に入団しようとしたんですが、なんかトラブル?で駆り出される羽目に…。
不時着した飛空艇を帝国の手から守れとかいう。それでようやく入団が認められたんですが、まあ予想はついたけど敬礼とかやっぱり…ちょっと…微妙な感じ。
で、「入団したならまずマイチョコボ持たなきゃ!」みたいに言われたんで担当者んとこ行ったんですが、なんかマークが…赤い鍵が…。

 「チョコボ?ああ、じゃ軍票出しな」

とか言われて「はぇ?」となりました。何でもGC内での通貨?みたいですわ。早い話が、ギルドリーヴみたいなもんですよ。クエとか物とかと交換というやつ。
何なんですかこの馬の前のニンジンみたいなシステム(怒。
しかも2000票とか。信じられない。この入団したてのペーペーのワタクシに。
でもしょうがないのでリーヴ担当がいるとこ行きまして(だからなんでその都市内にね…!)受注してこなしてってやったんですけど、一回やったくらいじゃ200も集まりませんねん。リーヴは何度もできるんだけど、さすがにちょっとな…。リーヴの仕事って、段階踏むの多くてめんどいんですよ。それを何回もしかも同じのを何回もとなるとやっぱちょっとね…
でもやらないと集まらないしなというわけでぼちぼちやってたら、FCの方が声かけてくれまして、パーティ組んでその方の言う『オイシイ場所』へと向かいました。
…てか今、ワタシレベル21くらいなんですけど、そこはちょっと言ったら21以上がうじゃうじゃいる森に(あ、グリダニアです)出まして…。
このあたりでFATEとかこなしながらやってると、いいアイテム拾えたり経験値(軍票含む)ウマーだったりしてマジで『なにこれ全部知らなかった!』みたいな状態に。
すげぇすげぇ言いつつ戦闘とかやってたらうっかり死んだww そして蘇生してもらう…。なんというありがたさ。
このFATE中、アイテムとかひろえるんですが、それ近くにいる(そしてFATE中だけしかいない)商人に渡すと8000くらいウマーだそうです。
いいこと教えてもらったな…♡
その方の言ってらしたこと、「コナーさん強くなったらまた次の新人さんに教えてあげて欲しい」…頑張って強くなって詳しくなってそうしたいと思いました。

エオルゼアはまだまだ広すぎるほど広く、自分はまだ何も知らない。


追記:
軍票2000枚集めるべく、お勧めされたエリアで地道にリーヴやってたら、フレさんがいらして協力してくれました!
でも普通のギルドリーヴと違って、グランドカンパニーのはパーティじゃダメなんだって。ケチだな。
ギルドのじゃもらえることはもらえるんだけど、少ないんですよね。GCの1/3くらいしかない。
じゃあ、というので、フレさんがヒーラーになってパーティ組まずに一緒に行動して手伝ってくれることになりまして。
ホンマありがたいな…、ワタシもレベル上げて慣れてきたらヒーラー修行とかして後続を助けるんだ絶対…!
いやしかしホント助かった。実は討伐依頼ので敵が群がり過ぎて殺されたりしてたんですよ…敵もレベル同じくらいだから辛い辛い。サシならともかく、集団リンチほんとに辛い。
それ何回か受けてこなして、ようやく2117票くらい?貯まりまして。
ロミンサ戻って(テレポまでお世話に…うっうっありがたい)いきなしチョコボ屋行ったら「軍票と交換してこんかいワレェ」怒られましたテヘペロ☆
そんでようやく、ようやくマイ☆チョコボとご対面ですよ…!
オスなんだってさ。なんだ。いや別にいいんだけど。
そして肝心なのは名前。そう名前ですよ…実は考えてたのがあって、『Turkey』という…(笑。
やっぱコナーさんなんだからバディはターキーちゃんだよね!!
でも、先日のメンバーさんたちとの会話で、「プリウスって名前のチョコボ見た」って聞いて、じゃあワタシだとアクアだなと…ww
いや、アクア捨てがたいな!と迷ったんですが、やっぱコナーさんだもの。ここでターキーちゃん選ばないでどうする!ということで、当初の予定通りターキーちゃんになりました。
      P1000645.jpg
SS撮るべきなんだろうなあ…でもウチのPS3もう容量ないんで…いや外部メディアに移せばいいだけなんですけど。
ああ~でも嬉しい。初騎乗ですよ…(グフフ。
なんというか、すごい爽快でした。フレさんが、「高校のとき自転車だったのが社会人になって車買ったときの感じ」って言ってはって、すごい納得できた(笑。
チョコボはいろいろグレードアップしたり?できるのかな?とにかく可愛がってやろう思います。ケアル覚えさせたいなー。
でもまずはすぐ呼べるようホットバーに登録だな。
スポンサーサイト

よろしくお願いします

先日、以前ご一緒したフレさんに声かけられまして、それで返事返したんですがそれきりってことがありました。
でついこの間、また声かけていただいたんですけど、ワタシの返事聞こえてなかったみたいで。キーボード使ってたんだけど、もしかしてちゃんと入力とかできてなかったんかなと思ったんですよ。
で、それを呟いたら、フォロワ―さんが『白い文字は『say』でごく周辺にしか聞こえないって教えてくれて、そこでようやく左下のメッセージ欄の種類の意味を知ったわけで(笑。
パーティは判るんだけど、個人に向けて発信したかったら『tell』だそうでね。なるほど。
というわけでフレ登録画面からやってみたらできまして。
そしたら、フレさんが所属してはるFC(フリーカンパニー)に誘われました。
このお誘いを受けるのもちょっと手間取って…セレクトボタン何度も押すとか判らんがな!(笑
まあそれで、『Titan's』っていうFCに加入したわけです。ワタシが普段いるサーバーには結構大所帯なFCとかあるみたいですが、これは10人ほどの規模だって聞きました。
皆さん楽しくて優しい方ばかりで…(ウットリ
FCに入らなければおそらく知ることもなかったであろう事柄とかいっぱい教えてもらいました。あのほら、プレイヤーの後をちょこちょこついて歩くの、マスコットみたいな。ミニオン?あれも共有のもらったりして。
スモールシェルっていう小さいカニさんもらいました。試しに召喚してみたら、必死に後を追っかけてくる姿に萌えました…。(しかし案外速い。あなどれない)

で、チョコボの話になりまして、まだ持ってないんですよ~とか言ってたら、「イフリートやったらすぐだよ」って教えてもらいまして。
それで昨日、メインクエのそれやってきました。またしてもCFでしたけど。
しかし今回は今までとは違うのですよ。
なんでかってーと、FCの皆さんとパーティ組んで行ってきたからです。
うっかり一度落ちちゃったんだけど、なんかすごい心強かった。いつもなら初対面同士でやっぱすごい気を遣うじゃないですか。それがわいわい言いながら一緒に挑めるんですよ最高ですねこれ。
でそのとき、『コナーさん槍を攻撃してね』って言われたんだけど結局何のことか判らんままクリアしたんですが、終わってから攻略サイトで調べて始めて意味を知ったという…(笑。
良かった、「たぶん迷惑かけます」って言っておいて!←違うだろう
ともあれ楽しかったです。チョコボももうすぐだな。もっと進めて自由にダンジョン攻略できるようにならんとね。そんでパーティ組んで楽しくやりたい。ふふ。

やっと!

さて~メインクエ進めていかないと、いつまで経ってもリテイナー雇えないので頑張ります~。
なんかもうここんとこメインっていうとどっかの洞窟探査とかそんなんばっかなので(といってもまだ2つ続いただけですが)たぶんきっと次のもそうなんだろうなーと思ったらやっぱりそうでした。
場所はウルダハ。『カッパーベルで消える夢』とかいう…なんでもどっかの坑道で昔埋めた巨人族が復活したとかなんとか…事情聞くと昔労働力として使ってた巨人族が反乱起こしたから地下に封じ込めたとかって…おいそれ自業自得とか言わないか。
まあどうせまたCFなんですよね。
CFってダンジョン攻略だけならさほどなんだけど、メンバー募集するのに時間かかるんですよね~…前のなんて40分かかったもん。どうせ今回もそれだろうと予測できたので休日のうちにやっちゃおうということで行ってきました。
今回は20分も待たずに入れた!(´∀`*) 嬉しいな~、じゃあ行きましょうか。まずよろしくの挨拶を…
…あれ?キーボード打てないな、あれ、おかしいな…
あっちょっと待って置いてかないでー!(泣
…挨拶できなかったしくしく。キーボード電源入ってなかった俺のバカ。
ダンジョン攻略はそれなりにさくさく進んだんですが、また一度死んじゃって…orz
なんか、軟体動物みたいな敵と戦ってるとき、同時にボム系のも湧いてたんだけど、画面にそいつ使って倒せとかなんとか出て、でもどう使うのかさっぱりなうちに自爆に巻き込まれて死にました。チーン
…えらい離れたとこから再スタート…うっうっみんなどこにいるのー?
うろうろしてようやく合流。必死こいて「ごめんなさい」ってメッセ入れてついていきます…。
ボス戦はまあ、その巨人とやらと戦うんですが、手下?みたいなのも湧いてきてそいつらが壁を壊そうとするんでそっち優先でやっていいのかな?盾さんもそれでいってるからそうなんだろう、ってことでそれで。
でもやってるうちにどんどん湧いてもう画面いっぱいになって訳判らん状態にw
まあそれでもつつがなく撃破できまして、お疲れ様コール入れて帰ってきました…。
今回のパーティメンバーさんは皆さん無口でしたね…。挨拶と、後盾さんが一度落ちてレイズされてたけどそれに一言返してはっただけで…(回復さんもそれに応えて『気にしないで』って返してはりましたけど、私のはさっぱりと無視されたww)
オンラインとはいえ結局は人と人とのやりとりだから、ちょっと微妙な感じはしましたけども。

で、次の『暁の同盟』ってメインクエやって、そしたらようやくリテイナーが開放されましたー!!
うう長かったここまで…!
では早速雇おう。2人まで雇えるのね。で、性格とかも決められるんだって。何でもいいけど。
窓口に行ったら名前とか決めろ言われたんでいろいろ入力。いやその前に容姿とか性格か。容姿って何だと思ったらキャラ作成時に保存した外見引用できるってか。
最初どういうことか判らんくて今の偽コナーさんのをチョイスしたら、リテイナー制服のコナーさんが出てきて吹いた(笑。
いや、さすがに自分と同じ顔のは嫌だなということで、他に作ってたミコッテ女子を選びました。
そんで余ってる装備とか預けてマーケットに出すんだけど、価格設定もできるんだって。
えーいくらにすればいいんだろ。参考価格として店頭買い取り価格が出るけどそんなもんタダ同然ですし。
店頭価格の半額くらいを目安にすればいいのかなぁ。
あ、マーケットボード見て参考にすればいいのか。ついでに何かいいもの売ってないか見よう。
そういうわけで見てみたんですが、結構範囲広くて…これ絶対価格いじってないな、と思われるのも多々ありました。だからすごくお安く買い物できたりしちゃうんですよ!ほくほくですよ。助け合い万歳。
しかしね。
アーマリーチェストで単純に余ってるの(装備してない奴)を売りに出しちゃったんだけど、どうやら採掘師装備をうっかり売っちゃったみたいで…。
次のメインクエのための目的地へ向かおうとして、どうせだから採掘師で道中採掘しつつ向かおうと思って変更しようとしたら、ギアセットで装備されてないのがあるから変更できんよとか言われて。
うっわやらかした~!しょうがないからまたマーケットボードにお世話になってですね、まず採掘師になって(ピック装備して)、そしたら胴防具と手袋ない状態だったので、ああこれ売っちゃったんだなと…。
で新しくまたギアセット新規設定して。
しかしだな、こうやって複数のジョブ兼任してると、装備が…というかアーマリーチェストがすごく混乱するですよ。色のマークついてるけど、これは単に色だけみたい?よく判らんですけど。
例えば槍術士にすると、他の職業で装備してる防具とかは装備できるかできないかだけで判断されるらしく、他の職で『全クラス』ってなってるものを装備してた場合、×印つかないんですよ。×ついてたら「ああ他の職で装備するやつだな」って認識できて売らないようにできるのに。
それともそういう区別つけられるんだろうか。
カーソル合わせたときに名前だけじゃなくて、『○○(クラス)で装備中』とか出ればいいのに。せめて『装備中です』だけでもいいから。
でも今度から装備探すときは店よかまずマーケットボード行こう。その方がオトクなこと多いし。
まあ中には付加価値つけてえらくふっかけてるのもありますけどね。
所持品に関してはまたちゃんと整理して、対策見つけるまでは装備品もどっかにメモっとかないとな…めんどくせ。


そいや、これってやっぱオンラインゲームなんで、課金されるんですよね。だよね…。公式見たら、パッケージ版買って1か月は無料で、その後はスタンダードコースで1500円くらい?1か月で。200円安いコースもあるけど、これは1ワールドにつき1人しかキャラ作れないんだって。
今は1ワールド8人作れるけど、スタンダードはこれらしい。まあ200円だしねーいいかーと。
支払方法はスクエニ専用のクリスタかキャッシュカード、あとコンビニとかで販売されてる専用カード(これはスタンダードコースのみ)。
これもな~。いつまでやるか判らないし、下手にカードにしちゃうとやめるときの手続きとかよく判らんのでできればやりたくない。クリスタはウェブ上の他、コンビニでも買えるけど1000p単位なので使いにくい(1p=1円)し…。
となると残るは専用カード。1か月・2か月分の二種類あるそうな。とりあえずローソンにあるみたいなんで買おうかと行ってみたらたまたまその店にはなくて、二軒目で見つけた。一応2か月分のを買った。
少なくともこれで年内分は確保したな。まあ後はどうなるか判らんし、とりあえずはこれでいいや。

勝手が判らぬ

以前、要らなくなった武器とかを売ったりすると、ホントに二束三文というか、まったくお話にならない値段しかつかなくて、どうしたもんかと呟いたら、フォロワ―さんが『リテイナー雇えばいいよ』って教えてくれました。
レベル上げたらいいのかな?と思って17くらいでやろうとしたらレベル足らんわとか言われて。で調べてみたら、どうもメインクエ進めないとならんかったらしいのね。
そうか…、じゃあ頑張ってみるか。
次なるメインはサスタシャ…何とか…だそうで。そもその洞窟とやらがどこにあるか皆目わからんちんで、西とか聞いたんで行ってみようとしたんですが行けないんですよ。ロミンサから行けるのは中央と低地ラノシアだけなんで、どうやらこれは船で行かねばならんようです。
とはいえ、船頭さんに話しかけたら目的地は二つ。どっちか判らんじゃないかーととりあえずエールポート…だったかな…さっきまでやってたのにすでに記憶がおぼろ。
ここも一回行くのに100ギルかかるしな!
まあしょうがないダメモト~と行ってみたら、目的地が表示されてて良かった良かった。
小さいサブクエいくつかやりつつメインへ。
するとチュートリアルが。なに?ダンジョン探索はパーティ組んで行け…とな?
一組4人(盾役1・攻撃2・回復1)で組むんだそうな。ワタシ攻撃だから、あと3人かー。
で、これが、なっかなか組めませんでね…。数回参加→離脱ってあったんで20分くらいマッチングにかかりましたかね。
ワタシの他に斧術士(盾)・呪術師(攻撃)・ヒーラー(回復)が仲間になりました。よろしくお願いします。
皆さんたぶん経験者ですね?ここではレベル調整されますもんね。だってみんな足取りに不安がない…。斧の人に至っては目的方向への分岐点に立つとぴょんぴょん飛び跳ねてアピールしてくれはる。
クエ目的は、海賊たちの企みとおそらくはサハギン族の介入があるだろうからそれ何とかしてっていう…。
サハギンな…、FF13で嫌な思い出がある(笑。
まあそれはいい。道中敵を倒しつつ進むんですが、ときどき宝箱あるんですよ。でもジョブにあったものでないともらえないし、なんかよく判らんうちに他の人がゲットしちゃったりとか…こういうときにチュート出てもろくに読めないから後で読む。
しかし道中。ほぼ毎回敵に囲まれるですが、まあ図式は親分子分なんですね。で、斧さんが親分に行くでしょ、ワタシも行くでしょ。したら呪術師さんが攻撃魔法で子分どもを蹴散らしてくれるんですね。こっちがダメ喰らったらヒーラーさんすかさず回復。
慣れてはるわ皆さん…(ウットリ。
で、ボスらしきのが(海賊の)出てきたのでバトったはいいんですが、途中で逃げたんですよそいつ。待たんかい!と条件反射的に追い掛けたら、奥で待ち構えてた子分どもにリンチ喰らって死にました。
『ボス追い掛けなくてもいいよー』っていうメッセージが…。そうですか…すいません。
やり直します。すいませんね皆さん。
でも途中で「敵だ!」と思って突っ込んでったらどうも仲間内でモメてるとこだったみたいで、メッセに「それ手を出さない方が…」ってあったんで慌てて引き返したとか(笑。
そんなこんなでようやくサハギンのボスも倒せまして(しかし乱闘になると自分すらどこにいるのか判らんw)とりあえずお礼メッセだけは!と必死こいて入力しました。
いやー疲れたけど楽しかったわー。すっげ初心者らしく行動してしまった(笑。迷惑かけまくりのおんぶ抱っこでした。(なんか他の方たち知り合いっぽかったな…)

あと、エールポートでギルドリーヴ開放しました。今回は誘導系クエという…護衛しつつ対象を手招きして目的地まで導くという。いろいろあるよねホントに…。
リーヴ関係は制限時間あるから何気に焦るのよねぇ。

冒険者ギルドに戻ると、グリダニアで何やらあるらしい。ちょっとばかし久しぶりだな。


追記:
グリダニアでの仕事は以前も行ったことあるタムタラの墓所?でのクエでした。行ってみたら、入ったとこから見える扉で…ああここ、そういえば最初入れなかったなあ。このクエでしたか。
で、またしてもCFだそうです。今度は40分近く待たされました。同じように待ってるプレイヤーさんたちは手近の敵倒したりして時間つぶししてたww ワタシも適当にやって囲まれて死にそうになったとか(笑 
一向にマッチングしないのでどうすっかな~と外に出たりしてると揃ったよとのお知らせが!
というわけで行きます。今回、ワタシ以外全員女性でした。盾役は女剣士さん…カッコいいな。
今回、ヒーラーさんがなんかバグったりしてたみたいで、何回か死んでやり直してはりました。
あと、敵見たらわーって突っ込んで行ってたら、「敵に突っ込むのはまず盾役じゃないと回復追いつかないから」って注意された。そ、そうでしたか…申し訳ない。
初見さんとかもいらしてたけど、総じて皆さんワタシより手際がよろしかったww すいませんホントとろくさい奴で…。
ボス戦で失敗しないように、注意点とか教えていただいたので頑張ってみる。少なくとも最初のCFよりは多少マシだったように思える。…多分。
最初での教訓を活かして、今度はキーボードスタンバイでいきました。やっぱこれいいわ~あるとないとじゃ全然違う。

で、ダンジョン内には宝箱とかもあるんですが、なんか開けたら必ずもらえるわけでもなくて、結構早いもん勝ちみたいなとこもあるんですよ。だからもう積極的にゲットしにいかせてもらった。防具とかも入ってたりして、装備できるやつとかだともらえたりする。これもスロット?的な感じなのかなあ。種類が合うからといって必ずもらえるわけでは(ry
幸い今回ひとつ防具もらえまして、それがなかなかいいものだったのですよ。これまでローブ着ててイマイチだな~と思ってたので、早速着替えました。
     P1000644.jpg
すっきり~♪ どうでもいいけど、やっぱり腰が細いなw

そうそう、それから。
グリダニアでの仕事が終わったら、今度はウルダハ行ってくれやと言われたので、ちょうどいいのでウルダハで採掘師になってみました。
これで多分鉱石ゲットできるだろうから、それで鍛冶ってやるんだ。
で、カンカンやってたんですが、これ、楽しいね…ww
もう掘るのに夢中ですよ(笑。ひとつのポイントが終わってもすぐまた復活するんで、それらを巡ってるとすぐに溜まるしレベルも上がるんですよ。もうあっちゅう間にレベル10ですよ。すごいよ。
いや~楽しいわ。たまらんわ。
途中、何だか正体の判らない鉱石があるときがあって、失敗しつつ掘ってみたら名前が判明したとか、そういうのホント楽しい。
後はリテイナー雇ってマーケットに作った武器とか売ってってやりたいなあ。どうやらあと二つメインクエやったら開放されるみたいなんで、いろいろレベル上げつつ頑張ります~。

職業選択の自由

のっけから古すぎるフレーズですいません(笑。
えっとどこからだっけ。確か、ようやく宿屋が利用できるようになったとこからで…そう、この宿屋無料なんですね。だから敷居が高かったのか。あと、ギルドの仕事が請けられるようになったと。
続きは目覚めるところから、で正解でした。大股開きで起きたでウチの偽コナーさん…。
えーっとちょっと時間経っちゃってて記憶がおぼろげなんですが(汗 とりあえずメインもなかなかに進んだんですよ。何やら怪しげなマントの男が暗躍してるみたいでして。
ゴーレムみたいなんけしかけてきたり、えっと蛮族?名前忘れましたが。そいつらを陰で操って戦わせたり、果てはこっちがぼっちなのになんか召喚してケンカ売ってきたりしました。
結構しんどかったなー。召喚魔物とかと戦うときは途中で援護が来てくれたので助かりましたが。
そんで、グリダニアのために尽力したということで、この国の最高権力者(女王みたいなもの?)のカヌ・エ様とやらが会いに来ました。
エルフ…なのかな?ローティーンにしか見えないけど、まあきっとかなり長く生きてるんだろうな。
そんで近々祭があるみたいで、それの主役に抜擢されました。
…装備、ローブだったんで顔見えないんで、ハーネスに着替えて行ったら妙な仮面着けさせられて、何だかすごく怪しげな絵柄になりました(笑。
主役つってもただ突っ立ってるだけですが。そして祭といっても何これ?お披露目なの?みたいな、まあ拍子抜け…。
そこでカヌ・エ様がウチのコナーさんが持ってたクリスタルに目を留めまして。
何でもこれ、『マザークリスタル』からの贈り物なんだそうな。なんか名前出てきましたけど忘れましたなぁ…ともかく「あなたは特別な人となるでしょう」とか何とか言われました。
まあそうでしょうな、主人公ですから(笑。
で。
祭の後、同盟国への書状を託されましたという名目で、飛空艇の使用許可が下りましたー!
わーわーいいのかなグリダニアもまだ満足にマップ開けてないのにw
わくわくしながら乗り込むと、なんとミューヌさんはじめ皆さんが見送りに来てくれてました…!え、何この演出、なんか泣けてくるんですけど…!
うわーん行ってくるよー!(せめて手を振るくらいしてもよさそうなもんだが!)(でもうっすら微笑ってたのでまあ許す!)
…と、いうわけで、まずは海の都・リムサ・ロミンサへとやってきました。
一番のお偉いさんに書状渡して、とりあえず次へ行きます。ウルダハ。
…で、お役御免。さて、どうしようかな?
うろうろしてると、錬金術師ギルド?なんてものがありました。説明を聞くと、薬とか自分で作れるみたいです。
…それは経費節約になるな。というわけでなってみました。ジョブ・チェンジ☆
っていきなりパンいちになっちまいました。ああびっくりした。なるほど、そのジョブ専用武器(道具)を装備することで転職できると…ほうほう。
とりあえず着れる服(といっても最初のデフォ服しかないが。捨てなくてよかったー)着て、ギルドマスターに挨拶。挨拶は大事だよね。
するとこれこれの材料使って『蒸留水』作ってみな、と言われたのでやってみる。
なんか、褒められました。調子に乗って一杯作ってみました。製作することでレベルが上がるのね。
なかなか面白いな。
そういう、戦う系じゃない職業もあるわけですね。うーん、鍛冶師とかいいかなーと思ってるんですが、ウルダハにはないんだそのギルドが…。
ってことはリムサ・ロミンサか。よしよし。早速鍛冶師になってみましたまたパンいちです(笑。
でも、服着てやってると戦闘と同じ扱いになって、どんどん傷んでいくんですよ装備が。なのでリペア代もったいないときは裸で。つまりパンいちで(しつこい)やればいい、と。
なるほどなーというわけで早速パンいちになろうとしたらなれませんでした。どうしても装備が脱げないんです。
何故だ。何故脱ぐのを妨げられるんだ…。
公衆の面前だからという常識は却下です。
いろいろと調べたんですが結局判らず、マイキャラクター画面にて適当にやってたら□ボタンでコマンドが出ました。何だよこんな簡単だったのかよ…。
というわけでせっせとパンいちで(だからしつこい)いろいろ作ってみてレベルも5くらいになりました。
しかし、やってると思うんですが、材料買うのがめんどいんですよ。自分で調達できんもんかな…。幸い『採掘』ができるらしいので、それにも就いてみようかなとか…思ってたらそれはウルダハにギルドが(ry
…飛空艇、一回乗るごとに200ギル取られるんですよ。
んー、まあそんなに焦ってやることもないか…。というわけで、とりあえずロミンサでクエとか進めてみます。
しかしなあ。
いくつかサブクエやってみたんだけど、どれも低レベル(あ、一応レベル17になりました)で…。どうしようかな、と思ってそういえば…
竜騎士って、槍30で斧15だったよな…。
幸いここには斧術士ギルドがある。というわけで、斧術士になってみました。
で、クエ受けて、戦闘して思ったんですが、斧…なかなかいいですね。基本重たいでっかい斧持って、それで斬るというより叩きつける、潰すって感覚なんですけど、これが妙に気持ちいい。
「そぉい!!」って感じで(笑。
しかしとあるFATEで呑気に戦ってたらいつの間にか死んでたというね…。いかんいかん。低レベルだと体力も低いから気をつけないと。
あ、あとそうだ、なんか祭イベント終わったくらい?で、よく見かけるんですがペットみたいな…後に着いてくる小さい可愛い生き物を選べるとかって説明が出たんですけど、どうやったらそうできるのか判らんうちに説明消えちゃって判らなくなりました(泣。
うあーあれ可愛かったからいつか自分も…!って思ってたのにな。まあまた調べますわ…。

というわけでパンいちお披露目。
     P1000640.jpg
思ったより細いな腰が。(腕は太目)

初パーティ!

手当たり次第にクエ受けてこなしてバトルして、でようやくレベルも2ケタに乗りました。
で、見合ったレベルの敵がいるエリアへ移動しつつ開拓していったんですが、新しいクエが出なくなって。まあそれもしばらくしたら新しく行った土地で出たりし始めたんですが…何度かFATEにも参加して。
FATEってあれだね、いわゆる『祭り』ですね(笑。
だって周辺にいるプレイヤー集まってくるからね。祭じゃ祭じゃ~ってww
ただ、タゲるのがちょっとめんどいときある。味方の方向向いてるとうっかりタゲって「間違ってるぞゴラァ」言われる。敵だけ自動的にマーキングしてくれよと。戦闘時だけでいいんだから。
で、レベル11になったくらいでフォロワ―さんがフレンド申請してくれまして、待ち合わせ?してようやく逢えましたー!(嬉
その名もアルタイルさん。ミコッテ男子。出会ったときは謎の猫耳フード着てはりましたがw
何やら薄い本持ってはったから何だっけ召喚士?じゃないか?何せ魔法職。2人パーティ組みまして、適当に敵にケンカ売りました。
プロテスやケアルのありがたさが身に沁みました…。
しかし、案外小柄というか中背だったわ。こっちは開口一番『デカいww』て言われちゃった(笑。コナーさんの雰囲気あるよって誉めてもらえた。わーい♪
ただやっぱキーボード必須ですなぁ。もう文字打つの辛い辛い。なのでキーボード買っちゃいました。

はぁ…。いや~ワタシがオンゲーする日が来るとはね~。チャットなんかやることないんだろうなと思ってたよ。
でも、少しだけだったけど楽しかった!!これ、もっと人数いて強いのと戦ったら面白いだろうなー!役割分担の面白さってのが想像できる。
サポートされる快感!!(笑 背中を預けるってことの安心感、これもう癖になりそう。


9/15追記:
う~んケツが痛い…一旦始めると2時間とかざらなので座りっぱなしでもう…。
えーと今レベル14になったのかな?昨日とか、分不相応なエリアでひいひい言いつつ頑張ってたんですけど、ぽつぽつ出始めたクエとかやっていったらどうもメインクエもあったようで、ストーリーがそれなりに進みました。で、『賢者』が2人出てきた。いきなり台詞聞こえるから何かと思ったよ…。
しかしそのイベント戦闘(というか…推奨レベルに強制的にさせられてやらされるんです)で一回死んだ。なんとー、初死にですわ。これまで雑魚戦で1ケタまで行ったことあったけどな(笑。
するとどんどん普通のサブクエも出てきて経験値ホクホク。
これの前にそれなりに装備整えたんだけど、メインクエやったら買った武器とかもらえてものすごく「ええぇ~~」となりました。
装備品売っても二束三文にしかならんしなあ。ってツイで愚痴ったらフォロワ―さんが「リテイナー雇ってマーケットに出したらいい」って教えてくれて、調べてみるとどうもレベル17にならんと雇えないらしくて、でもひとつ知識を得られて助かりました。
クエ報酬で装備もらえたりするんだけど、足防具がなかなかいいのなかったんですよ。ブーツとかサンダルとかもらってもなぁ…。
ワタシの求めているのはニーハイブーツなんだ。(断言
…そういうわけでようやくちょっとマシなのが売ってるの見つけたんで買いました。縦縞モヨウのズボン?とニーハイブーツ。色とデザインが微妙ですが文句は言わない。
ガントレットとか、鎧系もあるけどレベルがまだ足りぬ。ステータスもよさげなので早く欲しいな。装備的にもますますごつくなるうちの偽者コナーさんであった。

あー、あと。3つ目のメインクエ終了して、ようやく宿屋とギルドリーヴが開放されたんですよ…!長かった!
でも同時にミューヌさんに出されたクエ、もうとっくに行ってたとこに行ってみたらどう?みたく言われたんで今更感パなかったけど(笑。
宿屋のベッドで寛ぐコナー(偽)さんww ここで終了しましたが、再開したら目覚めるとこからなんですかね?


9/16追記:
もうあれだ、いつログインしても一発OKなもんでこれに慣れちゃうとまた以前みたいになったとき怖いなーとか思いつつ、それでもやっております。
ここんとこタイタンでばっかやってたんで、イージスの方でもレベル上げしようということでね。もうね、タイタンのでやり方判ってますからね、早いですよー(笑。
さーっとレベル13くらいまでになって、ギルドとか宿屋とかオープンにしてと。
しかしギルド仕事初めてなもんで、えっこれどうやんのって連発しつつ頑張ってみた。
なんというか、普通のクエとはちょっと違うな。『鬼火の正体を暴け』とかいうの、水の魔物倒してアイテムゲットして、それ使って違う魔物の正体を暴く。もちろんそのままの場合もあり。それを2回やれとか、だから戦闘中にアイテム使うのってやったことないのよどうやんのよってもたもたしてたら攻撃され放題で一度死んだとかね(笑。
これ、死んじゃったらグリダニアからやり直しだからしんどいわ。…あ、近くのでかいエーテライトをホームにしときゃよかったのか。
これ再挑戦ってことになったんですけど、めんどいんで一旦放置。短時間でこなせそうなのをやってレベル14にしたんだっけな?とりあえずここでイージス終了。
タイタンでもギルドスタートさせとかなきゃ~ってことで同じこと繰り返す。さすがに二回目だと手際がいい。
ギルドクエは採集系(傭兵系での)ってちょっと運も絡むよね。
あと、植物系魔物相手の時、倒して終わりかと思ったら倒す前に『手なずける』!てのがありました。て、手なずけるって…(笑。どうやるの!と思ったら、倒す直前まで攻撃して弱らせてから、エモートアクションの『なだめる』を使うという。
途中、関係ないキノコが攻撃に参加してきてイラァとなりました。わたわたしてる間にどんどん体力減ってって、こりゃヤバい死ぬわと思ってたら通りすがりのどなたかがケアルしてくれたんです…!
天使が通り過ぎたよ!!(感涙
戦闘中だったのでどんな方かなんて見る余裕もなく…。
…とかってフレさんがひっそり助けてくれたとかだったらさらに泣く。

報酬やらでいろんな防具もらえたりしますが。
最近はもう買うのセーブしてる。だってせっかく買っても報酬とブッキングしたら悔しいじゃない。
で、その中になかなかなものもありまして。
サバトン?なんだっけ、ビキニブリーフみたいなやつ(笑。それとかハーネスとか。これ組み合わせたらただの変態装備ですよ。笑うわ。
ちなみにイージス・タイタンで区別して装備してます。タイタンでハーネス装備してんだけど、いやこれガチムチが装備したらもうもろに…いや…。
しかしまだニーハイブーツは譲れんな。うむ。

はじめてのえおるぜあ

ワタクシ、これまでオンゲーには手を出さなかったんです。知らない人とチャットとかできないし(そもそもチャットできる環境じゃなかった)、そもPS3をネットに繋いでなかったから。
しかしDLC購入のために繋いで、それからちょっとしたオンライン(アサクリのマルチとか)をやって、そんでもって今回、FF14を買ってしまいました。
フォロワ―さんが楽しくやってはるのを見てやってみたくなって、で、思い切って買ってみたのです。
一応、レビューとかも見てみたけど、まあ散々ですわ(笑。何というか、ログインしてゲーム始めるまでがまず大変らしいですね。何せビッグタイトルだから当然ユーザーも多いわけですよ。なのに発売後数日?経ってからようやくサーバーの増強?をする始末。結構短い期間だったということはあらかじめ用意してたわけですよね。だったらどうして最初から開放してないんだってみんな文句言ってた。
いやーあまぞんのレビューであれほどの☆1つってあんましないよ(笑。
それでもまあ、発売しばらく経ってるんで少しは混雑もましかなーと思って買ってみたわけです。

今週の月曜日に届いたんだけど、まず、インストール&ダウンロードに1時間くらいかかって、おまけに最初容量不足ですとか言われたのよ。ええーいつの間にそんな圧迫するようになってたんだ、と後でゲームデータ見たら、結構入ってた(笑。
最初はねえ、FF13とDMC4しか持ってなかったんですよ、PS3のソフト…。それが今や+12本とかだからね!(笑
しょうがないので泣く泣くアサクリのエツィオ・サーガ消しました。まあ、セーブデータは保存してますんで…って、Ⅱは保存できなかったんだった!←後の祭り
…まあいい。とりあえずFF14だ。
うあーしかし残り容量7000MBないんですけど。こんなんⅣ入れたら終わりやんけ…ってそれより大きかったらどうしよう。できないわ。
どうしようかな新しいの買うか…?でももうすぐPS4も出るというのに…しかしソニーのハード初期型は罠。ウォッチドッグスもPS3でも出るし、買うならまず500GBかなぁ。
……まあいい。とりあえず(ry
で、始めたはいいんですけど、フォロワ―さんがいてはるサーバーが軒並み新規受け付けやってなくて。しょうがないんで他のとこでキャラ作ってみました。
種族は4つかな。ヒューラン(まあ、人間。普通の)、ミコッテ(猫耳)、エレゼン(たぶんエルフ)、ルガディン(オーク…じゃないか?)、ララフェル(小人族みたいな…ホビット?w)5つでしたすいません。最初はエレゼンとかどうかなーと思ったんだけど、ドラゴンエイジとかみたいなんじゃなくて手足の長めのホントにエルフっぽい感じだったのでちょっと違うなーと思って、でもミコッテだと萌えに忠実すぎるじゃないかということで(?)普通にヒューランにしました。
種族の内でも分かれていて(といっても2種)、ヒューランはミッドランダーとハイランダー。他の種族も同じような…というか、平地と山地とか内陸部と沿岸部とかそういう分かれ方みたいな。
とりあえずハイランダーで。だって大柄だっていうから。

そうです、またコナーさんの偽物作る気ですよ。

身長とか、中ほどでも192㎝あるんだなぁ…まあいいや。なんかやっぱり全体的にごつくなるな。あ、ヒゲはそこまで盛らなくていいです。というかいらないです。髪型も微妙だなぁ~~これでいいや。刺青もあるですか。じゃあちょっとだけ入れとこう。
声もまた微妙なんだが…
え、誕生日決めるの?なんで?めんどいなあ。じゃあマイ誕生日入れてやるよ。コナーさんの生没月日判ってたらなー。
で、ジョブか。何しようかな。最初は戦士とソーサラーくらいしかないのね。この見てくれで魔法使いもないだろうということで、戦士…剣士・格闘士・斧術士・槍術士・弓術士。弓でいいか。
よし、それじゃスタート!

の、はずが…。

延々と、延々と、延々と、『1017』(サーバーいっぱいだから入れないよ!)が続く…。
これか…!これか、レビューで言ってた現象は!!
どれくらい繰り返しトライしてましたかねぇ。30分は確実にやってたな。そんでもうそろそろ諦めようかな、と思ってたらひょっと入れちゃって。
いや、あの、もう夜の11時過ぎてるんだけど(笑。
まあじゃあさわりだけ、ということでオープニング…(本編のとは違うゲーム開始時のやつ)誰かに話しかけられまして、なんかマスクかけた怪しい人がいました。するとウチのコナーさんが魔法使いちっくな帽子を被って弓を構えて…あのー、もしかして弓術士のおめかし服ってやつなの?これ?(笑
すごい微妙。
…で、なんか馬車?に乗ってますね。話しかけてくるおじさんがいます。あれ、字幕だけか…NPCは全部こうなのかな。
でまあちょっとしたやり取りやら、抗争の一端やら見たりしつつ、最初の目的地、グリダニアというところに来ました。
ここからチュートリアルを兼ねた短いクエをこなしたりしていきますよ。操作がやたら懇切丁寧だなあ。〇ボタン一発で話しかけられないんですね。
クエ受けたり、クリスタルに触れたり、観光気分でうろついたりします。
弓を選択したので、弓術士ギルドに顔出してメンバーに加えてもらいます。試験みたいな、○○を○匹退治してこいや的なクエ受けて、初めての戦闘です。
感想としては、またしてもすごく微妙でした。
あのほら、弓じゃないですか。だから基本、敵から離れて戦うんですよね。でも一旦戦闘に入ると、敵さん、こっち来るんですよ。まあ敵言うても最初だからリスみたいな小動物とかテントウムシとかなんですけど(笑。すごい至近距離で弓を射る間抜けさよ。
とりあえずレベル4まで上げたんですが、やっぱ弓はやめた方がいいなあ…。合わない。
状況に応じて使うのはいいんですよ。でも近接戦闘になる場面って、やっぱあるじゃないですか。そんなとき、弓しか持ってなかったらどうするか。
弓で殴るしかないんじゃないか。(笑
もちろんできませんけどね。
その点、ドグマって優秀だったなあ。武器が二種類ありましたもんね。弓がダメならダガーでいけたもん。
まあそれに、フォロワ―さんのいるサーバーじゃないしなぁ…とか思ったりして、それでもちくちくとトライはしてたんですよ。
そしたら後日、お目当てサーバーでキャラ作成できまして。ヤター!というわけで早速キャラ作りまして、ええもちろん偽者コナーさんで。んで、今度は槍術士にしてみました。普通に剣はつまらんし、格闘も斧もなぁ…ってことで、槍。特に意味はない。
でもやってみるとこれがイイ!d(゚∀゚)
適度に間合いが取れる(まあたいして利点はないけど)し、技のひとつにスロウ効果があるのがあるんで、まずそれぶっこんでから他のでチクチクスタイルでやってます。
あとこれ、オートバトルってあるんですよ。入力したら自動で戦ってくれるんです。楽だけどつまらんので使ってないけどね。これの利点ってどうなんだろう。
そやってクエこなしてって今レベル7になりました。一度クエ途中でリンチに遭って死にかけた。ポーションのありがたさが身に沁みます。命の危険を感じて逃げたら逃げれた。すげぇ。逃げれるんだ!(発見)

こういう、ちまちましたクエこなす系のって、大好きです。ええ。

とりあえずはこんなところかな…。今なんかメンテ中で遊べないんですよコンチクショウ。
せっかく偽者コナーさん写真に撮ってやろうと思ったのにな。なんというか、最初はちゃんとコナーさん目指してたのに途中でどうにもこうにもならなくなって、ヤケクソで突っ走ったらこうなったよという見本をまたそのうちお見せしたいと思います(笑。
でもエモートアクションで『すごくがっかりする』とか『すねる』がやたら可愛かったのでこれはこれでお気に入りかもしれない…w


9/14追記:
13日のメンテが効を奏したのかは判りませんが、なんと一発でログインできちゃったりしました。初めてですよこんなこと(笑。
片っ端からクエ引き受けてたんですが、途中でFATE?っていう突発イベントっぽいのをいくつかやりました。小ボス(…ともいえないかな)相手に居合わせたプレーヤーが協力して倒すみたいな。たまたま人がいないときもあって、そういうときは「ひいい体力ヤバい!死ぬ!」いいつつぼっちで奮闘したり。
そんなこんなでレベル8までいきまして、お金もちょっと貯まってきたんで胴防具とか足防具とか買ってみたりしたんだけど、絵面がちょっとアレだったりしてデフォに戻したりして。
槍もクエの報酬で少しだけいいものをもらえたのでそれに替えたり。
公式サイトにて、新規キャラ作成の枠とかの状況が判ったのですが、お目当てのサーバーはなかなか開放されてなくて。で、今朝やっとできるようになってたので作ってきて(ええ、偽者コナーさんで)、また最初からやっております。
同じく槍使いで。そう、槍術士だとオープニングで変わる装備が竜騎士?のになるみたいで、結構かっこいいんですよー!たぶん高位ジョブだと思うのでまだまだ無理でしょうが、いずれ竜騎士にしてやろーとか思ってます。
槍楽しいよ槍!(笑
とりあえずオープニングで写真撮れたんで貼っつけときますかね。
     P1000633.jpg
これねぇ~…
あろうことか、キャラメイクのとき、眉毛設定なかったんですよ(笑。
刺青やフェイスペイントがあるのになんで眉毛ないのよ!ヒゲはあんな豊富にあるのに!
今までで一番選択肢があったのはやっぱドグマかなぁ。
まあでも、こういういかつい顔でガタイもいい男が全身ですねたりするのって可愛いと思うのですよ(笑。
どうでもいいんですけど、ヒューランのデフォ服ってこういうタイプの人にはあんま似合わんですね。だってニーハイブーツなんだよ。ニーハイだよ…。
初期服なんでぺらぺらだけど、同じデザインのいいのがあったらゲットしてやるんだ。(ニーハイだけどナ!

愚痴ですのでたたみます。

まあ、こういうのは日記に書けよと言われたらそれまでなんですが。

でも逆に、こういう人って世間一般での常識で照らし合わせたらどうなのかなって思ったので。
しかし愚痴には違いないので、続きに格納します。



続きを読む

プロフィール

chimosan

Author:chimosan
かゆいところに手の届く人生って理想じゃないですか?


連絡先:kaorumarginal☆yahoo.co.jp(☆→@)

最新記事
名言

地球の名言 -名言集-

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ

クリックでエサをあげられます

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。