スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013雑考

本日で2013年も終わりですが。
今年も、というか、今年は今まで以上にゲームに明け暮れた年でした(笑。何より大きかったのがオン上での交流が一気に増えたこと。ツイッター始めたり、オンラインゲーム始めたり…当然オン上の人付き合いも増えたわけで。
オンとはいえ、やっぱり人間同士のことなんだなっていうのが実感できた年でもありましたなー。

ワタシ結構忘れっぽい人間なので、嫌なことがあっても結構忘れちゃってたりします。(だからこそ仕事辞めずにいてるみたいな)
いつまでも嫌なこと反芻してても意味がないので、愚痴とかばーっと言って発散して忘れます。記憶としては残ってるけども。だから、愚痴を言うことはいいとまでは言わないけど決して悪いことじゃないと思う、精神的にね。
自分がそう思うから、他人が愚痴ってるの見てもどうとも思いません。知り合いだったらむしろ聞かせろと思う。そもそもオン上だけの付き合いなんだったら、それくらいしかしてあげられないから。
それに愚痴って、聞いてもらうだけで救いになったりするんですよ、少なくともワタシにとっては。だから他の人もそう思ってるんだったら聞かせてもらいたい。
それすら勘弁してよって思うのも、まあ、個人の自由ですけどね…。
オン上とはいえね、やっぱ素って出ますよね。自分の一部ですものね。

ワタシこれまでぼっちで細々とこうしたブログ書いてただけだったんですけど、今年はオン上のお友達ができた年でもありました。
他人のブログにコメントするって、すごく勇気いるんですよー少なくともワタシは。変なこと書いてないかな、ってすごい気になってよっぽどの衝動がないと書き込んだりできないから。
でもそれがきっかけになってお友達になれたりする。
自分にもそれが現実に起こって、なんというか、ちょっと信じられなかったりした(笑。
しかもツイッター始めちゃうとかね…w
ぴくしぶでお気に入りにさせてもらってた絵師さんと相互フォローとか、もう、舞い上がる気持ちってああいうの言うんですかね(笑。
いろいろ取りざたされてるツールですけど、気軽にコミュニケーションとれるのはすごくいいなーと思います。
挨拶ももちろん大切だけど、なんだろ…同じ目的のために集まった人たちが知らないながらも会話する感じ…ワタシ関西人なんで、まったく知らない人とも結構普通に会話したりするんですよ。それとちょっと感覚が似てるかもしれない。
そこで自分と何か共通のもの見つけたら、一気に親しみがわくみたいな…そんな。

あと、初めてオンラインゲームというものに手を出してみました。FF14。
ドハマりしました(笑。今もハマってます。
オン特有のマナーの一端に触れたりとか、緊張も多少あったけど、しかしやはりオンでも人間同士の付き合いに変わりはないのだなーとも思ったり。
そういうことを実感できたっていうのが、今年の一番印象に残ったことかな。


ホント忘れっぽいんで、今年どんなゲームやったんだろうと過去記事漁りながら書いていきたいと思います。
HEAVY RAIN 心の軋むとき
今年一発目がこれでした。ゲームというより映画だったなー。QTEで、というよりそれしかない(笑。主人公が4人もいるのでエンドも細かく枝分かれしてるのですが、ほぼ完璧なグッドエンドを迎えちゃったのでそれ以上不幸になりたくなくて二周目やりませんでした(笑。でもやって損はないです。アクションゲームじゃないのでそっち期待するとダメですけど。

ASSASSIN'S CREED Ⅲ DLC『ワシントン王の圧政』
ワタシの中で賛否両論だったⅢのDLCですが、結果的に楽しめました(笑。まあ、あれだ、ワタシってやっぱり結局
 コナーさんだったら何でもいいんだよ!
…ということです。判ってたことさ。
内容的には、アサクリからもうかけ離れてるよなこれ。どんなファンタジーな能力ですか楽しいけど!(笑。
皮肉にもゲーム的に一番面白かったというね…。あとラドンハゲードンの肉体美が(以下略

The Elder Scrolls V : SKYRIM
これ、ブログコメントが縁でお友達になった方がプレイしてはって、その影響で始めてみました(笑。よくにちゃんのドグマスレとかに名前挙がってて、興味はあったんですよね。
で実際やってみて、これは最強のオープンワールドだなと思いました。歩いてるだけでクエがネズミ算式に増えていく楽しすぎる、いや恐ろしい仕様(笑。途中で止まってますが絶対再開します。ファルカス落としたるねんー!(笑

ドラゴンズドグマ:ダークアリズン
続編なんだか追加コンテンツなんだか知りませんが、まさか独立したソフトとして出すとは思わなかった(笑。しかもドグマ本編&日本語吹替もセットとか、ドグマユーザーにケンカ売ってんのかという。買ったけど(笑。
決して日本語ジュリアンがコナーさんだったからとかいう理由じゃないんだからな!!←
フレさんたちのポーンとキャッキャウフフな黒呪島探索はすこぶる楽しかったです。まあ、基本ダンジョンなので暗いんで気分は鬱となってくるんだけどね。太陽の光が恋しくなるわ…。

The Last of Us
略称ラスアス。これもお友達の影響で(ry
サバイバルホラー…かな?いやホラーじゃないか。それバイオじゃないか。でも襲ってくる敵はちょっとバイオちっくかもしれないと思う。
もうね、これ、楽しかった(笑。怖い怖いビエエエエ言いつつ抜かりなくアイテムを拾って武器作って弾拾ってゲヒゲヒ言いつつ荒廃した街をうろついてました。こそこそカサカサしつつ敵を一人ずつ確実に落としていくこの快感っていうの?w
もちろんビジュアル・ストーリーとも最高でした。あの細部にわたる再現度…パネェ…。
続編がどうとかいう話も出てますけど、いじらないでほしいな。DLCは楽しみです。

DRAGON AGE ORIGINS
これもお友達の影響で(ry
アクションRPG?なのかな。仲間のスキルとかの割り振りもあるのでアクション一辺倒じゃない気もしますが。
まだクリアしてない(笑。これもかなり作りこんであるという印象ですね~読み物いちいち読んでたらそれだけで膨大な時間喰いそうです。会話選択肢によって結構簡単に好感度変化しちゃうんでいつもどきどきしつつ会話してます(笑。いやなんというか…まともにアピールされたらあんな照れくさくなるもんなんですね!(笑

FINAL FANTASY ⅩⅣ:新生エオルゼア
今年ドはまりした代表作と言っても過言ではない。ワタシ結構ハマったら長いので、これも課金しつつ続けていくことと思われます。オフゲ―と違うのはコンテンツが追加されてくことですねぇ。終わりがないもんなぁ(笑。
ゲームだけど、やっぱり人間同士ってことが実感できるというか…リアルともまた違うんだろうけど、オフゲ―にはないものがありますよね。それを知っただけでもやってよかったと思います。まだまだやるよ!w

ASSASSIN'S CREED Ⅳ:Black Flag
やった、というか手を付けてそのまま、というか…(笑。最初の街で中断してますから。いややり始めたら面白いからずっとやるんだろうけど、今FF14の方がやりたいのでつい(笑。
これがコナーさん主役のⅢ続編ならのめりこんでやってますともええ…。
あ、しまった、始めたのにプレイ記書いてないわ(笑。

あと、バイオ5とからすとすとーりーとか(笑 大神絶景版や428は買ったけど開封してないや。またそのうちやります。バイオはやってやっぱりワタシには向いてないんじゃないかということを再確認した感じです(笑。


ともあれ今年もお世話になりました。
来年も相変わらずの調子でてぼてぼ進んでいくと思いますが、よろしくお願いいたします<(_ _)>
皆様、よいお年を。
スポンサーサイト

少しずつ前進

さて、ドルムキマイラの次はハイドラです。ゲロルトのおっちゃんが「伝説が残ってないなら、おめぇが伝説になっちまえばいい!」とか無茶振りぬかしくさって、伝説級の魔物を退治して名を上げろということらしいです。
迷惑この上ない。
ドルムんときは何とかいう鉱物?が必要だからとか理由があったけどもな…まあいいよやれってんならやってやるさ。
というわけで今回もFATE方式です。迷惑この上ない。大事なことなので二度言いました。
一応FCのメンバに当たってはみたけど皆さんお忙しそうだったのでまたしてもパーティ募集に頼りました。昼間で人が少なかったからこれ集まるんかいなと不安だったんだけど、結構早いうちにすらすらっと集まったので行ってまいりました。
名前からなんとなく蛇系かと思ってたんだけど(ドラゴンズドグマの影響だな)、いざ対面してみると三つ首のキングギドラでした。しかもなんか小っちゃい。
なんか弱そう~と一瞬でも思ったワタシが甘かった。
範囲攻撃もアレですけど、地面に残る奴とか中央に移動してかますアレとか、あと後半にはワイバーン召喚しやがるんですよ。これが結構厄介でね…もう終盤にいくにつれひっきりなしに召喚しやがるんで、DPS大忙しですよ。
なおかつ地面の氷結とか炎上とかの範囲もやってくるんで、無事な地面走って飛んでるワイバーン追いかけて…
そのうち、ヒーラーがやられたのかな?で、あーやり直しかなーとも思ったんだけど、ふと見るとハイドラのHPがもう2ミリくらいになってるじゃないですか。
でもってふと見ると、LBゲージが3つとも満タンじゃないですか!(笑
ワタクシ、誘惑を抑えられませんでした(笑。
ごめん!失敗したらホントごめん!!
祈りながらLBかましました。ハイドラは綺麗に昇天してくれました…!
いいのかなーこんな初見でLBフィニッシュって(笑。おいしい、おいしすぎる。ありがとうございました。
そしたら次は真・蛮神戦3連戦ですって。ああ…最近行ってないなそういえば…。
ラストの真・タイタン戦は開放はしたけど未体験なので、また行かなければ。ちなみにFCメンバからは「まあ一度死んでおいでw」と言われました(笑。親切な仲間だよホントに…w


後は…ツイのふぉろわさん2名が新たにエオルゼア住人になりまして、ご案内したりしてました。
お一人はうちのFCにお誘いして、めでたくメンバーに。
まだクリスマスイベやってたので、フェイトやってコスゲットしてもらったりしてました。まだ始めはったばかりなので、これからダンジョンとかいろいろ一緒に楽しめたらいいなーと思ってます。


ようやく行きました

かねてより行かなきゃ~行かなきゃ~と言い続けていたドルムキマイラ戦。ようやく重い重い腰を上げて、行ってまいりました。
真ガル数回行きながらね、FCメンバさんに今度一緒に行きましょ~よ~とコナかけてたんだけど、なんかねーイマイチ「じゃあ今から行こうか!」な感じが薄いのよね(笑。まあ、ドルムキマイラはCFとかじゃなくて一応FATE形式なので、全滅したら各ホームポイントまで飛ばされて再び現地集合みたいなめんどさもあるので…仕方ないのかもしれない。
モードゥナとかでシャウト見るからそれに乗っかるか、いっそ自分で叫んでみたら~とも言われてたんだけど、ほらシャウトなんてやったことない(シャウトに乗っかるのすら尻込みしてたのに)んで躊躇するわけですよ。人見知りちゃんとしては(笑。
一応の予習(文字攻略&動画)はしたのでいつでも行けるっちゃ行けてたので、まあできたら知り合いと行きたかったんだけど、このままうだうだしてても延び延びになるだけだと腹をくくりました。
モードゥナ行ってシャウト待ってたんだけど、バハムートとかの募集ばっかでなかなか見かけなかったので、一番手近なエーテライトのあるドラゴンヘッドにて待つことに。
しかしないんですわ。この前見かけたんだけどなーと思いつつ、ふと、『掲示板』という言葉が飛び交っていることに気づく。
でそれがどうやら新たにメニューに加わった項目(『コミュニケーション』内にあるパーティ募集)と知りまして、開いてみたらばああ確かに掲示板だわこれは。
いわゆるPTメンバー募集を集めたとこなのね。目的とか募集ジョブとかどんな感じのPTかとかまで結構細部にわたって項目が検索できる。ほう。
しかしねー、ここにもなかったんですわ。
そんでまたしばらく待ってみたんだけど来なくて、ええいもういいわだったら自分から行動起こす!
というわけでまず掲示板へ募集要項を載せる。ついでシャウトってみる。
そしたら10分経たずに来た来た。まあ、DPSだけちゃっちゃと集まっちゃうのはもう宿命としか…(笑。
それからしばらく待ってて、DPS枠で来た人が「来ないようなら自分戦士で行きましょうか?」とか言ってくれたり…(ノ∀`)ありがたいよー
それとか「知り合いの学者さん呼んだから!」って言ってくださる人とか。うぅ嬉しい。
結局その後立て続けに回復さんと盾さん来まして、中には「お手伝いに来ましたー」って仰るナイトさんとか…。皆さんいい人ばっかり!
というわけでめでたく8人そろいまして、現地集合と相成ったわけでございます。
クルザス北の聖ダナフェンの落涙って半洞窟的な場所。行ってみると、何だか同じFCな方々がぞろぞろと…w
身内で固めて来はったのね~と思いつつ、何だかぼっちっぽい竜騎士さんとかも見る。
PTメンバーが揃うの待つ間に観察してたんだけど、どうもその竜さん、メンバー募集しようかなとか思ってるみたい…。
そのうちにメンバーも来たのでそろそろ行きますか~と思ってると、ぼっち竜さんからtellが来た…。
ってアナタ、英語じゃないですか。
そういえばこの人、メンバー募集も英語でしてはった。なんで日本語サーバーに来てるんだw
当然だが英語で話しかけられた。
まあ、簡単な文章でしたけども。中学いやたぶん小学生でも判るようなね、だからこっちも何とか返事できたんですけど。

これからFATEに行くのか?って訊かれて 『yes』
パーティはもう定員いっぱいか?って訊かれて 『yes,sorry』
わかった、FATE楽しんでくれ!って言われて 『Thank you!』

どうよこの簡素な会話(笑。これくらいしかできないからしょうがない。
こういうときなんだろうな、英会話習おうかと一瞬真剣に考える瞬間って。
とまあ、そういうこともありつつドルムキマイラ戦がスタートしました。メンバージョブ的には、ワタシ含めて竜二人・詩人・ナイト・戦士・モンク・白・学者という、バランスのとれた構成。
この敵は範囲攻撃の鬼で、特に氷結の咆哮というのが厄介なのでそれをスタンないし沈黙で止めることを最優先とします。しかし他のもそれなりに厄介な範囲があるので、そっちとかにもスタンとかしてるとレジストするようになってしまうので、最小限に留めておかないとならない。
3回くらい全滅して、最後は白いない学者いないなかで何とかミリまで追い詰めたとこに氷結喰らってワタシ死んで(笑、またダメか…ってとこでナイトさんが踏ん張って倒しはった!
お手伝いで来てくれてしかもフィニッシュしてくれた…!なんていい方!!(感謝
「最後HP101とかだった~」とか笑いながら仰ってたアナタはイケメンでした…(ノ∀`)
というわけで、どうにかドルムキマイラ戦終了しました。いや~。長かった、そしていろいろと頑張れた一戦でもありました。


その興奮も冷めやらぬなか、この後アムダ行きました。
レリック武器クエで、ドルムキマイラ終わったらアムダプール行けということなんですよ。
これはまあ、ちょうどFCメンバが手すきだったので行ってもらいました。8人かと思ったら4人だった。ワンダとかと同じなのね。
最初、初見だからCFはちょっと怖いなぁとか言ってたら、パッチ後難易度が下がってるって言われて。そしたらいいかなぁ、とりあえず動画見て予習してから…と思ってたらメンバの人が今から行こうよ~って。その人かなり酔っぱらってたけど(笑。
そんで向かったんですが、中ボスとかろくに説明されないまま「まあ行って一度死んだら判るからw」だけで突撃。
親切なメンバ持って幸せだよあたしゃ(笑
それでも特に死なずこれたのは、やっぱり難易度が下がってるせいもあったのかなぁ。初見のワタシでも、道中の敵の少なさは感じたので。
ラストのボスでは流石に一回死にましたけど。攻撃がちょっとよく判らないなこいつ。
死んだまま終わってなかなか蘇生してもらえなかったので「たしけてー」とお願いして生き返らせてもらいました。
ここでゲットできる武器はダークライトなのでワンダと同じ。もういらないです。
ここまで来てようやく、ゲロルトのおっちゃんは槍をそれっぽい形にしてくれました。でもまだ何かが足りない、そこらへんはおまえの竜騎士の勘で何とかしろ、まずは試しに使ってみろやとか無責任なこと言われましたが、一応ゲイボルグの形した槍をもらいました。
その名も『未完のゲイボルグ』。
形になるということはいいことですね。あーゲイボルグ背負ったらこんな感じなんや…!
ちょっと写真撮ろうかと思ったけど、どうせならちゃんとした完成品をお披露目したいので我慢しました(笑。



アーッ

槍が出ない。

何のことかと言いますと、真・イフリート戦にての報酬。最後に宝箱に入ってる武器もらえるんですけど、まあ各々のジョブに合わせた専用武器が出るんですよ、でもね、槍だけが出ない。
他の職のやつは大抵見たと思う。剣・斧・弓・白杖・黒杖・魔導書・学者用本・モンク。本が出やすいというのは聞いてたので驚かないが、白杖が二連続で出たのには驚いたな。しかし、槍は出ないんだよコンチクショウ…。
もうかれこれ10回以上は通ってるかなー。最初らへんはFCのメンバさんに頼ってたんだけど、そのうち「CFで行ってきなよ、修行だよw」とか言われて(笑。まあそれもそうかな、と。いつまでも怖がってたんじゃ進歩しないしなー、というわけでCFでも行ってきました。出なかったけどね。
まあしかし、何度も通ってると(あとメンバさんたちのアドバイスもあって)最初は何回も死んでたのが死ななくなり、立ち位置も覚え、効率よくこなせるようになってきた。
でまあ、CFで、メンバーに黒さんがいないとDPSがLB打って楔1本引き受けないとならんとか、そういうことも判ってきて。
そんであるとき、盾さんおひとりが初見だというPTになったんですよ。んで、その方がメイン盾をされたんだけども。
どういうわけか、あちこち動き回るんですよその人。
だもんだから、ワタシらDPS(近接)としては、イフのケツあたりで叩きたいのに、盾さんが動き回るもんだから、

ちょっとちょっとこっち来ないでくださいああほらイフの攻撃がこっちにもアーッ

ってなんでどんどんステージ中央に寄っていってるんすかそっち行ったら後方の範囲攻撃に巻き込まれアーッ

サラミ(地面バーンの範囲攻撃)避けたいのにそのまんまこっち来てどうするんすかああほら案の定逃げ場なくなってアーッ

  \(^o^)/

真イフ戦3回繰り返したくらいの疲労感でした。しかも黒さんもいなかったしで結局クリアできなかったという。床ペロしながら思わず発言しちゃったよ。盾さんはあまり動き回らない方が、って。
まあこういうのも経験だよね。初見さんにあたっても仕方ないんだけどね。


あとは…
真・ガルーダも行きました。もうね、身内でがっちがちに固めて(笑。初見だけど、攻略と動画で一応の予習はしてったのね。そしたらめっちゃ楽だったわ。出たのは本だったけどさ。
しかし60回通っても槍が出なかった人がいると聞いて戦々恐々。そんなに槍ってハブられてんのか!((((;゜Д゜)))
もう次のタイタン行ってさっさとゲイボルグ作っちゃった方がいいのかなー。あ、ドルムキマイラ行かなきゃ…。
しかし、哲学貯めて装備も揃えないとだし、噂ではアムダが一番たくさんもらえるらしいから行かないとだし。もうワンダくらいなら行き慣れてるからCFでもいいんだけどね。
パッチが来ていろいろとコンテンツ増えたり変わったり、あとシーズナルでクリスマス中だもんで何だか忙しい(笑。
髪型変えられるっていうクエもやってみて、変えてみました!
選べる髪型の少なさに抗議したい。でも他のパーツも替えようと思えば変えれたんで…変えなかったけどね。
真ガルももっともっと通って慣れてCFでも行けるようにならんとねー。

いろいろありますわな

さてメインクリアして一段落ついたのはついたんですが、何というか、こっから第二のスタートというか(笑。
まずレリック武器、という、まあ専用最強武器というか…竜騎士はゲイボルグなるものを作成するクエがスタートするわけです。
作成…?
え、作るの?と間抜けなこと思ってたんですわ。いや入手にはそらある程度いろいろと待ち構えてるんだろうなとは思ってたけど、作るとは思ってなくて。
そんでクエスタートしてみたら、作るんですわ思いっきり(笑。引き受けて、武器職人にお願いに行くんだけど、元となる武器が必要だとか言われる。そんで竜の場合、チャンピオンランスに武略のマテリダ2個もつけりゃいいよとかで。
おっさんなぁ、簡単に言うてくれるけどなぁ…。
マテリダ。マテリアの上位アイテム、かな?最上位がマテリガなんだっけ。それってなんかクエあったなぁ、まだクラフターが必須レベルに到達してないんで装着はできないですが…アイテム(武器とか)はマテリア化できるんでもう不要になったやつ(精錬度100%のやつ)をマテリア化して大事にとっておいてますが。
余談ですが精錬度100%でないとマテリア化できないよね?あれできる方法あるのかな。
むろんそんなもん持ってないんで(チャンピオンランスは装備してた。HQのが長く使えるというんでわざわざ買い換えた)、FCメンバさんに聞くとマーケットでマテリダつきのを買った方が早いって言われたので見てみたらですね…

『チャンピオンランス(HQ) 武略のマテリダ2個つき    42000』(一番安いのでこれ)

  
  ( Д )    ゜ ゜

えっ?よんまんにせんって読めるんですけど。桁間違えてないよね?
何なんだこの高値。
チッ手っ取り早いのは売れると思ってぼったくりやがって…と思いつつ、ならばマテリダのみだとまだ安いだろうと見てみたらば…

『武略のマテリダ     13600』(一番安い以下略)

…。
あのなぁ、マテリダ装着してもらうのも誰かに頼まないといかんのだぞ。しかも必ず成功するとは限らんのやぞ!!
結局、手間と値段考えてマテリダ付きのを購入しました。全財産の半分ちかく持ってかれた…。
この悔しさをどこにぶつければいいのか…。
いつか鍛冶Lv50になったらこれと同じの作って同じ値段で売ってやるからな!←根本的に間違ってる

ていうかな、このクエスタートしたときに元となる古武器をナタラン地区?からゲットしてきたんだけどそこ敵だらけだから結構しんどかったんだよ。でそれが結局使い物にならないとなって代用品としてのチャンピオンランスだったんだけどさ。
最初からそれでよかったんじゃん!ねぇ!

で…
次は何とかいう鉱石?鉱物?をゲットするのに、ドルムキマイラとかいうのを倒せとか言われてますよ。キマイラ苦手なんダガー。
しかもそれ、CFとかできない言うし。個人戦じゃないのに。だから身内で固めるかシャウトしかない。めんどうな…。
あと、蛮神戦3つ(クリア後のだから真がつく)越えろとか…どんだけ乗り越えないといけないのゲイボルグ…。

てなわけで、最初の真・蛮神戦がイフリート。
真イフだの床あったかいですだの聞きますけど、まあ当然だけど予習なしですよ。いや、一応文字攻略は読んだけども。
結果から言いますと、4回目の挑戦くらいでクリアした。最初は死にまくって迷惑かけまくった。
床はあったかかったです(笑。
まあどのバトルにも言えることだけど、要はパターンを覚えることなんだなあ。だんだんと死亡回数が減っていくので慣れていってるんだなぁと。
あと、イフは途中で何とかの楔というのを出してパワーアップを図るので(これ残しておくと次に来る全体攻撃で間違いなく全滅する)全力で倒さないとならんのですが、範囲ウマーな黒さんや召喚さんがいないとDPSが頑張るしかないのです。竜だとLB使って2本くらい(全部で4本)倒さないとまず無理。
いやホント、参加ジョブによって違ってくるもんだなぁ。
とりあえず、お目当ての槍はまだ出ません(笑。イフ槍って確率低いらしい。モンクのとか本はよく見るみたいですが…ワタシは今まで斧・白杖・本・剣・モンクを見ました。とりあえず本はゲットさせていただいた。
なんかねー、次のガルーダ戦、イフ武器じゃないときついらしいのねー。
もう通うしかないってことじゃんねー(遠い目。

そういえば。
ワタシ、普段はごくごくシャイな人間なので(笑、フェイト中のパーティにもほとんどtellしない人なんですが、こないだその真イフ初挑戦の折にですね、初めて自分からフレンド依頼しちゃいました。
FCメンバさんたちがモードゥナで集まってて、行ってみると他のFCの方と遊んでおられたんですよ。その方もCF待ちだったのかな、で、真イフ行こうかってなって、人数足りなくてジョブも召喚さんとか欲しいねってなって、その方が召喚さんだったんで思い切ってお願いしてみたら快諾してくださって。
それで真イフ終わってからも一緒にワンダ行ったりして、「またお会いできたら遊びましょう」とか言ってて、それ是非実現したい!と思って。
そんでお願いしてみたらOKしてくださったのでいやー勇気出して言ってみるもんだーと思ったわけです。
まあまだあれから遊んでないですけどw
勇気を出したといえば昨日、真イフCFで行ってきました。FCでお願いしたら「たまにはCFで行ってきなよ、修行でw」って言われたのでやってみた(笑。
一回死んだけど優しい方ばかりのPTだったので良かった迷惑かけてしいませんでした…。


後は…呪術師のクラスクエをLv25のまで終わらせました。Lv25あれなぁ…。1対多数&沈黙つきという極悪なクエでしたよ。一応予習していったにもかかわらず、次々出てくるなめくじで画面があふれてしかもそいつら一斉に沈黙つきの液散布しやがるのでワタシは逃げ惑うのがやっとで死にましたコンチクショウ。
再挑戦したら早々に超える力が発動しちゃってオメェどんだけへたくそなのと…。
ラストのLv30のはLv40くらいになってからやります。(どんだけ
まあでも黒になるには弓も鍛えないとならんから、どのみち弓やらんといかんのだよな。あと幻術上げて白コースもしくは学者コースも一度はやってみたい。まあ、無理だろう予感はすごくするがw
でも以前パーチィ組んで幻術で回復してたら結構気分よかったんだー大変は大変だったんだけどね。微力ながらパーチィ支えてる感あって。
実際はマクロ地獄かもしれんけどね…。

目が痛い

えーと…どこまでいったんだっけな…
竜騎士のジョブクエ終わったとこまで?だから、まあメインのラストに向けてというやつですね。
ぶっちゃけて言うと、とりあえず終わらせました。リットアティン→外郭→魔導城。リットアティンから8人編成のフルパーティになります。
えー、リットアティンと外郭は死んで終わりました(笑。範囲がね…範囲が避けれないの…。
というかまず、リットアティン!フィールドが岩場で赤い範囲が見えにくい上、こいつ、ボスのくせにものっすごいちょろちょろ動き回るんですよ。で、雑魚も出てくるからそっちも行かなきゃでしょ?今回白を初めてやるというFCメンバさんと一緒に仲良く死んで終わりましたよ…。
でもって外郭。
道中、笑うしかないほど敵がわんさかいるとこがあるんですが(笑、そこへメンバさんが冗談で特攻かまして巻き込まれて死んだという。まさかホントにやるとは思わなかった(笑。
で、ボスですが。
大体この外郭ってギミックが多いんですよ。大砲撃ったりしないとならんかったり。ボス戦でもそれだよ。んで途中また雑魚が来るんだけど、そいつら、待ってたらボスんとこに寄ってきたんだって。追いかけまわさなくてもよかったのかよ…。
ここでも惜しいとこで死んじゃって終わりました。今回白を初めてやるというメンバさんも(以下略
終わって二人して「ラストこそ生きて終わろうね!!」と固く誓いあいましたとさw

そんで、ラストだ。魔導城プラ…プラエトリウムだっけ…?
ここはまあ、基本一本道なので迷ったりしたりはなかったんだわ。で、途中、あの魔導アーマーだっけ、あれに乗り込んでどかーんやるとこがあるんだけど、いやこいつ強いの(笑。すばらしく速く敵が消滅する。もうこれでラスボス叩こうよー。
でもって、ワタシが乗り込むのは、いつぞやの魔導アーマーたんだ!!
オマエー!無事だったのかー!(感涙
そしてフルパワーで封鎖扉を壊して…。く、またオマエを残していくのか…!
それはそうと、ボス連戦です。
基本的に範囲さえ避ければあまり危機感はないかなぁ。それがしんどいんだけど。
体力減るごとにすかさずケアル飛んでくるありがたやありがたや…。
一応、スキル回しとか練習してったんだけど、案の定頭から吹っ飛んでました(笑。あと、突入前にカメラを思いっきり引いておいた方がいいと教えてもらったのでそうしたんだけど、いやもう、操作キャラがちいちゃくて見づらいこと(笑。えーと今自分どっち向いてるのかな?それすらよく判りません。無論敵もどっち向いてるのか判りません。
もはや適当です。スキル回しなんて考えてる余裕ナッシング。
何というか、最後までうろうろうろうろしただけで終わった感。すいませんまったく役に立ちませんこの竜騎士。
死ななかったのはもはや奇跡(と、白さんのおかげ)。
で、まあ、最後はアシエン?あいつ倒して終わったわけですわ。
あーでも、ラスト城から脱出するときにあのアーマーたんが駆け付けてくれたのが涙もので…!こいつ最後まで可愛いじゃないかくそう!!(萌
そして始まるクソ長い長いエンドロール…。これだけで30分あったんじゃないか。なんだあのA to Z。
でもって『新たな脅威がまた!!』みたいな。死んだはず?のアシエン・ラハブレア以下アシエンたち集合の図。でもって、画面いっぱいの『つづく』。
爆笑しました。ギャグかこれは。
というわけで、次なる敵は真・イフリートだそうですよ。ああ…すでに床ペロしてる未来が見えるようだ…。
まあでも、生きて終わるんだという希望は叶ったので、とりあえず次がんばりまーす。
プロフィール

chimosan

Author:chimosan
かゆいところに手の届く人生って理想じゃないですか?


連絡先:kaorumarginal☆yahoo.co.jp(☆→@)

最新記事
名言

地球の名言 -名言集-

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ

クリックでエサをあげられます

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。