スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巴術士~召喚士~幻術士←New!

いや巴術士楽しいっすわ。
フェイトのときとかはカーバンクル・エメラルドの方がいいかな、攻撃してくれるし。ただ、フェイトによってはデカイボスキャラ的なタゲんときに、周囲にいる無害な(青マーク)敵まで勝手に攻撃しちゃうのが難点かなぁ。最初は焦ってそっち一緒に攻撃してたけど、今ではもう「勝手にやっとれ、こっちにタゲ移らん限りは自己責任な!」で放置してます(笑。
体力なくなっても帰還するだけだし。
それより未だに間違ってサモンボタン(□)押しちゃうのどうにかせんといかん。行動キャンセルは×ボタンじゃなくて動けばいいのかしら。
でまあ、レベル上げは主にフェイト巡りなんですけど、先日ちょっと『?』な出来事があって。
ツイでも呟いたんだけど、コスタでフェイト待ちしてたときにですね、いきなり見知らぬ人からパーティに誘われたんですよ。
そりゃ左下の小窓にずらずらとシャウト並んでたけど、誰にもtellしたりしなかったんです。ソロでさびしくやってたんだけど、まあ、別に損するわけじゃなくむしろありがたかったので首を傾げつつも加入させてもらいました。
そしたらまあ、例の巨大カニ。ソロだとせいぜい15000くらいなんですけど、パーティだと3万弱いきましたよ…!
こ、これが!これがパーティの底力!←?
そやって次々こなしていって、Lv32が34になったとこで抜けさせてもらいました。
…ただ、途中でちょっと「あん?」と思うようなことがあってね…。
コスタでのフェイトは密集してるとはいえ、そこそこ移動距離があって、チョコボ必須なわけです。まあこれはどこでもそうだろうけど。
ひとつのフェイトにみんなでわーっと駆けつけてるときに、メンバーの人から頻繁にコスタへのテレポのお誘いがあるんですよ。
いや、これがフェイト終わってからなら判る。コスタのエーテライトを拠点にした方が回りやすいからね。
ただ、フェイト中とかでも平気でガンガン来るんですわ。
どういうことか判らなくてですね、もしかしたら他でもフェイトが発生してて、そっちの人出が欲しいとかそういうことかもしれないと。実際そういうときもあったし。
でもそのうち、行き先がワインポートとかになるとね、「はあ?」と思うわけですよ。
そりゃそこにもフェイトはあるだろうけど、コスタほど率は良くないんじゃないの?…と思いつつ、あんまりしつこいんで一度乗ってみたわけです。
そしたらさ、誘ってきた人すぐいなくなっちゃった。もちろんワタシの他に来た人なんていやしねぇ。
なんだこれ、どういうこと??
置き去りってやつですかこれ?
そんでコスタに戻ってみればみなさんフツーにフェイトめぐりしてはるし。一体何がしたかったんだろう。
…で、途中、回線が落ちちゃって、無論パーティも問答無用で抜けちゃったんで誘ってくれてありがとーって叫んだらまた誘われた(笑。
いや…催促したわけじゃないんだよ?w
誘われた理由も判らなければテレポの理由も判らない、何だか変な出来事でした。結果的には助かったからいいんだけどナ…。ちょっともやもや。


それはそうとして、巴術士もLv34になったんで、もうそろそろ大丈夫だろうということで(槍術士の教訓)Lv30の巴術士クエ行ってきました。
クラスクエはキーマンとなる人物が出てきてそのストーリーに則って話が進みますねぇ。で、大抵最後は対決形式なんだよな…判ってる、うん…。
巴術士もそんな感じでした。先輩巴術士であるミコッテ娘のトラウマと対決。…あ、その前に彼女の魔導書調達クエ(Lv25)で行方不明中のギルドマスターとやらが登場しました。ミコッテ青年だったんですが、おいちょっとかっこいいぞこいつ(笑。
予想通り、Lv30クエは推奨レベル34だったわけですが、装備もろもろ新しくしてなかったので(だってご褒美が次に買おうと思ってた武器だったんだもん)、結構苦労しました。
海賊の頭?と対決するんだけど、雑魚が群がり過ぎです。素直に一人ずつ相手してったらすばらしく早く沈没しました(笑。
タンクやってるトパーズ回復で手一杯だよチクショウ。
しょうがないので攻略に頼る(笑。なになに…雑魚たちは継続ダメージで充分…?
なるなる。実際バイオだけで沈没しおったわ。
それでも手際が悪くてもたついてると失敗するんだよなー。どうにかそこを切り抜けるとこんどはボス&取り巻きだけど、このときは取り巻きのザコは増えない&ボスもそれほど強くないのであっさり。
ボスの方が簡単だったというね…。
まあこれでめでたくクラスクエ終了ですよ。…と思ったらまだ何かあるの?え?
召喚獣イフリート…?
ほおー。遂にあれが手に入るですか!他にもタイタン、ガルーダあるよね。わくわく。
ふんふん、ザゴリー砂漠に行けばいいのね。というわけで行ってみまして、クエ開始。力でねじ伏せて従わせる…つまり調伏。陰陽師じゃないんだからさ…まあいいけど。
クリスタルより呼び出したイフリートを力でねじ伏せ…ねじ…
ねじ伏されました(笑。
なんだこいつ強いじゃないか!いつぞやのIDでやったイフリートのミニチュア版みたいな感じだな。力を増幅するっていう柱を壊さないとダメだわこれ。
これも3回くらいやり直してですね、どうにか調伏してやりましたよこんちくしょうめ。
そんで戻ったら『ジョブ・召喚士開放』。
…ああ!そうだったの!←遅い
え、召喚士って巴術一本でいけたの?と思ったんですが、そんなことはなかった。サブクラスの呪術師Lv15を満たしていたってだけでした。
ふふーん。そうか。召喚士かー。次はタイタンだけど、まあどうせまだかかるんでまたそのうち。
というわけで、学者への道となると次は幻術士なわけです。
幻術ねぇ…聞けば攻撃魔法がストーンくらいしかないらしいじゃないですか。
でもまぁしょうがないんで、しんどくなったらチョコボ出そうと思いつつやっていったらですね、これが結構どうにかなるもんなんだ(笑。
敵が弱いというのもあるけど、ストーンが結構使えるんだな。あと、ツイのフォロワ―さんがタイタンにサブキャラ作ったというので一緒に行動して、(ついでにウチのFCに勧誘してw)フェイト巡ったりしてました。
いやー。
パーティ組んで戦闘してみて、初めて白の偉大さが実感できました(笑。メンバーだけじゃなく自分も危うい、そんな中かけまくるケアル。頭がパニクる。
うん、こら、確かに禿げるわ…(笑。
まあそれもひとつの楽しみ方ではある…と…言えるだけの技量を身に着けられるのかワタシ…?w

巴術士始めました

さてメインもリットアティンまで進めてですね、後はFCのメンバの都合次第となったわけですが。
いつもご一緒してる方がちょっと来られてなくてですね、待ってる間、じゃあ何かあげておこうかということで、巴術士になってみました。
ホントは呪術師上げないとなーと思ってたんだけど、巴のフィジクっていうスキルが欲しかったんで。
これの上位ジョブが召喚士なんだっけ。最初はピカチュウもらって。
そういえばこのピカチュウって、青と黄があるんですよね。それ、大した違いなんてないんだろうと思ってたらとんでもなかった。青いのは、カーバンクル・エメラルドで攻撃タイプ。で、黄色はカーバンクル・トパーズでタンクタイプ。ほう。
こいつらがなかなか可愛い。
もうね、呪術やってるときは辛かったからね。敵から離れて攻撃したいのにどんどん近づかれて叩かれるでしょ。でも巴だとこいつらがいるからね。それこそ文字通り盾になり仲間になり。
…まあ、青のときはたいていこっちが叩かれるんだけどな…(笑。
しかもだ、例えばフェイトんときとか、周囲にいる青印の無害な奴らにまで手を出すから収拾がつかなくなるのよ。
まあそれで、クラスクエとかも徐々に進めていきつつ主にフェイト・手帳でレベルあげつつまったりやってたんですよ。
しかしそのメンバさんが、なかなかinされなくてね…。
実際まったく音沙汰なかったから、すごい心配もしてたんですよ。で昨日ようやく事情が判って、どうやらお仕事関連で来れないらしい。
来週にはどうにか?みたいなこともおっしゃってたみたいなんで、メインはとりあえずそれからでいいかな~とか。
しかしそれもそうですが、何というかこの、巴術士が楽しくて。
これでチョコボも一緒に戦ったらめっちゃ楽だよな。まあ、主にフェイトやってるんでチョコボ出しちゃうと乗れないんでやってないけど。
しかし走っていける距離にあるフェイト場ならいけるなぁ…。今Lv30でもうそろそろきつくなる頃なので、そういうところならやってみるのもいいかもしれん。チョコボも育成したいし。
まあ、むしろ呪術師んときにそれやれよという話ですが…(笑。


それと、FCメンバとワンダラーズパレスに行ってきました。
なんかね、他のメンバさん待ってたのよね。でも来られてなくて、じゃあ「コナー連れてワンダでも行こうぜ」ってなったみたいで(笑。
いきなり「行くぜ!準備しな!」って言われて、「ほえ?」ってなりましたよw
何より初ワンダなんだが!(笑
まあ開放しててよかったよね、ってことで、そんとき巴術のクラスクエやってたんで終わらせて(余談ですがやっぱりかっこいいミコッテはやっぱりかっこよかった)、行ってきたわけです。
ここね…、トンベリ出てくるんですよ。というか、出てくるモンスってトンベリの取り巻きなの(笑。
道中、でっかいトンベリがうろうろしてるの。
それがなんとも不気味でもうね…(笑。メンバさんたちは何回も行って慣れてるから「そのうち可愛く見えてくるから」って言ってたけど。
久しぶりのダンジョンで忙しくしつつ、道中の宝箱からほとんどゲットしつつ(つか、他のメンバさん全然ロット参加しなかったんじゃ…)ラストのボス。
やっぱりあいつだよでっかいトンベリ。ただしコス違ってるの。え?なに?
トンベリキング…?(笑
うん、王冠被ってマント羽織ってるね。うん。可愛いな!(笑
バトル開始前に確認したんだけど、出てくるザコは他のメンバさんが引き受けるからコナーはあいつに専念していいよってことだったので、思う存分叩きまくりました。
んで、LBも打てるなら打っていいからって言われたので、ここぞというとき(もうそろそろ終わるかなってとき)まで誰も撃たなかったので撃たせてもらいました。
ワタシのLBで終了しましたよ…!我ながらかっこよかったな!(笑
ホント気持ちいい、LBで終わるのって。
まあ、メンバさんがやらせてくれたんでしょうけどね。先達のありがたさ。
ここにはこれから嫌と言うほど通うことになるから、ということも聞きました。

巴術士やるのに際して、マクロとかちゃんとやらんとしんどいなというのがあって、それは竜でも同じなんだけども…タゲ取り関連はともかく、敵を叩くときは普通にボタン操作で行けるような気もするなぁ。
ゆくゆくは学者やってみたいので、マクロはこれからちゃんと勉強せんといかんのですが。

熱い展開は結構なんですけど

こつこつフェイトめぐりとかして経験値稼いでレベル上げていって、今やっと48とかなんですけど、次のダンジョンはオーラムかな~(ゼーメルは行ってきた)とかFCメンバと言ってたら、ふいっと言われたんですよ。

 「メインは?」

…おりしもちょうど同じくらいの進行度のメンバさんがですね、かなーりメイン進んでてですね、こりゃヤバいぞと思ったわけです。
で。
まあずっとレベル上げも飽きてくるのでね、メインも勧めつつやろうと思って。
それでやっていったはいいんですけどね…。
そういえば砂の家が襲われてミンフィリアとかみんなが誘拐されたんですよね。で、それを助けに行かないとってとこだったんですわ。
しかしまずはシドの部下であるビッグスとウェッジのコンビを助けなならん。
結構回り道というか、少々めんどい手順を踏みつつ救出しまして、本格的に帝国軍の基地というか…カストルムなんたらってとこに潜入&救出作戦開始です。
これもね~、仕込からですよ。潜入はいいけどまずは兵士の装備をいただかないとってとこからですよ。
で、それ奪ったら終わりかと思ったら、傷んでるから修復しないと怪しまれるぞってなって。しかもウルダハとロミンサのそれぞれ甲冑ギルドと裁縫ギルド行って来いとか。
オイちょっとこのテレポ代払ってくれるんだろうなぁ!?くれないのかそうか!!(ヤケ
しょうがないので言われたとおりにお使いします。
それから~、怪しまれずに潜入するために、敵の魔導兵器を頂戴しちゃおう☆ってなって、それのダッシュじゃない奪取作戦開始。
ここらへんからバトル多めです。しかもレベル50とかいいやがる。勘弁してくれよ。
こっちレベル48なんだよ。なのですんなり一回で勝てないんだよ。(というか、単純に作戦ミスというか、片づける順番間違えて沈没したりしてた)
で、魔導兵器奪ったら奪ったで修理とかでまたお使いさせられて、部品ちゃんと組み込んだのになんか調子悪いとかで…結局この魔導兵器ちゃんはワタクシを主と認識して目覚めましたみたいな。ことでいいのかなこれは?
でもってようやく敵の本拠地に潜入ですわ。
ここでもいくつかバトルあります。いやもー、潜入時に敵のかっこしててうっかりそのままバトっちゃったからあっさりやられちゃったよハハハ☆
…て、おい、またホームからやり直しってどういうことだよ!!
しょうがないのでてくてくクエ開始地点へ…。
今度はちゃんと着替えました。んでも人質の縄を解くのに手間取って味方やられて撃沈…。
よし判った。
要するに味方を当てにするなと。そういうことね。というわけで、いっさい縄なんぞ無視してやってみたんだけど…。
また味方が撃沈した。判ったよ。縄をほどけばいいんだろうほどけば!!
味方の体力気にしつつパパリモの方だけ解いて応戦。何とか勝てた。やれやれ。
逃げる途中もまたバトル。機械相手は増幅器をやらを壊さないと無敵状態解除できないときた。くっそ。
で崖っぷちに追い詰められて、ヤ・シュトラとかイダとかとも合流して、しかし…となったときにあの魔導兵器ちゃんがおかしな動作を。壊れかけのくせして助けようとしてるわけこの子!?
ちょっと何こいつ可愛いんですけど!!(笑
でも助けに来たシドはこの子までは連れてってくれず…。そんな…。
再会あればいいな…。

あ、それで、逃げようとしてるワタシらを見送るように例の黒フード(アシエン・ラハブレアだっけ)がいたんですけど、そいつ、味方でした。つまり裏切り者ってわけ。ああそう~、やっぱりこいつだったのか~。
で現在は、エオルゼアの三国が意識もあらたに帝国に立ち向かうぞ☆ってなったとこです。
そしてまたしても砂の家へ呼びつけられてます(笑。いい加減にしてください。

ガルーダとカッターズクライ

以前ちょろっとだけお邪魔して周囲の敵とのあまりのレベルの違いにgkbrして早々に尻尾撒いて撤退したとこがあるんですが、そこを最近ホームにしてレベル上げしております。
で、ようやく45になりまして、竜騎士クエ行ってきました。
あちこちで力試しさせられて(でもFCメンバの方が一緒してくれてサポートしてくれた)竜装備をゲットしました。…ただし胴装備以外。
メンバさんがニヤニヤ見守るなか(笑、着てみたんだけど…超間抜け☆
全部揃ってこその竜装備なんだなと実感しました。そして武器もないとやっぱねぇ。これゲットするのも結構な長い道のりらしいですけど。
で、まあ、次はガルーダだなということで、せっせとメイン進めて行ってきました。同じく初見さんもう一人と、いつも通りFCメンバでパーティ組んで。
いや~。
なんというか、タイタンのとき以上にまごついた。戦い方がよう判らんというか、判定が判りにくい(当社比。
何回も死んでようやく感覚がつかめてきました。それ以上に何回蘇生受けた自分。(反省しております)
バトルに勝利したら、帝国のなんちゃらいう人が割り込んできて、アルテマウェポンとやらがガルーダたち喰っちゃいました。
蛮神はこれで最後とか言ってたけど…?
あと、シドのプロフィール判明(笑 とか。この人イケメンなのに髪型がすべてを台無しにしてるような気がします。


あとはゼーメル要塞、オーラムヴェイルを開放して、かねてより行きたかったカッターズクライに行ってきました。
ここもおおむね楽しかったんだけど、ラストのキマイラの攻撃が判りにくくて(以下略
まあこれも何度もやり直してクリアしました。残り時間がもう数分になってたよね(笑。
宝箱からそれなりにもらえたけど、またしても白魔道士の杖とかどういうことなの…これは私に白をやれという天の思召しなの?
敵じゃなくて味方殺しになれという(以下略。

レベル46になったらようやく範囲攻撃スキルもらえました。これこれ、これですよ。
竜の範囲攻撃かっこいいんだよね~。でもフェイトでもらえる経験値はあんまり増えない…どういうことなの…。もっといっぱい動き回って範囲ばらまかないとダメなのかな。レベル的にも前より合致してるはずなのになーおかしいなー。
まあでもメイン進んだからかは判らないけど、あちこちのサブクエもガッと増えてるんでそれ適当に摘まんだりリーヴやったりしつつ経験値稼いでいこう。できればまたダンジョン行きたいな。
いい加減呪術師もあげていかないとなー。

とてもイイ(笑

さてだいぶ間が空いてしまいましたが。
えーどこまでやったんだっけな。タイタンが終わったんだっけ。
あの後砂の家が襲撃に遭いまして。まあ帝国の仕業なんだけどね。で、ミンフィリアは拉致られて、現場にいたふっち(ノラクシア)はお亡くなりになってしまいました。
Oh…ふっち…。
いやしかし、この場面、心が痛かったな。砂の家にいたメンバー(主要にあらず)ものきなみ殺されてるんですよ…ララフェルの遺体はグサッとくるですよ。小さいだけにな。
…で、『暁の血盟』これにてジエンド?と思いきや、えーとこれ誰だっけ…あのエレゼン?の双子。アルフィノだっけな?がですね、ドライボーンの教会で世話してるマルケズっておっちゃんを『シド』と呼んでですね…。
どうやら彼は伝説の()機工師シドらしいのですよ。飛空艇エンタープライズ号(おい…w)と共に行方不明になっていてどうのこうの。
ローブ脱いでフード取ったこの人がもうね。髪型なんですかこれ。シブさ台無しじゃないですか(笑。
で、こっから飛空艇探しが始まるんですけどね。
舞台はクルザス地方へ移りましてですね、キャンプ・ドラゴンヘッドでおもろい人と出会いました。
オルシュファンって人なんですけどね。このキャンプを預かってる偉い人。なんですが。
話しかけたら最初に言われたのはこんなことでした。

  『……………イイ……すごくイイぞ…!
   はぁ、なんてそそる……鍛え上げられた肉体だ……!
   美しきヒューラン族よ、用件を言ってみるといい!』


すでに大爆笑です。
何を狙ってるのかスクエニ。
でもって力試し?でこの人の部下と試合をしたんですがそれが終わってひと言。

  『はぁ………たまらないな……。
   お前と部下たちの、熱い吐息……イイ……。』


かと思えば、えーこのクルザスは4つの名家が支配しててこの人もフォルタン家?の重鎮なのかな、らしいんですけど、他のとこはお堅い考えに固まってるらしく。

   『そもそも、彼らは狭量なのだ。
    細かいことにとらわれず、好きなものを愛で、睦む……
    イイ……大変結構ではないか!』


なんというか言い方狙ってるとしか思えません(笑。
んで一連の騒動が終わって(あ、まだ飛空艇は行方不明のままです)お礼言われるんですけどそのときに『今夜はゆっくり…』とかって誘いやがるんですよ(笑。
薄い本作って欲しいんかスクエニ。


飛空艇探しはまだ続きます。
クルザス来た当初から、異端審問官てのがいけ好かない野郎でですね、どう~もこいつが怪しいってことになって。
そんで探ってみたら案の定本物が死体になって隠されてました。
正体見たりで対決!はいいんですけど、レベル44てかい…ワタシまだ41になったばっかですよ大丈夫かな。
まあやってみるべと始めたは良かったんだけど、味方がやられちゃってクエ失敗になりました…。
やり直してクリア。
そしてダンジョン『ストーンヴィジル』開放~。
このダンジョン、ギミックもあればシューティングもあると聞いてるので今から憂鬱です。
フレさんに「予習しといてねw」って言われたんですけど。無理。いや情報は漁っとくけどさぁ…。
夜に行きましょってことになったんで、そのときは誰かご一緒してくれるかなぁ。
結果はまた追記しに来ます。


追記:
え~…『夜に行く』とか言っておきながら、何ということかゲームしながら寝落ちちゃって(笑 結局「行こうね」って言ってくれてた方とは行けなくて(ホントごめんなさい!><)、で…それから目が覚めたので深夜に他の面子で行ってきました。
ただし、ストーンヴィジルじゃなくてカッターズクライ。調べたらストーンの前に行けるレベルのとこだったので。
カッターズクライ…。
ちょっと調べてみて、ボスはキマイラらしいと。じゃあ誰か一緒に…といろいろやってたら、パーティ組んだ方がカルンがまだだと。いうことで。
そいやカルンて最後死んで終わったんだったなぁ。という心残りなところだったので…。
じゃカルン行こうか☆ということで、目的地変更。
カルンはねぇ~初回のときラスト死んで終わったという悔しいことになってたからねぇ~(笑。
…で、初見だというその方は初めてやるという白さんでレッツトライということになりました。
まああれだ、死ぬの前提な(笑。いいさ、それでこその仲間同士。FCでやるダンジョンの醍醐味。
で。
結果はどうだと言いますと、時間切れでクリアできなかった☆
惜しかったんだけどなー。まあいいや、練習ですよ練習。次はクリアするぞと。
でもって今日、ストーンヴィジルへ行ってきました。
ドラゴン三昧ダンジョン。そんでもってボス戦中に襲ってくるドラゴン(実はラストのボス)を大砲で退けるというシューティング要素付きというね。
ワタシ、攻撃職なもんで、その大砲撃たないといかんのですが、とっても自信なかったんです。「ドグマのラストバトルと一緒だよ」って教えてもらったけど、だからこそ自信ないんだってば(笑。
結局もうお一方の攻撃職(黒さんでした)に任せっきりにしてしまった。2回くらいリトライしてクリアしたかな?
最後は範囲攻撃多用してくるのとバトって、それでも印象としてはカルンよりはスムーズだったかな。

で、このラストボス終わって宝箱で杖出たんですよ。装備はできないけど一応名乗りあげとこと思ってロット参加したらもらっちゃって。
しかしそれが白魔道士用のだったというね…w
皆から「よし白が一人増えたな!w」とか言われたし(笑。
こんないかつい顔のガチムチに癒されて嬉しいですか?www


激おこ

PS3の空き容量がしばらく前から危うくなってて、FF14インスコするときも足りませんがなとか言われて慌ててデータ消したことがあったんですよ。
気が付けばアサクリⅣまでもう一か月ちょっとしかないじゃないですか。
まあ、もうやらないだろうゲームデータを消せばいいんだけどそれもなぁ…いつやりたくなるか判らんし、そのときにまたインスコからかと思うと非常にめんどくさい。
なので、おかわりすることにしました。とはいえ、値段と相談ですけど。
だいたいどこも3万くらいなんだね。3万か…今のやつ買ったときは4万したよな…と遠い目をしつつ探したんですけど、どうも3万から下がらない。
それを理由にうだうだと引き伸ばしてたんですが、2万6千円くらいのがあって。いわゆる新古品というやつで、保証期間が短いせいで値下げしてた奴を見つけまして。
まあ保証期間なんてね、壊れるものはすぐ壊れるし、大丈夫な奴は期間過ぎちゃうんだし無問題よというわけでそれを購入しました。
ほんで先日届いて昨夜、データを移動させたんですがね…。
その前にプロセスを書いておこうか。メモ代わりに。

・まず転送前の準備として、転送する側(旧本体)・される側(新本体)どちらもシステムソフトウェアのバージョンを最新にしておく。
・転送元(旧)の機器認証を外す。これをしておかないと後々めんどいらしい。
  やり方→Playstation Networkの『アカウント管理』から『機器認証』を選択
     →認証する対象として『PS3』と『PSP』があるので『PS3』を選択
     →『ゲーム』『ビデオ/コミック』のどちらなのかを選択(普通はゲーム)
     →『認証を解除する』
 これで自分のIDとPS3の関連が切れる。
・トロフィーを同期しておく(同じくPlaystation Networkの『ゲーム』『トロフィーコレクション』を選ぶだけ)
・LANケーブルを用意。クロスでもストレートでも方式は何でもいい。
・新本体の設定やネット接続は済ませておくこと。できればPlaystation Homeに一度inするといい。アカウント管理も。

【手順】
・まず、新旧PS3双方の電源を切った状態でLANケーブルで繋ぐ。
・テレビと繋ぐ。一方をHDMIで、もう一方をAVケーブルで繋いで画面を切り替えて操作する。もちろんテレビが二台あるなら各々繋いでおk。
・それから電源を入れるのだが、このときLANケーブルに繋いですぐではなく、しばらく待ってから電源を入れた方がいい。
・転送元(旧本体)のXMBから[設定]の[本体設定]から[データ転送ユーティリティー]を起動する。
・『操作を選択してください』と出るので、『1.本機のデータをもう一方のPS3®へ転送する』を選択。
・問題ないなら『データ転送待機中です』と出て、スタンバイ状態になる。
・次に、転送先(新本体)の操作をする。同じくデータ転送ユーティリティーを起動させて、今度は『2. もう一方のPS3®のデータを本機へ転送する』を選択。
・すると、『転送先のHDDをフォーマットしますか?』と聞かれるので『はい』を選択。ここでしつこいくらい『本当にフォーマットしちゃうの?』って聞かれるので、もし新品とかじゃなく何らかのデータが入ってるのを使用するなら注意。
・フォーマットが終了すればデータ転送が始まります。以上。

たったこれだけのことなんですよ!!
なのに!
まず最初はですね、付属のAVケーブルでテレビ画面に映そうと思ってもできないんですよ。新本体を設定&ネット接続する際にHDMIで繋いだからそっちにされちゃったみたいで、しかしD端子にし直すやり方が判らないときたもんだ…!
これはもうどうしようもないな…、というわけでしょうがないので一本のHDMIケーブルを差し替えて(つまり共用)使用することにしました。かなりな力技だと自分でも思う。
で、やってたんだけど、いざ新本体でデータ受け取ろうとしても『しばらくお待ちください。』てメッセージが出てそのままホントにしばら~~~~く待たされたのちに『転送する側が準備できてないがな』とか文句言われて続行不可能になる。
何度やっても同じ。
困り果てたワタシはソニーのサポートチャット?にすがることにした。
いろいろと教えてもらって、D端子ケーブルには繋いで電源入れる時に本体の電源ボタンを5秒くらい長押ししてみてくれって言われてやってみたらできた。おおお。
しかし結局問題は解決せず…。
1時間近く付き合わせちゃって悪かったな。申し訳なさそうに明日また訊いてみてくれって言ってた。
とにかく、LANケーブル…というかIDを認識しないとどうしようもないので、ケーブルを替えてみるとかさらに時間をおいてみるとかしてみたんだけどダメで。
あ~こりゃもう翌日に電話するしかないかな~と諦めかけたんですが、新本体画面で例の『しばらくお待ちください。』から戻って旧本体画面に行って、もう一回だけ挑戦してみようとリトライしたらですね、
新本体画面で『データ転送する際にどうのこうの』っていう、フォーマットするけどいい?って画面になってたんですよ!!
ふおおおキタコレ!!
いやいやようやくか。しかし何が良かったのか未だによく判りません。
結局それでデータ転送できたんで結果オーライなんですけど、転送終わるまでにまた2時間くらいかかったってどういうことなの…。
まあ、表示に『あと1時間25分』とかって出てさらに途中時間が増えたりしてたから予測はついたけどな!(笑
色々と情報をネットで漁ってると、まったく同じ症状になってる人が多くてワロタ。『PS3 データ転送 しばらくお待ちください』で検索したらわらわら出てきたからね。
とあるブログさんで、『新本体の方をD端子で繋いだ方がいい』ってあって、ダメモトでそれやってたからかなぁ。まあ、未だにホント判らない。
だからもう二度とやりたくない(笑。500GBの買ったからもうそうそうパンクしないだろうと思う。それまでにたぶんPS4買ってるだろうし。

いやホントに疲れた。持ち帰った仕事できない!と思ったけど根性で終わらせた。まあほとんど会社で終わらせてたからすぐ済んだけど。
終わらせてからFF14起動させてログインできたときは嬉しかったよ(笑。

ダンジョンふたつ

しばらく槍クラスクエのために黙々とレベル上げしてたので、メインが滞ってました。なのでちょっと進めまして、同時にダンジョン2つばかしやってきました。
まず最初は【ブレイフロクスの野営地】。蛮神タイタンの情報を求めるうち、これも途中で頓挫してた風車番クエね。これをクリアして(レベル34にまであげてったのに結構ギリギリだった。残り5秒切ってたかもしれんw)コスタにて以前タイタンを倒したという団体の生き残り?って人を訪ねます。
ほんで、その人はコスタの実力者に傭兵として雇われてる身だから、おまえの力を試すのに宴会の食材調達しろやとか言われました。
…それくらいテメエでやれよ…。
エオルゼア三大珍味とやらを求めてあちこち、ホンマあちこち行かされます。その先々で出会った人たちはなかなかオトコマエな方たちで、ちょっと気に入ってしまったw
かっこいいミコッテってホントにかっこいいからなぁ…♡
豪快なのを隠してるエレゼンもいい味出してたし(隣でドン引いてる同僚さんが可愛かった)
…で、最後の珍味なるものがブレイフロクスってコボルト族が作るチーズなんだそうな。
で、行ってみると、野営地が襲撃を受けたらしく。
というわけでダンジョン攻略でございますよ。
…なんですが、その日はたまたまいつものメンバーが不在や手が空いてなくて。
他のメンバーに「保護者がいないねw」とか言われちゃったよくそうww でも事実だから言い返せないw
ということで昨日行ってきました。
ステージは亜熱帯雨林って感じ。ドラゴン系が多いなと思ったらボスもドラゴンでした。
こいつ、単体を泡で包んできやがるですよ。いやラストの奴じゃなかったかな。なんせそういう奴がいて、しかしこっちはザコだのボスだのの対処にいっぱいいっぱいで誰かが泡に包まれてるとか気づけない。いや気づかなきゃいけないんだけどね。
まあでも、1回か2回やり直してクリアできたのかな。なんかみんなブレフロしんどいって言ってたからすごい緊張してったんだけど損したかな(笑。
で、今日はまたメイン進めてお使いやらされまくってタイタン開放して、行ってきました。
の前に、珍味揃ってさあ宴会だってときに、その傭兵の雇い主?が走ってきて滑り込んでエクストリーム土下座したのにはめっちゃ爆笑しました(笑。宴会もクエ形式とかね…w そこらへんはムービーで見せてよってね。
ああそれで、タイタンです。
ここはね~、苦労したした。以前行ったイフリートと同じで、タイタン一匹相手なんですよ。ただ手数多いんでそれに慣れるまでに相当かかっちゃって。
ワタシと同じく初見さんがもうお一方いらっしゃったんですが、まあワタシよかはうまく立ち回ってはったんじゃないかな…(笑。
これねぇ、ステージから落ちてもアウトだからねぇ。一度なんてワタシ一人だけ残っちゃって、逃げ回ってたときに誤って転落死したのが一番情けなかったわ。
あと、みんながしきりに「LB使ってコナー」って言ってて、LBって何なの?って。リミットブレイク、だそうな。パーティのときにだけ使える必殺技…のような大技(笑。あんまり早いうちから使ってもあれかなと思い温存してたらまた全滅したので(笑 もうさっさと使います。幸い一回きりじゃないからね。
そうやってそれでもまたやり直しつつ、どうにかクリアできましたー!
いやぁ…疲れたね…!(笑
でも楽しかったな!申し訳なさが勝ちつつも。楽しかったな!(大事なことなので二度言いました)

あとね。
18日で紅蓮祭は終了したんだけど、そっからハロウィンが始まったのですよ!
もう街がハロウィン仕様になってるの!どこ向いてもジャック・オ・ランタンだらけ。そんでイベントアイテムとして、ランタン(頭に被るw)とかお化けコスとか。ララフェルのFCメンバーさんが着てくれてて記念撮影しましたw
     Conner Serigala 2013_10_18 23_05_47
ちょっと小さいけど^^;
頭にちっこいかぼちゃが乗っかってるんですよーそんでこれ、暗くなってきたらぼーっと光るの。うっすらと蜘蛛の巣モヨウもありますよ。凝ってるな!
ワタシもこれゲットしたのでまたお揃いで写真撮ってやろ思ってます。

よっしゃああ!

え~…槍のクラスクエストのラスト?Lv30のを途中で挫折してるってことは前の記事で書きました。
まあね、たぶんレベルが足りなかったんだと思うんですよ。ワタシもびっくりしたんだ、始める時『レベル34以上は云々』とかって出るんだもん。
というわけで延々と、コスタあたりでフェイト巡り。途中飽きたら掘ってみたり製作してみたり。あと、お勧めされたスキルをとるために、格闘士と剣術士にもなったりしてました。
で、『内丹』と『フラッシュ』をゲットしたわけですが、このフラッシュ!すこぶる優秀でございます。
これまでフェイトでソロでやってたんだけど、あ、ときどきFCの人と一緒にやったりとかもしたんだけど、いかんせんその方とはちょっとレベルの差が激しかったのでパーティのわりにあまり経験値入らなかったりしたんですよ。
ソロでやるよりはパーティの方がそら得だよと教えてもらったんですが、そして結構あのあたりにいるとシャウトでフェイトパーティメンバーを募集したりしてるんですけど、一度お願いしたいってtellしたけどさっぱりと無視されたので(笑 まあ地道にやってたわけです。
ほんでリンチされない程度にフラッシュ使ってたら、明らかにそれまでと獲得経験値数が違うんですよ!d(゚∀゚)
3割増しくらい?体感で。場合にもよるけど、雑魚いっぱいタイプのフェイトだったら一回で8000近く稼げる。これはウマいな!
しかしコスタのフェイトは大物が一つあるんすよね。キャンサーっていう巨大ガニ。パーティでやってたときはレベル低かったのに15000とかもらえてたんで、レベル合致してる今ならさぞかし…と思ってたんです。
しかし!
ソロは甘くなかった。何回やっても2000弱とかね、しょぼんしちゃうような数字しか出なくて。でもですね、これもフラッシュの恩恵はあったんです。
これ、カニの周囲に恐ろしいくらいクラゲ湧くんですよ。Lv30のクラゲのモンスですよ。一度うっかりタゲられちゃって、逃げ回ったんだけど5匹くらいに囲まれて死んだとかね(笑。
なので今回はちょっと学習した。
できるだけカニの下にいて攻撃範囲に入らないよう気をつけつつ叩いて、あと2ミリとかくらいまで体力削ったらそこでフラッシュ連発。見る間にカニの体力が減るのを横目で見ながら連発。カニが死ぬとクラゲも消えるので、そやってたら12000くらいもらえました。
これだな…!(笑
まあでもそんなことやっててレベルも34になったので、じゃあそろそろ行くべかと腰を上げました。
しかしそのまま向かうことはしません。装備もがっつり整えんとな!(笑
武器と兜と腕・脚・脚防具を新しくしまして(めっさ散財したわ)挑んでみました。
…で、えー、結果として、一回死んだ(笑。後半仲間呼ぶんだけど、そいつら放っておいたらどんどん追い詰められちゃってな。メガポーションまで用意したというのに…。
今度こそ。というわけで、今度はセオリー通り仲間も殺りつつ。結果、内丹一度使ったけどポーションのお世話にはならずに倒せました。
フールクは崖下に転落しちゃったけど…。なんか後味悪いよねぇ。
ともあれ、これで晴れて竜騎士!…と思ったんですけど、それになるためのクエとやらがあるらしく。
どこに行けって?と思ったら、クルザス!例の雪国ですよ。ブルブル。
そしたらFCメンバーさんが(そういえばフレ登録したんだっけ)パーティに誘ってくれたので一緒に行ってきました。
ソウルクリスタルなるものをいただきまして、これ装備したら開放されたぜジョブ:竜騎士!!
長かった…!(ノД`)
みんなのおめでとうコール、心に沁みました…!ありがとう!

それからハラタリ修練所っていうダンジョン行ってきました。
ここ、Lv20くらいで行くとこみたいでした。FCメンバーで行ってきたんだけど、もちろん初見ワタシ一人だったんです。で、ラスト近くのとある部屋で、円形の広い床の真ん中にぽつーんと宝箱のある場所があって。
大抵、宝箱のすぐ傍にモンスがいるとかなんだけど、そこはモンスいることはいるんだけど距離が遠いの。
なんか、いかにも獲ってくださいみたいに置いてあるんで、なんか怪しいな~とは思ったんだけど、メンバーが「コナー、あれ獲っていいよ」って言うから開けてみたら…
空からモンス降ってきました(笑
もう~!みんな知ってて見てたんだな!(笑
いやいいんだけどね、新人の洗礼だよね(笑。ワタシもたぶん後続と一緒に来たら同じことすると思うわ(笑
久しぶりのダンジョンは楽しかったな。
まあ、フレさんによると、楽しいダンジョンもここらまでだよ、ということらしいですけど…(笑。

ぬか喜び

皆様、いかがお過ごしでしょうか。
     Conner Serigala 2013_10_10 22_30_45
ここはリムサ・ロミンサのコスタ・デル・ソルというリゾート地でございます。(嘘
こういうロケーションだと、やっぱ水着だよね!というわけでですね、ちょっととあるところから調達してまいりました。
各国に交換所があるんですけど、国によってレパートリーあるんかと思ったら違った。…まあそうだわな、普通。
んでそれなりに種類あったんだけど、男性用のが少なくてな…。女性用だとさ、いわゆるビキニなんだよ。男性はなぁ…、上って要らんだろ?(笑 いや一応買ってみたけども。カラーもあましないのよねーこれはストライプってやつで…あとはグレーっぽい銀?いわゆるビキニタイプなんだけど、また余計なもんがくっついててな…。
     Conner Serigala 2013_10_10 22_31_51
まあ、いいんだけどね。しかしやっぱ腰が細(ry
…あと、種類としてはトランクスタイプ。これはやたらカラーバリエーションあったんだけど、そもこの水着って売却不可なのであまり持っててもしょうがないというかね…。
なのでネタ的な色にしました。
     Conner Serigala 2013_10_10 22_33_58
 赤パンさ!(笑
あくまでもどことなくテカる素材というのか…なんだこの微妙な凹凸はごほんげほん。

ちなみにもらえるのは各都市にあるこんなオブジェ?が目印。
     Conner Serigala 2013_10_10 22_14_48
このボム型提灯可愛いんだよね~。これハロウィンにちょうどいいと思わないかい?


ところで。
あれから順調にメインクエこなしまして、その次のダンジョン【ハウケタ御用邸】もクリアしました。いつもFCの皆さんにはお世話になってしまって…!
で、槍もLv30に行きましてですね、斧もLv15にしたのでこれで晴れてようやく竜騎士に!とガッツポーズしたらなんか…そうはうまくいかないみたいで。
槍のクラスクエストというのがあるんですよ。Lv5刻みで30までね。どうやらそれを完了させないとだめらしい…。サブクラスの斧はただLv15にすればいいみたいなんだけども。
そんで、どうもLv25もまだだったみたいで、じゃあもう完了させちゃおう!とばかりにやってみたんですよ。
Lv25の方はまあ、レベルも上だったこともあってさらっと終わったんですが、ラストのがねぇ…。
まず最初、何だっけちっこい恐竜みたいなモンスに襲われてる隊員を助けるんですが、こいつら。Lv29くらいありやがる上に4匹くらいがいっぺんにこっち来るんですよ。なので最初はやられました…。くそう。
リベンジして何とか勝利。しかしまだこれで終わりじゃございませんでね…。
そいや最初からなんか絡んできてたダークエルフ(違 がいたんですよね。あ~なんか嫌な予感するよ。最後だから絶対そいつと決着とかそういう展開なんじゃないの。
と、思ったらビンゴで。
大丈夫かな~と思いつつバトル開始しようとしたら、『Lv34以上だと34に調整されます』って出て…。
…つまり何か、Lv34の案件だということかこれは!
ちょ、こっちまだ30なんですけど!
しかしハウケタんときもLv32?だか34?だかだったけど限界突破してレベルシンクしたんだけど…、って、これはシンクしないんかい!!
…えー、結論から申しますと、クリアできませんでした。リトライしたんだけどももう少しってとこでダメだった。
しかしあいつズルくないか。終盤になると広範囲攻撃連発するどころか応援呼ぶんですよ。それ卑怯って言わないか!
しかしどうにかなるもんでもないので、しょうがないんでレベル上げすることにしました。
じゃあてっとり早くメイン進めっかな。
そう思ってやってたんだけど、そのうちまたバトル系?でレベル34推奨とかって…。
なんてこったメインでも詰まったわ。
というわけでの、冒頭のコスタ・デル・ソルなのでした。ここ、周辺にLv30~32のFATE出るんで。以前Lv27とかで来たときはさほどもらえなかったんだけど、妥当なレベルになって来てみるとそれなりにちゃんともらえるのでいいかなと。巨大ガニんときは以前でも15000とかもらえたんで期待してる。(しかしなかなか出ない)
こうなったら最低でもLv34まではあげてから挑んでやろうと思ってます。もちろん装備揃えてな!(笑
      

役立たず

FC仲間さんに教えてもらったウマーな狩場でうろうろするうちに、うろついてても困らないレベルになりました。今24かな。
で、メインクエ進めていったんですが、結局そのあたりでこなす形になってきたのでどっちみち良かったわけで。
そしてまたしてもCF来ました。トトラクの千獄?かな?えー、蛮神ラムウを信奉するシルフ族に話し合いをもちかけてるわけですが、今彼らは長老が行方不明とかで「それどころじゃないでふっち!」らしいのですわ(笑。
で、手がかりを探して話聞いたりスパイを追い詰めたりしまして、そのトトラクっつーとこが怪しいとなって、で…CFというわけです。
そして今回も心優しいFCメンバーが集いまして、この初心者丸出しのワタシのサポートをしてくださったのでございます。
いつもながらCFの突入準備完了の合図は気合入るわ。シャキーン!
このトトラクてーとこはようするに牢獄跡?みたいな感じ。そこにクモだの菌類だのがはびこってるみたいな。
途中ですね、繭?が点在してるんですよ。どうもそれ破壊しないとみたいなんだけど、うっかり普通に殴ったらバフーって潰れて毒ダメージ喰らうんだわ。
槍職の遠隔ってまだなのよね…。
なので盾さんが遠隔攻撃で潰してくれはるのでそれ眺めてました。たまにうっかり避難忘れて喰らったりして。
…で、途中、パーティ分断されたり。粘膜張るのでそれ攻撃して破ったりね。もーなんかまるきり蜘蛛の巣みたいなんだが。
それで、ボスんとこに来たらですね。
あいや、その前にパーティにもいらしたフレさんが教えてくれたんだけど、今回のボスはサソリで、途中子分出してくるんで攻撃職はそいつら叩く、盾さんはボスの相手。んで卵も出るんでそれも叩く。で、ボスのHPが半分切ったら尾をロックできるようになるのでそしたらそれをみんなで叩く。
よし作戦は理解した!
で教えられたとおりにやっていったんだけど、まず一回目は子分に殴られて死亡。
ちなみに盾さんも仲良く死亡したので2人して仕切り直した。
今度はうまくやるぞ!
子分はいいんだけど、卵がなぁ…これ、あの毒繭と一緒なんだよ。うっかり喰らうと結構削られるから、そこ子分に狙われたら大変ヤバく…
…あぁ。殺られた。(チーン
せっかくサソリの尻尾タゲられたのに。くそう。
しゃーないので仕切り直して会場にてくてく向かってったんですけど、到着する前にバトル終わっちゃって…。
ちゃっちゃちゃーんちゃーらーちゃっちゃちゃーーん。(勝利のジングル)
そこにいないはずのウチの偽コナーさんが嬉しそうに勝利のガッツポーズしてました。バカヤロウ。
間抜けすぎる。こんな間抜けなCF初めてだ…。orz
ちょっと全然戦力にならなかったんじゃないの?サイテー。サイテーこの冒険者!!
ホットバーに土下座をなぜ登録しておかなかった自分!!
すいませんすいませんすいません…。次は…次は頑張ります…せめて足手まといにならないくらいには…!

羨望の眼差し

イフリートCFが終了しまして、グランドカンパニーという、各国の軍事機関?団体があるんですが、三国のうちどれかに所属しろ言われました。
第七霊災?とやらの慰霊祭?とやらで、各国の代表が演説するんですと。それ聞いてどこに所属するか決めなさいだって。
まあいいんですけど、話が進んでいくのが砂の家だもんで、ちょっと進展するとすぐ呼び出し喰らうんですよ。
もうね…、ウルダハ内ならまだしも、ちょっと離れた集落にあるもんでね、いちいち行くの鬱陶しいんですよね!
なんとかシェルとかいう、通信装置みたいなのがあるならそれで済ませればいいじゃないか。何なんだあの暁の血盟の代表。ウチの偽コナーさんに惚れてるのか。←違います
まあそれで、すごくめんどかったけどクエだからしゃーなしに三国回りました。
ほんで、リムサ・ロミンサのにしました。なんでかというと、唯一、演説の中に『冒険者』って出てきたからです。他の二国は自分たちの国のことだけ言ってたから。
まあ、特にここがいい!って決めたわけじゃないす。適当す。
そういうわけでまた砂の家に行って使者に伝えて…、ロミンサ行って、黒渦団だっけ?に入団しようとしたんですが、なんかトラブル?で駆り出される羽目に…。
不時着した飛空艇を帝国の手から守れとかいう。それでようやく入団が認められたんですが、まあ予想はついたけど敬礼とかやっぱり…ちょっと…微妙な感じ。
で、「入団したならまずマイチョコボ持たなきゃ!」みたいに言われたんで担当者んとこ行ったんですが、なんかマークが…赤い鍵が…。

 「チョコボ?ああ、じゃ軍票出しな」

とか言われて「はぇ?」となりました。何でもGC内での通貨?みたいですわ。早い話が、ギルドリーヴみたいなもんですよ。クエとか物とかと交換というやつ。
何なんですかこの馬の前のニンジンみたいなシステム(怒。
しかも2000票とか。信じられない。この入団したてのペーペーのワタクシに。
でもしょうがないのでリーヴ担当がいるとこ行きまして(だからなんでその都市内にね…!)受注してこなしてってやったんですけど、一回やったくらいじゃ200も集まりませんねん。リーヴは何度もできるんだけど、さすがにちょっとな…。リーヴの仕事って、段階踏むの多くてめんどいんですよ。それを何回もしかも同じのを何回もとなるとやっぱちょっとね…
でもやらないと集まらないしなというわけでぼちぼちやってたら、FCの方が声かけてくれまして、パーティ組んでその方の言う『オイシイ場所』へと向かいました。
…てか今、ワタシレベル21くらいなんですけど、そこはちょっと言ったら21以上がうじゃうじゃいる森に(あ、グリダニアです)出まして…。
このあたりでFATEとかこなしながらやってると、いいアイテム拾えたり経験値(軍票含む)ウマーだったりしてマジで『なにこれ全部知らなかった!』みたいな状態に。
すげぇすげぇ言いつつ戦闘とかやってたらうっかり死んだww そして蘇生してもらう…。なんというありがたさ。
このFATE中、アイテムとかひろえるんですが、それ近くにいる(そしてFATE中だけしかいない)商人に渡すと8000くらいウマーだそうです。
いいこと教えてもらったな…♡
その方の言ってらしたこと、「コナーさん強くなったらまた次の新人さんに教えてあげて欲しい」…頑張って強くなって詳しくなってそうしたいと思いました。

エオルゼアはまだまだ広すぎるほど広く、自分はまだ何も知らない。


追記:
軍票2000枚集めるべく、お勧めされたエリアで地道にリーヴやってたら、フレさんがいらして協力してくれました!
でも普通のギルドリーヴと違って、グランドカンパニーのはパーティじゃダメなんだって。ケチだな。
ギルドのじゃもらえることはもらえるんだけど、少ないんですよね。GCの1/3くらいしかない。
じゃあ、というので、フレさんがヒーラーになってパーティ組まずに一緒に行動して手伝ってくれることになりまして。
ホンマありがたいな…、ワタシもレベル上げて慣れてきたらヒーラー修行とかして後続を助けるんだ絶対…!
いやしかしホント助かった。実は討伐依頼ので敵が群がり過ぎて殺されたりしてたんですよ…敵もレベル同じくらいだから辛い辛い。サシならともかく、集団リンチほんとに辛い。
それ何回か受けてこなして、ようやく2117票くらい?貯まりまして。
ロミンサ戻って(テレポまでお世話に…うっうっありがたい)いきなしチョコボ屋行ったら「軍票と交換してこんかいワレェ」怒られましたテヘペロ☆
そんでようやく、ようやくマイ☆チョコボとご対面ですよ…!
オスなんだってさ。なんだ。いや別にいいんだけど。
そして肝心なのは名前。そう名前ですよ…実は考えてたのがあって、『Turkey』という…(笑。
やっぱコナーさんなんだからバディはターキーちゃんだよね!!
でも、先日のメンバーさんたちとの会話で、「プリウスって名前のチョコボ見た」って聞いて、じゃあワタシだとアクアだなと…ww
いや、アクア捨てがたいな!と迷ったんですが、やっぱコナーさんだもの。ここでターキーちゃん選ばないでどうする!ということで、当初の予定通りターキーちゃんになりました。
      P1000645.jpg
SS撮るべきなんだろうなあ…でもウチのPS3もう容量ないんで…いや外部メディアに移せばいいだけなんですけど。
ああ~でも嬉しい。初騎乗ですよ…(グフフ。
なんというか、すごい爽快でした。フレさんが、「高校のとき自転車だったのが社会人になって車買ったときの感じ」って言ってはって、すごい納得できた(笑。
チョコボはいろいろグレードアップしたり?できるのかな?とにかく可愛がってやろう思います。ケアル覚えさせたいなー。
でもまずはすぐ呼べるようホットバーに登録だな。

よろしくお願いします

先日、以前ご一緒したフレさんに声かけられまして、それで返事返したんですがそれきりってことがありました。
でついこの間、また声かけていただいたんですけど、ワタシの返事聞こえてなかったみたいで。キーボード使ってたんだけど、もしかしてちゃんと入力とかできてなかったんかなと思ったんですよ。
で、それを呟いたら、フォロワ―さんが『白い文字は『say』でごく周辺にしか聞こえないって教えてくれて、そこでようやく左下のメッセージ欄の種類の意味を知ったわけで(笑。
パーティは判るんだけど、個人に向けて発信したかったら『tell』だそうでね。なるほど。
というわけでフレ登録画面からやってみたらできまして。
そしたら、フレさんが所属してはるFC(フリーカンパニー)に誘われました。
このお誘いを受けるのもちょっと手間取って…セレクトボタン何度も押すとか判らんがな!(笑
まあそれで、『Titan's』っていうFCに加入したわけです。ワタシが普段いるサーバーには結構大所帯なFCとかあるみたいですが、これは10人ほどの規模だって聞きました。
皆さん楽しくて優しい方ばかりで…(ウットリ
FCに入らなければおそらく知ることもなかったであろう事柄とかいっぱい教えてもらいました。あのほら、プレイヤーの後をちょこちょこついて歩くの、マスコットみたいな。ミニオン?あれも共有のもらったりして。
スモールシェルっていう小さいカニさんもらいました。試しに召喚してみたら、必死に後を追っかけてくる姿に萌えました…。(しかし案外速い。あなどれない)

で、チョコボの話になりまして、まだ持ってないんですよ~とか言ってたら、「イフリートやったらすぐだよ」って教えてもらいまして。
それで昨日、メインクエのそれやってきました。またしてもCFでしたけど。
しかし今回は今までとは違うのですよ。
なんでかってーと、FCの皆さんとパーティ組んで行ってきたからです。
うっかり一度落ちちゃったんだけど、なんかすごい心強かった。いつもなら初対面同士でやっぱすごい気を遣うじゃないですか。それがわいわい言いながら一緒に挑めるんですよ最高ですねこれ。
でそのとき、『コナーさん槍を攻撃してね』って言われたんだけど結局何のことか判らんままクリアしたんですが、終わってから攻略サイトで調べて始めて意味を知ったという…(笑。
良かった、「たぶん迷惑かけます」って言っておいて!←違うだろう
ともあれ楽しかったです。チョコボももうすぐだな。もっと進めて自由にダンジョン攻略できるようにならんとね。そんでパーティ組んで楽しくやりたい。ふふ。

やっと!

さて~メインクエ進めていかないと、いつまで経ってもリテイナー雇えないので頑張ります~。
なんかもうここんとこメインっていうとどっかの洞窟探査とかそんなんばっかなので(といってもまだ2つ続いただけですが)たぶんきっと次のもそうなんだろうなーと思ったらやっぱりそうでした。
場所はウルダハ。『カッパーベルで消える夢』とかいう…なんでもどっかの坑道で昔埋めた巨人族が復活したとかなんとか…事情聞くと昔労働力として使ってた巨人族が反乱起こしたから地下に封じ込めたとかって…おいそれ自業自得とか言わないか。
まあどうせまたCFなんですよね。
CFってダンジョン攻略だけならさほどなんだけど、メンバー募集するのに時間かかるんですよね~…前のなんて40分かかったもん。どうせ今回もそれだろうと予測できたので休日のうちにやっちゃおうということで行ってきました。
今回は20分も待たずに入れた!(´∀`*) 嬉しいな~、じゃあ行きましょうか。まずよろしくの挨拶を…
…あれ?キーボード打てないな、あれ、おかしいな…
あっちょっと待って置いてかないでー!(泣
…挨拶できなかったしくしく。キーボード電源入ってなかった俺のバカ。
ダンジョン攻略はそれなりにさくさく進んだんですが、また一度死んじゃって…orz
なんか、軟体動物みたいな敵と戦ってるとき、同時にボム系のも湧いてたんだけど、画面にそいつ使って倒せとかなんとか出て、でもどう使うのかさっぱりなうちに自爆に巻き込まれて死にました。チーン
…えらい離れたとこから再スタート…うっうっみんなどこにいるのー?
うろうろしてようやく合流。必死こいて「ごめんなさい」ってメッセ入れてついていきます…。
ボス戦はまあ、その巨人とやらと戦うんですが、手下?みたいなのも湧いてきてそいつらが壁を壊そうとするんでそっち優先でやっていいのかな?盾さんもそれでいってるからそうなんだろう、ってことでそれで。
でもやってるうちにどんどん湧いてもう画面いっぱいになって訳判らん状態にw
まあそれでもつつがなく撃破できまして、お疲れ様コール入れて帰ってきました…。
今回のパーティメンバーさんは皆さん無口でしたね…。挨拶と、後盾さんが一度落ちてレイズされてたけどそれに一言返してはっただけで…(回復さんもそれに応えて『気にしないで』って返してはりましたけど、私のはさっぱりと無視されたww)
オンラインとはいえ結局は人と人とのやりとりだから、ちょっと微妙な感じはしましたけども。

で、次の『暁の同盟』ってメインクエやって、そしたらようやくリテイナーが開放されましたー!!
うう長かったここまで…!
では早速雇おう。2人まで雇えるのね。で、性格とかも決められるんだって。何でもいいけど。
窓口に行ったら名前とか決めろ言われたんでいろいろ入力。いやその前に容姿とか性格か。容姿って何だと思ったらキャラ作成時に保存した外見引用できるってか。
最初どういうことか判らんくて今の偽コナーさんのをチョイスしたら、リテイナー制服のコナーさんが出てきて吹いた(笑。
いや、さすがに自分と同じ顔のは嫌だなということで、他に作ってたミコッテ女子を選びました。
そんで余ってる装備とか預けてマーケットに出すんだけど、価格設定もできるんだって。
えーいくらにすればいいんだろ。参考価格として店頭買い取り価格が出るけどそんなもんタダ同然ですし。
店頭価格の半額くらいを目安にすればいいのかなぁ。
あ、マーケットボード見て参考にすればいいのか。ついでに何かいいもの売ってないか見よう。
そういうわけで見てみたんですが、結構範囲広くて…これ絶対価格いじってないな、と思われるのも多々ありました。だからすごくお安く買い物できたりしちゃうんですよ!ほくほくですよ。助け合い万歳。
しかしね。
アーマリーチェストで単純に余ってるの(装備してない奴)を売りに出しちゃったんだけど、どうやら採掘師装備をうっかり売っちゃったみたいで…。
次のメインクエのための目的地へ向かおうとして、どうせだから採掘師で道中採掘しつつ向かおうと思って変更しようとしたら、ギアセットで装備されてないのがあるから変更できんよとか言われて。
うっわやらかした~!しょうがないからまたマーケットボードにお世話になってですね、まず採掘師になって(ピック装備して)、そしたら胴防具と手袋ない状態だったので、ああこれ売っちゃったんだなと…。
で新しくまたギアセット新規設定して。
しかしだな、こうやって複数のジョブ兼任してると、装備が…というかアーマリーチェストがすごく混乱するですよ。色のマークついてるけど、これは単に色だけみたい?よく判らんですけど。
例えば槍術士にすると、他の職業で装備してる防具とかは装備できるかできないかだけで判断されるらしく、他の職で『全クラス』ってなってるものを装備してた場合、×印つかないんですよ。×ついてたら「ああ他の職で装備するやつだな」って認識できて売らないようにできるのに。
それともそういう区別つけられるんだろうか。
カーソル合わせたときに名前だけじゃなくて、『○○(クラス)で装備中』とか出ればいいのに。せめて『装備中です』だけでもいいから。
でも今度から装備探すときは店よかまずマーケットボード行こう。その方がオトクなこと多いし。
まあ中には付加価値つけてえらくふっかけてるのもありますけどね。
所持品に関してはまたちゃんと整理して、対策見つけるまでは装備品もどっかにメモっとかないとな…めんどくせ。


そいや、これってやっぱオンラインゲームなんで、課金されるんですよね。だよね…。公式見たら、パッケージ版買って1か月は無料で、その後はスタンダードコースで1500円くらい?1か月で。200円安いコースもあるけど、これは1ワールドにつき1人しかキャラ作れないんだって。
今は1ワールド8人作れるけど、スタンダードはこれらしい。まあ200円だしねーいいかーと。
支払方法はスクエニ専用のクリスタかキャッシュカード、あとコンビニとかで販売されてる専用カード(これはスタンダードコースのみ)。
これもな~。いつまでやるか判らないし、下手にカードにしちゃうとやめるときの手続きとかよく判らんのでできればやりたくない。クリスタはウェブ上の他、コンビニでも買えるけど1000p単位なので使いにくい(1p=1円)し…。
となると残るは専用カード。1か月・2か月分の二種類あるそうな。とりあえずローソンにあるみたいなんで買おうかと行ってみたらたまたまその店にはなくて、二軒目で見つけた。一応2か月分のを買った。
少なくともこれで年内分は確保したな。まあ後はどうなるか判らんし、とりあえずはこれでいいや。

勝手が判らぬ

以前、要らなくなった武器とかを売ったりすると、ホントに二束三文というか、まったくお話にならない値段しかつかなくて、どうしたもんかと呟いたら、フォロワ―さんが『リテイナー雇えばいいよ』って教えてくれました。
レベル上げたらいいのかな?と思って17くらいでやろうとしたらレベル足らんわとか言われて。で調べてみたら、どうもメインクエ進めないとならんかったらしいのね。
そうか…、じゃあ頑張ってみるか。
次なるメインはサスタシャ…何とか…だそうで。そもその洞窟とやらがどこにあるか皆目わからんちんで、西とか聞いたんで行ってみようとしたんですが行けないんですよ。ロミンサから行けるのは中央と低地ラノシアだけなんで、どうやらこれは船で行かねばならんようです。
とはいえ、船頭さんに話しかけたら目的地は二つ。どっちか判らんじゃないかーととりあえずエールポート…だったかな…さっきまでやってたのにすでに記憶がおぼろ。
ここも一回行くのに100ギルかかるしな!
まあしょうがないダメモト~と行ってみたら、目的地が表示されてて良かった良かった。
小さいサブクエいくつかやりつつメインへ。
するとチュートリアルが。なに?ダンジョン探索はパーティ組んで行け…とな?
一組4人(盾役1・攻撃2・回復1)で組むんだそうな。ワタシ攻撃だから、あと3人かー。
で、これが、なっかなか組めませんでね…。数回参加→離脱ってあったんで20分くらいマッチングにかかりましたかね。
ワタシの他に斧術士(盾)・呪術師(攻撃)・ヒーラー(回復)が仲間になりました。よろしくお願いします。
皆さんたぶん経験者ですね?ここではレベル調整されますもんね。だってみんな足取りに不安がない…。斧の人に至っては目的方向への分岐点に立つとぴょんぴょん飛び跳ねてアピールしてくれはる。
クエ目的は、海賊たちの企みとおそらくはサハギン族の介入があるだろうからそれ何とかしてっていう…。
サハギンな…、FF13で嫌な思い出がある(笑。
まあそれはいい。道中敵を倒しつつ進むんですが、ときどき宝箱あるんですよ。でもジョブにあったものでないともらえないし、なんかよく判らんうちに他の人がゲットしちゃったりとか…こういうときにチュート出てもろくに読めないから後で読む。
しかし道中。ほぼ毎回敵に囲まれるですが、まあ図式は親分子分なんですね。で、斧さんが親分に行くでしょ、ワタシも行くでしょ。したら呪術師さんが攻撃魔法で子分どもを蹴散らしてくれるんですね。こっちがダメ喰らったらヒーラーさんすかさず回復。
慣れてはるわ皆さん…(ウットリ。
で、ボスらしきのが(海賊の)出てきたのでバトったはいいんですが、途中で逃げたんですよそいつ。待たんかい!と条件反射的に追い掛けたら、奥で待ち構えてた子分どもにリンチ喰らって死にました。
『ボス追い掛けなくてもいいよー』っていうメッセージが…。そうですか…すいません。
やり直します。すいませんね皆さん。
でも途中で「敵だ!」と思って突っ込んでったらどうも仲間内でモメてるとこだったみたいで、メッセに「それ手を出さない方が…」ってあったんで慌てて引き返したとか(笑。
そんなこんなでようやくサハギンのボスも倒せまして(しかし乱闘になると自分すらどこにいるのか判らんw)とりあえずお礼メッセだけは!と必死こいて入力しました。
いやー疲れたけど楽しかったわー。すっげ初心者らしく行動してしまった(笑。迷惑かけまくりのおんぶ抱っこでした。(なんか他の方たち知り合いっぽかったな…)

あと、エールポートでギルドリーヴ開放しました。今回は誘導系クエという…護衛しつつ対象を手招きして目的地まで導くという。いろいろあるよねホントに…。
リーヴ関係は制限時間あるから何気に焦るのよねぇ。

冒険者ギルドに戻ると、グリダニアで何やらあるらしい。ちょっとばかし久しぶりだな。


追記:
グリダニアでの仕事は以前も行ったことあるタムタラの墓所?でのクエでした。行ってみたら、入ったとこから見える扉で…ああここ、そういえば最初入れなかったなあ。このクエでしたか。
で、またしてもCFだそうです。今度は40分近く待たされました。同じように待ってるプレイヤーさんたちは手近の敵倒したりして時間つぶししてたww ワタシも適当にやって囲まれて死にそうになったとか(笑 
一向にマッチングしないのでどうすっかな~と外に出たりしてると揃ったよとのお知らせが!
というわけで行きます。今回、ワタシ以外全員女性でした。盾役は女剣士さん…カッコいいな。
今回、ヒーラーさんがなんかバグったりしてたみたいで、何回か死んでやり直してはりました。
あと、敵見たらわーって突っ込んで行ってたら、「敵に突っ込むのはまず盾役じゃないと回復追いつかないから」って注意された。そ、そうでしたか…申し訳ない。
初見さんとかもいらしてたけど、総じて皆さんワタシより手際がよろしかったww すいませんホントとろくさい奴で…。
ボス戦で失敗しないように、注意点とか教えていただいたので頑張ってみる。少なくとも最初のCFよりは多少マシだったように思える。…多分。
最初での教訓を活かして、今度はキーボードスタンバイでいきました。やっぱこれいいわ~あるとないとじゃ全然違う。

で、ダンジョン内には宝箱とかもあるんですが、なんか開けたら必ずもらえるわけでもなくて、結構早いもん勝ちみたいなとこもあるんですよ。だからもう積極的にゲットしにいかせてもらった。防具とかも入ってたりして、装備できるやつとかだともらえたりする。これもスロット?的な感じなのかなあ。種類が合うからといって必ずもらえるわけでは(ry
幸い今回ひとつ防具もらえまして、それがなかなかいいものだったのですよ。これまでローブ着ててイマイチだな~と思ってたので、早速着替えました。
     P1000644.jpg
すっきり~♪ どうでもいいけど、やっぱり腰が細いなw

そうそう、それから。
グリダニアでの仕事が終わったら、今度はウルダハ行ってくれやと言われたので、ちょうどいいのでウルダハで採掘師になってみました。
これで多分鉱石ゲットできるだろうから、それで鍛冶ってやるんだ。
で、カンカンやってたんですが、これ、楽しいね…ww
もう掘るのに夢中ですよ(笑。ひとつのポイントが終わってもすぐまた復活するんで、それらを巡ってるとすぐに溜まるしレベルも上がるんですよ。もうあっちゅう間にレベル10ですよ。すごいよ。
いや~楽しいわ。たまらんわ。
途中、何だか正体の判らない鉱石があるときがあって、失敗しつつ掘ってみたら名前が判明したとか、そういうのホント楽しい。
後はリテイナー雇ってマーケットに作った武器とか売ってってやりたいなあ。どうやらあと二つメインクエやったら開放されるみたいなんで、いろいろレベル上げつつ頑張ります~。

職業選択の自由

のっけから古すぎるフレーズですいません(笑。
えっとどこからだっけ。確か、ようやく宿屋が利用できるようになったとこからで…そう、この宿屋無料なんですね。だから敷居が高かったのか。あと、ギルドの仕事が請けられるようになったと。
続きは目覚めるところから、で正解でした。大股開きで起きたでウチの偽コナーさん…。
えーっとちょっと時間経っちゃってて記憶がおぼろげなんですが(汗 とりあえずメインもなかなかに進んだんですよ。何やら怪しげなマントの男が暗躍してるみたいでして。
ゴーレムみたいなんけしかけてきたり、えっと蛮族?名前忘れましたが。そいつらを陰で操って戦わせたり、果てはこっちがぼっちなのになんか召喚してケンカ売ってきたりしました。
結構しんどかったなー。召喚魔物とかと戦うときは途中で援護が来てくれたので助かりましたが。
そんで、グリダニアのために尽力したということで、この国の最高権力者(女王みたいなもの?)のカヌ・エ様とやらが会いに来ました。
エルフ…なのかな?ローティーンにしか見えないけど、まあきっとかなり長く生きてるんだろうな。
そんで近々祭があるみたいで、それの主役に抜擢されました。
…装備、ローブだったんで顔見えないんで、ハーネスに着替えて行ったら妙な仮面着けさせられて、何だかすごく怪しげな絵柄になりました(笑。
主役つってもただ突っ立ってるだけですが。そして祭といっても何これ?お披露目なの?みたいな、まあ拍子抜け…。
そこでカヌ・エ様がウチのコナーさんが持ってたクリスタルに目を留めまして。
何でもこれ、『マザークリスタル』からの贈り物なんだそうな。なんか名前出てきましたけど忘れましたなぁ…ともかく「あなたは特別な人となるでしょう」とか何とか言われました。
まあそうでしょうな、主人公ですから(笑。
で。
祭の後、同盟国への書状を託されましたという名目で、飛空艇の使用許可が下りましたー!
わーわーいいのかなグリダニアもまだ満足にマップ開けてないのにw
わくわくしながら乗り込むと、なんとミューヌさんはじめ皆さんが見送りに来てくれてました…!え、何この演出、なんか泣けてくるんですけど…!
うわーん行ってくるよー!(せめて手を振るくらいしてもよさそうなもんだが!)(でもうっすら微笑ってたのでまあ許す!)
…と、いうわけで、まずは海の都・リムサ・ロミンサへとやってきました。
一番のお偉いさんに書状渡して、とりあえず次へ行きます。ウルダハ。
…で、お役御免。さて、どうしようかな?
うろうろしてると、錬金術師ギルド?なんてものがありました。説明を聞くと、薬とか自分で作れるみたいです。
…それは経費節約になるな。というわけでなってみました。ジョブ・チェンジ☆
っていきなりパンいちになっちまいました。ああびっくりした。なるほど、そのジョブ専用武器(道具)を装備することで転職できると…ほうほう。
とりあえず着れる服(といっても最初のデフォ服しかないが。捨てなくてよかったー)着て、ギルドマスターに挨拶。挨拶は大事だよね。
するとこれこれの材料使って『蒸留水』作ってみな、と言われたのでやってみる。
なんか、褒められました。調子に乗って一杯作ってみました。製作することでレベルが上がるのね。
なかなか面白いな。
そういう、戦う系じゃない職業もあるわけですね。うーん、鍛冶師とかいいかなーと思ってるんですが、ウルダハにはないんだそのギルドが…。
ってことはリムサ・ロミンサか。よしよし。早速鍛冶師になってみましたまたパンいちです(笑。
でも、服着てやってると戦闘と同じ扱いになって、どんどん傷んでいくんですよ装備が。なのでリペア代もったいないときは裸で。つまりパンいちで(しつこい)やればいい、と。
なるほどなーというわけで早速パンいちになろうとしたらなれませんでした。どうしても装備が脱げないんです。
何故だ。何故脱ぐのを妨げられるんだ…。
公衆の面前だからという常識は却下です。
いろいろと調べたんですが結局判らず、マイキャラクター画面にて適当にやってたら□ボタンでコマンドが出ました。何だよこんな簡単だったのかよ…。
というわけでせっせとパンいちで(だからしつこい)いろいろ作ってみてレベルも5くらいになりました。
しかし、やってると思うんですが、材料買うのがめんどいんですよ。自分で調達できんもんかな…。幸い『採掘』ができるらしいので、それにも就いてみようかなとか…思ってたらそれはウルダハにギルドが(ry
…飛空艇、一回乗るごとに200ギル取られるんですよ。
んー、まあそんなに焦ってやることもないか…。というわけで、とりあえずロミンサでクエとか進めてみます。
しかしなあ。
いくつかサブクエやってみたんだけど、どれも低レベル(あ、一応レベル17になりました)で…。どうしようかな、と思ってそういえば…
竜騎士って、槍30で斧15だったよな…。
幸いここには斧術士ギルドがある。というわけで、斧術士になってみました。
で、クエ受けて、戦闘して思ったんですが、斧…なかなかいいですね。基本重たいでっかい斧持って、それで斬るというより叩きつける、潰すって感覚なんですけど、これが妙に気持ちいい。
「そぉい!!」って感じで(笑。
しかしとあるFATEで呑気に戦ってたらいつの間にか死んでたというね…。いかんいかん。低レベルだと体力も低いから気をつけないと。
あ、あとそうだ、なんか祭イベント終わったくらい?で、よく見かけるんですがペットみたいな…後に着いてくる小さい可愛い生き物を選べるとかって説明が出たんですけど、どうやったらそうできるのか判らんうちに説明消えちゃって判らなくなりました(泣。
うあーあれ可愛かったからいつか自分も…!って思ってたのにな。まあまた調べますわ…。

というわけでパンいちお披露目。
     P1000640.jpg
思ったより細いな腰が。(腕は太目)

初パーティ!

手当たり次第にクエ受けてこなしてバトルして、でようやくレベルも2ケタに乗りました。
で、見合ったレベルの敵がいるエリアへ移動しつつ開拓していったんですが、新しいクエが出なくなって。まあそれもしばらくしたら新しく行った土地で出たりし始めたんですが…何度かFATEにも参加して。
FATEってあれだね、いわゆる『祭り』ですね(笑。
だって周辺にいるプレイヤー集まってくるからね。祭じゃ祭じゃ~ってww
ただ、タゲるのがちょっとめんどいときある。味方の方向向いてるとうっかりタゲって「間違ってるぞゴラァ」言われる。敵だけ自動的にマーキングしてくれよと。戦闘時だけでいいんだから。
で、レベル11になったくらいでフォロワ―さんがフレンド申請してくれまして、待ち合わせ?してようやく逢えましたー!(嬉
その名もアルタイルさん。ミコッテ男子。出会ったときは謎の猫耳フード着てはりましたがw
何やら薄い本持ってはったから何だっけ召喚士?じゃないか?何せ魔法職。2人パーティ組みまして、適当に敵にケンカ売りました。
プロテスやケアルのありがたさが身に沁みました…。
しかし、案外小柄というか中背だったわ。こっちは開口一番『デカいww』て言われちゃった(笑。コナーさんの雰囲気あるよって誉めてもらえた。わーい♪
ただやっぱキーボード必須ですなぁ。もう文字打つの辛い辛い。なのでキーボード買っちゃいました。

はぁ…。いや~ワタシがオンゲーする日が来るとはね~。チャットなんかやることないんだろうなと思ってたよ。
でも、少しだけだったけど楽しかった!!これ、もっと人数いて強いのと戦ったら面白いだろうなー!役割分担の面白さってのが想像できる。
サポートされる快感!!(笑 背中を預けるってことの安心感、これもう癖になりそう。


9/15追記:
う~んケツが痛い…一旦始めると2時間とかざらなので座りっぱなしでもう…。
えーと今レベル14になったのかな?昨日とか、分不相応なエリアでひいひい言いつつ頑張ってたんですけど、ぽつぽつ出始めたクエとかやっていったらどうもメインクエもあったようで、ストーリーがそれなりに進みました。で、『賢者』が2人出てきた。いきなり台詞聞こえるから何かと思ったよ…。
しかしそのイベント戦闘(というか…推奨レベルに強制的にさせられてやらされるんです)で一回死んだ。なんとー、初死にですわ。これまで雑魚戦で1ケタまで行ったことあったけどな(笑。
するとどんどん普通のサブクエも出てきて経験値ホクホク。
これの前にそれなりに装備整えたんだけど、メインクエやったら買った武器とかもらえてものすごく「ええぇ~~」となりました。
装備品売っても二束三文にしかならんしなあ。ってツイで愚痴ったらフォロワ―さんが「リテイナー雇ってマーケットに出したらいい」って教えてくれて、調べてみるとどうもレベル17にならんと雇えないらしくて、でもひとつ知識を得られて助かりました。
クエ報酬で装備もらえたりするんだけど、足防具がなかなかいいのなかったんですよ。ブーツとかサンダルとかもらってもなぁ…。
ワタシの求めているのはニーハイブーツなんだ。(断言
…そういうわけでようやくちょっとマシなのが売ってるの見つけたんで買いました。縦縞モヨウのズボン?とニーハイブーツ。色とデザインが微妙ですが文句は言わない。
ガントレットとか、鎧系もあるけどレベルがまだ足りぬ。ステータスもよさげなので早く欲しいな。装備的にもますますごつくなるうちの偽者コナーさんであった。

あー、あと。3つ目のメインクエ終了して、ようやく宿屋とギルドリーヴが開放されたんですよ…!長かった!
でも同時にミューヌさんに出されたクエ、もうとっくに行ってたとこに行ってみたらどう?みたく言われたんで今更感パなかったけど(笑。
宿屋のベッドで寛ぐコナー(偽)さんww ここで終了しましたが、再開したら目覚めるとこからなんですかね?


9/16追記:
もうあれだ、いつログインしても一発OKなもんでこれに慣れちゃうとまた以前みたいになったとき怖いなーとか思いつつ、それでもやっております。
ここんとこタイタンでばっかやってたんで、イージスの方でもレベル上げしようということでね。もうね、タイタンのでやり方判ってますからね、早いですよー(笑。
さーっとレベル13くらいまでになって、ギルドとか宿屋とかオープンにしてと。
しかしギルド仕事初めてなもんで、えっこれどうやんのって連発しつつ頑張ってみた。
なんというか、普通のクエとはちょっと違うな。『鬼火の正体を暴け』とかいうの、水の魔物倒してアイテムゲットして、それ使って違う魔物の正体を暴く。もちろんそのままの場合もあり。それを2回やれとか、だから戦闘中にアイテム使うのってやったことないのよどうやんのよってもたもたしてたら攻撃され放題で一度死んだとかね(笑。
これ、死んじゃったらグリダニアからやり直しだからしんどいわ。…あ、近くのでかいエーテライトをホームにしときゃよかったのか。
これ再挑戦ってことになったんですけど、めんどいんで一旦放置。短時間でこなせそうなのをやってレベル14にしたんだっけな?とりあえずここでイージス終了。
タイタンでもギルドスタートさせとかなきゃ~ってことで同じこと繰り返す。さすがに二回目だと手際がいい。
ギルドクエは採集系(傭兵系での)ってちょっと運も絡むよね。
あと、植物系魔物相手の時、倒して終わりかと思ったら倒す前に『手なずける』!てのがありました。て、手なずけるって…(笑。どうやるの!と思ったら、倒す直前まで攻撃して弱らせてから、エモートアクションの『なだめる』を使うという。
途中、関係ないキノコが攻撃に参加してきてイラァとなりました。わたわたしてる間にどんどん体力減ってって、こりゃヤバい死ぬわと思ってたら通りすがりのどなたかがケアルしてくれたんです…!
天使が通り過ぎたよ!!(感涙
戦闘中だったのでどんな方かなんて見る余裕もなく…。
…とかってフレさんがひっそり助けてくれたとかだったらさらに泣く。

報酬やらでいろんな防具もらえたりしますが。
最近はもう買うのセーブしてる。だってせっかく買っても報酬とブッキングしたら悔しいじゃない。
で、その中になかなかなものもありまして。
サバトン?なんだっけ、ビキニブリーフみたいなやつ(笑。それとかハーネスとか。これ組み合わせたらただの変態装備ですよ。笑うわ。
ちなみにイージス・タイタンで区別して装備してます。タイタンでハーネス装備してんだけど、いやこれガチムチが装備したらもうもろに…いや…。
しかしまだニーハイブーツは譲れんな。うむ。

はじめてのえおるぜあ

ワタクシ、これまでオンゲーには手を出さなかったんです。知らない人とチャットとかできないし(そもそもチャットできる環境じゃなかった)、そもPS3をネットに繋いでなかったから。
しかしDLC購入のために繋いで、それからちょっとしたオンライン(アサクリのマルチとか)をやって、そんでもって今回、FF14を買ってしまいました。
フォロワ―さんが楽しくやってはるのを見てやってみたくなって、で、思い切って買ってみたのです。
一応、レビューとかも見てみたけど、まあ散々ですわ(笑。何というか、ログインしてゲーム始めるまでがまず大変らしいですね。何せビッグタイトルだから当然ユーザーも多いわけですよ。なのに発売後数日?経ってからようやくサーバーの増強?をする始末。結構短い期間だったということはあらかじめ用意してたわけですよね。だったらどうして最初から開放してないんだってみんな文句言ってた。
いやーあまぞんのレビューであれほどの☆1つってあんましないよ(笑。
それでもまあ、発売しばらく経ってるんで少しは混雑もましかなーと思って買ってみたわけです。

今週の月曜日に届いたんだけど、まず、インストール&ダウンロードに1時間くらいかかって、おまけに最初容量不足ですとか言われたのよ。ええーいつの間にそんな圧迫するようになってたんだ、と後でゲームデータ見たら、結構入ってた(笑。
最初はねえ、FF13とDMC4しか持ってなかったんですよ、PS3のソフト…。それが今や+12本とかだからね!(笑
しょうがないので泣く泣くアサクリのエツィオ・サーガ消しました。まあ、セーブデータは保存してますんで…って、Ⅱは保存できなかったんだった!←後の祭り
…まあいい。とりあえずFF14だ。
うあーしかし残り容量7000MBないんですけど。こんなんⅣ入れたら終わりやんけ…ってそれより大きかったらどうしよう。できないわ。
どうしようかな新しいの買うか…?でももうすぐPS4も出るというのに…しかしソニーのハード初期型は罠。ウォッチドッグスもPS3でも出るし、買うならまず500GBかなぁ。
……まあいい。とりあえず(ry
で、始めたはいいんですけど、フォロワ―さんがいてはるサーバーが軒並み新規受け付けやってなくて。しょうがないんで他のとこでキャラ作ってみました。
種族は4つかな。ヒューラン(まあ、人間。普通の)、ミコッテ(猫耳)、エレゼン(たぶんエルフ)、ルガディン(オーク…じゃないか?)、ララフェル(小人族みたいな…ホビット?w)5つでしたすいません。最初はエレゼンとかどうかなーと思ったんだけど、ドラゴンエイジとかみたいなんじゃなくて手足の長めのホントにエルフっぽい感じだったのでちょっと違うなーと思って、でもミコッテだと萌えに忠実すぎるじゃないかということで(?)普通にヒューランにしました。
種族の内でも分かれていて(といっても2種)、ヒューランはミッドランダーとハイランダー。他の種族も同じような…というか、平地と山地とか内陸部と沿岸部とかそういう分かれ方みたいな。
とりあえずハイランダーで。だって大柄だっていうから。

そうです、またコナーさんの偽物作る気ですよ。

身長とか、中ほどでも192㎝あるんだなぁ…まあいいや。なんかやっぱり全体的にごつくなるな。あ、ヒゲはそこまで盛らなくていいです。というかいらないです。髪型も微妙だなぁ~~これでいいや。刺青もあるですか。じゃあちょっとだけ入れとこう。
声もまた微妙なんだが…
え、誕生日決めるの?なんで?めんどいなあ。じゃあマイ誕生日入れてやるよ。コナーさんの生没月日判ってたらなー。
で、ジョブか。何しようかな。最初は戦士とソーサラーくらいしかないのね。この見てくれで魔法使いもないだろうということで、戦士…剣士・格闘士・斧術士・槍術士・弓術士。弓でいいか。
よし、それじゃスタート!

の、はずが…。

延々と、延々と、延々と、『1017』(サーバーいっぱいだから入れないよ!)が続く…。
これか…!これか、レビューで言ってた現象は!!
どれくらい繰り返しトライしてましたかねぇ。30分は確実にやってたな。そんでもうそろそろ諦めようかな、と思ってたらひょっと入れちゃって。
いや、あの、もう夜の11時過ぎてるんだけど(笑。
まあじゃあさわりだけ、ということでオープニング…(本編のとは違うゲーム開始時のやつ)誰かに話しかけられまして、なんかマスクかけた怪しい人がいました。するとウチのコナーさんが魔法使いちっくな帽子を被って弓を構えて…あのー、もしかして弓術士のおめかし服ってやつなの?これ?(笑
すごい微妙。
…で、なんか馬車?に乗ってますね。話しかけてくるおじさんがいます。あれ、字幕だけか…NPCは全部こうなのかな。
でまあちょっとしたやり取りやら、抗争の一端やら見たりしつつ、最初の目的地、グリダニアというところに来ました。
ここからチュートリアルを兼ねた短いクエをこなしたりしていきますよ。操作がやたら懇切丁寧だなあ。〇ボタン一発で話しかけられないんですね。
クエ受けたり、クリスタルに触れたり、観光気分でうろついたりします。
弓を選択したので、弓術士ギルドに顔出してメンバーに加えてもらいます。試験みたいな、○○を○匹退治してこいや的なクエ受けて、初めての戦闘です。
感想としては、またしてもすごく微妙でした。
あのほら、弓じゃないですか。だから基本、敵から離れて戦うんですよね。でも一旦戦闘に入ると、敵さん、こっち来るんですよ。まあ敵言うても最初だからリスみたいな小動物とかテントウムシとかなんですけど(笑。すごい至近距離で弓を射る間抜けさよ。
とりあえずレベル4まで上げたんですが、やっぱ弓はやめた方がいいなあ…。合わない。
状況に応じて使うのはいいんですよ。でも近接戦闘になる場面って、やっぱあるじゃないですか。そんなとき、弓しか持ってなかったらどうするか。
弓で殴るしかないんじゃないか。(笑
もちろんできませんけどね。
その点、ドグマって優秀だったなあ。武器が二種類ありましたもんね。弓がダメならダガーでいけたもん。
まあそれに、フォロワ―さんのいるサーバーじゃないしなぁ…とか思ったりして、それでもちくちくとトライはしてたんですよ。
そしたら後日、お目当てサーバーでキャラ作成できまして。ヤター!というわけで早速キャラ作りまして、ええもちろん偽者コナーさんで。んで、今度は槍術士にしてみました。普通に剣はつまらんし、格闘も斧もなぁ…ってことで、槍。特に意味はない。
でもやってみるとこれがイイ!d(゚∀゚)
適度に間合いが取れる(まあたいして利点はないけど)し、技のひとつにスロウ効果があるのがあるんで、まずそれぶっこんでから他のでチクチクスタイルでやってます。
あとこれ、オートバトルってあるんですよ。入力したら自動で戦ってくれるんです。楽だけどつまらんので使ってないけどね。これの利点ってどうなんだろう。
そやってクエこなしてって今レベル7になりました。一度クエ途中でリンチに遭って死にかけた。ポーションのありがたさが身に沁みます。命の危険を感じて逃げたら逃げれた。すげぇ。逃げれるんだ!(発見)

こういう、ちまちましたクエこなす系のって、大好きです。ええ。

とりあえずはこんなところかな…。今なんかメンテ中で遊べないんですよコンチクショウ。
せっかく偽者コナーさん写真に撮ってやろうと思ったのにな。なんというか、最初はちゃんとコナーさん目指してたのに途中でどうにもこうにもならなくなって、ヤケクソで突っ走ったらこうなったよという見本をまたそのうちお見せしたいと思います(笑。
でもエモートアクションで『すごくがっかりする』とか『すねる』がやたら可愛かったのでこれはこれでお気に入りかもしれない…w


9/14追記:
13日のメンテが効を奏したのかは判りませんが、なんと一発でログインできちゃったりしました。初めてですよこんなこと(笑。
片っ端からクエ引き受けてたんですが、途中でFATE?っていう突発イベントっぽいのをいくつかやりました。小ボス(…ともいえないかな)相手に居合わせたプレーヤーが協力して倒すみたいな。たまたま人がいないときもあって、そういうときは「ひいい体力ヤバい!死ぬ!」いいつつぼっちで奮闘したり。
そんなこんなでレベル8までいきまして、お金もちょっと貯まってきたんで胴防具とか足防具とか買ってみたりしたんだけど、絵面がちょっとアレだったりしてデフォに戻したりして。
槍もクエの報酬で少しだけいいものをもらえたのでそれに替えたり。
公式サイトにて、新規キャラ作成の枠とかの状況が判ったのですが、お目当てのサーバーはなかなか開放されてなくて。で、今朝やっとできるようになってたので作ってきて(ええ、偽者コナーさんで)、また最初からやっております。
同じく槍使いで。そう、槍術士だとオープニングで変わる装備が竜騎士?のになるみたいで、結構かっこいいんですよー!たぶん高位ジョブだと思うのでまだまだ無理でしょうが、いずれ竜騎士にしてやろーとか思ってます。
槍楽しいよ槍!(笑
とりあえずオープニングで写真撮れたんで貼っつけときますかね。
     P1000633.jpg
これねぇ~…
あろうことか、キャラメイクのとき、眉毛設定なかったんですよ(笑。
刺青やフェイスペイントがあるのになんで眉毛ないのよ!ヒゲはあんな豊富にあるのに!
今までで一番選択肢があったのはやっぱドグマかなぁ。
まあでも、こういういかつい顔でガタイもいい男が全身ですねたりするのって可愛いと思うのですよ(笑。
どうでもいいんですけど、ヒューランのデフォ服ってこういうタイプの人にはあんま似合わんですね。だってニーハイブーツなんだよ。ニーハイだよ…。
初期服なんでぺらぺらだけど、同じデザインのいいのがあったらゲットしてやるんだ。(ニーハイだけどナ!

愚痴ですのでたたみます。

まあ、こういうのは日記に書けよと言われたらそれまでなんですが。

でも逆に、こういう人って世間一般での常識で照らし合わせたらどうなのかなって思ったので。
しかし愚痴には違いないので、続きに格納します。



続きを読む

告白?

というわけでお次はドワーフの協力を求めてなんとかいう山脈を目指します。途中だったかな、ちょっとしたイベント戦が入りました。
これ何だろう…初見な敵。おお、全員参加か。で、最後に残ったのがなんと、変わり果てた姿となったタムレンでね…。
あれ?じゃあいつぞやのはまったくの幻影だったのか。なんとまあ。
まだかろうじて正気は保っているか…ああでもやっぱだめなんだな。治す手段が見つかればよかったんだが…。
…とかいいつつ戦闘後はちゃっかりまさぐっちゃうんだけどさ☆
キャンプでは全員とじっくりめに話す機会がありました。そこでアリスターとモリガンから新しいクエ提示されたので受けて、と。おおむね好感度上がったんですが、どーもスタンだけよろしくない。何が気に入らんのかなこのおっさんは…。
その代りというか、上がり方が顕著だったのがやっぱりゼブラン(笑。「あんたについていくのは一緒にいたいからだ」とか言われちゃってるんですけど。他のみんなの倍好感度アップですよハハハ。
あとおもしろかったのは犬かなあ。アリスターとじゃれてんですよ。犬の反応も面白かったけど、アリスターのおバカ加減も笑えました。犬属性だよね、この人も…。
てなわけでドワーフの街へとやってきました。賞金稼ぎを相手にしたり、敵の使者にメンチきったりしつつ。
入った途端、刃傷沙汰を目撃しましたが、とりあえずはここまで。


8/29追記:
ここオーズマーはドワーフの王国なのですが、現在は王が亡くなって継承者によるお家騒動の真っ最中らしいですな。
候補者は二人、ベイレン王子かハロモント卿。なんで王家じゃないのがいるのかというと、何でも前王直々のご指名…らしい。ただ、指名時その場には卿しかいなかったらしいから、信憑性はあまりないかと。
でー、卿側につくとまず信頼を得るために闘技場にてトーナメントに出場せねばならんらしい。
そんなめんどいことやってられるか。
というわけで、王子につきます。選挙が近々あるらしいのねー。で、議員?をできるだけ味方につけたいんで、ハロモント卿が不正を働いてるって証拠あるんでそれ見せてきてよ、とおつきの人に言われました。
…まあ、ぶっちゃけて言うと、この証拠っつのも捏造したものらしいんですけどね。けど逆に言うと、そこまでしないと勝てないってことかと。
まあー、正直どっちでもいいし。ハロモントにつくとゼブランとかと険悪になるみたいだったんで、それは避けたかったってのもある(笑。
その議員てのは2人なんだけど、1人は呑み屋にいたんですぐすんだんですが、もう一人は地下迷宮?とやらに調査に行ってるらしいのね。
めんどくせえな…しゃあないけど。
というわけでサブクエこなしつつ地下迷宮…エデュカン洞窟とやらへ。他にも洞窟あるみたいだけど、メイン進めないと出ないのかな?
奥へ奥へ…途中敵が出るけどまあ大したことはない。で、その目当ての人を発見しまして、なんか襲われてたので助けました。
首尾よく協力をこぎつけまして、ついでなので最奥まで探検してから出ました。
まあ今のとこはこれくらいかな。受けたサブクエの中にはまだ行けない洞窟とかのもあるので、まずはメイン進めないとね。
とりあえずはここまで。

そんなことはなかった

さあじゃあレッドクリフもようやく終わったので、次はブレシリアンの森へ行くことにしました。デイルズエルフの森のようですな…同じ種族だから話通りやすいといいな~
伝承者ザスリアンから話を聞くんですが、森にウェアウルフが出るそうな。で、最近は森へ狩りに出かけたエルフが戻ってこない。どうやら呪い?でウェアウルフになってしまっているみたい…とのことで。
ここも何だかややこしそう。
とりあえず森へ様子を見に行きます。いくつかのサブクエも受けたり。デイルズのキャンプでは行方不明の奥さん探しと、煮え切らないカップルのお世話をしました。
奥さん探しを兼ねて森へ。
しばらく行くとウェアウルフが出た。最初は警告だけなんだけど、判ってるよ結局バトるんだよね。
森の奥では樫の長老という、あのほら、指輪物語の2作目に出てた樹の精霊みたいな…人みたいな樹の。何でもドングリ盗まれたんだってさ。取り返してくれたらいいものもらえそうだったので引き受ける。
さらに奥で、苦しんでるウェアウルフ発見。どうやらこれが奥さんの変わり果てた姿らしい。可哀想に…。
彼女の頼みを聞いてあげて、旦那さんに形見渡して終了。
さてと。
ドングリは、ちょっと頭のおかしい隠者が持ってました。物々交換でゲット。まあ、力ずくでもできたみたいだけど、いいさ。
んで、ドングリのお礼に森のどこでもいける杖?もらって、通れなかった障壁を越えまして、遺跡へ。
遺跡は…とりあえず、広かったです。
キャンプでバックパック買って100にしてったんだけど、すぐに満タンになってやむなく要らんものを捨てる…。
遺跡の入口とかで商人スタンバっててくんないかな。もったいないー。
つか、ここいらですでにかなりいい武器とか防具ゲットできるんだけど、レベル足りなくて装備できないのどうにかならんかな。
それともザコ狩りできるとこあるのかなーレベル上げたいのにー。
えー、で、肝心の目的。
ウェアウルフの親玉の心臓があれば呪いを解けるとか?ということなんだけど、遺跡からウェアウルフの巣穴に行って女王とやらに会ってみるとどうもそれも怪しいらしい。
できることなら和解したいんだけどな。
しかし、事情を聴くとどっちにもいろいろあって…。嘘ついてたからってザスリアンも悪者じゃないし、ウェアウルフもある意味被害者だし…。
ともかく話し合いの場を持たねば、ということでザスリアン連れてくる。遺跡まで来てたのがなんか怪しい気もするけど。
ザスリアンの味方しちゃうとウェアウルフ全滅コースみたいなんで、気をつけつつ…それでも一度はザスリアンと戦って、まあさほど苦戦はせず。
結局、呪いを解くにはザスリアンの命と、女王の心臓が必要だったと。しかしなあ、ザスリアンもなあ、元は自分が復讐心からやらかしたのに、部族に害が及んじゃったわけだから、自業自得なんだよな。
まあでもこれで呪いは解けたわけで。同時に伝承者が代替わりして、協力も取り付けることができました。
とりあえず今回はここまで。


やっぱりすっげ時間かかった…。
つか、遺跡長すぎ。広すぎ。まあ、サークル・タワーのフェイドほどじゃなかったけどさ。
あとは山ですか。たぶんあれだ、ドワーフだな。今度も長いんだろうな~いいんだけどね。やっぱほら、区切りのいいとこまでいきたいじゃないですかさ。

そういえばパーティメンバーにプレゼントとかできるじゃないですか。ギフトっていうアイテムで。もう持っててもバックパック圧迫するだけなんで、片っ端から渡してるんですよ(笑。
今のとこ、どういうわけかゼブラン?元アサシンの。彼がなんかアプローチしてきてるんですよ(笑。後は妙にウィンが好感度高い。ずっと連れてるせいもあるんでしょうが。アリスターもまあまあかな。自分的にはどっちでもいいんですけどね。

詰んだかと思った

さて、夜になりまして、アンデッドたちが襲ってきました。なんかデカブツとかいんのかなと思ったんだけど、たぶんいなかったと…いたとしても苦戦とか全然しなかったから、大したことなかったんだと思います。
とりあえず、トーマスっていう人だけ戦死したくらいで…最初に橋で出迎えてくれた人かな?まあ何せそれくらいの犠牲で済んだので良かったす。
村での一件が落ち着いたとき、城の伯爵夫人が来ました。ティーガンに一人で城に来てくれとかって…でもそこはティーガンも鵜呑みにはしないで、風車に秘密の入口があるからそこから来てよってことで城に向かいます。まあ、予想通り城は魔物に占拠されちゃってて、夫人がいるとこまで行くと何だか様子がおかしい。ティーガンはアホみたいになってるし、子供が…伯爵の息子だそうですが、名前がなんと、コナー(笑。
どうやらコナー君、悪魔に取り憑かれている様子。助けるのは無理かも…という話ですが、しかし、魔道士たちの協力を仰げば…ということでサークル・タワーへ向かいます。
ちなみに伯爵に毒を盛り、事を大きくしたのは夫人が雇った魔道士(コナーに魔道士の才能があったため、サークルに奪われまいと外の魔道士を雇ったらしい。しかしそいつはロゲインだっけ、の息のかかった奴だったと)。地下牢に閉じ込められてたんだけど、ここは一人でも味方欲しいしってことで一応出してやった。
えー、で、サークル・タワーに行きまして、コナーを助けるために尽力してもらうことになりました。いや~先にサークル・タワーやっといて良かったわ。めっちゃすんなり話が進む。
でもってですね、コナーを助けるには囚われてる精神を救う必要があるということで、予測ついてると思いますが、ええそうです、またフェイドですね。夢の世界ですね。
しかも今度は魔道士でないと行けないと。ええーということは操作キャラもそれってことか…!こういうとき魔道士主人公だと問題ないんだろうけど…まあしょうがない。ウィンかモリガンか。ウィンの方がレベル上なんでそれで。
何回かコナーの姿した悪魔と戦って、で、本番。後半戦は分身の術使ってきやがった。間違えたら敵の体力回復するみたいだけど、判らんよハッキリ言って。もう適当だよ。回復したら削ったらいいのさ。
というわけでまあさほど苦労もせず倒しまして(リリウムポーション使おうか迷ったけど何とかなったので)めでたくハッピーエンド。とはいえ伯爵はまだ回復してないんで、結局聖灰をゲットしにいかねばならんのですが。
というわけで次は聖灰クエです。
ええと~…デネリムてとこに行ってある修道士(聖灰を追っている)から情報を得ると…デネリムって敵の本拠地なんですけど大丈夫でしょうか。
到着~…とりあえず追い立てられることはなさげ。で、その修道士の家に行ってみると、弟子がいて、当人はまだ戻ってないと。ヘルゲン?だっけ?とかいう村に行ったみたいで…ああそう、といつものように家の中を見ようとするとやたら焦って止めてくる。何だか怪しいなぁ、と思う間もなく戦闘。どういうことだと行かせたがらなかった奥へ行ってみると、あら弟子本人の死体…。すり替わってたのか。
ますます怪しいな。ともかくその村へ行ってみます。
入口に立ってた衛兵はやたら上から目線の排他的な奴でしたが、道は塞がれなかったので別にいいです。進もうとするといきなり、スタンが「このままあんたについていっていいものか」とか言い出して、どういう運びか戦うことになりました。うっかり一回負けちまったよ。今度は容赦しないぞ!ということで勝ちましたらなぜか好感度があがりました。訳判らん男だな。Mかオマエ。
村人たちは教会?に集合してまして、教祖?みたいな奴と戦闘になって、家探ししたら当の修道士が奥に閉じ込められてました。
聖灰は山頂の寺院?にあるらしい。まあ危険だからデネリム戻ってなよ、ということでお掃除してから向かいました。いやもうこの寺院もそれなりに広いわ敵は多いわでもうね…ドレイクとか出てくるんだよ聞いてないよ。
鍵を道中ゲットしつつ(余談だが最初見つからなくて、村をほとんど探索してなかったんでそこかと思って戻ったりしてた。当然なかった)奥へ進み、洞窟を経てそのどんつきになーんか怪しい一行がいました。
コルグリムとか名乗ったおっさんは、アンドラステ?が蘇ったとかよく判らんこと言ってます。どうもドラゴンなのかな?で、聖灰を取り戻したいけどガーディアンが邪魔するんだよって愚痴ってるんで、じゃあ何とかしてやるからって取り入ることにします。
ただこれ、ウィンとかスタンが止めに入るんで、最初戦う方向でやってたんですわ。したらなんかめっちゃ強くて、こいつら。奥に魔道士2人いたから余計だと思うんですが、もうあっという間に全滅ですよ。4,5回やったかなあ。ぜんぜん勝てる気がしなかったんで、もう好感度下がろうがとにかく話進めようと思って必死に取り入りました(笑。
聖灰ゲットしたらアンドラステの血とやらをふりかけて効力消して来いって。誰がそんなことするかよ。ってことは結局はこいつらと戦うことになるんだろうな~まあそこで詰んだらそのときはそのときだ。
そんで山頂?からガーディアンのとこにいって試練とやらを受けたんですが、そこで主人公と縁の深い人が出てくるということで…あ、やっぱり出てきた、タムレン。
とあるプレイ記ではダークスポーン化してたけど、ワタシの場合ではそのままの、彼自身の姿で出てきてくれました。戦闘になったりすることもなく、ただ助言だけ残して消えて…。
そこからは謎かけだったり4人協力プレイで橋を架けたり度胸試しに下着姿になったりして(どんなんや)、ようやく聖灰ゲット。
んでまあ、帰ろうとしたら当然待ってた奴らと戦闘になりますわな。しかし、ここで戦闘になると、魔道士いないんですよ!コルグリムと戦士2人だけなんで、なんかもう、あっさり勝利しちゃいました。何このスムーズさというくらいに。これ知ってたら最初あんなに粘らなかったぞーくそー。
でまあ、終わったので帰りましたけど、ねえ、てくてくと来た道を地味~に…(笑。
村から寺院まで一瞬だったからもう、タルいことタルいこと…。
あーでも、この寺院とか洞窟とか、結構いいアイテム落ちてましてね~。弓とかレベル結構上のがゲットできて、もうバックパック足りねー!みたいな。斧系使ってないんで最後はそれもう取らなかったりして。パーティにいないキャラとかレベルあんまり上がらないから、いいもの獲っても装備できないから辛いわー。
今のとこ、主人公12くらいかな。低いので10くらい。
あーそれと、武器のセットが2パターンできるみたいなんで、いっぺん弓系装備してみました。クロスボウのそこそこいいのゲットしたんで、装備してやってみた。
…んだけど、ダメだな使えんなこれ…。まあこっち弓スキルからっきしなんで余計かもだけど。クロスボウってのも微妙なのかなあ。


いやあもうー疲れたー疲れたー!!
洋ゲーのRPGって基本的に、日本のやつみたいにレベルアップに躍起にならなくていい代わりにレベルアップに都合のいい狩場みたいなのがないじゃないですか。今回もそれで苦労したし…勢いシナリオやるしかなくて、切れ目なくてずるずるやっちゃうんですよね。
とにかく今回でちょっとだけこれ休みます。ちょうど休みも終わっちゃうしね…バイオ全然やってないんで。でも久しぶりにアサクリやりたくてね~そういえばⅣまでもう3か月そこそこなんですね。早いなぁ~。

クソバ(ry

続き。
長いわ~まだ終わらんのこのフェイドって世界~とうんざりしつつ各迷宮のボスを倒していきまして(途中ザコ戦で結構苦戦したけど)悪夢に囚われた仲間も救い出して、ボスとの戦闘です。怠惰の悪魔だっけな?こいつ、何回か形態変えてきて、結局4回か5回くらい?倒してようやく終わりましたよ。ようやくフェイドから抜け出したよ!!
やーれやれ、終わったよ。…て、まだ終わってなかった。塔を救わないとならんかったんだった。
でも変身しつつ戦うの結構面白かったなー。
でまあ、誰だっけなあ、悪に染まった魔道士を倒したのさ。そいつに囚われてる塔の責任者が悪魔にされちゃうとまずいんで、アイテム使いつつ。
結果、サークルの協力を得ることができまして、(まあそうなると必然的にテンプル騎士団の協力は得られないんだが)めでたくサークル・タワー完了です。
超疲れた。

そんで次~、レッドクリフ。
アリスターと繋がりの深いイーモン伯爵ですね。病気で死にかけてるとかで…それ助けてやったら助力してくれんじゃないの。
レッドクリフに着いた時に、アリスターがケイラン王の腹違いの兄弟であることを打ち明けます。おめぇ王子様だったのか!(笑 しかしフェイドで悪夢にいるとき、異母姉がどうとか言ってなかった?先代王ってそんなに下半身だらしない人なの?
まあそれで、伯爵には少なからぬ恩義があるから、なんとしても助けたい…ということらしい。うん。
しかしレッドクリフの村はそれどっこじゃない危機が迫っているらしい。
夜になるとゾンビが襲ってくるんだってさ。
もう兵士も少なくなって背水の陣だとか。でまあ、仕事しなくなった鍛冶屋とかヒッキーのドワーフとか怪しいエルフとかを説得やら脅迫やら買収やらして協力させてったんだけど、そのなかでものすごい難敵がいた。
ここにも騎士はいて頑張ってんだけど、「教会の祝福を受けたお守りが欲しい」とかっていうことで。神頼みかよ~…まあ気持ちは判らんでもないけど。
んで、教母に頼んでくれって言われたんで教会行ったんだけど、そのハナっていうおばはんは「私には彼らを守ってやれるような力はない、嘘をつくことはできない」つってどうやっても協力してくれんの。もう何回ロードしてやり直しましたかね。すべての選択肢でやってみたけど結局ダメだった。あれはたぶん、話術もっとあげておかないと無理だな。宝箱の鍵開けばっか上げてもダメだなこれは。
結局そのお守りだけ無理で、しょうがないんでこれで何とか頑張ってみます。あーくそ。


そういや一度だけフリーズしました。最初の教会で説得失敗してやり直そうとして。しょうがないんで強制終了したけど、オートセーブでさほど戻らないで済んだのでまだ良かったけど…。
にしてもフェイド長かった。めっちゃ疲れた。攻略に『普通のRPGのラストダンジョンに匹敵する長さ』って言ってたけどすごく納得しました。
このレッドクリフも長そうだけども。だんだん会話がしんどくなってきたな…。説得しようとして逆切れってのが多いような気がするぞ。選択肢も血の気が多いのが目立つし、何かっちゃ殺して解決とか…話が終わってしまいまする。

変身☆

じゃあ続きいきましょうか。
村にて2人仲間になりました。修道女(元?)魔道士のレリアナと檻に入れられてたスタンという…ナニ族だっけ忘れたけど。バリバリの戦士タイプなおっちゃんです。
パーティ…はやっぱ4人か。うーんどうしようかな。レベル的に見て、モリガンの方がまだ使えそう。スタンは入れておこう。
そんで、その村で受けれるクエは全部受けたんだけど、罠作り?は失敗した…スキル持ってない状態で話しかけちゃったから、もう相手にしてもらえなくなっちゃった。いい小銭稼ぎになったみたいだったのに、惜しいことしたな。
ともあれ、これからどうするの?ってことで、情報を集めたりした結果、いろんな種族の助けを借りなくてはならんということになったんだよね。で、どこから行ってもいいということみたいなので、適当に進んでサークル・タワーという…魔道士たちの助けを借りるためのクエに着手しました。
んで、その塔。詳しい経緯は判らないんですが、簡単には行けないようで…橋の入口でテンプル騎士が塞いでます。交渉してみるんだけどこいつ、通してくれんのよ。ムカつくなこいつ…するとスタンが「クッキーやるから通せよ」つって、したら通してくれた(笑。何なんだ。そしてスタン、なんでそんなもん持ってるんだ。
塔に着くと、隊長?らしき人から塔に起きた異変について聞かされます。何でもいよいよヤバいとなったら、解放権というのを行使して塔を破壊するらしい。まだ魔道士の生き残りいるかもしれんけど、入ったら自分らもヤバいんだよということらしく。
言外に『おまえら行って見てこいや』な空気を感じたので行きます。しょうがない。
やだな~不気味だな~。
少し行くと、結界?の前に魔道士たちが。おばあさん魔道士のウィンという方が仲間になりまして先へ進みます。この人仲間にしたらモリガンの好感度下がった(笑。で、おなじみパーティ編成なんですが、モリガンとウィンさん入れ替えました。おばちゃんの方がレベル上だったしね。というか、外せなかったんだけど。
敵と戦いつつアイテム漁りつつ(余談だがここでようやくゲットしたアイテムを選別するという知恵をつけた)最上階に行くとですね、なんかべらべら喋ってくる奴がいまして、みんな「Oh…意識が…」状態になって、何だか夢の中っぽい異次元空間に飛ばされました。
フェイド、というところらしい…。いろんな世界を巡るみたいにステージが選べるっぽい。とりあえずは最初の『むき出しのフェイド』というところに行きました。同じように迷い込んだ人がいました。とにかくうろついてると、死にかけてるネズミがいました。どうやら魔道士が変身した姿らしい…ネズミに変身する能力を授かりました。
これ、ネズミ穴っていう狭いところを出入りできたり、隠密使って敵をやり過ごしたりできるみたいですが、扉を開けるのは無理なので(あと見つかって戦闘状態になったら戻らないとどもならん)…まあ基本敵を倒しつつ。
しかし、途中ある半透明で光ってる扉は何の表示も出ないしもちろん開かないので、しょうがないんで次の世界に行きました。
『燃え盛る塔』という…なるほどあちこち燃えてますわ。ここにもネズミ穴あったんで活用しつつうろついて、燃えてるテンプル騎士の人や犬と戦いつつ、ここでも『燃え盛る男』への変身能力をゲットです。
まだ敵もいるし行ってない部屋もあるけど、とりあえずはここで一旦終了です。

いやぁ…一人はきついね。今まで戦闘中に回復しなかったんだけど、したわさすがに。死ぬかと思った。
あと、このフェイドってとこに来るまでの塔?で、誘惑の魔物だかなんだかがいたんですけど、目のやり場に困る恰好しとりましたな。さすが洋ゲー←?
なんつーか、精神世界ってとこはややこしいですな~。単独行動してると仲間のありがたさをしみじみ感じますわ。早く助けてやらないとな。

余談ですが、このサークルタワー攻略に手を付けてから攻略見たら、『回復をしこたま持っていかんとカジュアルでも詰むで』って赤字で書いてあってビビった(笑。回復薬30個じゃ足りないだろうか…。治療キットとかもいくつかあるんだが、どうかねぇ。とりあえず戦闘終わったら自動回復あればそこそこ大丈夫だと思うんですけどね。
あ、それと、フェイドで道中あちこちに『リリウムの鉱脈』ってあって調べたら何かあるみたいなんだけどよく判らないの。回復?ステータスアップ系?よく判らないの。


追記:
あれからもう2つ回りまして、ゴーレムと精霊に変身☆する能力をゲットしました。ゴーレムでは巨大な扉を壊せるようになって、精霊では精霊の扉?てのを開けられるみたいです。先に一回りして一通りの能力をゲットした方がいいみたいなのでそうしました。
で、まあ、最初から順番にそこのボスをやっつけていきます。まあ、さくさく…たぶん。でもやたら魔道士がいるとこで何度か死亡。あ~。孤独だわ。
あちこちに能力というかスキルポイント?ゲットできたりもするんだけど、ということはくまなく部屋を巡れということだな。しんどいな…。
そやって中ボス2人倒して今から3人目ってとこ。しかし長いわこのダンジョン~~、いつまでぼっちの戦いが続くのか…。
まあ、ぼちぼちやるしかないっすね。

早速

えーとどこまでやったんだっけな…あ、新人の儀式だっけか。
というわけで、ダークスポーンの血と何とかいう花を探しに荒野に繰り出します。適当にうろついてると敵が出たので戦います。いや、4人いたらラクでいいわ~。そんで血の方はサクサク集まりまして、花は一つだけ見つけたんだけどこれでいいのかな?
あ、いや、何か文書取ってこい言われてたんだっけ…どこかなぁそれ。とにかくまだ行ってないエリアに向かおう。すると崩れた神殿跡?みたいな場所に出まして、壊れた宝箱が。もしかしてこれかー?
そしたらここでいきなり声かけられました…モリガンという色っぽいおねーさんです。そ、そのコスはどうなんだ…下着ってつけてますかおねーさん?
箱の中身はこっちが保管してるからあげてもいいよ、というわけで彼女の家までついていきます。お母さんと二人暮らしのようです。どうやらこの人が荒野の魔女、らしい。ハウルか。
その文書…協定書?とやらを受け取って、キャンプに戻ります。んでその儀式とやらを受けるんですが、その内容がなんと、回収したダークスポーンの血を飲めやという…生還すれば新たな力を得ることができるとか?で。で、一緒に行った新人2人、1人は血にあたって、もう1人は怖気づいて逃げようとしたとこをダンカンにやられて、結局どっちもお亡くなりに…。
いきなりだなあ。それに何も殺すことなかろうに…。
ちなみにお亡くなりの2人の装備は懐に入ってました。ありがとう。
さて、こうして正式にグレイ・ウォーデンと認められまして、ダークスポーンとの戦に臨むことになります。
やっぱりどっかお気楽そうな王様と、な~んか腹に一物ありそうな参謀。名前忘れた参謀が、作戦として何とかいう塔にて合図をすれば、側面から軍勢が攻め込むという作戦のようです。で、その塔にウチらに行けということらしく。
はいはい判りましたよ~というわけで、途中合流した戦士と魔道士を加えた4人パーティで塔へ向かいます。
途中いっぱい戦闘しつつ戦利品回収しつつ。最上階でボス戦です。オーガだっけ?強そうだなこいつ~と思いつつ、アビリティの目くらまし?とかやりつつ攻撃(背中から)。
…案外簡単に死んだ。(アリスターは体力結構減ってたけど)
で、狼煙をあげたはいいんですが、あの参謀、合図を無視して援軍送らないんでやんの。つまり裏切りですよ。
結果、王とそしてダンカンも討死。同時に塔に攻め込まれて…
…気が付いたときには、そこは塔ではなく荒野の魔女の家でした。どうやらモリガンの母親が助けてくれたらしい。モリガンによれば、アリスターも助かったとのこと。
今回のことで、あの参謀がグレイ・ウォーデンに裏切りの罪をなすりつけたらしいので、これからは自分たちで味方を集めていくしかなさそうです。そのための協定書…か。
で、モリガンが仲間になりました。そうか、そのまま行くのか。
まあいいや。一人でも多い方が心強いしね。
というわけでロザリングってとこにやってきましたよ。
しかしそこへ行くまでの橋?で、「通行料よこせや」とかやってるチンピラどもに遭遇。当然教育指導。気の毒にこいつらにやられたらしい騎士からネックレスと手紙?をゲット。(ついでにこいつらが今まで貯めた通行料もゲット)
手近の村には難民がいっぱい。と、その前に、おや見覚えのある犬。もしやキャンプで助けた犬かな?
どうもそうらしい。仲間になってくれました。そしたら名前つけなさいとか。名前ねぇ、全然考えてなかったな…でもデフォだと『犬』なので、それはいくらなんでもと思ったので、うーん、そうだな…。
じゃあエドにしよう。←なんでその名前
だって手近にあったのが今日発売のジャンプ改だったんだもん。
村ではミニクエがあったりして、ここらもスカイリムに似てるな~とか。教会で追い剥ぎにやられた騎士さんの知り合いとかいて、遺品を渡してあげられました。よかった。
ここでまた仲間にできる人とかいるみたいなので、探してみます~♪
とりあえずはここまで。

始めてみました

なんかお久し振りです。
ラスアス、初級+で始めたはいいんですが、序盤で止まってまして、その間バイオ5やってました。といってもまだチャプター2-1終わったとこですけど。いや~…チェンさん初遭遇とか初死とかいろいろありましたけど。深刻なのが弾不足でね、先へ進まずに1-2とかもっかい2-1とかやって少しでも増やそうとあがいたりしてました。

で…フレさんが「ドラゴンエイジⅡの二周目やる」ってブログ書いてはって、「あーなんか聞いたことある…」と思って公式とか行ってみたんですよ。
そしたら、アナタ!日本語吹替、ほとんどアサクリと被ってますやんか!(笑
男主人公=コナーさん、女主人公=カテリーナ、主人公の妹=アヴリーンとかさw
でもこれ、Ⅱなんで、やっぱ前作やった方がいいかなーと思いまして。できそうならそっちからやろうかなと思いまして、ポチった次第であります。
ベスト版がDLC全部込みだったのでオトクでした。

というわけで、始めていきます~。
取説とか公式とか見てみた感触としては、スカイリムに感じが似てます。いくつかの種族から選べるとかね。
選べるのは人間、デイルズエルフ、シティエルフ、ドワーフの貴族、ドワーフの平民。
この世界はかつての栄華を誇ったエルフとドワーフが衰退していて、人間が幅を利かせている世界なようです。で、ダークスポーンという脅威(元々は賢者たちということらしい)に脅かされている…みたいな。
まあまだスカイリムよりはましなエディットができるよう祈りつつ…さて、種族から決めようか。
どうしようかな~…普通に人間だと面白くないので、かといってドワーフも面白くないので(何が哀しくてリアルと同じような小柄なキャラにせねばならんのだ)エルフにしました。デイルズかシティか…デイルズは人間の支配を逃れた流浪の民で、シティは人間の支配下に甘んじている…。
うーん、じゃあデイルズにしよう。性別はもちろん女で。職業…えーとタレント?だっけ?いや違ったか。なにせまあ、ローグにしました。戦士も魔道士もなんかな~と思って。それにローグだと『アサシン』とかいうスキル?タレント?よく判らんがそういうのがあるので(笑。
そんで武器は二刀流?ていうの。弓も魅力的だったんだが~、基本的に離れてちくちくってのはイマイチ性に合わないので。
弓好きなんだけどね。
というわけで、エディット終了。
     P1000602.jpg
名前はローゼです。よろしくね!
ちなみに横はこんなん。
     P1000603.jpg
いや~スカイリムよかましだけど、やっぱ洋ゲーなんでね。デフォルトだとほほ骨にやたら迫力あるお姉さんだったので、そこらへん気を遣いました(笑。髪型も微妙なのしかないしな~。髪おろしたらせっかくのとんがり耳が隠れるので、苦渋の決断。
まずは種族別のOPかららしい。
森に迷い込んだ?人間たちから洞窟の話を聞いて仲間と出かけたんですが、洞窟の奥にある怪しい鏡に仲間が触れた途端気ィ失いまして、目が覚めたら「ダークスポーンの穢れが」とかって病人扱いだし仲間は行方不明だしな状態。
洞窟内ではそれなりに戦闘とかあったんですが、よく判らんのでひたすら近寄って×連打。(RPGだっつーからターン制かと勝手に思っていた。自分で行かなならんかったのね)
序盤だからかポーションが結構ゲットできるですが、戦闘終わったらこれ自動回復するのかな?今の処使ってません。
あー、で、目が覚めたらキャンプに戻ってて、どうも『グレイ・ウォーデン』のダンカンさんという人に助けられたモヨウ。で、仲間(タムリンというらしい)を助けに行けつーことでもっかい向かいます。今度はダークスポーンって敵が出てきました、それなりに強い。
またしても例の鏡、そこにダンカンさんがいまして、仲間はもう望みはない、鏡を壊さなければということでした。
キャンプに戻って、葬儀の準備をしたり。でもって、何やらダンカンさんがグレイ・ウォーデンにスカウトしたいということで…『病気』を治療するにはそうするしかないっつーんですが、よく判りませんがそうします。
で、ダンカンさんについてって、王様?と会うんですが…まあ一応下手に出ておきました。で、新人の儀式ってのがあるそうで、それ手伝ってくれるアリスターさんを探しまして、いたんですが、なんかちょっとチャラい人ですなー。
新人の儀式とやらは、荒野に出てダークスポーンの血となんだっけ…文書だかを回収してこいやと。他にも2人いたので、4人パーティで向かいます。
まあとりあえず、ここまで。


Ⅱに比べて戦闘がもっさりとか聞いてましたけど、いやいやワタシにはこれくらいがちょうどいいですよええ。パーティは作戦とか組めるそうで、そこらへんはFF12のガンビットに似てるそうな。あ~あれ便利だったよね。懐かしいわ~。
今のとこ、犬の治療薬の材料も頼まれてるんで、まあのんびりやろうと思います。

ちょっとだけ

ソワソワしてきた。
   

ゲームプレイ動画なんですけども。
エドさん、海賊なんだけども、同時にアサシンでもあるわけだから、あんまり海賊を前面に押し出しすぎるのもなんだかなーとちょっと思ったり。
船に帰還するたびに大喜びする船員たちは可愛いと思ったけどw
動物もちゃんといるね。よしよし。そして陸から海へのシームレス、売りにするだけあってすごくスムーズ。これは良いですな。そして海の描写は相変わらずというかグレードアップしてる。イルカやクジラがいる!FOREVER BLUE好きにはたまらんものがあるな。
さて肝心のアサシン部分。
今作の茂みは全部あんな感じなんだろうか。Ⅲより密度が増してるので隠れても違和感はないな。Ⅲは「これ隠れてないだろ」って感じだったから…でも密度ありすぎてもエドさんどこにいるのってなるけどね(笑。
しかしわざわざエア・アサシンする必要があるのかという…茂みに引っ張り込むで充分じゃないの?
宝探し要素はさすがにワクワクするな。Ⅲのペグ・レッグみたいなの欲しかったからこれは楽しみである。こっちのもグレードアップして欲しいもんである。
それでもアサブレ以外の主要武器はやっぱ剣と銃なんだろな~ああトマホークが恋しい。あんな使い勝手のいい武器なかなかないよ。エア・アサシンするにしてもアサブレ以外だと剣よりやっぱトマホークがいい。
エドさんの走り方はスマートだな。
コナーさんの、わしわしって走るのもいいけど、ちょっと以前のに戻った感がある。戻ったといえばビューポイント、しゃがみ姿勢のになってる。これはやっぱこっちのがいいよね~立つのはやっぱ違和感あったし~。
後はコナーさんの衣装があったらいいんだがな。どんなにしんどい条件でも根性でゲットしてやるわ…!

Wacth DogsはやっぱPS4でやりたいしやるだろうから購入予定だけど(ただし初期ロット以降)、Ⅳは微妙かな?やってみて次世代機でもやりたい!思ったら買う…かなぁ…?
しかしⅤはPS4でいくだろうし、どうなるのかな…コナーさんでフランス革命頼むからマジで…(しつこい)

Back to nature,and the END

ソルトレイクシティへ入りますよ~。なんか、このあたりからエリーの様子がちょっと変。元気がないというか、静か。変な夢を見たの、とか…乗ったことのない飛行機に乗っていて、墜落しそうになって、コクピットには誰もいなくて…とか。
夢はいつだって変なものさ、とジョエルさんは深くは追及せずに。
目指すのは病院。建物は確認できました。バスターミナルと通り抜けていくんですが、途中でエリーが何やらすごいものを見つけたようで。追いかけてみると、なんと…キリンがいる。え、なんで?
あー動物園かな?そういえばこのパンデミック、影響を受けたのは人類のみなんですかね?それとも動物も感染するんだろうか?
先へ行くと、キリンは一頭だけじゃなかった。群れだ…。ああなんか、すごくきれいな、妙に平和な、そして奇妙な光景。自然物と人工物が混在する景色のなかで生きている、群れて本来の姿でいる、動物たち。
人間たちがこうなっても、自然は自然であり続ける…。
…その中にはライオンとかもいるんじゃないか、ということは今は考えないでおく。

エリーはちょっと元気になったかな?地下へ向かいます。
地下ねぇ…また嫌な予感がしますが。案の定いるよ。いきなりクリッカー4体かい、きついな。しかしこっちには気づいてないっぽいので弓で対処する。おお、一発で倒せた。…てこれ、ランナーかな?いやクリッカーだっけな、暗いんでちょっと判らん。
水没してたりするとこを進んでいくと、金網の扉。またしても封鎖されてるので上からエリーに開けてもら…ってクリッカーが来やがったので慌てて狙撃。焦ってテンパるワタシ。いやぁヤバかったな。
物資は豊富にあるんだけど、いかんせんフルなもんで…しかし作業台があったりしたので強化できるとこをできるだけ。ほぼ全部の銃のマガジン上限まで強化、あと猟銃やショットガンの射程距離延長、火炎放射器(ちゃんと持ってました良かったー!)の威力up…このくらいかな。
サプリも結構貯まってたので工作スピードと聞き耳の範囲を上げておきました。ちなみに体力は上限いきました。
とりあえずはここまで。また追記します。


7/22追記:
さてじゃあ続き行きましょうかね…地下からだったな。
金網の向こうに進むとナイフでこじ開けられる扉があって、それなりに物資が。まあ~敵もあまし出ないので消費しないんだよな~。やっぱもっと持ちたいよね。
奥は水没していたので、エリーのための浮板をゲットします。そんですぐそこに病院が見えるとこまで来て、梯子再利用とかして先へ。沈んだ車の屋根伝いに行くんですが、エリーが落ちちゃうんですよ。これ、エリーだけじゃなくてジョエルさんもなんだけどもー、最初ジョエルさんだけ流されるんです。途中、QTEらしきのが出るんだけど結構一瞬なのでどんどこ流されちゃって詰んだかと焦りました。
で、エリーを回収して岸に泳ぎ着くもそこで銃を向けられる。ジョエルさんはエリーの蘇生でそれどっこじゃないってのに!
しかしどうやらこいつらはファイアフライだったらしく、ジョエルさんが気が付くとマーリーンがいました。
そこでジョエルさん、衝撃の事実を知らされます。
エリーは寄生菌の免疫を持ってる。普通はその組織からワクチンが作れるよね。この菌は、人の脳に寄生する。つまり…。
つまりマーリーンは、人類のために、エリーの命を犠牲にしようとしている。そういうこと。
「エリーもそう望んでるのよ」、ジョエルさんを説得しようとマーリーンはそう言いますが、騙されちゃなんねぇぞジョエルさん!
そういうわけでエリー奪還計画、始動です。
しかし道のりは厳しく、遠い。新しい武器『アサルトライフル』手に入れましたが、これ、微妙…。ライフルってさ、スナイパー御用達の武器じゃなかったっけ。銃に詳しくないからよく判らんのだけど、てっきり猟銃と同じようなもんかと思ったら違った。どっちかってーとマシンガンだな、これは。最初からやたら弾が手に入るからあれ?と思ったら、そりゃそうだ、マシンガンタイプなら弾の消費パネェわ。
しかも手に入る弾つったらディアブロのかこれかなんだわ。使えってか。強制か!
まあそれで、途中マーリーンの日誌とかレコーダーとかゲットしたけどロクに見ちゃいねえよ。どうでもいいもん。
手術の時間が迫ってるんですよ。いや、大丈夫だろうけどさ。ともかく手術室目指す。敵を殲滅しつつ弾回収しつつ、手術室に着くと問答無用でドクターたちを射殺。すげぇな…無抵抗の人間撃ったのは初めてだな。
エリーを抱えてエレベーターを目指すですが、ど、どどどどどこ───!?
追っ手はうじゃうじゃいるし追いかけてくるし、エレベーターはどこか判んないしで3回くらい死んだな。エリー奪われて頭撃たれてさ…。
ようやくエレベーターで地下の駐車場?まで来たけど、そこにはマーリーンが…。
撃つよな?絶対撃つよな?マーリーンにエリー渡したりするわけないよな、ジョエルさん?
THE☆容赦なし。

…そして。
エリーを連れて、ジョエルさんは帰途につきます。これ、どこだろう、トミーのとこじゃないみたいだけど…。でも結構大きなコロニーだ。
ジョエルさんは、人類よりもエリーを選択した。
エリーには『他にも何十人もおまえみたいな、免疫を持った奴がいた。だからおまえがいなくなっても大丈夫だ』と説明して。
エリーはそれが誓えるか、という。本当だと、誓えるか。
ジョエルさんの答えは決まっている。例えそれが嘘でも、真実だとしても。
エリーはきっと、それを信じて生きていく。


と、いうわけで、終わりましたー。いやぁ…終わっちゃったよ。山場はデビッドが持ってったかなと思ったけど、ジョエルさんの山場が残ってたわ。いやー結構倒し甲斐があったよあいつら。軍の兵士と似てるのよね、品のなさはハンターみたいだけど…。
なのでどれだけ殺しても良心の呵責なんて感じませんとも。
人類のため、といいながら、結局は自分のために女の子を切り刻もうとする。確かに人間としての本能は判る。誰だって死にたくない。それもあんなふうになって。でもワクチンができたらそれがなくなるかもしれない。その可能性に賭けたい、それは判るんだ。
でもジョエルさんは悪い方の予感に賭けた。『もし、それでもワクチンができなかったら?』
そしたらエリーは死に損だ。彼らは残念だで済ませられるかもしれないけど、ジョエルさんはそうじゃない。
それにマーリーン、「赤ん坊のころから知ってる」とか言いながらそういうことができる、こいつの方がワタシ的にはよっぽど恐ろしい。
人はどこまで残酷になれるか。自分のために?…誰のために?

次は初級+やろうかな~。まずはバイオ5やらねば。

吹雪ィィィィ


はい~では満身創痍のジョエルさん操作して進めていきます~。
とりあえず体力回復をおすすめされたので、救急キット使ってから出発。さてエリーはいずこに…しかし敵も出てくるんで久しぶりにジョエルさんでこそこそしつつ。いや~銃器がいっぱいあるっていいわね~。エリー操作してホントそう思いますよ。
少しばかり物資もあったので回収しつつ、奥の民家まで行きまして…裏口から出まして。
したらまたエリー操作になりまして。
牢から出されて肉切り台?に転がされて、エリーは必死に「私は感染者よ」と牽制。腕の傷跡にビビるデビッドたちの隙をついて逃げ出します。外は猛吹雪。追っ手の目をくらませられるのは歓迎ですけど、こっちの目もくらむんじゃばかたれー!
しかも武器ナイフだけだし。どないせーっちゅーねん、とともかく近づいてくる敵を排除…したらリボルバーゲット。しかし弾数の心もとないこと…。
正直、ここでかなり死んだ。くっそ~相手はいたいけな14歳の少女だっつーのに大の大人の男がマジもんで殴ってくるなよっつんですよ。おまえらに男のプライドはないのかチクショウ。
で、目的はレストランに侵入することらしいんですよ。ダストボックスを足場にしてみたいなことらしいんだけど、それらしき建物がないんですよ。
まあ結局スタート地点のペットショップ?(ここでまず3,4回は死んでいる)からかなり離れたとこにあったわけですよ。しまいにはナビが出たわ(笑。それでもこの猛吹雪ではなかなか距離感も掴めんくてね…。もう建物の壁沿い基本に移動。吹雪に紛れてるとはいえ、さすがに正面来たら敵も判るんでもう…。だからぐるーっと遠回りする感じで向かいましたよ。迷路進むのと一緒ですよ、壁沿いに行ったらいつかは出られるってやつ。
まあここで3回くらいは軽く死んだよね。それでもやるうちに敵が弾持ってたりとかしたんでそれでどうにか補充しつつ進んでようやく到着しましたレストラン。
ここ、弾とか全然ないんだけど救急キットが3個もあったのでもう助かりました。とりあえず回復して2個をストックにして、と。は~生き返る。
でもって出ようとしたらまたしてもデビッドですよ。そしてここからデビッドとの死闘が始まりますよ。
リボルバー奪われちゃったのでこっちの武器はナイフのみ。しかしあちこちに落ちてるビンだのレンガだのでおびき寄せられるのでそれを利用。
なんかねー、こいつ、3回刺さないとダメらしいんですよ。しかも1回刺すとナタ持ちだしてきて、それでやられると即死なんだそうです。
で、2回目刺すと、今度は向こうもしゃがんで移動するようになって、こっちの聞き耳も封印らしいのです。…あ、ホントだ。くそう…これがまた難儀でした。心なしか立って歩いて移動してるときよりしゃがみ移動の方があいつ素早いんですわ。まあでも見つかってもすぐ離れればナタ攻撃してこないので、頑張って走り回りつつ隠れつつおびき寄せつつ…おびき寄せたら素早く後ろを取って攻撃せなあかんわこれ。
でどうにか成功しまして。いや長い道のりだった…ここで確実に5回は死んだな。
でまたジョエルさんに戻りまして。敵を蹴散らしつつ少し奥まったとこの建物に入ると、エリーのバックパックを発見。ちょっとー、やめてくださいよ遺物扱いは!
奥の部屋…ここどうやら肉屋らしいですけど、なんと奥の貯蔵庫には人間がぶら下げられてました…。うぇぇ
外に出ると、前方に燃えているレストランが。
またエリー視点に変わって…。
気が付くと、まだ生きているらしいデビッドも目覚めたところで、少し離れたところにナタがあるのを発見。あそこまで行かねばー!しかしもう少し!てとこでデビッドに邪魔される。完全にイっちゃってるよなこいつ…。気持ち悪いこと言ってますが、その間に少しでも頑張るんだエリー!
これ、闇雲にスティック入れっぱなしだと失敗するね。倒したり戻したりのタイミングあるみたい。ここでも数回やり直しになったけど、4回目くらい?でどうにか成功しました。
激昂したデビッドが馬乗りになってくれたおかげでナタの方へ押されましたので(笑、めでたく撃退できたわけでございます。
…しかしエリー、気持ちは大変よく判るがちとやりすぎですそれは。いや、やって全然いいけど。
そして駆けつけたジョエルさん。はーやっと会えたよ…。
なんか、このときのジョエルさんが、ホントにエリーを大事に思ってるって感じで…山ちゃんすごいな。
しかし良かった。ホント~~にこのパートは疲れました…。
     P1000601.jpg
季節はまた巡りまして、春。ようやく次の目的地、ソルトレイクシティに到着でございます。
てなわけで、今回はここまで。


いや~。
前回もそうだったけど、エリー操作ってキツイですわ~。体力少ないってのもあれなんだけど、物資や何よりも武器の少なさね!!前回はまだ良かった、弓矢とか猟銃とか9㎜とかまだそれなりにあったし。でも今回はもうね…。リボルバーですら敵からゲットするしかないってどんだけ!!ですよ。それにそれからも弾の出ないこと、もう。何が哀しくて武装してる大人の男にナイフ一本で格闘挑まないとならんのですか。せめてショットガンくらい寄越しなさいよ。どんだけハンデなんだよチクショウめ。
そしてデビッド。何なのこの変態。こういう、一見まともそうで甘言唱えてくる奴って大嫌いですよ。一番嫌いなタイプの敵ですよ。こういう奴って自分の痛いとこつかれると豹変するよね。しかもそれをこっちのせいにするよね!
こういう奴は無言で鉛弾ぶちこんでやるに限ります。言い分?聞いてやる義理なんかないね!!

どうでもいいですが、ジョエルさんの情け容赦のない尋問の仕方に惚れるわ~。もうエリーのことだと必死なのねw そのとき敵がエリーのこと『デビッドのペットにされてる』つったのがジョエルさんの逆鱗に触れたんだね…きっと。

秋から冬へ

はぁはぁ…めっちゃ進んだ(自分的に。
えーと。牧場の家からだっけ。資材を漁ってから、エリーのいる2階へ。すると盗賊が襲ってきたので撃退。ショットガンとか持ってる奴なあ、悪いこと言わないから弾寄越せ。悪いようにはしないから。な?←完全に悪役
牧場を出て、ジョエルさんはエリーに「トミーに馬を返せ」と。そして、「おまえさえよければこいつに乗って行こう」と。
このシーン、フレさんのプレイ記で見てからずっと見たかったんです。隠しきれないエリーの嬉しさが伝わってくる、って。
うん、しかと伝わった。(´∀`*)
もうエリー可愛すぎる。なにこの健気な少女。
そして研究所があるという大学まで来ました。おおー広い。オープンキャンパス!(何となく言ってみた)
実際の大学ってワタシ経験ないもんで知らないんですけど、かなり広いのよね。しかもアメリカだしね。
そして実際広かった。通れない箇所とかもあるけど、広いわー。構内にサルがおる。なんでだ。
で、ここで新武器『火炎放射器』ゲット。…ついに火炎放射器まで…。これですべての武器がアンロックされたわけだ。こういうのが出てくるってことは、火に弱い敵が出てくるってことだな、多分…。さしずめブローターとかじゃないかな…ハハハ…。
トミーが教えてくれたのは「でかい鏡みたいな建物」。なるほど、ガラス張りの建物がある。あれか。
シャッターが閉まっていて通れないところはまた発電機を駆動させるわけですが、馬が怯えるからもしやと思ったらやっぱり感染者がいた。どうやらランナーか…。結構数いるんですけどー('A`)
しかし渡り廊下の先の向かいの建物にいるみたいなので、せっかくなので弓使ってみよう。あーしかし胞子らしきのが飛んでて視界悪いな…。ライトは意味がないので頑張って狙います。6人くらい?いるうちの2人くらいは始末できたけどこれ、矢の消費激しすぎる。そして壁とかに当たって折れた矢は回収できない!
まあしょうがない。幸いにしてここらで打撃武器の強化?が役に立ちまして。長く使えるって、いいわね…(ウットリ。
シャッターを開けまして、するとファイアフライのマークのある建物が。学生寮?なのかな?
薄暗いな…。そして嫌な予感がビシバシ来るんですけど…。
しばらく行くと胞子が漂ってました。やっぱりな!しかもうろついてるのはクリッカー&ブローター!来ちゃったわね。クリッカー多いなー4体くらいいたかな。ブローターはさすがに1体か。これ難易度上がったらブローター2体とか来るんだろうか。
クリッカーはナイフ、ブローターは火炎ビンで対処しました。
ここでのブローターを倒すとファイアフライのタグ…。いやらしい。触りたくない。
そしてまたシャッターを開けて、ようやく研究所前まで到着~。
2階の壊れた窓から侵入。しばらくは探索タイム。作業台もありまして、工具もゲットでレベルが4になったのでやっとディアブロの弾数を増やせました。んで、この時点で部品が500超えとかいや800超えだっけな?してたのでいろんなのを適当に強化。
しかしまたしてもここで遺物を取り逃す。攻略見てるのになぜだ。
でもってまた敵です。こいつらはハンターなのかな?盗賊?ともかく人間の敵です。
2階の中庭に面したとこまで来たら襲われて、ジョエルさんが敵もろとも落下しちゃいました。そしてなんと、腹部負傷!鉄骨?鉄芯?貫通ってどんだけー痛い痛い痛い。
しかして敵も来る。近づかせないよう狙撃するんですが、さすがにここは無限弾(笑。
エリーに助けられつつ脱出します。あージョエルさん。

季節は冬になりました。
狩りをするエリー。うさぎ一匹じゃ足りないなあ、ってとこで鹿を発見。そしてキター、エリー操作。
嫌な予感しかしない(断言。
まあしょうがないので弓で狙いつつ…。2発射ち込んだのにまだ逃げるか鹿!
追ううちにロッジみたいな建物が見えるところに来ました。怖くない怖くない、誰もいないじゃん大丈夫…と自分に言い聞かせつつ、エリーが鹿に近寄ると不審者二人。
デビッドとジェームズ?だっけ?に警戒心バリバリで対峙する。男たちはこの鹿と君が欲しい物を交換しよう、と。エリーはそれに薬を、と応じる。ジェームズを半ば無理やり行かせ、そこの小屋で待とう、とデビッド。
俺たちには仲間がいてね、とデビッド。でも大勢死んだ。「イカれた男にやられたんだ、そして…そいつは女の子を連れていた」
なんとハンターどもの親玉かこいつ…!男から奪っていた猟銃を向けるエリー、けどそこへ感染者たちが押し寄せてくる。
…どういうタイミングなのこれ。しょうがないので応戦する。デビッドったら銃をまだ隠し持ってたのね。まあよしとしてやろう。
いやーしかしここで洗礼のように数回死んだね(笑。猟銃、すぐ弾がなくなるんでリロード忙しいのよ。しかも敵は四方から襲ってくるし、弾こめてる間に咬みつかれて終わり―みたいな。
何も持ってないんだもんなあ。ロッカーの中にかろうじて救急キットあったけど。しかしどうやら、エリーの場合はナイフは無限ナイフらしいので助かったけど…。
「ここはもう持たん、出るぞ!」とりあえず今は共同戦線。小屋を出ましてその先の建物へ。
ここでエリーがはぐれちゃうんだわ。うわーんクリッカー4体くらいいるよー。幸い猟銃一発で死ぬんですけど、いやーここでも何回死んだ?3回くらいかな。もっとちゃんと敵の動き見極めないと…。
落ちてる資材を集めてアイテム作りつつ、デビッドと合流。その先でまあまたたくさん感染者どもが来ましてですね…。
ここで確実に5回は死んだ。思った以上にあちこちから襲ってきやがるからたまらん。最後にはブローターまで来たんだけど、火炎ビンが落ちてるだけでも3つはあったので楽勝でしたが。
えーとどうだっけな…ここでデビッドの正体が判るんだっけどうだっけ。何せエリーが逃げなきゃならん状況になるんだっけ…ここでジェームズが薬持って来て、どうにか馬のとこまで戻って、ジョエルに薬を注射すんだけどどうもつけられたみたいで。囮になるためにそこを離れるんだけど、村の出口まで来たとこでお馬さんがご臨終に…。
ジョエルのとこまで戻らないと、ってことで門の建物まで行きます。途中、敵が出るので蹴散らしつつ…って結構ダメ喰らったけど…猟銃もったいないんでハンドガンで。住宅?ロッジ?がいくつかあって弾とか補充できたのが嬉しい。猟銃いいわ~一発で倒せるし。スナイパーエリー!
裏口から建物に入れたはいいけど敵も来た。要らんがな。倒しつつ資材回収しつつ出ようとしたら、デビッドに捕まっちゃいました。
そして囚われのエリー。あくまでも抵抗するつもりの彼女に、デビッドは不穏な考えを持ったようです。
その頃、目覚めたジョエルさん。エリーの姿がないのに、傷をおして出発。
とりあえずはここまで。


ほへ~~。さすがにしんどい、ここまで進めると。
もうエリー操作になってから切れ目がなくてですね、しょうがないんで頑張りました。今までと同じくらい死んだな(笑。
物資もだけど、部品!工具!作業台!!って心で叫んでたな(笑。弾丸がフルで見つけた弾を回収できないあの悲しさ…。別にええやん!持ってるだけやん!みたいな。
そんで目覚めたジョエルさん、武器がグレードダウンしてる…。ええーどういうことそれ。あんな頑張って強化したのに。9㎜なんて24発撃てるようになってたのに今7発ですよどういうことなのこれ。しかも火炎放射器なくなってるし!ディアブロはあったかな…(すごいお気に入り)あと猟銃、ショットガン。リボルバー。ミニショットガンはどうだっけ。弓矢はあった。
でもでも火炎放射器ィ~~(未練たらたら。
ジョエルさん、けが人なので、体力が少なくなってる。物資見つけたらキットで治療しないと…。それともけが人設定だからこれがフルなのかしら。
しかし、エリーでハンターたちを倒すのは気持ちよかったな。猟銃スキーになりそうだ。


再会

持ち帰った仕事あるんだけどな~どうしようかな~と言ってる間に寝落ちしまして、結局こんな時間に仕事やらずに続きをやりました。
仕事はまたやるさ。

というわけで、また二人に戻りまして、ダムらしきところに到着しました。どうやら水力発電所らしいね。
先へ進むには、そこを突っ切るのがいいようです…というわけで川を渡る。またエリーを浮板に載せて運ぶんですが、水中に沈んでる小屋から回収するのが…いや苦労ってほど苦労はしないんだけど、潜ったらそのまま深度下げりゃいいのにやりにくいんですよ。お蔭でちょっと離れたところから潜って小屋の中へ入りました。やれやれ。潜ってると存外早く酸素がなくなるので焦りますよね。
発電所の門を開けようとしたところ、ホールドアップされました。…おお!トミーじゃないか。冒頭で別れたっきりだったな。久しぶり~に再開したブラザーはいつの間にやら嫁さんまでゲットしておりました。
ここに生き残った人々がコロニーを作っているみたい。何とかして発電所を稼働させようと頑張っているそうです。感染者や、あと盗賊なんかもいるみたいで…電気が復活すれば電気柵も使えるしな、というわけで。
二人だけで話したい、というジョエルさんにトミーは中を案内するよ、と。トミーについていく最中もいろいろ資材が落ちてるので回収します。サバイバルガイド:煙幕の強化もゲット。まだ一回も使ってないけど(笑。
話とは何ぞや?と思ったら、どうやらジョエルさんはエリーをトミーに託すつもりだったようで…。トミーは「俺にも家族がある」と拒否りますが、結局承諾しちゃうんだよねぇ。
さて、そんな中、盗賊が襲撃してきました。ほほ~早速ディアブロを試せるなフヒヒ。
これ、いいですよ…!装填数少ない分威力がなかなか。うまくすれば一発で倒せますね。しかしそれなりに敵の数が多いので(味方もいるから楽は楽)猟銃、リボルバーも動員します。猟銃いいよね。気分はスナイパー。敵が弾落としたりしてくれるのでウッハーです。
そういえば作業台もあったんだけど、工具が足りんくてディアブロの装填数増やせなかった。悔しい。
トミーの決断は、嫁のマリアを怒らせるのに充分だったようです。でも結局認めちゃうんだけど。そのかわりジョエルさんが恨み買っちゃいました。
エリーは感づいちゃったのかな。後で話すから、と明言を避けたジョエルさんを残して、馬で行っちゃったみたいで。
後を追います。川沿いに進んでいくとまたしても盗賊どもが。火炎ビン野郎もいたのでソッコーで始末する。ディアブロの弾も落ちていたのでせっかくなので使おう。
馬の蹄の跡を追っていると、牧場に出ました。エリーもいるようです。
とりあえずはここまで。


トミー再登場(嫁付き)~。
弟はさほど老けてないのに、ジョエルさんの老けっぷりはどうだ。
トミーが渡そうとした写真…けどジョエルさんは振り切るようにそれを返す。道中見つけた小さな墓の前での会話でもそうだったけど、無理して吹っ切って、でもそうしないと生きて来れなかったのかな…。

余談。
住宅街からこっち、牧場の家でもこの絵が飾ってあったんだけど、有名な画家のなんでしょうか?w
     P1000599.jpg
プロフィール

chimosan

Author:chimosan
かゆいところに手の届く人生って理想じゃないですか?


連絡先:kaorumarginal☆yahoo.co.jp(☆→@)

最新記事
名言

地球の名言 -名言集-

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ

クリックでエサをあげられます

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。